春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

魅せる庭づくりのコツ 10月4日

雪国ガーデン研究所 アノダ主催  秋の特別講習会のお誘い
テーマ 『見せる庭づくりのコツ』  会場 ペンション 星の家

こんなスペシャル!な講習会、2週間前ですが受けていました。
8月末、所長のSさんから電話でお話し伺ってから、ずっと楽しみにしていたのです。
上級者向けに少人数で、と聞くとなおさら期待が高まります。もちろん、期待以上の収穫ありで、参加の皆さんも大満足だったと思います。(長野方面からは車2台で7名  美麻村 山品さんで美味しいお蕎麦ランチの後、一路、小谷村へ!)

Sさん渾身のレジメを頂き、庭での実践を伴うレクチャーが始まりました。
密植テクニック、剪定、色合わせ、雑貨使い、グラスの活かし方、土のメンテナンスと盛りだくさんの内容。
Sさんの豊富な知識、惜しげもなく伝えたいという熱意。
当然、時間が押せ押せ気味。
そこを長年の良きパートナーのそらたねさんが心を鬼にしてタイムキーパーやってる姿が微笑ましかったわ。
全体に目配り、気配りし、優しい笑顔を絶やさないF原さん。3人の息がぴったりのアノダのメンバーなのです。

ほしふる
Sさんは日差しが強い、風が通り抜ける、西日が当たらない、東向き、などなど、お庭の条件をしっかり把握して、適材適所に植物を植えたり鉢植えを置いたりと工夫しています。
数々の失敗から学んでのことだそう。(私は失敗を活かせているのか?)
ここは家の壁際で、東向きの枕木レイズドベッド花壇。
ペンションの駐車場に入ってきてすぐに目に入る場所です。バラ、クレマチス、カラーリーフ、一年草などバランスよく植栽されていました。
銅葉のヒマ・ギブソニーが効いていますね。

ほしふる
天体ドームと隣接している庭小屋
お気に入りの寄せ植えは、毎年、冬前に解体し、春になったら一年草を買い直し、また同じように作るのだそう。
大好き!を大切にしているのって素敵です。


ほしふる
庭小屋の東側。
西日の当たらない理想的な場所。枕木と煉瓦でステップをつけたらこの充実ぶり。
フェンスの向こうの借景もいいですね。


ほしふる
グラスが大きくなりすぎたと言ってましたが、手前のグリーンのヒモゲイトウが立派なのでバランス取れていていい感じに見えます。
グラスについてはレジメにメリット、デメリットが書かれています。上手く付き合っていく方法が具体的に示されていて、どんな園芸書より頼りになると思いました。


ほしふる
少し角度を変えて見ても高低差で現れるいろんなお花たち。Sさん曰く「フィールド メドウ スタイル」


ほしふる
ここは宿根草の南ガーデン
強光を浴びるので最強の植物のみ。
春咲き、秋咲きを交互に組み合わせることで、株のボリュームや剪定の時期がずれ、空間を共有できるのだそう。
ペルシカリア・レッドドラゴンで早速、切り戻しの実演です。(多分、もう少し早く切りたかったのを講習会のために残しておいてくれた?)
すっきりさせたら手前のサクシセラ ・フロステッド パールズが目立ってきました。


ほしふる
Sさんのこだわっている葉の色と質感。
庭植えだけじゃなく、単植のコンテナを作り、季節や成長に合わせて寄せ鉢にして楽しむことも教えて頂く。


ほしふる
大好きだといつも言ってるシモツケ・ライムマウンド(?)が枯れこみ、切り戻しているところ。
そこにしばらくの間、如雨露やストロベリーポットなどの雑貨を置いておくと穴埋めになる。
空間の引き締めや表情を出すためなど、Sさんは雑貨を多用しています。意味のない雑貨は置いてありません
テラコッタや鉄、ブリキなど天然素材で統一し、丸ばかりじゃなく四角い形も入れると変化があっていいそうです。

ここまで1時間半。
夢中になっていると時間はあっという間。
室内に入り、質疑応答とコーヒータイム
ティータイム
そらたねさん手作りのりんごのクラフティは私のレシピですって!
ヨーグルト入りのをよく作っていた時期がありました。私もまた焼いてみようっと!

羊毛フェルト
羊毛フェルトも可愛くって!庭に通じるセンスを感じます。

お土産
参加者12人に秋のブーケのプレゼントあり💛  アノダメンバー3人のお庭のお花ですって!
心憎いわー  


ほしふる
お開きになっても去りがたくてまたカメラを出してみたり・・・
100%宿根にこだわってきた南ガーデン
完成度、高いです。
最近は鉢植えの一年草の力も借りているとか。
大きくなりすぎる銅葉のヒマも鉢植えで小さく育て、ガーデンになじませるといういいアイディアも頂きました。


ほしふる
ルドベキア・タカオ  
鉢帽子も中にチキンネットを丸めて入れると支柱に安定する。
これもぜひ、やってみたい。

ほしふる
今年、一押しの粋な寄せ植え。
ライムグリーンが入るだけで違いますね。
色合わせのことも勉強になりました。


レジメ
Sさん手書きのレジメ  家宝、決定です!

参加の皆さん、がぜん、秋の庭仕事、ガンバル!モードになっていました。
来年、成果を自慢し合えるように、アノダの皆さんにも報告できるように楽しんで頑張りましょう!



  1. 2016/10/18(火)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

HAKUBA七ヶ月gardenさんへ
お世話になりました。
楽しく学べ、美味しいもの、お土産と、至れり尽くせりでしたよ。
本当にありがとうございました。
>オタクな講習会
そうだったんですか~~
そう感じなかったのはオタクな証拠かしらね。

アノダの皆さんのチームワークの良さ!いつも感心しています。
また何か企画してくださいね。

ソイルでまたお会いしたいです♪

そうそう、お知らせしなくちゃ、と思っていたこと。
あの日参加されたKさんが講習会のこと、ブログにアップされています。
とってもいい記事になっているのでぜひ、見てくださいね。
「松代 日暮し散歩道」と検索したらすぐ出てきます。

  1. 2016/10/20(木) 21:50:30 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

そらたねさんへ
こちらこそ、有意義で貴重な時間をありがとうございました。
誘ったメンバー、皆さんに感謝され、私も鼻高々~^^

所長さんには、これからも、ちょっと上級者向けの講習会、やってほしいです。
そらたねさん、お尻を叩いたり背中を押したりしてくださいね。
心を鬼にするの、ホント、辛い役目よね。

>秋こそ庭の真価
いつも反省してます。春を待つ庭から、なんて言ってられません。

今度3人でソイルに来るときは連絡くださいね。
  1. 2016/10/20(木) 21:38:27 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

larixさんへ
ご無沙汰すぎて、いつ会ったのが最後か思い出せないじゃないのよー
楽しいばかりじゃないよ。
人生いろいろなのよー

今年の冬は早いのかなー
庭仕事、いっぱいできるといいね♪

>台湾
いいな~
私も明日にでも出かけたい!
まだ生のマンゴーかき氷、食べられるのかしらね。
楽しんできてね!
  1. 2016/10/20(木) 21:16:10 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

先日はオタクな講習会にご参加頂きありがとうございました。
タダモノではない(笑)参加メンツの方々に所長をはじめスタッフも気を引き締めて当日に臨みました。

短い時間ではありましたが中身の濃い〜〜ぃ内容であったと思っています。
雪国ガーデン研究所アノダでは本に載っていない雪国の庭づくりをテーマに庭をこよなく愛するガーデナーのみなさんのお役に立つ情報を発信、紹介しています。

今回は所長が永年培ってきた経験値様々な工夫、知恵、ノウハウを皆さんにお伝えしたい、伝えねば❗️との思いでこの企画が産まれました。
白馬、小谷の豪雪という特殊な環境下でガーデナーとして多様な庭を作ってきた所長の秘伝をより多くの庭を愛する方々に伝承していければと考えています。
これからも雪国ガーデン研究所アノダをよろしくお願いします。
当日は不手際などこざいませんでしたでしょうか?
ご意見、ご要望などありましたら是非ともお知らせ下さい。
  1. 2016/10/20(木) 13:42:44 |
  2. URL |
  3. HAKUBA七ヶ月garden #-
  4. [ 編集]

ありがとうございました♥

遠方より沢山のご参加ありがとうございました。
早々のお申し込みに気合を感じました。
真剣な食い入るような皆さんの学ぶ姿勢とお花を愛する情熱に圧倒されながら、はじまった講習会、ご満足いただけたようで嬉しいです。
たっぷり過ぎるあの内容量では、いくら時間があっても足りませんね。
花好きが集まるとまた違う花が咲きます。
楽しそうな皆さんの笑顔が、秋の日に輝いていました。

秋こそその庭の真価が判るという所長の庭は、その答えが沢山出ています。
雪国という厳しい環境の中で、失敗と色々な実体験からくる生の知識はどんな園芸書より、役にたちます❗
正にあの渾身のレジメを家宝にするなんて最高の褒め言葉です❗
きっと所長が聞いたら涙流して喜びます。
本当に、心血を注いでいましたから‼

打てば響くような、中身の濃い講習会で時間がいくらあっても足りません。
良い時間を過ごさせて頂き本当にありがとうございました。
またいつかのアノダをよろしくお願いいたします。

あっ~、心を鬼にするって辛いわ~💦(笑)
  1. 2016/10/20(木) 07:02:31 |
  2. URL |
  3. そらたね #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰しています。
楽しそうな素敵な毎日、覗いてだけはいましたー。

秋の庭仕事。
夏以降、お天気とタイミングが合わなくて、
山庭はちょっとかわいそうな状態です。
あとひと月、ちょっと気合を入れます。

ねー様の過去記事を参考に、
来週台湾です♪
  1. 2016/10/19(水) 22:37:06 |
  2. URL |
  3. larix #zp5fqWQk
  4. [ 編集]

かりんとうさんへ
お久しぶりです♪
旅行記、読んでくれてありがとう。
いろんなことが起こります。娘に頼りっぱなしの情けない母ですよー

講習会のこともありがとう。
秋のお庭を見(魅)せられるようにするには相当、がんばらなくてはダメです。
いい刺激を受けてきましたよ。
とりあえず、穴のあいたところにはバラを植えず、鉢上げしていたシモツケ・ゴールドフレームを植えました。(笑)
こちらはお天気、安定してきたので、本気出してやらなくちゃ!
かりんとうさんもね!

  1. 2016/10/19(水) 16:05:48 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

秋の庭仕事

アンジェラさんこんにちは♪
イギリス旅行記楽しく読ませていただきました。アクシデントにも素早く対応、流石の次女さん‼︎
そして帰国してすぐにこんなに充実した講習会にも参加されていたのですね。見応え読み応えありました〜。イチ押しの寄せ植えやフィールドメドウスタイル早速直ぐにでも真似したい(笑)。
今年はいつまでも天候が定まらなくて秋の庭仕事も取り掛かりがぐずぐず遅れてましたが、ばーんと目が覚めた感じです‼︎
  1. 2016/10/19(水) 06:52:06 |
  2. URL |
  3. かりんとう #et5Kmhdk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2848-762b9d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)