春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ウィズリー・ガーデン -2- 9/7

着いたとき、想像以上に大きなガーデンで、舞い上がっていたみたい。
エントランスの写真がぜんぜんありません。
フラワーショウをざっと見て、さて、この広大なガーデン、方向感覚が鈍いのでどこから回ればいいのかさっぱり。
娘にガーデンマップを見てもらい、街中でもないのに案内してもらった情けない母です。(笑)

このホクシャは最初に目に入りました。
リージェンツパークで見たものと同じ種類のようですが、こちらの花付きがすごかった!
ホクシャ

カナルの先のウォールド・ガーデン
ウォールド・ガーデン

イザヨイバラ
壁に誘引されていた返り咲きの十六夜バラ
株元を見たら、相当、年数が経っている古株でした。


こちらは壁に囲まれた静かな空間。あまり人が入ってきません。
ウォールドガーデン
左右対称に植えられた植物は様々な形と質感。
ヤシの木など、耐寒性が疑われるようなものも壁効果で守られているのかもしれません。


ウォールドガーデン
シンメトリーな柘植のコンテナとベンチは三つ
座ってみたらよかったのにね。


ウォールドガーデン
???な

ウォールドガーデン
リグラリアの花がらの多さにびっくり
この後にお花いっぱいのリグラリアも見てさらにびっくりしました。



ワイルド・ガーデンはかなり広そうで、素通り
ワイルドガーデン


ワイルドガーデン


ワイルドガーデン



お花いっぱいのボーダーが現れました。
ミックスボーダー


ヘリオトロープ
ヘリオトロープ


ペルシカリア
大型のユーパトリウム
検索してみると、何種類かあるようです。
黒軸と明るい葉色。花色も濃く、カッコいい!ガーデン内、あちこちに植えられていましたが、暴れず、他の植物との相性も良く、いい仕事していました。
ピンクのペルシカリアとの色合わせもいいですね。


セラトシグマ・デザートスカイ
セラトシグマ・デザートスカイ?
右のシルバーリーフはブッドレア・シルバーアニバーサリーでしょうか。


シュウメイギク
レーマニア・エラータ


レーマニア・エラータ
シュウメイギク


リグラリア
リグラリア


セダム
セダム・レッドカウリ


ヘレニウム
ヘレニウム


宿根フロックス
宿根フロックス


ロシアンセージ
ロシアンセージ


ヤング・シリダス
ヤング・リシダス(ER)

ローズ・ムーア
ローズ・ムーア(ER)

スイート・ヘイズ
スイート・ヘイズ


  1. 2016/09/23(金)|
  2. イギリス旅行記 2016年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2833-1f59e2f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)