春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

リバティデパートへ 9/5

LIBERTY リバティデパート 

コッツウォルズからビクトリア駅に着くまで、あまりにも熟睡しすぎて、ここはどこ?状態で、ぼーっとしてバスを降りました。
娘が「リバティ行く?」
はいはい、行きますよー、とすっかり娘頼りな情けない母です。
リバティプリント大好きな私にとって絶対はずせない聖地のような場所に、ついに来ることができました。
とは言っても、買ってるのは国産のリバティがほとんどなのですけどね。

リバティ
午後7時なのにまだ明るかったです。
ロンドンで最も代表的なチューダー・リバイバル様式のアーツ&クラフツの建築物の一つ。1924年建造。ハーフ・ティンバーと呼ばれる木材の柱が外に張り出して見える外観がとても印象的。(ロンドン・ナビよりコピペ)
この建物の前に立ってるなんて感慨深い!

リバティ
大きな吹き抜け
木材が多く、重厚感があり、とても落ち着きます。

リバティ
可愛いリバティのミシン♪トルソーもリバティプリントだ~
写真、OKかも聞かずにこそこそ撮ってました。恥ずかしいので少しだけ。
リンクしたロンドンナビを見てくださいね。

リバティ
このディスプレイにはちょっとびっくり!

リバティ
これ、丸ごと買い占められたらなー

リバティ
生地と食器も同じ4階で、ここだけで1時間以上見てました。
デパートにこんなふうにアンティークのいろいろを飾るセンス。ため息~

リバティ
この布張りのベンチも渋くてステキ!


リバティ
もうはや、クリスマスコーナー
シャムミックスのオーナメント、一瞬、買おうかと、、、
けっきょく、何も買わずに(買えずに)デパートを後にしてしまいました。


       ****************


クロスハウス
夕食に向かうとき、チェックしてきた「Cloth House 」の前を偶然、通りかかりました。
閉まっていて残念でしたが、何に使うかわからない材料をついつい買ってしまって、在庫(罪庫)がたまってる私なので、ウインドウから眺めただけでよし、として後で行くことはしませんでした。


夕食
夕食
イギリスのローストビーフを食べてみたかったけど、ステーキにも惹かれて・・・


ロンドン市内
夜、10時少し前
ホテルの前にバス停があったので、バスと地下鉄、両方使って移動していました。(もちろん、娘の後を付いて行くだけ)
バス、2階へ座ったのが1回だけ。降りてくるタイミングがね~


       ****************


朝食
最後になりましたが、この日の朝食はビクトリア駅近くのPret A Mangerへ
期待せず入ったカフェですが、バケットのサンドが美味しかったです。それとマンゴーも。
毎日、日替わりで6か所のカフェへ行きましたが、どこも美味しくて、これからはホテルの朝食は要らないね、と娘と話しましたが、次回はあるのかないのか・・・




  1. 2016/09/15(木)|
  2. イギリス旅行記 2016年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

チーズさんへ
リバティで買い物しないなんて、ずいぶん、絞めていったもんだな、なんて口の悪い知人に言われてしまいました。(笑)
同行の娘は3月にロンドン出張があり、リバティグッズ、二つ、お土産に買ってきてくれていたので、それで満足していたこともあり、私は買い物しませんでした。
私もイギリス、調べ出すと、いいところがいっぱいで驚きましたよ。
  1. 2016/09/18(日) 15:45:49 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

やっぱりアンジェラさんといえばリバティですよね~
ロンドン行ってきます、とこちらで知った時真っ先に思ったのが、リバティきっと行かれるな、でした。
でもお買い物なしなんて!ちょっと意外でした。
イギリス、あらためて検索してみると素敵なところがいっぱいですね。
この後どこに行いかれたのかな?旅行記の続き楽しみにしていますi-185
  1. 2016/09/18(日) 06:18:02 |
  2. URL |
  3. チーズ #-
  4. [ 編集]

鍵コメさんへ
コメント、ありがとうございます。
やはり、コッツウォルズには行かれていましたね。
きっと何も変わっていない風景でしょうね。

リバティでは、すごく興奮して冷静に買い物ができなかったです。
ポンド安といっても高級な物ばかりでしたし・・・
  1. 2016/09/16(金) 22:27:50 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/16(金) 20:30:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2825-4c6f2f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)