春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

コッツウォルズ -1- 9/5(月)

9月4日(日)から昨日11日(日)まで6泊8日の旅から帰ってきました。
前日4日が34度の暑さ。出発は成田空港までのジャンボタクシーをお願いして、お迎えが午前3時50分。この時間まで起きていて、タクシーの中、寝て行きました。
東京に住む二女と成田空港で待ち合わせ、12時35分発ブリティッシュ・エアウェイズでヒースロー空港へ。
帰りは同じくブリティッシュ・エアウェイズ午前7時15分羽田着の予定が、オーバーブッキングのため、8時間後のANAで羽田着となり、これが案外、ラッキーなこととなりましたよ。
今回、ロンドンまで直行便で行きたかったのですが、6月中旬で、格安ツアー会社、すでに完売。
追加料金もバカ高く、それではと、飛行機とホテルを娘が取ってくれました。
航空券、諸費用合わせて一人約16万円。
ホテルはロンドン中心部から少し離れたヒルトン・ケンジントン。6泊で一人5万円ちょっと。朝食は付けず、毎朝、外に出てあちこちで食べたのが良かったです。
ネットを覗いていると、代金がディスカウントされていることがあり、また、キャンセル料がかからないのでポンドの上がり下がりを見て、最終的にかなりお安く取れたみたい。

結婚した二女が身軽で二人で行く、最後の海外旅行だね、と言って昨年の7月、台湾へ一緒に行ったのですが、まさか、今年も誘ってもらえるとは・・・
行先はかなり迷いました。イギリスは二女からの提案でしたが、いつか6月下旬にガーデン巡りがしたかった、、、
ご飯が不味い、物価が高いというイメージがあり、すぐに決断できず、北欧、なんてどうかなと図書館で本を借りてきたものの、やっぱりピンとこない。
それではと、ロンドンのことを調べ始めたら、今はご飯は美味しいのだとか。そして、9月初旬、お花も咲いていていい季節♪

前置きが長くなりましたが、楽しかったイギリス!の旅行記、始めますね。

同日、夕方5時過ぎにヒースロー空港に着き、タクシーでホテルまで。(渋滞していて75ポンドくらい)
夕食はすぐ近くのウエストフィールド・ロンドン(大きなショッピングモール)でタイ料理。(写真無し)

翌朝、ビクトリア駅8時集合のコッツウォルズ ハイライト周遊1日観光ツアーに参加しました。
(コッツウォルズ、車で行って、マナーハウスに宿泊。そして村を散策、なんてできたら最高でしょうね。)
朝は弱い雨で、気温も低め。しっかりアウターを着ていましたが、お昼頃から晴れて脱ぎました。それで胸ポケットに入れていたオイスターカード、1回使っただけで落としてしまうという失態!(泣)

最初に坂道の村、バーフォード Burford

バーフォード
建物に這わせた蔦の紅葉がまだ半分くらいでしたがとてもきれい。
雰囲気のあるパブ。皆さん、ここで記念撮影してました。

  バーフォード
ハンギングバスケットのホクシャが元気で、この先々、ホクシャには本当に驚かされました。


    バーフォード
お土産物やさんが多く、石造りの建物も見飽きません。


バーフォード
ウインドウショッピングだけでも楽しいわ。


  バーフォード
赤い椅子とテーブルの上には珍しく色を抑えたハンギング


  バーフォード
このアンティークのお店にはいい物がたくさんありましたが、何せ、滞在時間が短いバスツアー。時間がありません。


       バーフォード
美しい秋色に咲いたバラにうっとり。名前はわかりませんが・・・

   バーフォード
こちらはイングリッシュローズだと思います。グラハム・トーマスかな?



ボートン・オン・ザ・ウォーター Bourton-on-the-Water(順番はここが3番目)

  ボートン・オン・ザ・ウォーター
コッツウォルズのベニスなんて紹介されているけど、全然違います。
川沿いにお店やカフェ。
手前の芝生では家族連れでのんびりくつろぐ姿。鴨に餌をやってる人も多かった。
この川、大雨であふれないのかな、と心配になりますが、イギリスは雨量も少なく自然災害が少ないそう。


ランチ
ランチは Rose Tree Restaurant  添乗員さんお勧めのラムシャンク(ラムすね肉の煮込み)
臭み無く、美味しかったです。マッシュポテトが絶品で忘れられない味に!たかがマッシュポテトですが、さすが、じゃがいもを多く食すイギリスです。
私はビールで二女はシードル。旅行中、ビール、よく飲んだわー
レストランのスタッフはとても感じ良く、(この先もずっと)会計の後、「エンジョイ!」と言ってくれます。

  ボートン・オン・ザ・ウォーター
シュウメイギクはいろんなところで見ました。白、ピンク、ダイアナも。

二番目に行った村、バイブリーに続きます。

  1. 2016/09/12(月)|
  2. イギリス旅行記 2016年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

katatakaさんへ
ただいまですー
娘、本当に頼りになります。
イギリスは春だ!と決め込んでいましたが、9月も充分、楽しめましたよ。
コッツウォルズはkatatakaさん、気に入ると思います。
ご主人さまに運転してもらって回ったらどうでしょう。
ぜひ、宿泊してください。
早朝の散歩がいいみたい。
  1. 2016/09/15(木) 09:14:32 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

オカエリなさーい。
頼りになるお嬢さんと一緒で素敵な旅ですね。
秋もこんなに素敵で、石造りには美しいバラが
一層美しく見えますね。
いつか訪れたいと思いつついつの間にか時間ばかりが
過ぎています。
旅の続き 楽しみにしています。
  1. 2016/09/15(木) 00:39:33 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

oldroseさんへ
oldroseさんが何回もイギリスに行かれていたのがよ~くわかりましたよ。
今回、ガーデン巡りはウイズレーと市内のリージェンツパークだけだったけど、街全体が緑、緑、緑で気持ちがいいのよね。
石組の家にバラって本当にほんの少しでも素敵に見えました。

8時間には迷惑料500ポンドを頂き、ゆっくり食事をして、免税店でお買い物です♪
帰宅時間も長野に夕方、着けたので問題なし。
娘も翌日の仕事にも影響なしで、こんなありがたいオーバーブッキングはありません。(笑)
  1. 2016/09/14(水) 23:11:05 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

デスタントドラムスさんへ
はい、充実した楽しい旅でした。
コッツウォルズのベストシーズンは6月末から7月始めかな、と思いますが、秋も良かったですよ。
デスタントドラムスさんくらいのお花好きは駆け足じゃなく、時間をたっぷり取ってイギリスのガーデン巡りをされたらいいと思います。

種からたくさん咲かせてくれたんですね。
ありがとうございます。
  1. 2016/09/14(水) 22:56:43 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

好いなぁ~~♪

今晩は!
好い時期のご旅行でしたね♪
北欧も視野に入れていたのでしたか
イギリスで大正解!
佳谷さんのツアーとほぼ同じ時期でしたものね

シュウメイギク(ジャパニーズアネモネ) あちらこちらで見られたでしょう
石組の家に薔薇って 似合いすぎますよねぇ
秋色の薔薇も素敵だわ

続きも楽しみにしています
帰りの飛行機待ちの8時間に 何があったのでしょう?
  1. 2016/09/14(水) 21:54:05 |
  2. URL |
  3. oldrose #6c/ookO2
  4. [ 編集]

素敵な旅でしたね。
わたしもいつか行ってみたいなあ。
今の時期がベストシーズンなのでしょうか。
アンジェラさんのお顔も拝見できて・・・・想像通りでしたよ。

頂いた種から咲いたお花、本当にたくさん
今年は楽しむことができました。
アノダもまだ白いお花を咲かせてくれています。
感謝です。
  1. 2016/09/14(水) 21:23:12 |
  2. URL |
  3. デスタントドラムス #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2821-02b9239d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)