春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

少し前にできていた2枚と最近の1枚

今日の長野市  最低気温  18.7°  最高気温 32.2°  晴れ

また暑くなりましたが、やはり真夏の暑さではありませんでした。
秋の気配がしています。

この夏、ミシンはあまりはかどりませんでした。
いったい何をしてたんでしょうね。(笑)

ブラウス
パターン:「女の子のまいにちの服」 丸衿のパフスリーブブラウス 110サイズ
生地:リバティ レーニア(Rania) ホビーラホビーレオリジナル(2011年春)

このデザイン、3才のときに90サイズで作って3年着れました。
気に入ったものばかり着たがるさきちゃんなので、6才の今年もまた着ているのを見て、さすがにサイズアウトでしょ、ってことで新しく作りましたよ。
生地は2011年のもので、ピンクで1才のお祝いに作ったワンピースの色違い。
ヤフオクで見つけて1メートル買いました。子どもらしいこんな可愛いリバティは最近、あまり出てないような・・・
小学生になる来年も着てくれるかなー


ブラウス
パターン:「CHECK&STRIPEてづくりのシンプルスタイル」ベルスリーブのワンピースをブラウス丈に
そして、ベルスリーブが似合わなかったので袖をはずし、リンネル 2013年8月号 「おしゃれを手作り」のブラウスの袖にしてみたら涼しくて着やすい1枚になり、この夏大活躍。
生地:リバティ グレンジェイド(Glenjade)


3日前に完成
ブラウス
パターン:「CHECK&STRIPE ソーイングの日々」シンプルブラウス 
生地:C&Sオリジナルコットン小さなプルメリア すみれグレー

この生地に魅かれました。
これより先に紹介されていたコットンプルメリアには心が動かなかったのに、70%縮小され、小さなお花になったら、なぜか無性に欲しくなり予約。
実際に手に取って見ないで買ってがっかり、ってこともあるのですが、この生地は期待以上に良かった。
「 昭和38年より創業の石川県のレース加工専門工場で、50年以上前の機械を大切に使い、職人さんにより仕上げられた生地です。繊細な細番手のコットンを使った平織りの生地をベースに刺しゅうしています。
刺しゅうをふっくら密度よく仕上げるために、一般的なレース加工よりもたくさんの糸を使い、しっかり時間をかけて作られています。」C&Sさんのサイトから

袖を無地のリネンにしたかったけど、同じすみれグレーでも微妙に違って、この生地だけで作りました。
1メートル50しか買ってなかったのでギリギリ裁断。
生地の風合いを生かすためにミシン目を避け、衿ぐりは星止め。
裾と袖口は手まつり。

この新しいブラウスをトランクに詰め、あさっての4日、東京の二女と6泊8日でロンドンへ行ってきます。
昨年、結婚して、もう私と二人だけの海外旅行は無いと思っていましたが、誘ってくれたので♪






  1. 2016/09/02(金)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

鍵コメさんへ
ご一緒できるの、とても楽しみです♪
絶対に参加してよかったと思うこと間違いなし!ですよ~

ロンドンから夕方、帰ってきました。
予定の飛行機には乗れず、空港に8時間もいましたよ。
  1. 2016/09/11(日) 21:50:14 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/04(日) 11:49:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

淳子さんへ
はーい、楽しんできたいと思っています。
今どきのやり方じゃなく、帰ってきてからの、のんびり記録になると思いますが・・・
ブログ、停滞ぎみでどうなることやら。
  1. 2016/09/03(土) 22:30:41 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

ロンドン!

いいですねー
しっかり楽しんできてくださいー
またブログでアップしてね^^
私もロンドン行きたい〜
  1. 2016/09/03(土) 18:30:39 |
  2. URL |
  3. 淳子 #0DjsdvMw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2819-7c9de33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)