春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

咲き揃ってきた宿根草

今日の長野市  最低温  11.6°  最高気温  22.3° 晴れ

狭いところに、にこれでもか、っていうほどバラと草花を詰め込んでいる植物密度の高い私の庭。
バラを増やしたうえに、雨風に弱いビスカリアがたくさん残ってくれて、この先の悪天候でどんなに乱れるかと思うとちょっと憂鬱になる。
今のところ、宿根草はきれいな状態です。


    ダイアンサス
ダイアンサス・スピキュリフォリウス
花壇の一番前で乾燥している場所が気に入ってくれて大株になってきました。
昨年、10年以上、ここで広がり続けていたゲラニウム・サンギネウム・アルバムをすべてやめたのが良かったみたい。(他の場所に移植したり、欲しい人に差し上げたり)


  ピンクファンファン
モロッコナズナ・ピンクファンファン 
アキレア・ダブルダイアモンド
斑入りワイヤープランツ
ここに新しくいれたジギタリス・コーヒークリーム


オダマキ
渋赤のエリシマム・チェイリー・ヴァルカンが木質して4年め
白花のキョウガノコの葉がきれい
ヒューケラ・キャラメルの春の色はちょっと派手


      ユーフォルビア・ブラックパール
      ユーフォルビア・ブラックパール
こぼれ種から育ったユーフォルビア・ブラックパール
株元には来年の茎が準備されている
ブラックバードも好きで買うが、上手く育たない


       マトリカリア・ゴールデンモス
名前がわからなかった黄金葉
マトリカリア・ゴールデンモスでした。そうそう、香りはマトリカリアだったわ。
お花は咲くでしょうか。


オダマキも咲いてきました。
        オダマキ・ピンクランタン
オダマキ・ピンクランタン


  オダマキ・ピンクペチコート
オダマキ・ピンクペチコート
hanasukiさんから頂いた種から初めての開花  名前通りですね。可愛くてたまりません。


  オダマキ
名前不明  こぼれ種でずいぶん殖えました。



     マダム・アルフレッド・キャリエール
マダム・アルフレッド・キャリエール開花!嬉しくて脚立、立てて撮りました。
早く咲いた新記録



  1. 2016/05/05(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2743-e6dfe51a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)