春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

今日の庭から

今日の長野市  最低気温  1.1°  最高気温 7.6°  晴れ

まだ、咲きました!っていうほどのお花も無く、植物のアップがありませんでしたが、出先から戻った3時半頃、狭い庭を一回りしていろいろ撮ってみました。

キャリエール
マダム・アルフレッド・キャリエールのアーチは今年もこんな感じ。
いつも言ってますが、アーチに向かないこのバラを初心者だった私は植えてしまいました。
家を建てた翌年の春のことで、新苗から丸15年。
強剪定を繰り返し新しいシュートに救われていますが、さすがに株元は寂しい。
早咲きなので、皆さんがバラを見に来られる頃には終わりということが多いけど、今年はどうでしょう。
玄関ポーチのバフ・ビューティーはばっさり切ったので、一仕事、減りました。

衰退の一途をたどっている古い不調なバラをカバーしてくれる大事な宿根草や秋蒔き耐寒性一年草。
春の芽出しの頃から種になるまでかわいくてたまりません。

  いろいろ
白いお花は
ポテンティラ・アルバ  植えてそうとう経つのに少しづつ殖えて広がってくれる貴重な宿根草。
手前のピンクっぽいのは昨年、植えたばかりで名前が行方不明。
シルバーリーフのキャットミントも昨年、植えて残ってくれました。
後ろに3年目のヘーベ
新しく植えたアリウムは元気だわ


  クリスマスローズ
エリックスミスは色変わりが渋い


   ユーフォルビア
ユーフォルビア・ミルシニテス


      宿根アリッサム
宿根アリッサム
昨年、頂いた苗で、長野で越冬できると聞き、残しておいたら、こんなに大株になりました。
越冬した逞しい宿根草があると安心。


  エリシマム
エリシマム・コッツウォルドジェム
斑入りが気に入って寄せ植えに使ったものを軒下に移動させておいたら大株になり、蕾もたくさん。
お行儀が悪くてサポートしてなんとか立たせています。


      エリシマム
エリシマム・チェイリー・ヴァルカン
二年草のはずが昨年、残り、また今年も木質化して残っています。
こちらもワイヤーで吊られてなんとか


  プルモナリア
プルモナリア・ブルーエンサイン
3種あるプルモナリアで一番に咲く


  プルモナリア
プルモナリア・マジェスティ
昨年、いくつもに株分けしたので今年はどの株も小さい。
右に見えているのはラークスパー
発芽温度が低いのでトレー蒔きでいつも失敗
庭のあちこちにこぼしておいた。出たいときに顔を出すので、これからはそうしようと思う。



  1. 2016/03/24(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

スイートピーさんへ
こんばんは~
アーチ、このアプローチの幅に合わせて特注です。
以前、10年以上使っていた安物のアーチがダメになったので。

庭はそれほど広くないです。
北側にも植えていて、地続きの自分の土地ではない場所にもあれこれ植えているので合わせると広いかもしれません^^
ごちゃごちゃと密植してるので自然とは程遠い感じですよ。
  1. 2016/03/31(木) 23:17:28 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

うわぁーー素敵!!

アンジェラさん、こんばんは。

毎日、アンジェラさんのブログ拝見しているのですよ!(^^)!

大きいアーチですね!!そして、お庭も広くて珍しい植物が植えているのですね。
宿根アリッサムは初めて知りました。

アンジェラさんの自然いっぱいの宝庫ですね。
羨ましいわ(笑)
  1. 2016/03/31(木) 21:18:58 |
  2. URL |
  3. スイートピー #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

マリアンネさんへ
宿根草だけじゃなく、一年草もバラもだから体一つじゃ足りないわー
この時季、植物への愛であふれてる私。
猫たちがヤキモチ、焼いてるみたいだわ。
今日も時間を忘れて庭のこと、やってました。

マリアンネさんもお庭の変化、楽しんでね♪
午前と午後で違ってることもあるよー
  1. 2016/03/29(火) 20:25:13 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

アンジェラさんの、宿根草に対する愛情がよく伝わります。かわいくてたまらないってわかる〜。わかるけど、存在を忘れちゃう私…。
プルモナリアも、もう蕾上がってるんだ、早い!と思ったらうちのも上がってました。見てないね。
本格的に忙しくなってきたね。今が一番楽しい時!ね!
  1. 2016/03/29(火) 08:36:58 |
  2. URL |
  3. マリアンネ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2717-a9fb29bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)