春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ミモザ日和

今日の長野市  最低気温  -2.1°  最高気温 14.4°  晴れ

昨年、1月に逝ってしまったゆうさんのお庭のミモザを親友のなおみんさんが送ってくれました。
生まれた北海道も、今、住んでいる長野にもミモザは育ちません。
そんな私にミモザの魅力を教えてくれたゆうさん。
たっぷりのミモザを使ったリースをブログにアップするゆうさんに、羨ましい!とコメントしたら段ボールいっぱい送ってくれたのでした。(5年前)
箱いっぱいのミモザを見たときの感動は今も鮮明に蘇ります。
今年もゆうさんとなおみんさんを想いながらリースを作りましたよ。

まさか、今年も頂けると思っていなかったので、ラフィアも合わせる材料も無し。
フレッシュなうちに作りたかったので待ったなしです。
私の庭の枯れかかっているユーカリの茎が赤くてきれいだったので、今年はミモザに合わせてみました。
ミモザだけで作るよりボリュームアップできるしね。
それで何の芸も無く、4つ、同じようなものになりました。

ミモザリース
私のうち用 45センチ

ミモザリース
ガーデンソイル用 45センチ

      ミモザリース
ヨーロッパさるん用 38センチ

          ミモザリース
プレゼント用30センチ

ミモザ
ミモザ、花ばかりじゃなく、切れ込みが細かい銀葉もきれいです。
最後に残ったものも捨てられず、ミニスワッグに


☆昨年5月、ゆうさんのお庭の取材があり、来月発売の「ガーデンダイアリーVol.5」に掲載されます。

  1. 2016/03/04(金)|
  2. リース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

スイートピーさんへ
私の方へも届いています。
ありがとうございます。
メールは届かないみたいなのでお礼のお手紙、しようと思っていたところです。

ミモザの日のことは、イタリアに住んでるKeikoさんという方のサイトでずいぶん前から知ってましたよ。
今年は早くに咲きすぎてしまったそうです。
テレビ、見たかったわ。
ミモザのリースは神奈川県のお友達が送ってくださるので、この何年かは毎年、作っています。
本当に早春の黄色いお花は元気が出ますね。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪

  1. 2016/03/09(水) 22:24:29 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

ミモザのお花

アンジェラさん、こんにちは。

過日は私のお願いを聞き入れていただき有難うございました。
今年の秋に蒔いてみる予定です。
楽しみにしているのです!(^^)!

一昨日、N☆Kあさイチでイタリアのミモザの花について、園芸研究家の方がお話をされていたのです。
イタリアでは「ミモザの日(女性の日)」があって、この日には男性が女性にミモザをブーケにして感謝の気持ちを伝えるそうです。
いいですよね(笑)

アンジェラさんは毎年ミモザのリースを作られるのですか。
元気印のミモザは憧れです。
見ているだけで元気がでますね。

これからも宜しくお願いします!(^^)!
有難うございます。
  1. 2016/03/09(水) 17:34:25 |
  2. URL |
  3. スイートピー #nLnvUwLc
  4. [ 編集]

なおみんさんへ
今年もミモザ、本当にありがとうございました。
長野では貴重ですよ!!
黄色い春のお花は気持ちが明るくなるわ。
楽しみにしてもらってるというのに同じパターンで4つとはね~
パワー、あんまり無いのよ、、、

  1. 2016/03/06(日) 20:51:18 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

毎年、アンジェラさんのリースを楽しみにしてます。それにしても4つもリースを作るなんて、すごいーー!!相変わらず、パワーがあるなぁ。私も見習わなきゃ〜。(*^_^*)
  1. 2016/03/06(日) 14:28:08 |
  2. URL |
  3. なおみん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2708-fc75a871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)