春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

10月の庭を振り返って

今日の長野市  最低気温  4.7°  最高気温 14.1°  晴れ

長らく庭の様子をアップしていませんでした。
目新しいものもありませんが、一応、記録として・・・

10月6日
ミューレンベルギア
ミューレンベルギア( Muhlenbergia capillaris) イネ科
上手く写せませんが、赤紫の花穂が日射しを受け、キラキラ・・・
宿根4年めで、今年は大株になり、長く楽しませてくれています。


キダチナギナタコウジュ
キダチナギナタコウジュ(Elsholtzia stauntonii) 別名 ミントバーム  シソ科
こぼれ種から何株かできたので、10年以上経過の親木は昨年、抜きました。
違った場所で見るとちょっと新鮮な感じ。


クロバナヒキオコシ
黒花ヒキオコシ(Rabdosia trichocarpa) シソ科
今年も5ミリくらいの小さなお花、たくさん見ることができました。
秋に存在感を現す山野草の良さを年々、感じています。


コバルトセージ
コバルトセージ
ご近所の花仲間から株分けしてもらったもの。
細葉とこのブルーは貴重。大株にな~れ!


アキチョウジ
アキチョウジとノコンギク・夕映え
どちらもこの北側のボーダー花壇の場所があってこそ。
今年はノコンギクの殖え方に恐怖を覚えましたけどね。

チョウセンノギク
チョウセンノギク
咲き始めのピンクの蕾の可愛いことといったら!
自立しないので花壇の前面向き。1か月咲き続けます。


フルディーン
フルディーン
花の裏側も素敵です。


10月16日
トウティラン
トウテイラン(Veronica ornata) ゴマノハグサ科
白花に遅れて咲き、こちらはお行儀が悪く、寝てしまう。


シモバシラ
シモバシラ(Keiskea japonica) シソ科
こちらも大株になり、長く咲いています。
ご近所に似たお花があり、聞いてみたら、ミカエリソウ。
また一つ、山野草を覚えました。


センニチコウ・ファイヤーワークス
センニチコウ・ファイヤーワークス
一株でここまで大きくなるんですね。日当たりが大好きそう。
この日はアーチのマダム・アルフレッド・キャリエールの大剪定をしてすっきりさせました。


ヤマガラ
ヤマガラ
人懐っこいヤマガラは庭仕事の癒し
エゴノキの実を上手についばみます。


ヤナギバヒマワリ
ヤナギバヒヤナギバヒマワリ (ゴールデンピラミッド) (Helianthus salicifolius) キク科
春先に10年物を5株に分けて日当たりのいいこの場所に4株。
一株、日当たりが悪い場所だったのは消えました。春は辺りの物がどれくらい茂ってくるのか想像力が働かない。
何年、庭やってるんでしょうね。
今年は宿根草の株分けを意識してやっています。来年も引き続きがんばろう。


イネ
銅葉イネ オリザ・ドゥ・ショコラ
春は真っ黒でインパクトありました。
今、現在は稲穂が上がり、茶色くなっています。


ペルシカリア・レッドドラゴン
ペルシカリア‘レッドドラゴン’(Persicaria microcephala 'Red Dragon') タデ科
小谷のSさんにシーズン中、4,5回、切り戻すと聞き、目からうろこでした。
今年は実行したら、春先ほどじゃないけど、きれいな銅葉を保てたと思


10月20日
クフェア
クフェア・ランケオラータ‘パープルパッション’(Cuphea lanceolata 'Purple Passion') ミソハギ科
秋になって断然いい!
毎年、種蒔き決定です。こぼれ種でも出てくるそうなので春に気をつけて見てみよう。


ダールベルクデージー
ダールベルグデージー
ご近所さんから頂きました。一年草ですがこぼれ種で出てくるそうです。


清澄紺菊
清澄紺菊
こちらも古くからの花友から頂きました。
茎が黒っぽく、花色は淡くて風情があります。


西安(シーアン)
西安(シーアン)
今年、初めてこんなに赤くなりました。
もう少し濃く、渋い色になったので、ドライにしているところ。


10月30日
エケベリア
エケベリア
昨年、トビメルさんから殖えた子をもらってここまでになりました。
二つのは個室にしてあげなくてはね。
赤いゼラニウムはカリオペダークレッド
花付きがいいので、来年は挿し木してみんなに配ろう。


レモンマリーゴールド
レモンマリーゴール
一株でこんなに旺盛。夏頃まではおとなしいいのでいいけど。
この時季に花穂が上がるヒューケラ・ビローサ


マリーゴールド
一年草のマリーゴールド
手前は種蒔きしたスカビオサ・ドラムスティック
耐寒性が弱いので半分以上は越冬できない。


ユーフォルビア
ユーフォルビア・ディワリ
近所の八百屋さんで50円処分の貧弱な苗だったので3株入れてしまった・・・
まさか、こんなになるとは。


エリゲロン
エリゲロン
やはりキク科のものは秋になって本領発揮ですね。




  1. 2015/10/31(土)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

ももままさんへ
こんばんは~
クフェアは春に蒔きました。
寒冷地の方に種を頂き、秋に種がこぼれて春に芽が出てくると聞きましたが、初めてだったので、確実に種蒔きした方がいいと思い、春に箱蒔きして、地面に下しました。
そのとき、間引きが下手で失敗してます。
株間を空けて、摘芯してしっかりした株にするといいみたいですよ。

黄色のスイートピーはやっぱり気まぐれですね。
私のところは1本も出てないの。
春に出てくるかも???
  1. 2015/11/05(木) 23:39:50 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

こんにちは~

頂いたクフェア・ランケオラータ‘パープルパッション’ですが、「春蒔き」しようかと思って蒔いてないんですが、アンジェラさんは秋まきされたの~?

↑の様になるのが楽しみだわ♪


黄色のスイトピーだけが発芽しなくてやきもきしたけど(笑)、諦めかけてたのに数日前に一本発芽してました~!!
一本だけど(未だ発芽するかもですが)大事に育てますね。
  1. 2015/11/05(木) 14:43:42 |
  2. URL |
  3. ももまま #etbfE.eg
  4. [ 編集]

kukkaさんへ
こちらも秋晴れでしたよー
なのに庭に出ないで、家の中の片付けにスイッチが入ってしまったわ。

西安は色変わりがきれい、というのが売りなんだけど、毎年、違った色合いで、この真紅は初めて。
ドライの色もいい感じに上がってきています。
それほど大株にもならず、育てやすいかも。

体調、上向き、よかったね!
ホント、この年になるといろいろあります。

>マイ・インターン
観たのね。
私はディアハンターは観てないの。
ロシアンルーレットのシーンが怖くてパスしたのでした。
タクシー・ドライバーが印象に残ってるわ。
最近は重い映画はダメだわ。
シニア料金でつでも行けるようになったのがいいよね^^

  1. 2015/11/04(水) 22:03:58 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

larixさんへ
こんばんは~
ミューレンベルギアは2年、花穂が上がらず、昨年からやっとものになりました。
丈は70㎝くらいかな。
こちらも霜が降りたみたいだけど、まだそれほどのダメージはなくて、宿根草の切り戻しなど躊躇しています。
ある時から急に忙しくなりそう。
昨年のように根雪が早いのイヤよね。
  1. 2015/11/04(水) 21:53:47 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

おはよう~爽やかな秋晴れです。。

秋模様のお庭もアンジェラさんらしくて、とってもステキ!!
西安、なんて魅惑的な色でしょう。。
ドライにもなるのね~

私も、やっと夏のダメージが回復し、体調も上向きです。。
プランターも冬バージョンにしなくては…ビオラ・パンジーの出番です。。

やはり年の変わり目、思い通りには行かないけど、
焦らず、無理せずで、楽しまなきゃね。。

マイインターでは、年齢を重ねても、芯が通ってる、ぶれない事は
すてきなんだと、エールをもらいましたね。。
最後には、Tシャツだった若者達がみんなボタンダウンにネクタイ・ジャケット姿になってましたから。。
デニーロもすっかりおじいさん扱いで…ディアハンターでのりりしさを知ってる私も同じ…

  1. 2015/11/04(水) 09:25:03 |
  2. URL |
  3. kukka #-
  4. [ 編集]

10月の庭

おはよーございます。
秋のお庭も素敵♪
ミューレンベルギアは来年チャレンジしてみようかしら、と思っています。
背の高くなるイネ科が気になっています。

山庭は2回ほど霜が降りたので、
昨日で庭じまい。
やっぱり季節が違いますね。
  1. 2015/11/04(水) 07:41:54 |
  2. URL |
  3. larix #zp5fqWQk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2667-f7ee4d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)