春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

種プレゼント-1- 耐寒性一年草 スイートピー

涼しくなり、採取してあった種を整理しました。
写真を見直しながら、来春はこうしよう、ああしようとイメージしています。
この春はバラを増やしたのに、いつもの定番一年草も減らしたくないし、宿根草も充実させたい。(欲張り)
思い通りにはいきませんが、まずは秋の種蒔きから始めなくてはね。

申し込みは9月1日(火曜日)夜、8時スタート予定。その前に詳細をお知らせします。(例年通り)
途中で申し込みのコメントはしないでくださいね。

スイートピー、種蒔きは遅めで、10月初旬にしています。
(ここは長野市内)

ロゼア5/17
5/17

ロゼア5/22
5/22

ロゼア5/26
5/26

ロゼア6/1
6/1

ロゼア6/6
6/6
ラシラス・ロゼア
スイートピー、今年は、この濃い赤の原種のものが、一番、お客さんに褒められました。
以前、薄い赤のロゼアを差し上げた四国の花追人さんから濃い色もありますよ、と頂いたもの。
とても貴重な種だと思います。




ブルーシフト5/17
5/17

ブルーシフト5/19
5/19

ブルーシフト5/26
5/26
ブルーシフト  リップル(絞り)が混じったのが素敵でした
ブルーというより、紫の濃淡、3段階にシフトしていくようです



クパニ5/17
5/17

クパニ5/24
5/24
クパニ
私の庭で10年以上蒔き続けている定番のスイートピー
とても古い品種



エレホン5/14
5/14

エレホン5/26
5/26
エレホン
昨年、新しく買った種から
あまり背が高くなりませんでした


ラシラス
5/26
ラシラス・サティバス・アズレウス (Lathyrus sativus azureus)
これだけ鉢植えにしています
寒さに弱いのか、半分以上は越冬しませんでした


黄色 原種
7/7
黄色の原種(Lathyrus Chloranthus)
少し遅く咲き始め、その後は長く咲いていました
ポットの種蒔きは発芽せず、こぼれ種から育ちました
直播きがいいのかもしれません



  1. 2015/08/31(月)|
  2. 種 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

鍵コメさんへ
いつもありがとうございます。
  1. 2015/08/31(月) 23:12:16 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/08/31(月) 16:35:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2655-49f8f641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)