春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

台湾旅行-4-  7月21(火曜日)

4日めの21日は私の60歳の誕生日!
還暦を台北で迎えました。実感はわきませんが、これから新しい世界が開けるような気がします。
10年は元気に庭仕事がしたいな。
そのためにも健康で、気持ちは前向きに。

ホテルをチェックアウトし、荷物を預けて、また街中に。飛行機は午後4時なので2時くらいまで時間はあります。

この日、朝からものすごい蒸し暑さ!
覚悟はしていましたが、3日間はなんとか耐えられる暑さだったので、参りました。
道行く人は帽子もかぶらず、肌も露出させない半袖や七分くらいの人がほとんど。
思考回路が停止してしまい、ぼーっとしたりため息ついたり・・・(情けない)
台風に遭遇しなかったのはラッキーでした。



最後に絶対に食べたいと思っていたローカル朝ご飯。
昨年の旅行でも役立った「アンアン 週末、台湾」に載っていて、二女も美味しかったよ、と言うこのお店。
朝ご飯
朝ご飯
秦小姐豆漿店
昨年はMRT(地下鉄及び都市鉄道)の最寄駅から15分も歩いたとか。今年は松山線が開通していて5分でした。
店名にあるように鹹豆漿 (シェントウジャン) が名物。 
油條 (揚げパン)、が入った豆乳のスープ。絶妙な塩味で、すご~く美味しかったです。(次回は甘いのも食べてみたい)
台湾、最後の日に食べられて本当に良かった~
鹹豆漿に付き物の蛋餅(卵と野菜入りクレープのようなもの)もお勧められて二女と分け合って食べました。
焼餅 3種は日本に帰って、朝に食べようと買ってきましたが、やっぱり焼きたてが美味しかったと思います。 





あまりの暑さにマンゴーかき氷が頭の中をぐるぐる・・・
初日に行って一番美味しかった冰讃(ビンザン)へ再び!
マンゴーかき氷
あ~幸せ!しみじみ味わって食べました。真夏に来たかいがあったというもの。




あまりお腹は空かないけどお昼ご飯。
アンアンに載っていたぷりぷりの牡蛎が食べたくてここへ。
お昼
お昼
陳石松的鮮蚵小吃店
美味しいけど、最後の食事にしては、う~~ん、、、
小龍包で〆ればよかったかも。





ここまで動いて滝のような汗!
でも、二女がいいこと、考えてくれていました。
台湾式シャンプーです♪
来た時から提案されていたけど、どうせすぐに汗かいてしまうからもったいない、なんて主婦根性丸出しの私。
でも、飛行機に乗る前に頭だけでもさっぱりさせたいから大賛成!
二女私 
REHOBOTH青絲舫
たれてこない固いシャンプーに少づつ水を足して泡立てていきます。
シャンプーというより頭皮をマッサージしてもらいに来たみたい。
お約束の角立て。二女のはぴーんと立っていたのに写真を撮る寸前に倒れてしまいました。
シャンプー台ですすぎ、リンスもし、再び、鏡の前の椅子で頭、首筋、背中のマッサージ。
これがまた上手い!期待してなかった分、すご~く得した気分。
30分くらいで500元  価値ある500元でした。



スーツケースを取りにホテルに戻り、タクシーで松山空港近くのパイナップルケーキ専門店へ
パイナップルケーキ
微熱山丘 Sunnyhills
あまりの混雑に圧倒され、写真はこれだけですが、一人に一個とお茶のサービスがあります。
もちろん、お土産用と二女が買ったパイナップルケーキ(廣方圓茗茶)と交換のため、二箱購入。
東京、南青山に支店があります

またタクシーで松山空港へ。
台湾はタクシー代が安くて助かります。
移動はタクシー、MRT、歩きと、その時々の疲れ具合や気分で使い分け。

搭乗直前に、切ってすぐに食べられるフレッシュマンゴーをみつけ、二女と二人で食べました。
マンゴー好き母娘のマンゴーに始まりマンゴーに終わった台湾旅行でした。




            *******************************




ガイドブック
舞川あいく責任編集というのが気に入り新しく買ったガイドブック「おいしい台湾」
あれば便利、というビーサンの記事を読んで、なんと日本からずっとビーサンだった私。(二女もビーサン)
らくちんで、足が痛くなることもなく快適。↓
ドライマンゴーを買ったお店もこの本で紹介されていて、迷うことなく迪化街で買えたり、いろいろ参考になりました。
図書館で借りた「台湾おしゃべりノート」
こちらは女子3人の本音トーク炸裂の愉快な本。
牛肉麺や旬の食べ物の話しなど、すーっと入ってきて、面白く読ませてくれました。


ビーチサンダル
近所のシュープラザで千円もしないビーサンがすごく履きやすかった



お土産お土産
友達へのお土産に買ったドライマンゴーとオークラプレステージ台北オリジナルのパイナップルケーキ
パイナップルケーキは3種類、食べ比べできました。
昨年、台湾に行くまでは全然知らないお菓子でしたが、今ではうんちくたれてます。(笑)


ブログ、書きながら、行ったお店など検索してると、台湾在住の方のブログにヒットして、そこで、また行きたいお店が見つかったり、こんないいところがあったのか、なんて、またまた台湾への旅情をかきたてられ、いやはや・・・
きっとまた3回目があると思います。
そのときは、ちゃんと値段などメモしてこなくちゃ。
それにしても、観光せず、食べてばっかりでしたね~
半ば、あきれながらもお母さんのわがままに付き合ってくれた二女には感謝してます。
ありがとうね♪



  1. 2015/07/28(火)|
  2. 台湾旅行記 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

katatakaさんへ
台湾、人気ですよね~
私も、昨年、行くまでは、ここまでいい所だとは思っていませんでした。
行くと、ほとんどの人がリピートすると思います。
アンテナ高いでしょうかね。
B級グルメ巡りは得意です。

還暦のこと、ありがとう♪
見えると思いますよ。かなり老化が進んでますからね。

暑くて暑くてバテバテですー
まだ8月に入ったばかりなんですよね。
  1. 2015/08/01(土) 23:05:46 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

盛りだくさんの台湾旅行記 堪能させていただきました。
美味しいものいっぱいで、最近の旅行先人気の理由が
分かった気がします。
それにしても、アンジェラさん母娘のアンテナの高さは
最高級だわ!

還暦おめでとうございます。
絶対還暦には見えませんよ。
見た目も中身も、ホント!お若いです。

連日の猛暑にへとへとです。
熱中症 気を付けましょうね。
  1. 2015/08/01(土) 19:05:04 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

haniwaさんへ
ありがとうございます。
>還暦
見えますって!あれやこれや、立派な還暦ですわん。
二女と行くと楽しいというか「楽」過ぎていけませんね~
ますます地図がダメです。トホホ・・・
二人で行くのはこれが最後かな~
あと1回、行けるといいなー
  1. 2015/07/31(金) 10:14:06 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

還暦ですか~
とてもとても思えないわ
アンジェラさんみたいな可愛らしい還暦もあるのね。
おめでとうございます!
旅のお上手なお嬢さんとの 台湾旅行楽しそう。
思い出に残る記念旅行でしたね。
  1. 2015/07/30(木) 22:17:12 |
  2. URL |
  3. haniwa #wTaxoOyk
  4. [ 編集]

遊さんへ
おめでとうをありがとうございます。
行動力といえば、遊さんです。見習いたいと思っています。
私より年上の方たちが好奇心旺盛で、お元気なのをあちこちで拝見し、刺激を受けますが、私は体も頭も最近、アヤシイなー、と自覚すること多いのです。
食べることには貪欲なんですけどねー
台湾を却下されたそうですが、諦めないで、あの手この手を使って説得してみてください^^
台湾は行きやすい国だと思います。

上娘さん、Masako先生は、きっと台湾上級者さんですね。
はまる方はしょっちゅう、行かれてるみたいで、私など、たった2回で、食べるものもB級グルメですからお恥ずかしいです。

パイナップルケーキもあれこれ食べ比べが楽しいです。

この暑さ、遊さんも、くれぐれもご自愛くださいませ。

  1. 2015/07/30(木) 08:29:32 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

還暦おめでとうございます

と書きましたがとてもその様には見えない若さと行動力に感心しながら拝見しました。
次女さんとの息もピッタリで美味しいものを沢山満喫なさいましたね。
アレコレ涎物の食べ物が沢山出てきてハ~食べてみたいものだらけです。
昨年「わしの元気な内に行きたい所へ行け」と言われて念願の北海道と祇園祭に行き、気を良くして「台湾へ行きたい」と言ったらドジョウ三匹目は無くてあっさり却下されました。
以来諦めの境地ですが、こう言うのを見せていただくと煩悩が涌きます。

上娘一家も台湾大好きでアレコレ食べているようで、パイナップルケーキをお土産に貰います。美味しいですね。

お疲れの出ませぬように、お暑さに御身お大切になさいませ

Masakoさんは紅茶の先生とお出かけでしたが、詳しい話はまだでアンジェラさんの記事をお伝えしました。
  1. 2015/07/30(木) 00:06:49 |
  2. URL |
  3. 遊 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2631-3d0d7ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)