春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

真夏の宿根草

今日の長野市 最低気温  23.7°   最高気温 35.8° 晴れ

夕方、雷と強風。
来ていた孫たちはあわてて帰っていきましたが、期待していた雨はぱらぱら程度。
キャミソールを着てきたさきちゃん、着画、撮れなかったわ。
次はこの生地で何を、なんて決めていき、はいはいと返事ばかりはいいのですが、、、
夏物は春に縫うのは無理なので冬にがんばろう!(多分、無理だね)

一昨日、猛暑のさなか、近くまで来て寄ってくださった花友あり。
8月のこの時季、バラは汚いし、何も見て頂くものは無いと思うのですが、下草のいろいろ、これは何?珍しいわ、と熱心に見てくださり、楽しいひと時でした。
こんな暑い時だからこその庭話も。
珍しいというのは10年以上経っていて、今は売ってないものだったり、もうあるのが当たり前になっていて、特にブログにもアップしていなかったものなど。
いい刺激になりました。少しでもブログを見て役に立つ情報、載せていきたいです。



レイシェステリア・フォルモーサ
レイシェステリア・フォルモーサ
レイシェステリア・フォルモーサ(Leycesteria formosa)別名 ヒマラヤハニーサックル スイカズラ科
昨年の秋ににhanasukiさんに頂いたこの植物。
私がグリーンマーケットさんで見つけて2006年から育てていたものと同じですが、葉の色がここまで明るくはなかったです。
春にはイベリス・キャンディーケーンに埋もれてしまいそうでしたが、今はこの場所の主役。
きれいなライムグリーンと葉の下にひっそり咲くお花を覗き込むのが楽しみ。赤い実になる秋も素敵です。
古株はここ数年、不調で春にサヨナラしたのでなおさらよかった。


黒花ヒキオコシ
黒花ヒキオコシ(Rabdosia trichocarpa) シソ科
山本ひろみ先生お勧めの山野草。
初めてのお花が咲きました。こちらもhanasukiさんに頂いたもの。


ホスタ
私としては珍しく鉢植えにして置き場所を移動させている青みがっかたホスタ
ホスタも増やしたいのですが植え場所が課題です。


カリホー
カリホー・インボルクラータ(Callirhoe involucrata) アオイ科
地を這うように暴れて自立しないので、バラや他の植物の間に植えて、あちこちから顔を出すようにしました。
ゲラニウム・ドラゴンハートが終わって、やっと目立ってきた。


アストランティア マヨール
アストランティア マヨール(Astrantia major) セリ科
植えてかなり経ち、咲かない年もありましたが、また昨年から咲くようになりました。
ピンクと赤もあったけど残ったのはこの白だけ。
高原のようにはいきませんがやはり欲しくなる宿根草です。


オレガノ
オレガノ・ヘレンハウゼン(Origanum laevigatum 'Herrenhausen' ) シソ科
ハーブにはまったのは18年前。
サカタから取り寄せたオレガノ3種のうちの一つ。
蕾が色づいてきたころ、ドライにしておくときれいに仕上がります。


  1. 2014/08/07(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

鍵コメさんへ
コメントありがとうございます。
そちらもいつも素敵なお花がいっぱいで楽しませてもらっています。
こちらはまとまった雨が降り、水遣りから解放されました。
また猛暑がぶり返すんだろうな~
お互い、夏バテしないようにがんばりましょう!

  1. 2014/08/08(金) 22:16:59 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #JFf.H0LA
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/08(金) 21:06:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2426-5802103c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)