春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

「ガーデンダイアリー」発売

今日の長野市 最低気温 1°   最高気温 18.5°  晴れ

先日も紹介しましたが、12日発売になった
「Garden Diary ガーデンダイアリー バラと暮らせば人生は倍楽しい」のことです。
すべてのページに目を通しました。読みごたえも見応えもあります。

ポールズヒマラヤンムスクとアルベリックバルビエが「私が選ぶ永遠のバラ」ということで取り上げられています。
こんなふうに育てている方の様子や解説もあり、深く掘り下げての記事は印象に残ります。
一昨年行った埼玉県下呂山町の「ガーデンカフェ・グリーンローズ」さんの美しいバラシーンの作り方もよかったです。
プロの先生方のページもあり、盛りだくさんの内容。
ぜひぜひ、本屋さんで手に取って見てくださいね。

      ガーデンダイアリー

「素敵な7つのバラの庭 私らしくバラを育てる」という冒頭を飾るページに私の庭が載っています。
それぞれに個性的で、どの方のお庭も素晴らしいです。
取材の裏話、というか、昨年のことをちょっと書きますね。
ライターのあけさんとは初対面でしたが、サイトを始めたときから存在は存じていたことと、友人を介して取材が決まったことで、なんとなく安心感がありました。

取材当日6月6日は八月社、編集長の安藤さん福岡カメラマン、バラ友、ブログ友数名も同行で、取材という緊張感の中にもバラ談義に花を咲かせて楽しかったんですよ。
バラは終わりかけもありましたがいろんな種類咲いていて、私、かなりハイテンションだったかも…
バラだけじゃなく、宿根草、一年草のことでも盛り上がり、一つ一つ、丁寧に撮影してくださり嬉しかったです。
私の庭は、実は1本1本のバラはあまり立派じゃないので下草に助けられています。
バラだけじゃない、というのがこだわりでもあるので、そこのところ、よく見てくださった取材でした。

そんな記憶も薄れた真冬に打ち合わせが始まりました。
あけさんとの会話がユーモラスに再現されていて、好きなバラや草花がたくさん登場していて、6ページも!
こんな現実、にわかには信じられませんでした。
でも、こうして発売され、友達からも感想の電話やメールが来て、やっと実感しています。

7つのお庭の一番目はすぐ近くに住んでいるバラ仲間で、雑誌に紹介されるのは初めて。
いつか大きく取り上げられると思っていましたが、今回、一緒でいい記念になりました。

このムック本、創刊号ということで、次号は半年後。楽しみが増えました♪






  1. 2014/04/14(月)|
  2. バラ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

konpeitoさんへ
予約して買ってくださったんですね。ありがとうございます。
ネット、何かと便利です^^

発売前に地味にお知らせしましたが、八月社の方たちががんばって宣伝してるので私もど~んと出しちゃいました。

掲載されている方のお庭のバラはオールドが多いですね。
バルビエはライターのあけさんが最後に残すバラだと言ってました。
うちのバルビエは枝数、最近もまたさらに減らしてしまい、今年は寂しく咲きそうです。

>日本を代表する
とんでもないです。雑誌に出ない素晴らしいお庭、まだまだたくさんありますよー
私の庭の最盛期は毎年、いつだったのかと、、、
今回の取材は6月6日でした。
  1. 2014/04/16(水) 20:46:19 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんにちは

ガーデンダイアリー読みました!
3月中に楽天で予約したらなんと発売当日に届きました。便利ですね、本屋が遠いので助かります。

それにしてもすてきなお庭が満載で。。。バラ愛好家を納得させる内容も充実で読み応えのある本だと感じます。


アンジェラさんのお庭は日本を代表するバラと宿根草、草花のお庭!

バラについていろいろ探している中でアンジェラさんのお庭をHPで発見して以来、ずっとファンなので お会いしたことはないのに「やっぱりすごいねえ。。。」と自分まで嬉しくなっています・・・。

グリーンローズさんの記事も良かった。
バラ好きな花友にも紹介しようと思います。

偶然にもバルビエの記事が載っていますね、アンジェラさんに勧めていただいたバラでもあるので大切に育てたいと気持ちを新たにしました。

ところで・・・アンジェラさん宅のお庭のバラはいつ頃が最盛期ですか?
  1. 2014/04/16(水) 12:55:59 |
  2. URL |
  3. konpeito #-
  4. [ 編集]

ki-mamaさんへ
わー、ありがとう♫
発売日に買ってくれたんですね。

笑顔通り越してガハハ!って感じ。
皆さん、微笑んでるのに恥ずかしいわ。
でも、ソイルのTオーナーにはいい方だと言われてしまいました。

北側、取材の日にいい感じでした。
もう少し早ければほとんど咲いてなかったところ。
川沿いのバラも写してくれました。
福岡カメラマン、植物お好きなのわかりました。
だからきれいに撮れるんでしょうね。

庭づくりやバラの誘引のヒントもありました。
自分が載ってなくても買いたい本です。
  1. 2014/04/15(火) 20:45:49 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

アンジェラさん、買いましたよ~♪
発売日に本屋で買ったのに、すっかりコメント遅くなりました。
アンジェラさんが素敵な笑顔で写ってましたね。

福岡さんの写真キレイ~。
アンジェラさんち、とってもいい感じに写ってます。
ホントに、優しいバラと下草との組み合わせが絶妙。
裏のオベリスクと小屋のペイントも良い色♪

もっと・・・下草とのコラボ見たい~。(笑
裏の川沿いのガーデンも素敵だしね。

載ってる他の皆さんのお庭も
庭づくりのヒントになりそうですね♪
  1. 2014/04/15(火) 17:03:55 |
  2. URL |
  3. みん (ki-mama) #bM4TJFTs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2324-76af26be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)