春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

2013年6月5日の庭 -2-

今日の長野市  最低気温 -5.4°  最高気温 0.8°  曇り ちらちら雪も

記録的な大雪で大変なことになっていますね。

雪道の運転が嫌で、どこへも出かけたくなかったのに、昨日は雪かき用スコップが割れてしまい、午前、早くにHCに行くも売り切れ。
金物屋さんにはありました!

長野市内、家は北の端っこなので積雪量が中心部よりかなり多いです。除雪車はバス通りには来てるようですが家の近くまでは来ません。
買い物に行っても品薄らしいので久しぶりにパンを焼いたり、あり合わせで食事を済ませています。
まだ気温の低い日が続きそうでいつになったら雪嵩が減るのやら…

雪

雪かき用スコップ


***************

また春のバラいっぱいの様子を…
一年のほんの一時ですが、この季節が楽しみで地味な作業も長い冬も乗り越えられるのだと思います。

正面から

    ジェーン・オースチン
ジェーン・オースチン (ER)
花色ともぴったりな黄緑色の葉がきれい。


    バラ

       ブライス・スピリット
ブライス・スピリット(ER)
黄色は苦手ですが、大株にならず扱いやすいブッシュで、この場所にはよかったと思います。


    バラ
足元にはビスカリア
年々、ビスカリアの場所が少なくなっているのはバラの面積が増えているからかな?


       ブラッシュノアゼット
遅咲きのブラッシュ・ノアゼットも咲いてきて、スイートピーも伸びて賑やか(うるさい?)になってきました。


         ファンタン・ラトゥール
ファンタン・ラトゥール(ケンティフォリア)


       バブル・バス
バブル・バス(ハイブリッドムスク)
咲き始めはほんのりピンクが可憐です。


       バーガンディ・アイスバーグ
バーガンディ・アイスバーグ(F)
好きな黒赤です。鉢植えでしたが大きくなってくれることを期待して地植えにしました。


         デュセス・ド・モンテベロ
デュセス・ド・モンテベロ(ガリカ)
淡いピンクからこんなに白っぽく退色しました。


     2階から1
2階の雨どいにバフ・ビューティーの枝が入り込まないようにするのも一苦労。


2階から2
こうして見るとやはり淡い色のバラが多いかな。


     コント・ド・ドシャンボール
コント ・ド ・シャンボール(ポートランド)


       タスカニー・スパーブ
タスカニー・スパーブ(ガリカ)


         コーネリア
コーネリア(ハイブリッドムスク)
蕾も可愛いですね~


アリスター・ステラ・グレイ
アリスター・ステラ・グレイ(ノアゼット)
右のピンクはタウゼントシェーン(ランブラー)


    レダ
レダ(ダマスク)


       ヴァイオレット
ヴァイオレット(ランブラー)



          ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ
ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ(ブルボン)
花数が少なくても存在感あり。北側にも植えていますがどちらも大きく育っていません。



          ロサ・マレッテイ
ロサ・マレッティ(原種)


  1. 2014/02/17(月)|
  2. 2013年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2294-1d68e2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)