春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

丸衿のブラウス続けて3枚

今日の長野市  最低気温  -2.1°  最高気温  4.9°   曇り

私と娘二人、3枚同じパターンでブラウスを作りました。
台衿付きのシャツブラウスを時間をかけてじっくり取り組みたいと思っていましたが、先日のパリ旅行で二女が着てきた丸衿のブラウスが台衿無しで丸衿。可愛くて着やすそうだったことから、何かいいパターンがあれば作ってみようかなと…
手持ちの本で似たイメージのものがあり、まず私の分を作りました。
それが1か月前のこと。
出来上がったブラウスを二女と長女が試着し、気に入ったので、それぞれに生地を決め、裁断したのが11月末。
同じきなりの糸を使うことにして2枚同時進行。ミシンに向かう時間が細切れで、なんと3週間もかかってしまいました。
完成してやっと解放された~

パターン:「CHECK&STRIPE ソーイングの日々」丸衿ブラウス Lサイズ

まず最初に作った私の
丸衿ブラウス ロッセリーロッセリー
生地:リバティ ロッセリー( Rossellie) C&Sオリジナル あずきミルク
この生地、C&Sの予約販売のとき、迷ったけど予約しなかったもの。
その後、自由が丘店で実際に見たとき、すごく気に入って購入。やはり生地はネットで見るのと実際に見るのとでは違います。
失敗かな、と思っても、うちの場合、女子4人(さきちゃんも入れて)誰かには似合うのでOKですが…

このブラウス、Lサイズでも、胸囲98センチ、お腹まわりは100センチと細めですっきりしたデザイン。
肩幅もジャストで、きちんと感があり、パンツにもスカートにも合いそう。
この大きさの丸衿、おばさんはNGかな、とも思いますが、私が着てもそれほど違和感、ありませんでした。(娘たちが言ってくれたので信じよう)
でも、2枚目作るとき、お腹まわりは、少しゆるりとさせねば…


二女に
丸衿ブラウス グレンコットハウスグレンコットハウス
生地:リバティ2012年春夏柄 グレンコットハウス(Glencot House)
パリのラ・ドログリーでグリーン系のこの柄を手に取っていた二女。
昨年、発売の時、変わった柄だな、と思ったのを思い出しました。

『イギリスのサマーセットにあるメンディップ・ヒルズの美しい土地にたたずむグレンコット・ハウスへの三日間のスケッチ旅行から生まれたデザイン。』
LIBERTY JAPANのサイトからコピーさせてもらいまいた。

淡い花柄が似合わない二女はこんな個性的な柄が似合います。
たまたまヤフオクで見つけた黒系をお安くゲットできたのでラッキーでした。


そして長女(さきちゃんママ)
今日、着画を撮らせてもらいました。
   丸衿ブラウス フェリシテ

      丸衿ブラウス 後ろ
生地:リバティ フェリシテ(Felicite)C&Sオリジナル あずきミルク

身長160センチなので着丈、袖丈をそれぞれ+2センチ
痩せているのでLサイズでは大きすぎましたが、子育て中は動きやすい方がいいのでこのサイズでいいそうです。

この柄も自由が丘店で見て気に入り購入。私のものを、と思いましたが、さすがに可愛過ぎ。無理がありました。(笑)長女にぴったりで、本人もそうとう気に入ったみたいでよかった!

前見頃の脇、ダーツが入っているのもすっきり見せますね。
衿の作り方に表衿から裏衿を控える指示はありませんでしたが、やはり1,2ミリ控えた方が落ち着くのでそうしました。
パターンに袖付けの合印が合わないというミスがありますが、サイトのsewing lessonを見て、袖付けをしたところ、いせこみ、上手くいきました。
後ろ見頃は指示通り、和ではなく、はぎで、後ろあきに布ループとボタンをつけましたが、和にして、スラッシュ開きにアレンジしようか迷うところでもあります。

長女にさっそくこのデザイン、2枚目、リクエストされました。
年内、さきちゃんにも1枚、作りたいので来年のいつか、ということにします。
さすがに、気忙しい年の暮れ。ミシン封印してやるべきことがあるんですよね~



  1. 2013/12/17(火)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

コメントありがとうござます。
一度に3枚も、じゃないんです。
1枚目はとっくに出来ていて、その後娘二人のを同時に縫い始め、かれこれ3週間もかかってしまいました。
昔、試験前になると、なぜか勉強以外のことに熱中したことを思い出します。
あちこち、普段の無精がたたって大掃除しなくてはいけないのに、、、

編み物も楽しそう。
息子さんたち、嬉しかったと思いますよ。
末っ子さんの一言、よかったんじゃないですか。
手を動かすのはすごくいいことですよね。

孫たちの写真のことありがとう。
さきちゃんは長女とよく似た表情しますし、やることもそっくりです。
忘れていたこともよく思い出します。
  1. 2013/12/21(土) 19:54:32 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

お久しぶりです。いつも楽しくブログ見せていただいています。

一度に3枚もブラウスを仕上げてしまうのはさすがアンジェラさんですね。忙しいときほど、色々手を出してしまう気持ちはよくわかります。

わたしは末っ子の「お母さんだったら、こんなのすぐに作れるよね!」の一言にのせられて、編み物に手を出してしましました。
小物ばかりですが、長岡の長男に寒かろうとマフラーと帽子をいそいそ送り(別に喜んでいる様子も無い)、次男にも色違いで、長女は要らないといわれましたが、リビングに毛糸が転がっています。
それでも何を作るにしても、手を動かすのってやっぱり楽しいですね。

さきちゃんとはるとくんの表情をいつも上手にとらえていらして、いつも見入ってしまいます。私の子供達の小さかった時を思い出します。

どうぞ、よいクリスマス、お正月をお迎えください。
  1. 2013/12/21(土) 12:11:36 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

haniwaさんへ
おはようございます。
グレンコットハウスのグリーンは明るい黄緑色です。
ブルー系もありました。

襟付け位置、もう少し下がってもいいですよね。
二女が着ていたのはかなり下がっていたんですよ。
夏に2枚縫ったのも素敵でしたね。
冬はミシン、もっとやれるんじゃないですか。
(と、プレッシャーかけてみる^^)
  1. 2013/12/20(金) 09:16:30 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんばんは~

素敵なのがまた出来ましたね。
次女さんの柄いいな グリーンがあったんだ~

丸襟着たことありました
襟付け位置さがった角襟パターン探そうかしら。
いつもヒントくださってありがとう♪
  1. 2013/12/19(木) 23:41:10 |
  2. URL |
  3. haniwa #wTaxoOyk
  4. [ 編集]

Keikoさんへ
不思議と誰にも似合わない生地は無いのよね。
みんなそれぞれ、どんな色、柄が似合うかわかってきたみたい。
立体裁断ではないですよ。
全くの平面の紙からですから。
私も洋裁、習ったことが無いので詳しくはありまません。

Keikoさん、そろそろ旅行の準備ですね。
ゴルフは雪が降らなければ真冬でもできるんですよね。
健康的な生活じゃないですか。
  1. 2013/12/19(木) 08:44:59 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

likaさんへ
お久しぶり~
洋裁はまだまだですー
基礎が無いからけっこう苦労してますよ。
お店に出す腕も無いわ。

今年も押し迫ってきましたね。
来年はまたバラを見に来てくださいね。
Informationのバラはグルス・アン・アーヘン。
春はよく咲いてくれたけどカミキリに入られてしまって…
来春はどうなるかな~
  1. 2013/12/19(木) 08:39:36 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

やはり洋服は誰かが着ると映えますねー。
かなりな立体裁断って感じですが???
あまり洋裁には詳しくないのでこのへんでコメント控えたほうが良さそうね。(笑)

>さすがに、気忙しい年の暮れ。ミシン封印してやるべきことがあるんですよね~
ああ、私もゴルフバッグに封印しなきゃいけないんですが・・・
  1. 2013/12/19(木) 04:58:29 |
  2. URL |
  3. Keiko #DR3n2SZY
  4. [ 編集]

こんばんは☆
アンジェラさん、ほんと!洋裁が上手ですね。プロだわ。
どれもセンスが良くてお店出しちゃったら私絶対に買いに行っちゃうよ。

Informationのバラ、可愛いね。フェリシア?

今年もあとわずかだね。
色々とありがとう。
また来年もお庭見せてください。
  1. 2013/12/18(水) 22:43:08 |
  2. URL |
  3. lika #x9c5GV3o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2255-64e0fd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)