春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

キルティングジャケット

今日の長野市  最低気温  13.8°  最高気温 17.6°  雨

今月の始め、さきちゃんにスモックを作り、そのあとにももう1枚、ホープという柄でもスモック。
その後、取りかかったのが長女のキルティングジャケット。
(昨年、自分用に作って、かなり着まわしました。)
リバーシブルが目的ではないけれど、裏側の縫い代を折り伏せ縫いで処理したら、脱いだ時もきれいだろうな、と思い付き、軽く始めてしまったものの、あまりの大変さに難航していました。
やっと、今日、完成!解放されました~

キルティングジャケット
パターン:ソーイングpochee vol.10掲載のキルティングジャケット
生地:リバティ キルティング エロイーズ(Eloise)ホビーラホビーレオリジナル
要尺 1,8メートル コーデュロイのバイアス 4メートル弱

折り伏せると言っても、キルティングなので綿の部分を、キルティングのミシン糸を切らないようにはずすのに時間がかかりました。
脇と肩はしつけをかけてミシンステッチで押さえ、衿ぐりと袖は手まつり。
糸も表のタフタ地、縁取りのコーデュロイ、裏地のリバティと3色を使い分け、めんどくさかった~

間違って買ってしまったロットボタン(本当はアメリカンホックというのが良かった)失敗してしまい、外すのに一苦労。
でも、こうして出来上がると達成感あります。長女も気に入ってくれたみたい。

エロイーズは古い柄で、リバティらしい可愛い小花模様。
飽きのこない定番中の定番だと思います。

さて、次もキルティングで私用に少し長めのコートを作ろうと思います。
もちろん、リバーシブルにはしません。
さきちゃん用にも生地を用意しています。


  1. 2013/10/24(木)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ミーシャさんへ
私の作ったのはリバティのキルティング生地です。
英国リバティでは販売してませんよね。
ユニ黒のダウンに生地を縫い付けるのはすごい手間ですよね。
私はできません。
キルティングの中綿はポリエステルですから、ダウンの暖かさとは大違いですけど、それほど寒くない日はOKです。
私用のロングも昨日完成しましたよ。
エロイーズは本当にいい柄ですよね。
ミーシャさん、コレクション、どんどん増殖してますね~^^
冬の間は作品、たくさん見せてもらえそうで楽しみです。
私もかなり増えてるのでがんばります!
  1. 2013/10/28(月) 08:55:58 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

ここ数日、ユニ×●の安いダウンを買って、表にリバティキルティングしてつけてみようか?手縫いで・・などと、考えていたのですが
同じようなことを考えるだけでなく実行したのですね!
素晴らしい!!
で、これを読んでやってみようと決意したのではなく、やめることにしました。
アンジェラさんが大変だったというものを、私がコツコツやるはずありませんから。笑
さきちゃんの小さいのならまだしも、今度はご自身のロングですか?
根性ありますね!!
でも、冬は確かにそういうもので作りたくなるわねえ~
エロイーズ、好きです!!
クリスマスのような色もやって手に入れて、満足しています。
  1. 2013/10/27(日) 23:00:27 |
  2. URL |
  3. ミーシャ #-
  4. [ 編集]

yumikoさんへ
ありがとー
でも、褒めすぎですよ~
のんびりできないタイプだけど、怠けるとき、というか、やる気が出ないときもしょっちゅうです。
洋裁、上達したかしらね~
望みちゃんのお洋服、進んでいるようですね。
傍に居ないとサイズ感がつかめず、大きかったり小さかったりになってしまいますね。
私も近くに住んでるのに、そういうこと、よくあるんですよ。
yumikoさんは編み物がすごいです!
縫ったもの、編んだものもプレゼントできていいな~
  1. 2013/10/25(金) 20:28:33 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

素晴らしい!!!

アンジェラさんはのんびりという言葉を知りませんね
お庭も素晴らしいし…
お料理全般こなすし…
洋裁もプロになってきました
オーダーしたいくらいです

私も少しはミシンを楽しんでいますが望ちゃんオンリーです
傍にいないので大きさ合わせにちょっと難しい時もあります
でも、簡単なものばかり!

感心しちゃいます~
  1. 2013/10/25(金) 10:06:08 |
  2. URL |
  3. yumiko #iCcw/Z6M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2232-76b2c092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)