春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

種プレゼント -1- 耐寒性一年草

今日の長野市  最低気温  17.1°  最高気温 26.9° 晴れ

この季節、庭はすっかりお疲れモード。
毎年、種プレゼントのために春の写真を見返してため息。こんなにいっぱい咲いてたの?って自分でもびっくりします。
秋に種蒔きして、苗を作って、定植して、厳しい冬を超えて、のコースをたどらないと、また見ることはできない庭の景色。
自分だけの楽しみにしておくのはもったいないと思って始めた種プレゼント。
今年もやらなくちゃね、と自分を鼓舞させるためにも写真整理をして紹介しますね。

簡単な説明だけしますので過去記事を参考にしてくださると助かります。
カテゴリ分けしなかったのですが、2008年から始めていました。
2012年 2011年 2010年 2009年

種の受け付けについての詳細は後日、お知らせしますので、途中で申し込みのコメントはしないでくださいね。


イベリス・キャンディーケーン
イベリス・キャンディケーン (イベリス・キャンディタフト)(Iberis amara) アブラナ科

一昨年、四国の方から頂いた種からこのお花を知りました。
昨年はミックスの種を購入して、今年は4色咲かせ、それはそれはもう可愛くって!
蕾から咲き進む過程のどの場面も見逃せません。ついついしゃがみこんで見入ってしまいます。
長野市内での秋蒔きが限界かな。春まで越せたのは半分もなかったと思います。

種が熟すの遅かったです。途中、何回も雨に当たってハラハラしました。



ビスカリア ミックス
ビスカリア(コムギセンノウ) (Silene coeli-rosa) ナデシコ科 ミックス  

毎年、大好きで欠かさず種蒔きしています。
白が消えたとブログに書いたら、種を分けて下さった方がいらして、大事にトレイ蒔きしました。いつも直播して間引きしていましたが、今年は半分はトレイ蒔きにしようかな。
今年は白とミックスに分けて採取しました。

ビスカリア 白
ビスカリア 白



   ニゲラ トランスフォーマー
ニゲラ・オリエンタリス‘トランスフォーマー’(Nigella orientalis 'Transformer’)

今年はたくさんの苗ができたのでドライフラワー用にも少し残せました。



レゴウシア
レゴウシア(Legousia pentagonia) キキョウ科

昨年の種プレゼントのときにお返しに、と言って頂いたレゴウシア。
初めて聞く植物の名前でした。関東圏では秋蒔きできても長野ではどうなんだろう。周りで育てている方も店頭でも見かけたことが無く、心配でしたが、ネットで早く蒔き過ぎると徒長する、という記述にヒットして、9月下旬に蒔いてみました。
越冬は無理かな、という様子の苗でしたが、何か所かに定植。ポット苗のまま軒下の土に埋め込むという保険のようなこともしました。
結果、どちらも春になって、徒長気味でしたが上手く育ったと思います。

キキョウ科を証明するかのような蕾。
3センチくらいの小さなお花ですが、人目を引く青紫色。日が当たると開花。



         サポナリア
サポナリア (Vaccaria pyramidata) 別名 ドウカンソウ、バッカリア  ナデシコ科

久しぶりに種蒔きしました。
バラの陰になり、ひょろひょろへなへな…
このお花の良さを発揮できなくてかわいそうでした。今年は北側に咲かせてみようかな。

  1. 2013/08/28(水)|
  2. 種 2013年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2201-bd6d7e23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)