春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

七夕の鮎ご飯

今日の長野市  最低気温  22.1°  最高気温 29.8°  雨 のち曇り 夕立

『横山タカ子の食と食卓回り 8月』

鮎が年魚だということを初めて知りました。年魚という言葉も、、、
生と死のサイクルが一年。年魚=鮎
そして今が食べる時期なんだそうです。
土鍋で調味料を加えた五分づき米を炊き、吹き上がりが収まった頃に塩焼きした鮎をのせて炊き上げます。
全体に混ぜ合わせ、背骨だけを除いて、小骨も頭も内臓も食べられるのだとか。
香りも良く、さっぱりした美味しいご飯で、ぺろりと完食!

そして、やはりこの季節のもの、夕顔。
皮と種だけ取って綿っぽいところも全部、食べます。
私は長野に来て初めて食べたのですが、この季節には必ず食べるほど大好きです。

この教室で知ったぼたんこしょうも産直に並ぶようになったみたいで、楽しみ。
真夏は信州の野菜で乗り切れそう!

・鮎ご飯(五分づき米、、鮎)
・冷やし汁(プチトマト、きゅうり、煮干し、おろししょうが)
・キャベツのさしす漬け
・ぼたんこしょうの佃煮(早煮昆布)
・夕顔のひき肉煮
・梅のぽたぽた煮

料理教室
先生のディスプレー

料理教室
グループで作ったもの

  1. 2013/08/05(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

山茶花さんへ
こんばんは~

言いたくないですけど、今日も蒸し暑かったですーー
でも、やはりそちらの方が格上の暑さですよね。

年甲斐も無くは、私、横綱級らしいです^^
リアルアンジェラ、面白いですよ~

夕顔は作るのに面積、要りそうですね。

さしすは横山先生考案の梅漬けで、梅を引き上げた後の甘梅酢がほしくて作る梅干しなんです。
さしすの料理本も出ていて、けっこう使えます。
  1. 2013/08/07(水) 21:57:49 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんにちは〜
昨日から猛暑日の舞い戻り、室温34度でうだっております。

もう還暦過ぎました〜、アンジェラさんより「年齢だけ!」はお姉ちゃんです
年甲斐もなくが多いですが、これからもよろしくお願いします。

かんぴょうは夕顔からと聞き知ってただけなんですよ
来年、また育てて料理の方を挑戦しようかな?

キャベツのさしす漬けを調べてたら横山タカ子さんにたどり着きました^^
  1. 2013/08/07(水) 13:45:19 |
  2. URL |
  3. 山茶花 #-
  4. [ 編集]

山茶花さんへ
こんにちは!
長野市内、蒸し暑いです。

私も58歳にして初めて知ることがまだまだありそうですよ。
夕顔は冬瓜とよく似ていますね。
夕顔、あまりにも大きくて、半分買っても食べきれないときがあります。
山茶花さんはかんぴょう、手作りされてるのかな。

産直に野菜を!!
たくさん作れられてるのですね。
無農薬で野菜は難しいでしょー
プランターに葉物を植えたことがありますが、みんな虫さんのエサになってしまいました。
穴ぼこだらけならまだ食べるところがあるのにね。
  1. 2013/08/06(火) 13:13:09 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんにちは

涼感あって食が進みそう^^
鮎が一年、年魚という言葉も初めて。。
生涯学習とは言いますが知らないことが多過ぎて・・・・

夕顔、何度か育てことはあります。
かんぴょうを作るのは知ってましたが、野菜としても食べられるのですね!

産直つなぎです
無農薬野菜を少しだけ出荷してます(時々ですが)^ ^
無農薬が良いと言われる方多いんです
が何故か穴ぼこだらけの葉物は敬遠されがち(笑)
  1. 2013/08/06(火) 10:12:56 |
  2. URL |
  3. 山茶花 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2190-20130385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)