春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ウインナーソーセージ作りとやしょうま

今日の長野市  最低気温 -3.9°  最高気温 14°  晴れ

昨日は、昨年も参加させて頂いた、いきいき畜産女性ながの主催の「食肉等加工講習会」でした。
今年もお誘いがあり、即答で「行く行く!」(笑)
いつものOさん、ガーデンソイルスタッフAさん、バラ友Nさん、そしてこの会の会長さんのMさん(バラ友でもあります。)私の5人が同じグループでウインナー作りにチャレンジしてきました。
終わり頃にやっとこつをつかめましたが、2回目でもなかなか難しいお肉の腸詰め。

ウインナーソーセージ
乾燥、薫製が終わった頃に見に行くと、サクラチップの香りが辺りに漂い、いい色に仕上がっていました。
ベーコンも美味しそう!
ウインナーが2年続いたので来年はベーコンかハムなんだそうです。
また呼んでくださいね♪
この後、会場に戻り、75度20分ほど茹でて殺菌し、冷水で冷やしました。
900グラムも分配があり、さっそくその日の夜に夫と美味しく頂きました。ビールに最高!
りんごたっぷりの焼肉のたれも大きなお鍋で作ってお持ち帰り。絶品です。



お昼のお弁当を食べてからウインナーが出来上がるまで「やしょうま」講習会
やしょうま
やしょうまは米粉を蒸してこねたお菓子。
長野県の、特に私の住んでいる北信地方でお釈迦様の命日によく作られています。
ゆかりや青のり、豆などを練りこむものと、模様を作る金太郎飴タイプのものがあり、よく講習会が開かれるのは後者の方です。
グループのほとんどの人が初めてだったので、本当にチューリップ模様になっているのか不安でしたが、切ってみたら「可愛い!」の歓声が上がり、大成功。
お味もシンプルで、滋味深く、今どきのおやつとは一味も二味も違います。



さて、今日は、ウインナーソーセージを食べに娘とさきちゃんがやってきました。

     ホットドッグ
昨日の帰り道、ホットドッグにしたらさきちゃん、喜んでくれるかな、なんて思い付き、今日はパンを焼いてみました。
ライ麦全粒粉25%で、噛みごたえもあり、風味の良いパンができ、手作りウインナーソーセージとぴったりでとても美味しかったです。
やしょうまもみんなで食べましたよ。

朝晩はまだまだ冷え込みますが日中の気温はぐんぐん上がって、オオイヌノフグリも咲いていました。
やっと冬の終わりを実感できた日です。


  1. 2013/03/06(水)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

katatakaさんへ
本格的ですよ~
30キロのお肉を加工しました。
なんちゃって燻製、私も以前、講習会で習ってきて、段ボールでやったことがありました。
美味しかったんだけど、その時だけのブームでした^^

やしょうまには砂糖は入っていますが、甘く感じるほどじゃなく、そのまま食べるのが物足りないときは砂糖しょう油につけて食べたりしますよ。
豆もちは先生が特別に注文してお餅屋さんが作ったものです。
お教室4クラスもありますからね。


本格的な腸詰 すごいねぇ@@
どれだけのウインナーソーセージが出来上がったのでしょうか?
ジューシーで美味しそう♪
腸詰は、やっぱり難しいんですね。
なんちゃって燻製は、家でよくやります。
鍋にサクラのチップを入れて、ザルを被せた上に肉やらチーズやら、
結構美味しいですよ。
やしょうま 初めて知りました。
チューリップ…かわいい!
甘いのですか?
↓豆もちも気になります。。
  1. 2013/03/10(日) 23:12:14 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

本格的な腸詰 すごいねぇ@@
どれだけのウインナーソーセージが出来上がったのでしょうか?
ジューシーで美味しそう♪
腸詰は、やっぱり難しいんですね。
なんちゃって燻製は、家でよくやります。
鍋にサクラのチップを入れて、ザルを被せた上に肉やらチーズやら、
結構美味しいですよ。
やしょうま 初めて知りました。
チューリップ…かわいい!
甘いのですか?
↓豆もちも気になります。。
  1. 2013/03/10(日) 18:02:41 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

りえんぞうさんへ
こんにちは~

腸にお肉を詰める充填機の写真が無いのですが、っていうか、その作業のとき、必死で、カメラ構える余裕無かったのよね。
二人一組になって、ピストン握る人、腸に上手く詰めていく人の息がぴったりじゃないと上手くいきません。難しいです。
腸が二重になったり、破れたり…
均等に詰める以前の問題でしたよー

やしょうまはもちもちじゃなく、ねっとりしてます。
米粉のパンとは別物よー
固くなってきたら焼いて食べるんですよ。
お釈迦様が亡くなる前に食べたと言われてます。

えごまの蜂蜜は先生が作ってきてくださったのでグループでは作りませんでした。
水と蜂蜜を混ぜたところにえごまの粉末にしたものを混ぜたものです
えごまの独特な風味がして美味しかったです。
れいの、やっぱりキャンセル無かったのよね。
  1. 2013/03/09(土) 17:45:22 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

アンジェラさん、こんばんは~
腸詰のお写真見てるだけでも、むずかしそうだな~と思いました。
やっぱり、均等におお肉を詰めてくんでしょ?
やしょうま、初めて知りました。 米粉を使われてるってことは
もちもちなんでしょうね? 最近売ってる米粉のパン、もちもちしてて
とても美味しいんですよね♪
↓横山先生の講習会で、えごまの蜂蜜が気になります~
庭で、夏になるとえごまを栽培してるんですが、どうやって
こしらえるんですか?
  1. 2013/03/08(金) 22:50:53 |
  2. URL |
  3. りえんぞう #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

花0212 さんへ
こんばんは~
ウインナー、売ってるものとはぜんぜん違います。
食感が粗挽きのせいかお肉っぽくて、塩分控えめなのでいくらでも食べられちゃうんですよ。

ライ麦パン、実は膨らみが悪くて失敗でした。味は良かったけど…
私、かなり自分勝手なおばさんですよー
好きなこと、気の向くことは一生懸命なんですけどね、、、

マスタードたっぷりは私です^^
さきちゃんは左上のパンとウインナーのみです。

レゴウシア、大丈夫でした。
ご心配おかけしてごめんなさいね。
  1. 2013/03/07(木) 23:12:26 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんばんわ
ウインナーとベーコンホント美味しそう
手作りの味はまた格別でしょうね^^
やしょうまは始めて聞きました、その土地ならではのお菓子があるんですね。  

ライ麦パンも上手に焼けてアンジェラさんはお花も裁縫もお料理もこなす
スーパーレディです! 憧れちゃいます

ところでパンにのせてあるマスタードはさきちゃんようではないですよね
^^;
ちょっと多いから気になっちゃいましたぁ
  1. 2013/03/07(木) 20:48:16 |
  2. URL |
  3. 花0212 #nlnTgiQk
  4. [ 編集]

Keikoさんへ
腸詰め、乾燥させると破れるので濡らしながら、とか薄いので二重になったり、本当に難しいです。
自分の作った、というか全体で作ったものを分配したので、自分たち、ってことですが、共同作業、楽しかったです。
さきちゃんに本物の味、なんて無理だと思います。
私も娘もかなりアバウトなものだから…

>オオイヌノフグリの栽培
それもありじゃないですかー^^
  1. 2013/03/07(木) 13:54:23 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

わぁ、すごいね~腸詰づくりなんて!
お肉屋さんで作っているのを見たことがあるけれど、きっとコツがつかめるまでは難しいと思うわぁ。
でも、自分の作った腸詰なんて最高ね。
さきちゃんに本物の味を覚えこませようとなさってるのねー。

オオイヌノフグリ、可愛くて一番に春を告げてくれる野草ですねー。
我が家では放置していたプラ鉢にいっぱい、まるで栽培しているかのように咲いています。^^;
  1. 2013/03/07(木) 02:57:08 |
  2. URL |
  3. Keiko #DR3n2SZY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2097-7fa7b1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)