春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

雑煮 豆もち2種

今日の長野市  最低気温 -1.8°  最高気温 6.6°   晴れ

『横山タカ子の食と食卓回り 3月』

春めいた日差しに、やっとこの冬、初めて庭仕事、楽しみながらやりました。
午後からの料理教室がなければ夕方までやっていたことでしょう。

今日は先生、「珍しいでしょう、私が三枚肉使うなんて。」と…
本当だ!教室に通い始めて丸4年になりますが、初めて登場した食材だと思います。(お肉は鶏胸肉を多く使っています。)
でも、メインは豆もちです。
こんなにたっぷりお豆が入った、それもきびや紫米を入れ、彩りもきれいなおもちは初めて食べました。
鉄のフライパンで焼き、しょうがたっぷりのお汁をかけてと、えごまはちみつだれをかける食べ方。
両方とも美味しくて、昼抜きで行ってるものですからぺろっと完食です。(笑)
豚三枚肉は、中華鍋の鍋肌にこすりつけるようにして焼き、油を鍋中心に落としました。少し焦げるくらいしっかり焼いたのでかなり油は落ちましたよ。
あれこれスパイスを加えがちですが、調味料がシンプルなのです。なのに美味しい!だから美味しいとも言えるのかな。

・しょうが雑煮(豆もち、原木しいたけ、しょうが、煮干し)
・えごまはちみつだれ(豆もち、えごま、はちみつ、水)
・はたけしめじのさしす(はたけしめじ、にんじん、生きくらげ、さしす)
・長ねぎと豚肉の煮物(豚三枚肉、ねぎ、大根、しょう油、砂糖、酢、水)
・野沢菜漬け(先生がご自宅から)

料理教室
先生のディスプレー

   料理教室
グループで作ったもの

はたけしめじは、本物のしめじです。
長野県木島平村で、こだわってきのこ農家さんが(浦山きのこサプライ)作られています。
生きくらげもです。
ツルヤに普通に売っていますので見つけてくださいね。
さしす(先生考案の甘梅酢)で弱火で煮詰めるだけで美味しい一品の出来上がり。
さしすは重宝します。
私、2年前に作り過ぎて、昨年は作りませんでしたが、今年はまたたくさん作って娘たちにも分けてあげなくちゃ!


  1. 2013/03/04(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いーくんへ
そういえば私も豆もち、ほとんど食べてないかも…
小さい頃は年末にたくさんお餅をついて、冬中食べてましたよね。
確かに冬休みのお昼はお餅が多かったわ。
餡子が嫌で豆もちは比較的好きだったけど、嬉しい昼ごはんじゃなかった記憶があります。同じですね~^^
今回の先生が用意してくださった豆もちはとっても贅沢で、昔、食べてたものとは別物でしたよ。
  1. 2013/03/06(水) 22:30:49 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

豆もち、子供時代以降食べてないかも!?
豆大福や草大福もち(どっちも餡がはいってる)は大好きでたまに
食べるけど。
小学校の頃、冬休みのお昼なんかは「豆もち」食べなさいって言われ
え~っまたぁなんて文句言いながら食べたっけ、なつかしい。
  1. 2013/03/06(水) 19:27:32 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2095-d719fb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)