春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

焦ってますー

今日の長野市  最低気温 -6°  最高気温 5.3°  晴れ

諸事情で庭の冬支度がほとんどできていませんでした。
やっと今日は気温も上がり、ずっと気になっていたマダム・アルフレッド・キャリエールの剪定、誘引をすることに…
毎年、単独アーチに植えてしまったことを後悔しながらの作業。
棘がほとんど無いことは救いですが。

マダム・アルフレッド・キャリエール

  バラ ベルベティ・トワイライト
かなり太い枝も落としました。
来春、いいお花が咲くだろうな、というシュートもバンバン切って…
長野市、枝葉は4~12月、週1で無料回収してくれます。
あと18日と25日の2回だけ。焦る~~

       さきちゃん
焦るばあばを訪問してくれてあ・り・が・と・う!さきちゃん♪
このコート、昨年の9月、パリで買ってきたもの。
やっと今年、着れるようになりました。
なかなか身長も体重も伸びません。


  バフ・ビューティー
バフ・ビューティーも葉落としし、少しだけ枝を切りました。
ワイヤーだけの誘引に無理があって、秋に思い切った剪定をしましたが、緑と赤のシュートがびよ~んと伸びています。


リース
うち用リース
ベースはモミ、姫ヒイラギ、コニファー
ケイトウ、コットンのふわふわの綿を落としたもの、椿の殻、ニラの花後、ナンキンハゼ
今年はケイトウが大活躍でした。

明日はOさんと日帰り観光バスで京都、知恩寺 手作り市へ出かけてきます。


  1. 2012/12/14(金)|
  2. 庭の作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/12/15(土) 06:29:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/2055-de8a8511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)