春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

キルトフェスティバル 2012 -2- 

今日の長野市  最低気温 -5.5°  最高気温 -1.8°  雪

昨日に引き続き真冬日。かなりの積雪になり、辺りは真っ白!
東京ドームへ出かけた日は晴れて、本当に私って「晴れ女だわ。」と確信しました。

さて、昨日の続きです。
キルトコンテストには「トラディショナル」「和」「創作」「バッグ」「額絵」「ジュニア」の部門がありました。
私が好きなのはトラディショナル部門です。
とても手の込んだ、膨大な時間をかけて作り上げた作品ばかりで素晴らしかったです。
印象に残ったものを…

トラディッシナルキルト部門


トラディショナル部門


トラディショナル部門


トラディショナル部門


トラディショナル部門


トラディショナル部門


トラディショナル部門
無地とリバティプリントだけのキルト。ついつい目が釘付けに…
ここまでの大作は無理だけど、いつかブラウスなどを作った余り布だけで思い出のキルトができたらいいな~




↓作家の方のキルト

あなたとわたしのキルト
「あなたとわたしのキルト」若山雅子さん



永遠のピース・ヘキサゴン
春よ来い!
「春よ来い!」吉田サチ子さん


コンポート オブ フラワー
「コンポート オブ フラワー」小関鈴子さん


おまけ
   猫
作者の方は猫飼い? 
ですよね、、、


  1. 2012/01/27(金)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

コメント

おぐおぐさんへ
実際に見たら、多分、間違いなくめまいしますよ。
布と布を縫い合わせることをパッチワークといい、それが完成したら裏地との間にキルト芯をはさみ、それをちくちくしてさらに模様にして落ち着かせることをキルトといいます。
キルティングの作業が根気いるのですよー
本当にずくが無いとできません。
こずくではダメなんです。(笑)

会場の混みようからすると、本当にキルト愛好家の人口は多いと感じましたよ。
  1. 2012/01/30(月) 21:25:46 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

うぇ~!!!!
キルトってこんなに細かい作品もあるんですねー!!
もう・・・めまいしそうです・・・(驚)

画像の一部がわからないので想像ですが、
この「小さな模様」ひとつひとつのパーツそのものが縫い合わせて
あるってことですよね??
そして、それらをまたさらに縫い合わせて・・・
・・・長野の言葉で「ずく」ってあるとおもうのですが、
まさに”ずく”ですねー☆
ため息・・・世の中にはいろいろなことを特技として活動されている方が
いるんだなぁーと感心しきりです。
  1. 2012/01/30(月) 15:05:46 |
  2. URL |
  3. おぐおぐ #-
  4. [ 編集]

katatakaさんへ
本当にどの作品も丁寧な仕事でどれほどの時間がかかってるのでしょうね。
katatakaさんのボビンレースも繊細な作業で、面積からいうとキルトよりずっとずっと時間がかかっていますね。
魔法の手を持ってるとしか思えません。

私のキルトはいつになることでしょう。
ミシンやりだすと手縫いが遠のきます。
バランスよくいろいろやれるといいのですが、きっと春になるとガーデニングばっかりになってしまうしね。


今年は行けなかったキルトフェスティバルの様子を
見せていただけて嬉しかったです。
どれもこれも、素晴らしい作品の数々に圧倒されますね。
実際に見てみると、どれだけの手間と時間が掛かっているんだろう?
見入ってしまう作品ばかりですよね

いつか庭の様子をキルトで残せたら…は是非実現してください。
自分の庭からのヒントが沢山あるアンジェラさんの作品、
楽しみにしています。
  1. 2012/01/30(月) 00:03:32 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

今年は行けなかったキルトフェスティバルの様子を
見せていただけて嬉しかったです。
どれもこれも、素晴らしい作品の数々に圧倒されますね。
実際に見てみると、どれだけの手間と時間が掛かっているんだろう?
見入ってしまう作品ばかりですよね

いつか庭の様子をキルトで残せたら…は是非実現してください。
自分の庭からのヒントが沢山あるアンジェラさんの作品、
楽しみにしています。
  1. 2012/01/29(日) 17:20:04 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

はっちゃんさんへ
こんばんは~
お久しぶりです。

そうなんです。じっくり観賞してきましたよ。
初めてだったので何もかも珍しくて、ショップもけっこう回ってみました。
はっちゃんはもう何回目かでらっしゃるからさらりと見るだけでいいですね。長時間、居るとかなり疲れますし…
昨年は素敵なバッグを作られたのですよね。
私もoldroseさんにバッグの作り方、教えてもらったのにあっという間に一年たってしまい、まだ作っていません。(恥)

ミシンは今のところ楽しくはかどっていますが、針を持つのが億劫になってしまいました。
パッチワークの作品はいつお見せできることやら…
  1. 2012/01/28(土) 23:00:37 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

遠くから

アンジェラさん、こんばんは(*^_^*)
久しぶりにお邪魔させていただきま~す。

さすが、遠くからわざわざお出かけになっただけあって、丁寧にご覧になりましたね(^_-)-☆
今日、最終日にKさんから切符をいただいてあったので、サラリと見てきました。
毎年のことながら、あの作品たちには圧倒されます。

お知り合いと興味のある作品だけ拝見して、郷家さんショップで布を買ってきました(^_-)-☆
これがちゃんと作品になることを祈りながら(笑)
昨年、oldroseさんと講習に参加したのが、ついこの間のような気がします。

アンジェラさんはお庭の季節になるまで、かなりミシンが順調に進みそうですね(^^♪
パッチワークもなさるのね(^^♪ 作品楽しみにしています。
  1. 2012/01/28(土) 20:36:32 |
  2. URL |
  3. はっちゃん #yaOCpi36
  4. [ 編集]

ノンさんへ
今年はもっともっと生地と仲良くしそうな予感がするわ。
リバティだけじゃなくてね。
パッチワーク用に集めたはぎれも出してみたら、どれもいいのよ。
活かしてあげなくちゃね。
宿題もたんまりためてます。

荻窪、楽しい思い出がいっぱいだー
まだ30代だったよね。
私たちが50代になってしまったね。
まだまだこれから先、楽しいことが待ってるよ!!
  1. 2012/01/28(土) 15:02:45 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

honey-sucklesさんへ
昨年のハニサクさんの記事、よく憶えています。
上田からだと長野より行きやすい気もしますが、裾花観光の日帰りツアーは本当に便利で、前日の午後4時まで受け付けてくれるんですって。
思いついても何日か先にしてしまうと、やっぱりやめようか、なんてことにもなるけど、翌日、すぐに、というのがよかったです。

初めてでしたが、レベル高くて、ため息物でした。
小関先生、会場でもお見かけしました。
作品は先生らしさが出ていますね。
Part3は残念ながらありません。写真、これ以外、あまり写してなかったから。
ハニサクさんのこんなコメントもらえるのわかっていたらもっと写してきたのにね。
  1. 2012/01/28(土) 14:56:37 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

うずうずするわ

今年はミシンも順調に進んでるし~生地好きなアンジェラさんにはタイムリーでしたね
バスで・・・っていうのも行きやすいね

私もトラディショナル派なのですきだぁーーー
ずいぶん生地も処分したりしましたがまだたくさんあります。
ベットカバーサイズや(トホホ)
何だかいつまでも宿題があるようで後ろめたいですよ(笑)
いつかは完成させたいと思い続け10年。いつになるのかなぁ~

荻窪に二人で出かけていた頃50代の素敵な方がいてその年代になるのがワクワクしたことを覚えています。
キルト!やっぱり良いね!
アンジェラさんに感謝だよ

  1. 2012/01/28(土) 10:19:37 |
  2. URL |
  3. ノン #-
  4. [ 編集]

ついに本日が最終日になってしまいました~行けませんでした~
この時期、いつもこころがわさわさとしてしまいます。
昨年は、最終日に思い立ってパッと出かけられましたが
今年はね・・・もっとあったかい頃に開催してくれるとよいが。

ほんとにほんとにすばらしい~
Part3も載せて欲しいけど・・・・ダメ?

アンジェラさんの選んだキルトは全部私も好みです。
特に、小関先生のキルト大好き。
  1. 2012/01/28(土) 08:25:26 |
  2. URL |
  3. honey-suckles #GoEtotIk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1884-45d241f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)