春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

フィレンツェ・パリ旅行 -3-  アントネッロさんの料理教室の続き

ランチの頃には緊張も解け、皆さんとのおしゃべりも弾んで、楽しいひと時でした。初めてのイタリア家庭料理に大満足!すごい充実感です。
ユキちゃんはお友達の家に遊びに行っていて、会えなかったことがちょっぴり残念でしたが、chihoさんからBSの番組撮影のエピソードなどお聞きしましたよ。(ナイショです。)
実際に行ってみて、ますますアントネッロさんご家族のファンになってしまいました。
またいつか、この場所へ伺うことができたらなー

畑

畑
畑はもう終盤。これからアントネッロさん作のハウスが活躍してくれることでしょう。

室内
イワシを漬けた壷がある!とか、ミーハーなこと言って…

室内
料理に使うハーブやトマトが収穫してありました。
棚や飾ってある物が素敵です。でも、あまり撮りまくるのも失礼ですよね。

室内
ビニールハウスの模型もありましたよ。

      記念写真
一緒に参加した方に撮ってもらいました。
アントネッロさんとchihoさん、チャーミングでとってもいい雰囲気の仲良しご夫婦でした。




フィレンツェ市内に戻り、お土産探しに出かけました。
    サン・ジョヴァンニ礼拝堂
サン・ジョヴァンニ礼拝堂の前はよく通ったわ~

アルノ川
アルノ川も渡って…


以前、神奈川の花友さんに頂いたフィレンツェ土産のオリーブのカッティングボードがとても素敵だったので、私も友達に買っていきたいと思い、アルノ川周辺のお店を探しました。
簡単に見つかると思っていたらなかなか見つかりません。
だんだんお店の閉まる時間になってきて、足は痛いし、もうあきらめてホテルに戻ろうと思って最後に入った路地に↓このお店がありました。
中に入ってみるとありました、ありました。頂いたカッテングボードとは雰囲気が違うけど、これでいい!と即決。娘二人にそれぞれと友達二人の分、私用には大きい物、計5枚買いました。
  オリーブ専門店
すごいお店でしょ。アンティークの物もありましたよ。
オリーブのハンドクリームを店主が手に塗ってくれました、というより強引に塗られた!べたべたするな、と思って買わなかったのですが、後ですべすべ!
買ってきたらよかったわ!と後悔。
帰ってきて調べたらラ・ボッテガ・デル・キャンティというお店で、フィレンツェの情報サイトで紹介していました。

この日の夕食はぜんぜんお腹が空かなくて、東京駅グランスタで買ったパンの残りをホテルの部屋で食べて済ませました。
娘も私も食いしん坊なんだけど、胃腸がそれほどタフではありません。

翌日は午前の飛行機でパリへ移動なので、フィレンツェは名残惜しいけどこの夜で終わり。
またいつの日か…

せっかくフィレンツェに来たのに情けなかったです。

  1. 2011/09/21(水)|
  2. フィレンツェ・パリ旅行記 2011年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

コメント

りえんぞうさんへ
こんばんは~
私も気になって気になって…(笑)
3個の壷のようなもの何だったのかな~
chihoさんはとても気さくな方で、聞いたことにはすべて答えてくれました。
壷の隣の箱は日本酒だったような…
その上には飯台もありましたよ。

記念写真、なじんでるかな~
緊張しながらも、けっこう図々しかったかも。

雑貨のお店。すごく商品密度が高かったです。
ここ一軒での買い物は、ちょっと控えちゃいました。
だって翌日からはパリ!なんだもん。
ブラウスは今度、洋裁のところでアップしますね。
買ったものはまだ写真撮ってないのです。
パリの最後で出しますね。
次回はモネの庭かな。


すてきなキッチン♪
こんにちは~
とても楽しく読ませていただいてます。
窓際の上に吊られた棚やら、キッチンの壁、
じぃ~っと見入ってしまいました。
白木の一番上の棚に飾ってある お醤油瓶(な、わけ無い!)
みたいな3個の壷、とても気になります。
お料理がまじかに見れて、畑にも行かれたんですね~
季節によって収穫されるお野菜も、とても気になる~
それにアンジェラさん、皆さんと写ってるお写真見ると、もうすっかりなじんでいて、ツーリストに見えませんよ!

雑貨のお店も楽しそう~♪
私だったら、ここ一軒だけでスーツケース満杯になっちゃいます(笑
お買物した物、ブラウスの柄のアップと一緒に
いつかアップしてくださいね? ゆっくりで良いですからね。
楽しみは後までとっときましょう(楽々
  1. 2011/09/24(土) 00:25:31 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

いーくんへ
こんばんは~
コメント、ありがとう!
二人の写真。そうです、二人とも私が縫ったリバティのブラウスです。
姉妹というのは私は嬉しいけど、二女は多分、「ぜ~んぜん見えない!」って言ってると思います^^

写真、今思うと、もっともっと撮ってきたら良かったと思います。
この程度でも喜んでもらえて嬉しいけど…

アントネッロさんは美術関係のお仕事をしてらしたみたいだし、家中、アートでしたよ。
全室(4フロアー?)吹き抜けで、らせん階段で上っていきます。
目的を持った旅、というのも、再訪の街だったからだと思います。
1回目のフィレンツェなんて観光名所巡りでしたからね。
  1. 2011/09/24(土) 00:13:31 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

すてきなキッチン♪

こんにちは~
とても楽しく読ませていただいてます。
窓際の上に吊られた棚やら、キッチンの壁、
じぃ~っと見入ってしまいました。
白木の一番上の棚に飾ってある お醤油瓶(な、わけ無い!)
みたいな3個の壷、とても気になります。
お料理がまじかに見れて、畑にも行かれたんですね~
季節によって収穫されるお野菜も、とても気になる~
それにアンジェラさん、皆さんと写ってるお写真見ると、もうすっかりなじんでいて、ツーリストに見えませんよ!

雑貨のお店も楽しそう~♪
私だったら、ここ一軒だけでスーツケース満杯になっちゃいます(笑
お買物した物、ブラウスの柄のアップと一緒に
いつかアップしてくださいね? ゆっくりで良いですからね。
楽しみは後までとっときましょう(楽々
  1. 2011/09/23(金) 19:02:22 |
  2. URL |
  3. りえんぞう #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

こんにちわー

旅行記が終わったらまとめて感想を。。って思っていたけど待ちきれなくて
(アハハ、何を)フィレンツェ編の分を。

まず、次女ちゃんとお二人の写真、お手製のブラウスがとてもよく似合ってて
ほんと姉妹に見えるよ。若々しいし何より元気そう♪
観光のいわば目玉(ドゥオーモとか)は誰の写真も同じようだけど、街角の
、お店の花や商品、食べ物の写真にアンジェラさんのセンスが現れていて
そこに暮らす人々の生活ぶりが想像されてとても楽しい。

お料理教室、お料理も美味しそうだけど、私が注目したのはインテリア。
さりげなく置いてあるものたちのセンスいいし段差のある空間がより奥行
や変化にとんでて素敵だね。ご自分たちで手直ししながら~~住まいへの
愛着もひとしおでしょうね。
ただの観光でなく目的をもった旅行ってすごく心に残るよね。
(私がたった一度行ったイタリア旅行、団体の盛りだくさんツアーでどこが
どうだったか、よく憶えてない。笑)。
  1. 2011/09/23(金) 13:56:30 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

greenさんへ
greenさんも番組、見てたのですね。
1月のは、景色がぜんぜん違ってました。(当たり前ですね。)
妙に神聖な感じがして、心が洗われるような…
そして、絶対に夏バージョンが放送されると確信を持ちました。
まさか、あの場所へ行く、なんて思ってもみなかったのが、こうして、ちゃっかり料理教室に参加してるんですから、フシギですね~
バッポはシャイな感じの方ですが、chihoさんのことが大好き!が伝わってきてほんわか~♡
お家は改装を重ねて、それが進行形でした。
すごーく古いようには見えませんでしたよ。
本当にいい体験できました。
  1. 2011/09/23(金) 10:28:56 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんばんは~2

P.S
遅ればせながら
こちらこそ よろしくお願いいたします。i-260
  1. 2011/09/23(金) 01:13:19 |
  2. URL |
  3. green #08Mv.U6U
  4. [ 編集]

こんばんは~


私も6月からトスカーナの山暮らし見ていましたので、1月のものは残念ながら見ていませんでしたが・・・ブログの方も以前になにげに拝見していましたので、そこに行かれると知って、えっ~~て感じで 楽しみにしていたんですよ
放送されているあのchihoさんのお宅ですよね
”きゃー” カメラに写されていない所も拝見させていただいて想像が膨れました (完全にミーハーだぁ)
料理の手順も丁寧に写されて・・・
↓バッポの笑顔をも素敵ですね ^^
本物のイタリアの古民家をマイリフォームですよね イタリアの家自体見たこともないのですが・・・・
アンジェラさん素敵な体験でしたね・・・・
海外の暮らしに触れることは醍醐味ですよ
 
何度もスクロールして楽しんで見ました。感謝です。








  1. 2011/09/23(金) 00:44:51 |
  2. URL |
  3. green #08Mv.U6U
  4. [ 編集]

遊さんへ
ありがとうございます。
そうなんです。
BSで放送されたあの世界に行ってこれました。
ちょっと夢のような出来事に思えてきましたよ。



>お料理の手順は説明を聞きながら見て手伝うのですか?
手伝ったのは、というか実習的なことはお肉に具材を巻いてたこ糸で縛ることと、パスタの具材詰めだけで、アントネッロさんのやることをchihoさんの通訳を聞きながらずっと見てました。
1時間は本当に1時間です。
手順よく、空いた時間に他のことを進めていきました。
午前10時に始まり、調理が済んだのは1時頃でしたから、全部、その時間内に作りました。3時間立ちっぱなしです。

遊さん、フィレンツェ、2回行かれていたんですね。
私も2回。何年も経って思い出すのはこの日のことかもしれません。
  1. 2011/09/22(木) 22:10:24 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

浮遊子さんへ
はい、帰ってきてから10日経ちました。
余韻に浸りながら旅行記、アップしています。
フィレンツェ、3年前は、観光名所を押さえるのがせいいっぱいで余裕無かったけど、今回はこんな形で楽しむことができ、至福の時を過ごすことができました。
先日も 「トマト大好き」を見て、実際、ここに私も行ってきたんだわ、とニンマリです。
アントネッロさんのお料理。ものすごくこだわりがあって、chihoさんが、何回か、ここはアントネッロがこだわって、こうしているんですよ、みたいなことおっしゃってました。

パリも待っていてくださいね。
  1. 2011/09/22(木) 21:21:04 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

花追人さんへ
こんばんは。
許してもらえてホッとしました。
私に会えて嬉しい、なんて、光栄です。
広いネットの海原で、巡り会って、言葉を交わすことは確率からいえば、奇跡に近いはず。
縁があったのだと思います。

花追人さんにも娘さんが!
まめにお料理なさるなんて感心です。
子供だと思っていても、いつの間にか、教えられることが多いですよね。
私も二人の娘から教えてもらうことや、注意、というのかアドバイスされることも多くなりました。
娘との海外旅行、もう5回目になりました。
思い出もいっぱいです。

チーズケーキ、皆さんに喜んでもらえますね^^
  1. 2011/09/22(木) 21:11:48 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

うさぎさんへ
こんばんは。
ブログをなにげなく見ていたのに、料理教室に参加したことで、あの場所が急にリアルなものになりました。
フィレンツェ、3泊しましたが実質2日。でも大満足です。

パリもよかったですよー
私には縁の無い遠いところでしたが、4年前に娘二人と私の3人で初めて行ってみて、皆さんが大好きなのがよくわかりました。
  1. 2011/09/22(木) 20:57:46 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

お帰りなさ~い

本当に素晴らしい旅でしたね!
何回もスクロールしながら楽しんで拝見しました。
そして録画してある「トスカーナの山暮らしchihoさん御一家」の暮らしぶりも又見直しています。
此処にアンジェラさんとお嬢さんが立たれたのかと思うとより親近感が沸いてきますね。
<ますますアントネッロさんご家族のファンになってしまいました>お会いしてなくても同感です。
荒地を開墾された畑も凄いですね。

お料理の手順は説明を聞きながら見て手伝うのですか?
1時間休める1時間冷やす・・・をみてまさかテレビ番組のように「ハイ是がそうです」とお代わりが出るのではないでしょうね。
あのバーリア村は通過するだけでしたの?
・・・・何でもお聞きしてごめんなさい・・・

フィレンツェには二度行きましたが遠い思い出になってしまいました。
こういう中身の濃い体験をされて良い思い出ですね~

  1. 2011/09/22(木) 17:00:22 |
  2. URL |
  3. 遊 #j6I8RMBI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/09/22(木) 15:01:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

素晴らしい旅行でしたね♪

アンジェラさん 遅まきながら フィレンツェ&パリからお帰りなさい。
↓ 何度もスクロールして拝見しています。
猫のしっぽカエルの手はそえこそ楽しみに見ている番組であのトスカーナのお宅に
アンジェラさんが娘さんと行らしたのは夢のような体験でしたね。
(目をこすって見てしまうぐらい笑)
バッポの手際のよいお料理の一部始終を眺めていらしたのは感激だったでしょう♪
ゆきちゃんには会えなかったのね。
観光だけではなく直に土地の方との交流は一生の思い出になりますね。
フィレンツエには観光で行きましたが ちょっと忘却の彼方・・。
アンジェラさんの写真を見てはうんうんと思いだしています。
パリ編も楽しみにしています。
  1. 2011/09/22(木) 12:09:22 |
  2. URL |
  3. 浮遊子 #GK3uPkVE
  4. [ 編集]

おはようございます。
いえいえ いいんです。私は夢も花も 追い続けてるんですから・・・

お会いできて 嬉しかったのは 私が アンジェラさんにです。
曖昧なコメント申し訳ありません。

私も娘がおりますが とても お菓子作りや料理がまめで
卒業と同時に 地元の 製紙会社に Uターンして社会人ですが
娘に 料理を 教えてもらってる 情けない母親です。

でも25日 モネスタッフと 高知の皆さん善通寺市に案内するので
チーズケーキ焼こうとおもってます。

娘さんと海外なんて ほんとうに素敵です。いい思い出たくさんできましたね・・・
  1. 2011/09/22(木) 09:30:27 |
  2. URL |
  3. 花追人(愛媛) #-
  4. [ 編集]

おはようございます。
充実したフィレンツェ滞在、うらやまし~!私も実は以前からchihoさんのサイトはチェックしていたんです。
やはり同じもの好きですね。
お嬢様とのお写真も拝見できて、ますます親近感!!

次はいよいよパリですね。私たちにとってはパリはやはり憧れの都、楽しみです、そして行きた~い。
  1. 2011/09/22(木) 06:46:59 |
  2. URL |
  3. 田舎のうさぎ #PIa8w1cM
  4. [ 編集]

花追人さんへ
始めに謝ります。
ずっと花追人さんのこと、夢追人さんと思い込んでいました。
ごめんなさい。大変失礼しました。
過去のコメント、管理ページから直そうとしたら、それも失敗してます。
こんなそそっかしいがさつ者なんです。
お許しください。

アントネッロさんのお家、ものすごくセンスいいです。
斜面に建ってるからなおさら。
このフロアじゃない所に玄関があり、そこも、トイレも素敵でしたよ。
>お会いできて良かった
これは誰と誰ですか?
私と花追人さん?
私とフィレンツェのご夫婦?
私は56才なので、このご夫婦とはかなり年齢差ありますよ。

たくさんの有機栽培の野菜たち!
羨ましいです。
お料理にたくさん活かせますね。
私も土地がもっとあったら野菜も育てたいですよー
  1. 2011/09/21(水) 23:55:09 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

すべてがアートですね。テーブルクロスの柄もキッチンの調度品も・・・
アントネッロさんご夫婦、アンジェラさん、お嬢様、皆さん素敵です。

お会いできて良かった・・・たぶん同じ年代でいらっしゃるでしょうが、
お若いですね・・・羨ましいです・・

畑の映像まで、見せていただいて。
私のキッチンガーデンは 有機栽培で18年。
今は 三尺豆 空心菜 秋ナス サトイモ オクラ シソ いんげん 九条ねぎ etc・・・ 料理勉強したいですね・・・
  1. 2011/09/21(水) 23:14:25 |
  2. URL |
  3. 花追人(愛媛) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1813-e3e1ca4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)