春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

梶みゆき先生のバラ講座

今日の長野市  最低気温 8.2°  最高気温 26.5°  晴れ 強風 夕方から雨

第2回 梶みゆきのバラ講座
~ 薔薇を楽しむ庭つくり <実践編>

昨年10月末に初めて長野市で梶先生の講演会があり、今日はその続きで実践編でした。

      梶 みゆき 先生
始めに「土は人の心を和ませ、新しい物への夢を抱かせてくれる」とお話しされました。
春になって当たり前のように始まる庭仕事も感慨深いものがあります。土に触れ、夢中になれる時間。これから咲くお花たちへの期待。とても有難く幸せなことですよね。

    梶 みゆき 先生
バラ苗の植え替え
土は赤玉小粒、馬糞、腐葉土。肥料は骨粉、油粕。とてもシンプルです。
無農薬で育てるには病気に強いバラを選ぶ。ノアゼットのラマルクは昨年の秋にも病気に強くよく咲きますよ、とお勧めでした。
ガーデニングツール、害虫のこと、バラと合わせるクレマチスや下草。楽しいお話しは尽きません。
実際にバラ苗を前にして具体的なお話しをする梶先生はとってもチャーミング。
会場もバラが好きという共通の想いが和やかな雰囲気を作っていました。
一時期のバラへの熱い想いは落ち着きましたが、やっぱりバラが大好き!という気持ちを再確認しました。
家に帰って庭のバラを見て回ったらモッコウバラに蕾発見!バラのシーズン幕開けです。




  1. 2011/04/27(水)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

katatakaさんへ
長野の皆さん、とって熱心です。
実践は見たこと無い方がほとんどだったと思います。
私も梶先生のこうゆう姿は初めてで、背伸びして(ちびなので)しっかり見ましたよ。
ツールのご本も出版されたんですね。
鉢に土を入れる面白い道具とか腰に巻いた皮のツール入れのことも話題になりました。
ローズアンティークさんの苗もいくつか販売していて、誘惑されそうになりました。(笑)
先生がお勧め、って言うと欲しくなりますよね。
本当にいよいよです。
カナリーバードはkatatakaさんのバラ!って感じがします。
  1. 2011/04/28(木) 21:30:15 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

いーくんへ
珍しく2日続きました。
新しいことを知るチャンスでもありますが、知ったつもりのことが意外に知らなくて勉強になったりします。
大通り公園のバラボラ、ごくろうさま。
実践で教えてもらうことは身につきますね。
みんなでわいわいいってやるの楽しいしね。
いよいよ札幌も一斉にお花が咲き出す季節!
これからはいーくんも庭に居る時間が長くなりますね。
  1. 2011/04/28(木) 21:00:06 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

梶先生の講演会は、みなさん真剣ですね。
ガーデンツールのお話しもあったのでしょうか?
これから始まるバラシーズンは、
梶先生からの刺激たっぷりでテンションあがりそうですね。
モッコウバラに蕾‥いよいよですね。
こちらは、春一番のカナリーバードが一輪咲き始めました。
  1. 2011/04/28(木) 20:54:40 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

このところお勉強続きですね♪
私も大通り公園のバラ園のボランティアを始めてからは、いつも
工藤先生の講義(勿論実践しながら)を聞いてお手伝いしてます。
今年の一回目は4月初旬でしたがHTの薔薇の剪定でした。
いろいろ聞くのは楽しいし、勉強になるし~~ですよね。
  1. 2011/04/28(木) 17:20:45 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1724-40809fb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)