春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ガーデンソイル 講習会

今日の長野市  最低気温  1.7°  最高気温 15.8°  曇りのち雨

ガーデンソイル山本ひろみ先生の講習会がありました。一年半ぶりです。
樹木医として多忙な日々をお過ごしの先生ですが、以前と変わりなく、ご自分が得た知識や最新の情報をお話ししてくださいました。
盛りだくさん過ぎてここでは上手く伝えることができません。
印象に残ったこと一つだけ書いておきますね。

野生の植物や樹木は生命力が強く、害虫や病気を寄せ付けない。その理由は「カリオフィレン」という油性で香りのある物質を持っているからなんだそうです。(品種改良されたものには無い。)
そして大事な土のお話し。バランスの取れた土にするために良質な堆肥は欠かせないこと。灰、カリ、リンなど専門的なお話しも…

最近のお仕事のブログはこちら

参加者は私を除いてプロ、セミプロの方たち。質問も上級者ならではのことばかりでいい刺激になりました。
最初から最後まで興味深いお話しに集中して写真がありません。
小谷村のSさんの素敵なアレンジを載せますね。

   Sさんのアレンジ
中心の濃い紫のミニアイリスに注目です。
珍しい色ですね。ミニアイリスはまだ一度も植えたことがないのですが秋には植えてみたくなりました。


  1. 2011/04/26(火)|
  2. ガーデンソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ミーシャさんへ
講習会は単発のものだと参加しやすいです。
その手袋の方は講座の主催者お二方のうちのお一人です。
レモンの方もお手伝いにいらしていましたよ。

ミニアイリス、葉がなくなるということは植えた場所を掘り起こす可能性の無いところがいいですね。
絶対忘れずに買わなくては!
ドワーフ・コンフリー、株分けしたところも同じくらいの大きさです。すごいですよね。どんどん人に差し上げています。
  1. 2011/05/02(月) 14:21:45 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

いろいろな講習会があって楽しそうですね。
梶先生の後ろで手袋されている方レモンの、お友達では?
と思ってみていました。
ミニアイリス・・ミックスで買ったら黄色が多かったのに黄色は消えて、この色だけが増えています。
紫とブルーと微妙に違う3色だけが今年咲いています。
黄色はどうしたのかな??
早く咲くから共演しないけれど、私も増やしてみようかと思う球根のひとつです。水仙より葉が残らないのでいいですね。
ドワッフコンフリー・・・最後は増えすぎて困るので、気をつけて~~
  1. 2011/05/02(月) 09:47:16 |
  2. URL |
  3. ミーシャ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1723-73f416d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)