春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ガーデンソイルにもミモザのリース

今日の長野市  最低気温 -4.5°   最高気温 11.7° 晴れ

久しぶりに10度を超えましたが、また明日から気温の低い日が続くようです。
いいお天気が続きません。

冬の間お休みしていた日曜のガーデンソイルのお手伝いを今日から再開。
雪対策でバラに巻いた麻紐をほどき、剪定をしてきました。(まだ終わってはいません。)
ティーローズやノアゼットの寒さに弱いバラがかなりダメージを受けていて、今年の冬の寒さが尋常じゃなかったことを強く感じました。
元気に芽吹いてくるまでちょっと心配です。
クリスマスローズの開花も昨年より遅いようで、春は足踏み状態。

 ガーデンソイル
先月、外壁を塗り替えてきれいになりました。
サインボード、今まで無かったのが不思議なくらいしっくりここ馴染んでいます。


ミモザリース
先日紹介したミモザのリース。
ガーデンソイル用にも作りました。カテゴリ、リースにして記録しておきます。




  1. 2011/03/06(日)|
  2. リース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

凛佳さんへ
はい、ミモザのおかげで一足早く春がやってきたような気持ち!
ベースは買ったもので、太めです。25センチくらいかな。そこにミモザの枝を4,5本づつワイヤーで巻きつけていくとボリュームが出て45センチにもなります。
ワイヤーはドライフラワーアレンジメント用で24番だったような…
ベースは100均にもあるし、秋なら山でアカツルを採って丸めてもいいです。
ちょっと固めの針金を丸めてもOKですよ。
ぜひ、作ってみてください。
  1. 2011/03/10(木) 23:28:00 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

ふぁ~(^o^)ミモザがあるだけで、すっかり春の風情ですね!
にしても、アンジェラさんのご自宅用といい、こんな立派なリース見た事ありません!
しかもまんまる!だし(笑)
コツを教えて下さいませ!何かベースになるものがあるんですか?
ワイヤーはどんなものを使われてるんでしょう?
今年は私も作ってみようかと(^^ゞ
  1. 2011/03/10(木) 18:53:22 |
  2. URL |
  3. 凛佳 #uAassp4w
  4. [ 編集]

にこさんへ
どういたしまして~
バラは説明にこんなふうに育つ、とあってもその通りにはいかないですからね。
しばらく様子を見て移動、ということもしかたないです。
寒冷地でのバラの管理にはご苦労が多いですね。
調子づくと素晴らしい景色を作ってくれるので頼もしくもありますね。
梅雨と開花期がぶつかるのは本当にどううることもできませんよね。
  1. 2011/03/09(水) 13:15:24 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

アンジェラさん、ありがとうございました。
やはり植えてから数年たつと植え替え時にダメージは避けられないですね。
本当は「もう動かさない」という場所に決めてから植えるのが一番いいのでしょうが・・・。
植え替えするならなるべく年数がたたないうちにするようにします。

うちでは極寒の中、無理に越冬させるより、鉢植えにしたほうが冬の管理が楽なのが分ってきました。
雨も避けられるし。
HTなどで大きくならないものは鉢で育てようと思っています。
ああ、それにしても・・・今年の梅雨も怖い・・・。
  1. 2011/03/09(水) 10:58:13 |
  2. URL |
  3. にこ #nMYPI6HY
  4. [ 編集]

にこさんへ
ミモザ、ドライになってきて、案外、香りがなくなりました。
生のものが強く香りますね。
昔、ハーブに夢中だった頃、青田せいこさんの本に満開のミモザの木の下で先生の息子さんが何か食べてる写真があって、それがすごく印象に残っています。
段ボールいっぱいのミモザを送っていただけるなんて最高の贅沢でした。
庭に植えられる環境の方、羨ましいけど、大きくなりすぎて困ることにもなるようですね。

地植えのバラ、大株でも春、早くか秋ならできると思います。
大株のものはどうしても根が長く伸びてるので先のほう、切ることになりますね。
移植して2年や3年は調子が出ないことは覚悟しないといけません。

不調なバラのお引越しが一番悩みます。一等席から北側へ地植え、なんて残酷なことしています。
鉢上げすることも。
不調なバラは移植先、鉢上げ後も不調なことが多いですけどね。
もし、バラの時期にでもお会いできたらいっぱい具体的なことお話しましょうね。
  1. 2011/03/07(月) 22:17:46 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

ミモザのあの甘酸っぱい香りって大好きです。
昔から憧れの花で、もし庭をもてたら絶対植えたい、って思っていました。
勿論ここでは無理ですが・・。

リース、室内に飾っておけばずっといい香りに癒されそう・・・。
それにしてもたくさんのミモザの枝だったんですね~。

ところでアンジェラさんにお聞きしたいのですが・・・
地植えの薔薇って、植えてから何年かしたものでも植え替えできるものでしょうか?
例えば5年とか6年くらいたった後でも。
掘り出すとき多少根は切れるでしょうが、手掘り(人力?)で掘り出して植え替え、可能でしょうか?
確かアンジェラさんも調子の悪いものを掘り上げて鉢植えとかにしていたような・・・。
もしよろしければお教え下さい。
  1. 2011/03/07(月) 13:43:58 |
  2. URL |
  3. にこ #nMYPI6HY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1705-b0196da2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)