春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

新蕎麦を食べる

『横山タカ子の食と食卓回り 10月』

今日の長野市  最低気温 16.4°  最高気温 19°  雨

食欲の秋、到来!で、最近、なんでも美味しく食べられて…(困)

今日は新蕎麦の季節ということで蕎麦粉の餃子でした。
まず、地粉と合わせてまとめて捏ねるところから。
機械捏ねばかりしてる私は手捏ねが苦手です。グループにお上手な方がいますのでお任せ。
蕎麦の素朴な風味と食感がとても美味しい皮でした。(先生お手製の柿酢で美味しさ倍増)
さしす(梅の季節に作る甘梅酢)は煮物の味付けにも使えて本当に重宝します。
地物のレタスも柔らかくて美味しかったですよ。

・蕎麦餃子(蕎麦粉と地粉、豚ひき肉、キャベツ、ニラ)
・秋野菜さしす煮込み(大根、にんじん、ピーマン、玉ねぎ、栗、干しいたけ、厚揚げ、ザーサイ、生姜)
・レタスサラダ薬味がけ
・ぶどうゼリー(スチューベン)

料理教室
先生のディスプレー

 料理教室


料理教室が終わるのが3時半過ぎ。図書館に寄って帰ってきました。
家のすぐ近く、半円の大きな虹がきれい!(夕方5時ちょうど)

    虹


  1. 2010/10/04(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

しーちゃんさんへ
先生の本のレシピをこうして活用されてる方のお話を聞くと私まで嬉しくなります。
採れすぎたものを利用したり加工して保存したり、本当に無駄がありません。
餃子も柿酢とお醤油で食べましたよ。
湯豆腐もこれで食べたいです。
柿酢を作らなくては食べられませんね^^
  1. 2010/10/05(火) 08:38:28 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

柿酢、おいしいですね

毎年、実家で柿がとれて食べ切れなくて困っていたときに横山タカ子さんの本で柿酢を知り作ってみたらとてもマイルド。市販の酢ってつんとしたところがありますけど、風味が良くて、しょうゆと半々で割って湯豆腐にかけたら、とてもおいしかったです。普段、湯豆腐などたべない子供たちもおいしいといって食べていました。
  1. 2010/10/05(火) 07:45:00 |
  2. URL |
  3. しーちゃん #-
  4. [ 編集]

Keikoさんへ
わー、それはびっくり!
イタリアのどこかに蕎麦のお花が咲いてるということですね。
小麦粉とのブレンドの割合でも風味が違ってきますね。
先生は三分の一を小麦粉にしていましたが半々くらいが食べやすいかも。
先日、あるレストランで蕎麦粉のピザも食べたんですよ。
きのことベーコンと海苔がたっぷりで美味しかったです。


大きな虹は久しぶり。
雨なのに空が明るくなったので、やっぱり、って感じでした。
  1. 2010/10/05(火) 07:21:24 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

アンジェラさん、
イタリアにそば粉があるといったら驚かれるでしょうねぇ。
「サラセン人の小麦粉」という名で呼ばれるのがそれなんですよ。
ずいぶん前にかってそのままになっているのですが、いいアイデアをいただきました。
餃子を作ってみることにしますね。
餃子は息子も夫も大好きですから。^^

大きな虹を見られて気持ちよかったでしょう。
  1. 2010/10/05(火) 02:50:16 |
  2. URL |
  3. Keiko #DR3n2SZY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1634-ae57b160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)