春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

正月料理

『横山タカ子の食と食卓回り 12月』 (アップが一日遅れました。) 

早いもので今年最後の横山先生の料理教室でした。
昨年の12月、この教室の順番待ちをしていた私に正月料理の一日講習会の案内が来て参加しました。そのときのメニューは伝統的おせち重で、一の重、口取り。二の重、焼き物。三の重、煮物。与の重、酢の物。たくさんの食材を使った豪華なものでした。
今回はそれよりはぐっとカジュアルな感じで先生のディスプレーはワンプレートに盛り付け。とっても現代的でおしゃれでした。
先生の私物のお皿がまた素晴らしい… 葉蘭を敷いて松の小枝を添え、季節感、雰囲気がぐっと良くなります。

・お祝の鯖寿司
・さつまいもりんごきんとん
・凍り豆腐の含め煮(鶏胸ひき肉、にんじん、しいたけ、白みそ)
・ごぼうの酢煮
・パーティードリンク(アルプス乙女、みかん、ゆず、いちじく)
料理教室
先生のディスプレー

料理教室
普段、あまり食べることの無い塩鯖を酢漬けにしてのお寿司の美味しさに感激。
さつまいももくちなしの実で色付けする一手間が大事ですね。凍り豆腐の含め煮がまた美味しくって!パーティードリンクは材料を煮て温かいうちに飲みます。もちろん、具もみんな食べます。


  1. 2009/12/15(火)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いーくんさんへ
私もしめ鯖は大好きですけど、いわゆるお刺身コーナーのしか食べたことが無かったです。
このお寿司は普通にスーパーに売ってる塩鯖を一口大に切って、2日間、砂糖入り酢に漬けこみます。
それを酢飯にのせるだけなんです。先生は何十回も作ってるけど1回もあたったことは無いそうです。
私も美味しく頂きました。
皆さん、目からうろこ状態でしたよ。
  1. 2009/12/16(水) 22:19:11 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

塩サバの酢漬けっていわゆるしめ鯖とは違うのかしら?
私しめ鯖大好きで、でも鯖はよっぽど新鮮でないとしめ鯖
はできない。(って私が作るんじゃないけど、同居の姉が
そういうのがあったときに作ってくれる)
塩鯖ってのはスーパーでも見かけますが、それを利用して
作れるのかな?
  1. 2009/12/16(水) 19:57:10 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1386-047425b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)