春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

お疲れさん会(7月7日)

バラ最盛期のときの「上田、長野方面バラ庭巡り」で上田地区をお世話してくださったoldroseさんとお疲れさま!ということでささやかな打ち上げをして次のシーズンのための英気を養いました、というのは嘘で、今、気になるバラある?なんてことを話しました。(笑)

飯綱町のサンクゼールです。
小高い丘の上の見晴らしのよいレストランでランチ。
おおよそ日本に居るとは思えない景色なんですよ。
サンクゼール

ワイン用の葡萄はこうして棚を作らず縦に伸ばすこと、初めて知りました。
葡萄畑



その前にoldroseさんを案内してN子さんのお庭へ寄らせてもらいました。
      ジュード・ジ・オブスキュア
ジュード・ジ・オブスキュア
こんなにたっぷりとふくよかに咲いてる二番花って!

スモークツリー
スモークツリー
こんな大きなの見たこと無い、ってびっくりされてました。

ラズベリー
ラズベリー・ファルゴールド
普通の赤い実のものより酸味が少なく甘い

      アフリカン・ブルー・バジル
アフリカン・ブルーバジル
珍しいバジルです。

アジサイ
かわいらしい紫陽花!

サワーチェリー
先日の八ヶ岳・清里方面のメンバーだったN子さんにもサワーチェリーを届けました。
美術関係の仕事をしているN子さん。さすがにおしゃれに瓶詰めしてましたね~


  1. 2009/07/08(水)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いーくんさんへ
長野県のこの辺りは山が多くてどこも田園風景なんだけど、ここだけ丘陵地帯って感じで雰囲気が違います。

この葡萄の仕立て方は多分、濃厚な味のものを収穫するためだとか…
でも、ワインのことはよく知らないのです。
>ドイツとフランスの田舎
いい季節に行ってみたいです。
  1. 2009/07/09(木) 15:40:58 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

おやまあ、ここはおフランスの田舎町!?なんて
風情ですね。薔薇談義も食欲も盛り上がったことでしょう♪

ドイツとフランスの田舎に行った(いわばワイン街道)時
はブドウはやっぱり低く仕立ててありましたよ。収穫の
時は中腰で重労働なんだろうなと思いました。
きっとブドウの種類なんかでも違うんでしょうね。
  1. 2009/07/09(木) 11:56:38 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1244-f653badd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)