春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

クレマチスもきれい

今日の長野市  最低気温 12.5°  最高気温 30.9   晴れ

真夏日でした。やぶ蚊のプゥ~~~ンって、初鳴き。あー今年もどれほど刺されるかと思うと…(刺されやすい体質)

ジャックマニー・アルバがきれいです。
昨年より花びらも多く、色も藤色が濃く咲きました。美しすぎて、庭に出るとついつい見入ってしまいます。
花期がいっしょのルイーズ・オディエも一輪、咲きました。
バラが多くてクレマチスのためだけの場所を与えてあげられないのが現状ですが、こんなふうにバラの間から咲かせるのが好きです。
玄関ポーチのバフ・ビューティーもすごい勢いですよ。

ジャックマニー・アルバ

  ジャックマニー・アルバ

      ジャックマニー・アルバ

  ジャックマニー・アルバ


今年初めてにしてアーチのてっぺんまで上っていたエトワール・バイオレット。
植えたことすら忘れて、この枝はもう少し後に咲くハグレイ・ハイブリッドのものだと思っていたのです。
淡いピンクのマダム・アルフレッド・キャリエールと紫はぴったり。
このキャリエール、一大決心して9割くらいの枝を落とすという強剪定をしたのが2年前。毎年、当たり前のようにたわわに咲いてくれていたのに昨年の姿といったら…
ずっとキャリエールから目をそらして見ずにいた昨年。なんだかとっても悪いこと、間違ったことをしたようで見るのが辛かったのです。
それがこの春、完全復活!アーチ全体を覆うくらいにです。

マダム・アルフレッド・キャリエール

 マダム・アルフレッド・キャリエール


  1. 2009/05/21(木)|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

コメント

Keikoさんへ
確かにその5月16日発売の夏号です。
インタビュー記事ではなく梶先生との対談です。
前回のも取り寄せたばかりでしたよね。
なんだか申し訳ないです。

キャリエール、そうかルネッサンスか…
今までで一番きれいに咲いてます。
  1. 2009/05/24(日) 00:17:54 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

likaさんへ
ビズのこと、ありがとう!
いっぱい褒めてもらって照れますね~^^
スター性があるなんて初めて言われましたよ。

アーチのキャリエールは今が 本当にきれいです。
植えて忘れていたクレマチスなので何を考えて植えたのか思い出せません。
たまたまキャリエールとぴったりで本当によかったわー

likaさん、週末ガーデナーになってしまって、すごくやりたいことたまってるでしょう。
今はゆっくりバラを楽しんでくださいね。


  1. 2009/05/24(日) 00:11:22 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

アンジェラさん、
Bisesを日本から取り寄せようと思うのですが、ナンバーは#60夏号(5月16日発売分)かしら?

この雑誌はグラビアが多くて重いので、以前もsas便で取り寄せて、3ヶ月ぐらいかかってしまいましたが、
またとないアンジェラさんのインタビュー記事があるというのでは取り寄せないわけにはいきません!^^

マダム・アルフレッド・キャリエールの再生(ルネッサンス)よかったですねー。
  1. 2009/05/23(土) 16:54:50 |
  2. URL |
  3. Keiko #DR3n2SZY
  4. [ 編集]

アンジェラさ~ん!
まず!『BISES』の掲載おめでとう!
そして!すばらしい!感激しっちゃったよ~。
アンジェラさん、とっても素敵に写ってましたよ。
やはりアンジェラさんは誰もが認める方なのよね~。
お庭もだし人柄もだし、スター性があるよね。
私・・・知り合いに自慢しっちゃった!

お庭の様子、今が一番!わくわくですね。
旅行に行く前のワクワク感に似てますよね。マダム・アルフレッド・キャリエールとエトワール・バイオレットの組み合わせって色合いがとっても優しい感じでそれでいて大人っぽくていいね。
私は何も考えずに慌てて植えてるからダメなのよね。
よ~し!来年は大人チックを目指して・・・がんばれるかな~?

  1. 2009/05/23(土) 10:29:18 |
  2. URL |
  3. lika #k9MHGdfk
  4. [ 編集]

ゆうさんへ
ジャックマニー・アルバはこの後、退色して白くなります。
かなり大きめのお花ですが軽やかですよー
バラと花期が同じなのも嬉しいです。

蚊に刺されやすいということは血がよほど美味しいのでしょうか。
私は赤くなってすごく腫れるので辛いです。
  1. 2009/05/22(金) 23:20:41 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

きれい

こんばんは!
きれいなクレマチスですね~
名前おぼえとこ♪

アンジェラさんも蚊にさされやすいんですか。
わたしもですよ~
毎年何箇所さされてることやら・・・
ですが、年とともにかゆみがひくのが早くなってきました。
免疫かしら?
皮膚があつくなってたりして~v-12

  1. 2009/05/22(金) 22:35:10 |
  2. URL |
  3. ゆう #qfe1dUzA
  4. [ 編集]

いーくんさんへ
ピエール君の蕾、おめでとうございます!
開花までこぎつけますよう祈っていますよ♪
勢いが出たら1メートルのアーチじゃ収まらないですからね。
ピエール様様になってほしいですね。

鉢植えのバラは気温が上がるとすぐに乾いてしまいますね。
茂ってくると雨が当たらないので、日によっては2回水遣りすることもあります。
でも、遣りすぎていつも湿ってるのはいけません。
水遣りってけっこう難しいものです。
鉢植えいっぱいあるので暑くなると1泊旅行でも心配なんですよ。
自分で自分を苦しめてるな、ってよく思います。

バタースコッチの後釜、是非、1本お迎えしてくださいな。
えりこさんに相談したら北海道でもよく育つ1本、紹介してもらえるかもしれませんね。
  1. 2009/05/22(金) 22:03:28 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

Napoliさんへ
バラの葉、まだ元気なものが多いのですが、うどん粉も一部、出ています。
アブラムシの多いところでは葉がべたっとしてたり…
そのうち黒点病で葉が黄色くなったりしますよ。
真夏の管理を思うと憂鬱です。
でも、今はまだ爆発前ですからわくわくしています。

キャリエールは本当に強いバラ。
まさか、こんなに早く復活してくれるとは思いませんでした。
クレマチスも得意じゃないけどバラと添わせて楽しんでいます。

もう一冊のほうのこともありがとうございます。
  1. 2009/05/22(金) 21:44:03 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

ご報告

家の辛いめにあってきたピエール君、場所だけは特等席に
移し、ご機嫌とるために小さなアーチ(1メートル足らず)
も購入して~~~はい、大きさは相変わらずの30センチ
くらいですが葉っぱももりもり出てきて、今日花芽2個
確認しました♪
そのうちこのアーチ(あはは、季節の終わりで安くなってた)
なに!?って言うくらいになってくれたら君から様に変えよう
と。(笑)
所で、アンジェラさんは鉢植えの薔薇もたくさん育てていらっしゃるけど、水やりはどんな按配でやるのかしら?
大きめの鉢でも表面は雨が降らないかぎりほとんど毎日乾いて
います。(修景薔薇を鉢植えにしました)
あ、ピエール君のよみがえったのを見届けて安心したか、
バタースコッチちゃんがどうもお亡くなりになっちゃった
ようです。薔薇にははまるまい!の私ですが、一つ場所が
できたよなあ~~??で何か丈夫、花付きよし、あまり大きく
ならないのを植えようかなぁ...
  1. 2009/05/22(金) 20:27:18 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

こんにちは!

キャリエールは9割も落としたなんて信じられないほどの見事な復活振りですね。
お花が咲き乱れる日も、もうカウントダウンでワクワクしますね。☆

紫のクレマと淡いピンクのバラの組み合わせ、とっても素敵。
私も大好きです。

それにしても、どの写真を見ても
アンジェラさんのお庭の植物達は葉っぱが無傷できれいですね~。
我が家(東京)は既にバラの一番の盛りを過ぎて
ちょっと気を抜くとうどん粉や芋虫登場です。^^;;

↓の方の記事まで拝見したら、前にアンジェラさんが仰っていた
もう一冊の方も発売になってたんですね。
アンジェラさん、対談なんて凄いです!
これは、本屋に走らねば!^^
  1. 2009/05/22(金) 14:02:45 |
  2. URL |
  3. Napoli #-
  4. [ 編集]

larixさんへ
今日も強風ですね。
なんだか変なものが降ってきたようですべての葉に白っぽいものが付いてました。

山庭ならどんなクレマチスも素敵に見えると思うな~
それにしてもlariちゃんに言われるまで気付かないなんてね。
クレマはホント、植えてすぐ忘れてる。
期待してないから思いがけず咲くとラッキーです。
エトワール・バイオレットとキャリエール、しびれますわん。
  1. 2009/05/22(金) 11:07:09 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

ぶぅにさんへ
旧枝咲きとバラを合わせているのはこれ1本だけです。
バラの枝に留める程度で何もしていません。
旺盛でもないので程よくお互いをじゃませず咲いてくれます。
新枝咲きといってもビチセラなどは古い枝の途中からも咲くのでぐちゃぐちゃになったりしますよね。
そちらのほうが大変かもしれません。
旧枝咲きとバラの組み合わせですが、あまり派手できついものは避けたほうがいいですよ。

バラは半日といえません。モリモリしすぎのバラもあって嬉しいけどバランスが悪くなって困ります。
  1. 2009/05/22(金) 11:03:27 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

おはよーございます
風は強いけれど、良いお天気になっちゃいましたね♪

エトワール・バイオレット。
山庭でも山庭なりにとても元気の良い子なので、
A庭ではさぞかし。
キャリエール夫人との組み合わせ、素敵!!
  1. 2009/05/22(金) 07:58:32 |
  2. URL |
  3. larix #zp5fqWQk
  4. [ 編集]

もう蚊ですか??このあたりは蚊よりも蚋のほうが多いのか蚋によく刺されます・・・
ちょっと前から大輪八重咲のクレマチスが欲しい欲しいと思っていました。国際バラとガーデニングショウのイングリッリュローズガーデンのザジェネラスガーデナーのアーチに一緒にいるのを見かけてさらに欲しい病にかかっていました。ここでまた病気が悪化・・・・。旧枝咲きのクレマチスってバラと一緒に植えると誘引がものすごく大変なんじゃないかと思ってどうしても新枝咲きのクレマチスばっかり買ってしまいますが、どうなんでしょう?
アンジェラさんのお庭のバラも本当にもうすぐという感じですね~ここを訪問するのも毎日楽しみです。
  1. 2009/05/22(金) 07:33:17 |
  2. URL |
  3. ぷぅに #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1201-aa0be0a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)