春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

バルセロナ -1- サグラダ・ファミリア

10日(火) まずはサグラダ・ファミリアから、と張り切って朝の9時過ぎに到着。
バルセロナといえばガウディのサグラダ・ファミリアくらいしか知らなかった私。着工から120年以上経った現在も建設が続いているという。
あまりの巨大さに圧倒されてしまいました。

     サグラダ・ファミリア
ガウディ広場からの眺め  左には建設中の栄光のファサード

サグラダ・ファミリア 受難のファサード
受難のファサード

       受難のファサード 鐘塔
エレベータで上った鐘塔から

     逆光で…
逆光で娘の顔もよく見えません。午後から行くべきでした。

          建設中の聖堂内部

建設中の聖堂内部

建設中の聖堂内部
聖堂内に木々が生い茂る森を再現しようとしたガウディ

建設中の聖堂内部

建設中の聖堂内部
100年後に見に来た人は、きっとこんな作業中の様子は見られませんね。

・

  ・

生誕のファサード

        生誕のファサードの前の私
生誕のファサード  ガウディ存命中に完成した唯一のファサード


ガウディ広場のおじいちゃんたち
ガウディ広場でゲートボールのようなゲームをしていたおじいちゃんたち  
日本でも見る光景だけど、まさかこんなガウディ建築の前で!
おばあちゃんは一人もいませんでした。

チケット
↓エレベータ代は別に2.5ユーロ
チケット
スペインで行ったところ、ほとんどの入場料が最新のガイドブックに記載されていた額より値上がりしていました。
娘は学生なのでどこでも2割~4割くらい安く入れます。学生証は必須!

次はガウディ建築、カサ・バトリョへ。

  1. 2009/02/19(木)|
  2. スペイン旅行記 2009年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

ゆさんへ
ただいま~
2月のヨーロッパは寒かったり暖かかったり不安定だったようですが、バルセロナはちょうどよいお天気。マドリッドは暑いくらいでした。朝晩は少し寒かったけど長野に比べたらぜんぜんです。
晴れ女ですしね。
サグラダ・ファミリアは工事中の現場が妙にリアルでしょ。
生きてるうちに完成するのかな~

ファサードって昨年のイタリア旅行で覚えました。
サグラダ・ファミリアには正面がたくさんありますね~
  1. 2009/02/20(金) 00:14:16 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

おかえりなさい♪

2月のヨーロッパは寒かったですか?
サグラダ・ファミリアって いまだ建設中とはよく聞くけど
めちゃめちゃ工事中な感じでびっくり!
唯一完成してる”生誕のファサード”はものすごく凝ってるから
これじゃ時間かかるわ~と思いました。
ファサードって何かな?と思い調べてみました。
建物の正面というフランス語なんですね。
ひとつおりこう(覚えていられれば・・・ですが!)

  1. 2009/02/19(木) 23:31:16 |
  2. URL |
  3. ゆう #qfe1dUzA
  4. [ 編集]

なおみんさんへ
ただいま~
スペイン、いいですよ~ 特にバルセロナ!
これからまだまだアップしていきますからね。
私も絶対、海外旅行は無理、ってずっと思ってきました。
なおみんさんもいろんなことが落ち着いたら、きっと行くチャンスがやってくると思います。
そのときはバルセロナを候補にしてみてくださいね。
  1. 2009/02/19(木) 23:02:36 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

お帰りなさ~い。

待ってましたよ~。
スペインなんて行ったことないし、たぶんこの先も
行かないであろう(海外旅行はきっと無理!)場所なんで
わくわくしながら見ましたよ~。
本当に素敵な建物ですね。
まだまだ続く、旅行記、楽しみです。
  1. 2009/02/19(木) 21:07:26 |
  2. URL |
  3. なおみん #-
  4. [ 編集]

いーくんさんへ
ホテル、圧倒させるような立派さは無いけど感じのいいホテルでした。
潅木の鉢、よくシンメトリーに置いてあるのはいろんな所で見ました。
いつか私も真似したいと思っているんだけど、寒冷地だとどんな木にするか難しいですよね。

サグラダ・ファミリアの日本人彫刻家の作品は検索してみたら、生誕のファサードのハープのところの3人とか三賢者の献納 、ステンドグラスのところのキリスト誕生の物語。他にもあるのでしょうか。
とにかくすごいことですよね。迫力あったけど、実際にはよ~~く見えてなかったかも。
壁紙館に投稿したのでそこではかなり大きく見えます。
  1. 2009/02/19(木) 20:26:21 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

まずは下の記事のホテル~~お洒落ですねえ♪
外国ではよくエントランスにこんな風にスタンダード
仕立ての灌木なんかが置いてありますよね。真似したい
なあ!!
そして圧巻のサグラダファミリア、写真ですら圧倒される
んですから、実物を見るのって~~想像にかたくない。
確か日本人の彫刻家も参加してるんですよね。
続きもワクワクですよ。
  1. 2009/02/19(木) 16:38:01 |
  2. URL |
  3. いーくん #-
  4. [ 編集]

likaさんへ
ただいま~
待っててくれたのですか。ありがとう!
サグラダ・ファミリア他、素晴らしい建築や景色に感動、っていうか、自分がその中に立ってることが信じられないような不思議な感覚でした。
見る物すべてが新鮮で、刺激的な毎日…
こうして写真をアップしていくと、また感動も新たに湧いてきます。
しばらくお付き合いくださいね。
  1. 2009/02/19(木) 11:26:21 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

*お帰りなさい*

アンジェラさん、お帰りなさい。
アンジェラさんのブログがUPされない日々は寂しかったです。
お待ちしてました。
でも!スペイン旅行の記事がこれからたっぷり楽しめると思うとワクワクです。
私もスペインと言ったらサグラダ・ファミリアしか知らないの。
しかもこんな建設しているそばの写真ってレアじゃないですか。
生誕のファサードってこんなに繊細な作りなんですね。
写真でみても、うわぁ~って感動もんです。
実際なんて言葉に出来ない位の感動なんでしょうね。
きっと!感動だらけの旅行だったのでしょうね。
まだまだ続くスペイン旅行記楽しみだな~。
私もたっぷり感動させてもらいますね♪

  1. 2009/02/19(木) 10:52:00 |
  2. URL |
  3. lika #k9MHGdfk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1120-c608bd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)