春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

青みがかったバラ、グレッチャー

* Gletscher *
グレッチャー (フロリバンダ) ドイツ コルデス  1955年

2シーズン前の2006年秋に、流行りのギヨーのバラも1本くらい育ててみたいな、と思ってけい〇んのサイトを覗き、オルソラ・スピノーラをまず決めて、なんとなく送料の関係であと何本か買う、というパターンに…
その頃、青みがかったピンクのバラが気になっていました。実物を見ず、カタログの写真で失敗、というのを何回も経験してるのに、ネットからの注文って、ついついポチッ!とやってしまうんですよね。
私の生まれた年のバラ、というのも気に入り、このバラを選びました。
大苗でしたがはじめの年は不調。そして、2年めの開花でこんな感じ。一番のうどん粉姫でした。
(6月4日~8日撮影)
グレッチャー グレッチャー

グレッチャー
色はとっても気に入りました。マットな一色じゃなく、微妙にグラデーションのある繊細なピンクが美しく、魅力的なバラだと思います。7センチくらいの中輪といのも好みのサイズ。
2年目も新しいシュートが出なかったのでバランスの悪い鉢植えになってしまいました。今年はもう少し茂ってほしいな~

グレッチャー

↓7月24日撮影  夏はお花が小さく花びらも少ないお花が咲きました。
     グレッチャー


  1. 2009/01/24(土)|
  2. フロリバンダ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ビギナーさんへ
ビギナーさんがお持ちだというのは覚えていましたよ。
こんな色のことをニュアンスカラーとも言うんですね。
今年、咲いたら写真、見せてほしいな~^^
交配親がグレイパールというのをあるバラ屋さんのブログで読んだのですが今は削除されたようです。
どこかのサイトでラベンダー・ピノッキオ×Seedlingというのも出てきました。
Seedlingというバラは知らないけど、いろんなバラの親になっているバラのようです。
交配親も興味深いですね。
ERの図鑑でなるほど、なるほど、と読んでみることはあるけど、自分の持ってるバラの親たちを調べることはしていませんねー

ガーデン&ガーデン
ありがとう!
ソイルの秋、最高ですよね。
昨年の7月発売のときの特集がまたきれいだったのです。
  1. 2009/01/26(月) 00:34:28 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

こんばんは~ アンジェラさん
我が家のは、今年3年生になるグレッチャーです
(=^エ^=) のマークのナーセリーからやってきました♪

やはり鉢植えなので花数は少ないですが
中間色というのか
はっきりしない色といったらいいのか
なんとも魅力的な色で咲いてくれて
楽しませてくれましたよ~
ガンガンとお日様があたる場所より、半日陰のほうがきれいだな。。。と感じました

グレイパールの血をひいていたんですね~
最近、気になるバラさんです^^

ガーデン&ガーデン
きれいな写真ばかりですね~
この季節には新鮮すぎます(笑)
ソイルさんの秋の庭がステキでしたネ
  1. 2009/01/25(日) 22:16:00 |
  2. URL |
  3. ビギナー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1097-24cf7a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)