春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

2008年6月8日の庭

南側のメインガーデンはピークを少し過ぎた頃。
一季咲きの多い北側が見頃になってきました。

・
ピンク・シフォン(クライミング)は人気者

セント・セシリア
セント・セシリアはイングリッシュローズの中では遅く咲くほうです。
後方のヴァイオレットもかなり咲き進んできました。

デュセス・ダングレーム
新苗からのデュセス・ダングレーム(ガリカ)が初開花
種蒔きからのバーバスカム・フォエニケウムが5月中旬からよく咲いてくれました。

       ペンステモン・ハスカーレッド
ペンステモン・ハスカーレッドは2株植えています。

     宿根リナリア
よくこぼれ種で増える宿根リナリアの紫

カマユー
カマユー(ガリカ)とエキウムの組み合わせがきれいでした。

    夢乙女

 夢乙女
夢乙女
挿し木からもう9年。強いのでほったらかし。誘引も適当なのに毎年、きれいに咲いてくれる。

      賽昭君(サイザウチェン)
サイザウチェン(チャイナ)

バーバスカム
バーバスカム・ウエディングキャンドル
4年前、夫の転勤の引越し手伝いで旭川に行ったとき上野ファームで買ってきた苗
自分の荷物は宅急便で苗は手荷物(笑)

ベビー・キャロル
ベビーキャロル(ミニ)
バラにはまるずっと前からある、うちで一番古いバラ。11年はたっています。



北側  家を建てたとき、ここまでバラを植える計画は無かったのですが。
日当たりも風通しも良く、バラはよく育っています。
    ・

ガーデンシェッド
昨年、ガーデンソイルのTオーナーに造っていただいたガーデンシェッド
これができて北側の雰囲気がぐっとよくなりました。

ケーニギン・フォン・デンマーク
ケーニギン・フォン・デンマーク(アルバ)
咲き始めと咲き切った姿がまるで違いますね。

セイヨウバイカウツギ
セイヨウバイカウツギ

 バリエガータ・ディ・ボローニャ
バリエガータ・ディ・ボローニャ(ブルボン)

      ジュノー
ジュノー(ケンティフォリア)


  1. 2009/01/23(金)|
  2. 2008年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

Keikoさんへ
Paoloさんはツルバラがお好きなのかしら。
やはりツルバラは迫力ありますもんね。
とにかくうちは狭い敷地内、東西南北にバラが植えてあるので満開のときはうるさいくらいだと思います。
お客さんも圧倒されて何が咲いていたか思い出せない、って…

夢乙女は皆さんの人気者です。
セイヨウバイカウツギ、友達からもらった小さな挿し木苗でした。
  1. 2009/01/24(土) 10:38:38 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

Paoloはどうやらうちのバラをしょぼいと思ってるらしいけれど、
(まァそれも事実ですが)
よそ様でクライミングローズを見てきてそう思うんじゃないでしょうかねぇ。
最初の写真を見て圧倒されました。
すばらしいですねぇ。

でもあえて、夢乙女に一票!^^
あと、セイヨウバイカウツギにも。
  1. 2009/01/24(土) 03:25:07 |
  2. URL |
  3. Keiko #DR3n2SZY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://springshower.blog56.fc2.com/tb.php/1096-6c2d2252
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)