春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

「雪国ガーデナーの小さな苗屋さん」へ(6/28)

今日の長野市 最低気温  20.6°   最高気温 28.9° 曇り

ブログがまた止まってしまいました。
毎年、夏至(今年は21日)は庭の区切り。折り返し点とし、スイッチが入ってしまいます。
ひたすら切る、切る、切るの日々でした。
途中、あんずなど待った無しの季節仕事も入り、毎日、バタバタ・・・
パソコンの前に座ると睡魔に襲われダウン。
やっと、今日の夕方、一段落して、明日からはミシンもできるかな、というところまできました。

28日のことですが、今年で6回目になる「雪国ガーデナーの小さな苗屋さん」へ行ってきました。
会場は小谷村(はくばのりたけ)ペンション「星の家」
雪国ガーデン研究所「アノダ」主催です。
メンバーの3人の方たちの半端ない、庭への情熱が大好きです。
参加したのは昨年の3人と、初めてはトビメルさん。
一年に半日だけオープンする苗屋さんなので楽しみにしていました♪


アノダ
昨年、3分遅刻で思うように買い物できなかったので、今年は早く行きました。
最前列に並び、品定め。一番先に何をゲットする?って真剣に話してました。(笑)
所長Sさんが多用している紫キャベツをみんなが狙っていて、やっぱりね~
マイかごならぬ、マイ段ボールを用意して、申し訳ないくらいお安い一年草やグラスなど買い、満足、満足・・・

買い物が終わって安心してSさんのお庭を見せてもらいました。

ウエルカムコンテナ
いつもペンションの入り口のこの位置にある野菜のウエルカムコンテナ
今年もミニトマト、スイスチャード、バジル、紫キャベツとこんもりいい感じ。
私が苦手なマリーゴールドも上手く使っていて勉強になります。

ウエルカムコンテナ
こんなかわいいお花が咲くツル性のものが入っていましたが何でしょう?
名前を聞きそびれました。
追記 ツルムラサキでした。(7/9)


庭

イヌラ
旺盛なクナウティア・マースミゼットが今、ここの主役でしょうか。
黄色のイヌラが効いています。

庭1
ここには私の庭にもあるものが三つ。
高低差、葉の質感、色のハーモニー・・・
借景も羨ましいな。
ハサミが見えますか~  こうして庭の何か所かに下げておけば、気が付いたときにすぐ切れますね。
私も真似しています。
そうそう、Sさんは切り戻しの必要な植物は早めのタイミングで、丸い形に、というこつを教えてくれました。
たとえば、↑右のシモツケがそうです。

庭
ベニチガヤ、いいですね~
Sさんはグラスの達人です。

庭
リドベキア・マキシマはここでものっぽさんでした。
ヘメロカリスのこの色も引き締め効果あり、ですね。

庭
宿根のスイートピーは根が恐ろしくて抜いてしまった経験あり。
でも、ここで見てまた欲しくなりました。植える場所、厳選でね。

庭
リグラリアも大株で存在感あり。

庭
渋い植栽とこんなさりげなくカワイイ演出が調和しているお庭です。

160628g11.jpg
この、多分、耐寒性はないであろう植物の話しを、今度、聞いてみたいわ。
思わずカメラを向けたくなる絵になるシーンです。



メインガーデンから少し離れた作業小屋のところ

庭
スイートピー定位置には昨年、うちで気に入ってもらえたラシラス・ロゼアとクパニ(マツカナかも)
バーバスカム・ポーラサマーがぴったりのところに入っていて、さすがです。
寄せ植えは毎年、解体して、春になれば同じ感じに植え込むそうです。
ここの顔として秋遅くまでスタンバイしてくれる頼もしい一鉢。

庭
小屋前は今年、頑張ったところ

庭
廃材の枕木や砂利、割れたテラコッタがいい味出しています。
Sさんの好きなものがぎゅっと詰まったSさんらしい、Sさんにしかできない世界です。

庭
アマランサスにこんな葉色があるなんて!
おしゃれなコスモスも種まきから。まだ1才の雄猫ちゃんが幼苗をダメにしてしまうのだとか。
微笑ましいけど、笑えない、、、

庭
スファラルシアがこんなに立派に立っている!
うちではお行儀が悪いです。
高原の育ちっぷりの良さに、同じものを育てたくなくなります。先日の八ヶ岳でも同じことを思いました。
でも、懲りずに植えてしまうのですが・・・


おばんざい&かふぇ「ごま」さんの出張特製ランチが美味しかったです。
アノダ
昨年はここに長老猫にゃあごさんが専用クッションで寝ていて癒されましたが、天寿を全うされました。
今の若い2匹はお客さんの前にはほとんど姿を見せないみたいです。
それもよし、ですね。

春先から続いていた楽しいガーデン巡りも7月10日の峰の原高原「雲の上のガーデン」でおしまい。
なんだか寂しいね、って参加の皆さんと一瞬しんみり。
また何か企画して、というリクエストがありましたが、これから暑くなるばかり。
どんな夏を過ごすか、毎年、悩みます。



  1. 2016/06/30(木)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

八ヶ岳 -2-  バラと猫(6/20)

昨日の続きです。
ハーブスタンドの後、鉄板焼きレストラン「サムズキッチン」にてランチ。食べるのとおしゃべりに夢中で写真無し。
2軒のお庭見学の後、今年、katatakaさんと一緒に私の庭を見に来てくださり、小布施、ガーデンソイルなどへお連れして楽しい一日を過ごしたmidorinosizukuさんのお庭へ。

足を踏み入れたとたん、バラと宿根草、ハーブなどがのびのびとおおらかに育つ素敵なガーデンに魅了されました。
八ヶ岳の気候がこんなにバラに合っていたのですね。

お庭
ルゴサ系のバラとジューンベリーに誘引されたメイクイーン


お庭
オールドが多い中、こんな貴婦人なバラが目を引きます。


お庭
自生のホタルブクロが勝手に生えてきたそう。
バラとの競演ですね。


レダ
一番、驚いたのがレダの蕾の赤さ!
なんて可愛らしいのでしょう。


お庭
ホワイト グルーテン ドルストとピンクも。スノーペイブメントなどルゴサ系が大活躍。
ヤローは立ってるし、ピンクアナベルの大株なことにびっくりです。


そして猫にも会わせてもらえて幸せ~
フクちゃん
フクちゃんはいつも真面目顔なんだそう。
しばらく階段の曲がり角からこちらの様子を観察。そして降りて来てくれました。

ハーちゃん
ハーちゃんは人懐っこくて、たくさん触らせてくれたね。
猫22匹飼ってるりきさんと5匹の私が床に這いつくばって写真を撮りました。


  
アレンジ
お庭のお花でセンス良くアレンジ
花器もどれも素敵でした。


お庭
おうちの一等席からの眺め。
斜面なのでよく見渡せます。
月2回ほど通ってのお手入れでここまで咲かせられるなんて!
毎日のように手入れしている私とkatatakaさんはため息、、、
条件はかなり違いますが、来年の構想へのヒントを頂き、涼しい八ヶ岳から長野市に戻ってきたら、もわ~っとした空気。
これから3か月、暑さとの戦いです。





  1. 2016/06/21(火)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八ヶ岳 -1- ハーブスタンド

佐久まで高速を飛ばし、oldroseさんと待ち合わせ、車に乗せてもらいました。
新幹線でやってきたkatatakaさんりきさんとも合流し、八ヶ岳へ。
目的のお庭へ行く前にハーブスタンドに寄りました。
ここでバラの誘惑に勝ち、手ぶらで帰るのは難しいのですが、さすがに昨年、あちこちで大人買いしてしまいましたので、ぐっと我慢。(昨年はここで3本連れ帰り)

ハーブスタンド
  ハーブスタンド
建物の正面の、表情のある白壁にはポールズ ヒマラヤン ムスク ランブラー
ローズマリー ヴィオードは去年も今年も写してるわ(^^♪
店内のアレンジやドライフラワーも素敵すぎて、ついつい見入ってしまいます。

見事なマートル!
9年前に訪れたときもマートルに目を奪われました。

2007年3月5日


昨年はアップしそびれました。今頃ですが・・・
2015年6月25日のハーブスタンド
ハーブスタンド


  1. 2016/06/20(月)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の庭から

今日の長野市  最低気温 18.5°  最高気温 29.5° 晴れ

最近はひたすらバラの花がら切りと一年草の始末。
蒸し暑いのが苦手で、春の準備の作業は何時間でもやれるけど、さすがに長時間は続きません。

今年の反省と来年の構想。
株分けや移植も大忙しですが、本格的な暑さの前にやらないとね。

クレマチス
キャリエールのアーチ  見上げれば咲いているクレマチス
ビチセラ系  ワーレンバーグと踊場
クレマチスはかなりの数、入っているのに、どれも旺盛に育ちません。


リクニス・プライベートヘブン
リクニス・プライベートヘブン 
南面の前面。バラが終わって寂しくなりましたが、このお花をここに植えてよかった。
ホルデウム・ユバツムも一度、ここに入れたらお約束のようにこぼれ種で出てきます。


     クラリーセージ
クラリーセージ
↑の横に、昨年の株が残って咲きました。
ガーデンソイルのような広々とした場所で見たいお花ですね。


     ディディスカス
ディディスカス白も咲きました。

      
     エキナセア・ストロベリーショートケーキ
エキナセア・ストロベリーショートケーキ
2年間、思い続けてやっと見つけ、2週間前にお迎えしたエキナセア
相性が悪く、ことごとく消えてしまう私の庭の環境で来年も咲いてくれるでしょうか。


       シャスターデージー・クレイジーデージー"ー"
シャスターデージー・クレイジーデージー
一つ目開花
4年前に珍しく種まきしたデージー



    クー
ブログアップの時のお供
クーは一番の甘えっ子
(緑のごみ袋はルーターを猫の粗相から守るため)



  1. 2016/06/15(水)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今、咲く、宿根草

今日の長野市  最低気温 18°  最高気温 27.2° 晴れ

14日
ルドベキア・マキシマ
ルドベキア・マキシマ
2年めでやっと開花。とは言ってもお花はチビの私には見えません。
2メートルくらいにも伸びました。青みがかった葉が特徴ですね。


バーバスカム・リチニチス
バーバスカム・リチニチス
こちらは気まぐれで、種まきしても出てこず、採り蒔きしてやっと数株。
今年は伸びずに80センチくらいで開花して迫力ありません。


ダイアンサス・カルスシアノルム
ダイアンサス・カルスシアノルム


ダイアンサス・シベリアンブルース
ダイアンサス・シベリアンブルース


12日
ジギタリス・イルミネーション
ハイブリッドジギタリス・イルミネーション アプリコット
マキシマの足元でちらっと見えているのがこれです。30センチくらい。
昨年、秋、遅くにガーデンソイルに入荷した苗を2株植えました。
この春、派手な開花株がお花やさんに売っていて、まるで別物。
夏越しできるのでしょうか。


テウクリウム・ヒルカニカム
テウクリウム・ヒルカニカム
春先に虫にやられて株が半分になってしまいがっかりです。


八房下野
八房下野


スタキス・モニエリ
スタキス・モニエリ



マメ
マメ
こちらは宿根草ではありませんが・・・




  1. 2016/06/14(火)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガーデンソイル(6/10)

今日の長野市  最低気温 25.7°  最高気温 28.9° 晴れ

2週間ぶりのガーデンソイル。
今回はバラが一段落のご近所の花友お二人と3人で行ってきました。
コアな花好きトリオなもので、かなり時間をかけて見て回りましたよ。
それでも、あと一回りしたかったと帰り際につぶやいた強者が、、、(笑)

ガーデンソイル


ガーデンソイル
ニセアカシア フリーシア
暑くなったらこの木陰で涼みましょう。


ガーデンソイル
こちらのパラソルの下もいいですね。
ガウラがそよそよするくらいの風が吹いてくれたら気持ちいいです。


ガーデンソイル
モナルダ ベルガモ
黄色はバーバスカム シックスティーンキャンドル
↓大株になるとど迫力!
ガーデンソイル


ガーデンソイル
チーゼルは3株でも存在感あり


ガーデンソイル
ローブリッター  


ガーデンソイル
テウクリウム ヒルカニカム 別名 コーカサス ジャマンダー


ガーデンソイル
ランブラーの競演
ボビージェームス、キューランブラー、ウェディングデイ
アナベルの下に見えるシソ科の植物は何年もの間、名前がわかりませんでしたが、昨年、山本ひろみ先生に教えていただきました。

ガーデンソイル
赤紫の左右と真ん中に見えるこれです。
stachys sylvatica シソ科 「スタキス・シルヴァチカ(シルバチカ)」
這う根茎を持つのが特徴。
学名で検索すると、和名にヒット「オオバイヌゴマ」


ガーデンソイル
ホワイト サンダース
ガーデン奥のポールズ ヒマラヤン ムスク ランブラーのアーチにはシティ オブ ヨークとこのホワイト サンダースも咲いています。
この時季に行くことがあまりなかったけれど、昨年、ホワイト サンダースの可愛らしさを確認!
今年は終わりかけでしたが見ることができました。遠くからズームで。


ガーデンソイル
ブラッシュランブラー
退色していてやさしいピンク色


ガーデンソイル
ローラ ダボー
ガーデンソイルの初期の頃からあって、昨年、初めて開花してる時季に行ってお花を見てびっくり。
ローラ ダボーに間違いありませんよね。





  1. 2016/06/10(金)|
  2. ガーデンソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ピンクのリクニスが咲きました

今日の長野市  最低気温 20.5°  最高気温 24.7°   曇り のち雨

ずっと雨が降らず、宿根草も伸びずにお花が咲いてしまったり・・・
まとまった雨がほしいところですが、弱い雨で終わってしまいました。

リクニス・プライベートヘブン
リクニス プライベートヘブン
今、このきれいなピンク色のリクニスが可愛くって!
近くの白と交雑するでしょうか。
種を採取してたくさん咲かせたいです。先祖返りで道端に咲くあの色になるかもしれませんね。


バーバスカム・ウエディングキャンドル
バーバスカム ウエディングキャンドル
黄金葉はレイシェステリア フォルモーサ ジェラシー


ジギタリス・コーヒークリーム
ジギタリス コーヒークリーム
ラークスパー、春先には芽を出していたのにほとんど育ちませんでした。


ゲラニウム・マクロリズム
ゲラニウム マクロリズム
株分けして頂いたこのお花。私の庭からもたくさんのお庭へ旅立ちました。


マトリカリア・ゴールデンモス
マトリカリア・ゴールデンモス
この低さでお花が咲いてしまった・・・

  1. 2016/06/09(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終盤にバルビエが満開

今日の長野市  最低気温 19.4°  最高気温 28.4°   晴れ

今年もバラを見に来てくれた方たちと楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
一年でたった2週間くらいの間ですが、バラが咲き進む高揚感といったら!
ついつい熱く語ってしまい、温度差、感じて引いたしまった方がいたかも・・・(笑)

以前、数年前まではOGSの会員だったせいもあり、本当に多くの方がいらっしゃいましたが、最近は親しい友達や花友、ブログを見てくださっていて、初めましての訪問の方とじっくり、実のあるお話しができているように思います。
また、来年もそんな幸せな時間のために、庭のあれこれ、がんばっていきたいな。

それにしてもあっけなく終わってしまいました。
最後のバラはホワイト ドロシー パーキンス。1分咲きってところでしょうか。

北側
北東の角にアーチがあり、東の壁際からアルベリック・バルビエが通過し、うねうねとどこまでも・・・
ニュー・ドーンはそのアーチの足元からアーチの上で咲いています。
少し咲いているピンクはジーン・シスレー
挿し木で頂き、小さかったハクロニシキもかなり剪定で枝を落とすほどになりました。


カシワバアジサイ・ハーモニー
カシワバアジサイ・ハーモニー


北側
シモツケの右にミナズキ


北側
お山のlariちゃんからの黄金シモツケ・ライムライトが今年は花付きも良く、大株になりました。


北側
ハニーサックル・グラハムトーマス  
場所が無いので、伸びてきたら常に切りまくっている


北側
ザ・フェアリー


アルベリック・バルビエ
目線で咲いているアルベリック・バルビエ


ポール・アルフ
ポール・アルフ
バルビエの太い枝を整理していくうちに株元付近にお花がなくなり、もう1本、入れたくなり、アプリコット系で探していたら、
昨年6月、八ヶ岳のハーブスタンドさんで開花株を見て、ここにぴったり!とひらめきお連れしました。
かなりの遅咲きで、バルビエと花期が合い、それもよかったことです。


マダム・アルフレッド・キャリエール
マダム・アルフレッド・キャリエール
二番花のフライング?
クレマチス ヴィオルナ系 踊場は上へ上へと伸びて咲いています。


ベイシーズ・パープルローズ
ベイシーズ・パープルローズ(HRg)
深い赤紫と蕊が人目を惹きます。返り咲きあり。


ディディスカス
ディディスカス
種まきは難しいので春に必ず買いたい一年草


シャルル・ド・ミル
シャルル・ド・ミル(G)
やっぱり貫禄のオールド


タスカニー・スパーブ
タスカニー・スパーブ(G)
咲いて退色すると大人っぽい紫に


  1. 2016/06/08(水)|
  2. ローズウイーク 2016年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初夏ごはん

今日の長野市  最低気温 13.1°  最高気温 28°   晴れ

『横山タカ子の食と食卓回り 6月』

5月がGWのお休みのため、最終月曜日にずれ込み、2週続けての料理教室となりました。
そろそろ山椒が産直などに並ぶ季節。
しょう油漬けを知ったのは2013年、初夏の信濃毎日新聞に載った先生の記事から。
翌々日のお教室が山椒ごはんだったのは今でもよく憶えています。
その年は一瓶だけしか作れなかったので大事に使い、翌年は何瓶も作ったので、いろいろと重宝しています。
先生の今日の山椒漬けは昨年の初夏の物。
一年経ったくらいがあまりぴりっとしなくなるので使いやすいそうです。
確かに、そう。私も実感しています。
今年はまた新しく、来年用を漬けたいと思います。
先生のレシピは洗って水分を取り、ひたひたのしょう油に漬けるだけなのでとても簡単です。(私は冷蔵庫保存)

・山椒ごはん(五分づきコメ、十六穀米、山椒のしょう油漬け、塩鯖干物)
・山ぶきと鰊の甘酢煮(ソフトみがき鰊、早煮昆布)
・じゃがいもの揚げさらだ(にんにく、玉ねぎ)
・大根すまし
・水ようかん
・レタスサラダ

料理教室
先生のディスプレー

  料理教室
グループで作ったもの

   佐藤錦
前回も山ぶきが登場。昔々、幼かった頃、ふきは嫌いでした。
大人になって美味しさが分かった食材の一つです。
わらびは子供の頃から大好きだったのにね。

水ようかん、砂糖控えめで食べやすかったです。
和菓子はほとんど作りませんが、この夏はチャレンジしてみよう。

国産のさくらんぼ大好きですが、お値段にびびってなかなか買えません。
今日は佐藤錦の木がある生徒さんからの差し入れ。5粒づつ分けました。
美味しかった~


       **************************

月遅れの節句  

『横山タカ子の食と食卓回り 5月』(5/30)

・ふきおこわ(もち米、山ぶき)
・長いも豆腐(木綿豆腐、ナがいも、針しょうが9
・ほうれん草のくるみ和え
・鰹とろろ(鰹刺身、長いも)
・かぶ粕漬け
・卵焼き
・梅昆布汁

料理教室
先生のディスプレー

     料理教室
グループで作ったもの

  1. 2016/06/06(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

静かな庭になりました

今日の長野市  最低気温 12.1°  最高気温 17.3°   晴れ

バラのお出かけやお客さまでノンストップだったこの2週間。
かなりの時間、庭に居て、バラや草花のことオンリーだったのが、ふと、ミシンをやりたくなりました。
バラの花がら切りしながら、一年草の整理も始め、埋もれたバラの救出も考え・・・
咲き始めの、いかに良く見せるか、の作業は焦りがあるけど、花後はのんびりマイペース。
お出かけも標高の高いところへいくつか予定あり。楽しみはまだまだ続きます。

自分の庭のアップが止まっていますが、写真はたくさん撮っているので29日~31日は近いうちに埋めたいと思っています。

プレジデント・ドゥ・セーズ
プレジデント・ドゥ・セーズ(G)
なかなか見て頂けない遅咲きの大好きなバラです。青みがかったピンクのグラデーションにうっとり。
13年めと記録してあり、そういえば、その頃、一季のオールド、かなり増やしていました。


シャルル・ド・ミル
シャルル・ド・ミル(G)
花弁数の多い平べったい咲き方はオールドの中でも個性的。
下向きにはかなげに咲くバラが多いオールドですが、、しっかり、堂々として咲く姿に、秘かにオールドローズの女王様、とお呼びしています。


安曇野?
安曇野?  雅かも、、、
一昨年、母の日の売れ残りらしきものを娘が気に入り、連れ帰りました。
今年はハートの形の誘引。


クレマチス
アリョヌシッカ インテグリフォリア系
ジュランビルも顔を出しています。挿し木で頂いて3年め。


スカビオサ
毎年、春先に買う一年草のスカビオサ
いい色が咲きました。


ポピー
花友Kさんの種まきしたミックスのポピー
赤が続き、最後にピンクがきたーー(嬉)




さきちゃん
さきちゃん、長い髪をばあば美容室でボブにバッサリ。(後ろ髪のカットは難しいですね。)
お泊り保育のとき、自分でシャンプーするには短い方が、ということで、ずっとママが説得してきました。
さんざん嫌がっていたのに、髪が軽くなった~!と喜んでいます。

ところで、このブラウス、3才の時に作って4シーズンめ。
丈はかなり短めですが、まだ着れるんです。
さきちゃん、気に入ったものしか着てくれなくて、、、
コスパはいいけど、作っても着てくれないものがたくさんなのです。(悲)




  1. 2016/06/04(土)|
  2. ローズウイーク 2016年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ