春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

種プレゼント-3- 宿根草

ジギタリス・ルテア
6/7

ジギタリス・ルテア
6/12
ジギタリス・ルテア (Digitalis lutea) ゴマノハグサ科
種蒔きから開花まで2年かかりますが、それからは長く宿根してくれる。
お花は控えめで葉も細く、きれい。主張しないジギタリスはどんなバラ、草花とも合うので本当に重宝。
もう庭の定番になってから10年以上。
始めは北側だけでしたが、こぼれ種で殖やし、南側のメインガーデンにも何株も咲かせている。
秋、なるべく早くか、春蒔きがいいように思う。
一番、最初の種蒔きは春でしたが、その後は取り蒔きしているので発芽の時季は確認していない。




ヘレニウム・オータムロリポップ
6/23 花期は長く、秋遅くまで咲いている
ヘレニウム・オータムロリポップ (Helenium puberleum Autumn Lollipop)  キク科
昨年、秋に出かけた白馬・小谷方面で皆さん、ヘレニウムを上手に使っていました。
こちらは黄色やオレンジのとは、タイプが違って、背が高くなり、お花も地味。
でも、少し見直したので久しぶりに紹介しました。
(こぼれ種であちこちから発芽するので、だんだんイヤになるかも。)



オダマキ・チョコエートソルジャー
4/28
オダマキ・チョコレートソルジャー (Aquilegia viridiflora 'Chocolate Soldier' ) キンポウゲ科
風情があって、小型のオダマキ
今、あまり売ってるのを見かけませんね。



ダイアンサス
5月下旬~6月  花期は長い
ダイアンサス・カルスシアノルム (Dianthus Carthusianorum)ナデシコ科
マットに広がるダイアンサスが多い中、高さがあり、蕾の濃い赤がいいアクセントになります。



ダイアンサス・スピキュリフォリウス
5/22
ダイアンサス・スピキュリフォリウス(Dianthus spiculifolius) ナデシコ科
マットに広がり、乾燥を好むので庭の前面に。
切れ込みの細かい花びらが特徴。
この秋は種蒔きして増やしたい。



  1. 2015/08/31(月)|
  2. 種 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種プレゼント-2- 耐寒性一年草

ペインテッドセージ
5/23
ペインテッドセージ シソ科
私の庭の定番
なのに、今年は残った株が少なく寂しかった。



レゴウシア5/12
5/12  蕾がたまらなくカワイイ

レゴウシア5/22
5/22

レゴウシア5/23
5/23
レゴウシア(Legousia pentagonia) キキョウ科
紫と白
別名:ビーナスルッキンググラス
こちらも私の庭の定番になりました。
弱そうで案外、強い。乾燥を好み、日陰や蒸れる場所では徒長します。
昨年はコンテナ直播きもやってみました。白が咲くはずだったのに、紫も出てしまいました。
白と紫の種が混じったのか?強い方の紫になってしまったのか?




シレネ・ガリカ
5月下旬
シレネ・ガリカ(Silene gallica var. quinquevulnera) ナデシコ科
こちらも頂いた種から初めて咲かせました。
渋い赤に縁取りの白。なんとも魅力的なお花です。1センチあるかないかに小ささもお気に入り。
以前、失敗したことがあり、耐寒性が弱いのかなと思っていました。
長野市内で咲いているお庭も見たことがありませんでしたし。
でも、ちゃんと越冬して咲かせることができ、こうして種も採取できて嬉しい。
ももままさん、ありがとうございます。




オンファロデス・リニフォリア
5/24 
オンファロデス・リニフォリア (Omphalodes linifolia )  ムラサキ科
以前からこぼれ種で出ていたのですが、蒸れたり根腐れして種が採取できませんでしたが、今年は久しぶりにきれいな種が採れました。



ビスカリア
5月下旬
ビスカリア(コムギセンノウ) (Silene coeli-rosa) ナデシコ科
長野で耐寒性ぎりぎりのせいか、毎年、どれくらい残るかはらはら。
今年は素敵なシーンがあちこちで見られて大満足でした。



ドラムスティック6/6
6/6
スカビオサ・ドラムスティック(Scabiosa stellata 'Drumstick') マツムシソウ科
こちらも耐寒性が弱いようで、作った苗の半分以上はダメになりますが、面白い種の姿が見たくて毎年、種蒔きしています。




ゲラニウム
5/6
ゲラニウム・ピレネカム・アルバム  フウロソウ科
花期が長く、こぼれ種でずっと続いている優等生




シレネ・サクラコマチ
6/1

シレネ・サクラコマチ
6/5
シレネ・サクラコマチ(Silene ameria) ナデシコ科
頂いた種から可愛いお花が咲きました。
ムシトリナデシコのピンクということでしたが、検索してみると名前まで可愛いこと。
発芽率よく、庭のあちこちに定植してほとんどが越冬できました。
濃いピンクのムシトリナデシコはあえて庭へ入れたくないけど、こちらは毎年、咲かせたいな。
花0212 さん、ありがとうございます。








  1. 2015/08/31(月)|
  2. 種 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

種プレゼント-1- 耐寒性一年草 スイートピー

涼しくなり、採取してあった種を整理しました。
写真を見直しながら、来春はこうしよう、ああしようとイメージしています。
この春はバラを増やしたのに、いつもの定番一年草も減らしたくないし、宿根草も充実させたい。(欲張り)
思い通りにはいきませんが、まずは秋の種蒔きから始めなくてはね。

申し込みは9月1日(火曜日)夜、8時スタート予定。その前に詳細をお知らせします。(例年通り)
途中で申し込みのコメントはしないでくださいね。

スイートピー、種蒔きは遅めで、10月初旬にしています。
(ここは長野市内)

ロゼア5/17
5/17

ロゼア5/22
5/22

ロゼア5/26
5/26

ロゼア6/1
6/1

ロゼア6/6
6/6
ラシラス・ロゼア
スイートピー、今年は、この濃い赤の原種のものが、一番、お客さんに褒められました。
以前、薄い赤のロゼアを差し上げた四国の花追人さんから濃い色もありますよ、と頂いたもの。
とても貴重な種だと思います。




ブルーシフト5/17
5/17

ブルーシフト5/19
5/19

ブルーシフト5/26
5/26
ブルーシフト  リップル(絞り)が混じったのが素敵でした
ブルーというより、紫の濃淡、3段階にシフトしていくようです



クパニ5/17
5/17

クパニ5/24
5/24
クパニ
私の庭で10年以上蒔き続けている定番のスイートピー
とても古い品種



エレホン5/14
5/14

エレホン5/26
5/26
エレホン
昨年、新しく買った種から
あまり背が高くなりませんでした


ラシラス
5/26
ラシラス・サティバス・アズレウス (Lathyrus sativus azureus)
これだけ鉢植えにしています
寒さに弱いのか、半分以上は越冬しませんでした


黄色 原種
7/7
黄色の原種(Lathyrus Chloranthus)
少し遅く咲き始め、その後は長く咲いていました
ポットの種蒔きは発芽せず、こぼれ種から育ちました
直播きがいいのかもしれません



  1. 2015/08/31(月)|
  2. 種 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の宿根草

今日の長野市  最低気温  20.6°  最高気温 25.1°  曇り 強風 雨

台風の影響で風が強く、バラの若いシュートが折れた!
涼しくなったので、夏中、見て見ぬふりをしていたところ、どんどんやっていかないと・・・
植物も、(猫たちもだけど)アップせず、咲き進んでしまったものが多いわ。
今日、撮った宿根草

ルドベキア・ヘンリーアイラーズ
ルドベキア・ヘンリーアイラーズ
昨年の秋、秋の育庭めぐりで見て、気に入ったこのルドベキア。
さっそく教えてもらった北海道の大森カントリーガーデンから取り寄せたのでした。
今までのルドベキアのイメージとは違って、繊細でユニークな花びらにノックアウト。
横のコレオプシスと同化していて開花を気付かなかった。
北側にも一株、植えたので、どちらが環境に合うかも観察してみよう。


カラマグロスティス・ブラキトリカ
カラマグロスティス・ブラキトリカ
こちらのグラスは小谷のSさんから。
初めて穂が出ました。
手前、ニシキシダ・ピューターレース
右上、ヒューケラ・キャラメル


レイシェステリア・フォルモーサ
レイシェステリア・フォルモーサ ジェラシー([Leycesteria formosa 'Jealousy')
以前に育てていたものとは違う黄金葉のジェラシーという品種だと分かりました。
垂れて咲く花房。赤い部分はガクで、お花は白。
この美しい黄緑の葉が庭を明るくしてくれます。
hanasukiさん、大変、珍しいものをありがとうございます。


ベロニカ・フェアリーテール
ベロニカ・フェアリーテール
好きで、毎年、咲かせたいと思うベロニカ。
なぜか2年でダメになるので、隔年で買っている。
春、バラといっしょの時季に咲き、切り戻しで2回目の開花。
左側に写っているバラは黒点ですべての葉を落としているジェフ・ハミルトン(ER)


ロータス・ブリムストーン
ロータス・ブリムストーン
(お花は6/17 撮影 シレネ・ガリカが写り込んでいる)
ロータス・ブリムストーン
こちらも好きで、何年も植え続けているもの。長く宿根する。
大きな種ができているが、こぼれ種で出てきたことは無い。


オレガノ・ヘレンハウゼン
オレガノ・ヘレンハウゼン
この家の前に住んでいた家ではハーブに夢中。その頃、オレガノ3種をサカタから取り寄せた。
すべて、今も元気。


ペルシカリア・アフィニス
ペルシカリア・アフィニス
葉ばかり殖えて、お花は少ない。


エリゲロン
エリゲロン
こぼれ種であちこち殖えるので、価値が低下ぎみだが、無くては寂しい。
右のシルバーリーフはマルビューム。お花は終わっても葉がきれいで、重宝している。


カラスバミセバヤ
カラスバミセバヤ


セダム・パープルフェイス
セダム・パープルフェイス


ヘレニウム・オータムロリポップ
ヘレニウム・オータムロリポップ
目玉おやじと呼んでいる


ガウラ
ガウラ
暴れるので咲く前に切り戻す


バーノニア(ヤナギバタムラソウ)
バーノニア(ヤナギバタムラソウ)
今年は白花も入手





  1. 2015/08/25(火)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

野の花(ののか)?

今日の長野市  最低気温  21.3°  最高気温 30.2°  晴れ

ガーデンソイル入り口、駐車場のところで咲いているバラと同じです。
名前が不明でしたが、ご近所のバラ友Kさんが、野の花(ののか)じゃない?と教えてくれました。

野の花

今年、5月20日に行った「佐倉 草ぶえの丘」で、気になったバラを写してきた中にあった!

野の花
作出者は鈴木満男さん
繰り返し咲きで、つる性とありますが、つるっぽいシュートは出ないので、そこのところ、どうなのかな、と思いますが、お花と葉はそっくりです。
繰り返し、本当によく咲くバラで、散歩中の方にもよく褒められます。
春はほとんど白ですが、秋にはピンクに咲いて白に退色し、一重にしては花持ちもいい方。


この春、お迎えのバラ
ウィリアム&キャサリン
ウィリアム&キャサリン(ER)
本来の咲き方ではないようですが、十分、素敵なバラだと思います。


ポール・アルフ
ポール・アルフ
ハーブスタンドで長尺開花株に一目ぼれ
西側の壁のアルベリック・バルビエの分量を減らし、何か入れたいと思っていたところでしたので、いい出会いでした。
その時の大輪に咲く姿が、こんなに大きくなくても、と心配でしたが、返り咲きはこの程度。よかった~
実は一季咲きだと勘違いしてたのでラッキー


ペーター・ローゼガー
ペーター・ローゼガー
咲き方や色が季節によって変化するみたい。
株が充実したら花数も増えるらしく、とても楽しみ。



ブルーベリー、晩成で、今頃、生ってます
ブルーベリー


  1. 2015/08/24(月)|
  2. バラ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラが少しだけ

今日の長野市  最低気温  21.9°  最高気温 27.5°  曇り

怪我のことでご心配おかけしました。
緊急センター3日間の後、17日、20日と形成外科の先生に診てもらい、もう家での処置でいいですよ、と言われました。
今日で10日め。傷も乾きました。
一番、深かったところの傷のまわりは、少し違和感がありますが、痛みと腫れはありません。

皆さんの心配をよそに、21~22日は夫と東京国際フォーラムへ。
松本隆作詞活動45周年記念「風街レジェント2015」(夫に誘われ、適当に行く行く、と言ったら、チケット取れちゃって・・・)
20人以上のゲストが歌い、4時間ぶっ通し!
こんな長いコンサートは初めてだったわ。
60代多し!中高年、楽しんでるなー

吉祥寺でC&Sやボタン屋さん
話題になって数年だけど、初めての代官山 蔦屋書店
台湾関係の本が1か所に100冊以上はあったかな。
スタバでマンゴーフラペチーノを注文し、さて、椅子に座ったものの、店内の本をここで読む時間は無し。
二女と待ち合わせて美味しいフレンチ。
東京駅では大丸でお土産やお弁当を物色。マツコ・デラックス紹介のお店には行列ができていた。
ずんだシェイク、美味しかった~
充実の二日間でした。


暑いけど、ちらほら咲いているバラ。

ブライス・スピリット
ブライス・スピリット(ER)

チャリティー
チャリティー(ER)

パット・オースチン
パット・オースチン(ER)

ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルド
ジ・インジニアス・ミスター・フェアチャイルド(ER)
地植えの場所が悪く、鉢上げしたら調子が出てきた
ご近所のバラ友さんからいろいろアドバイス受けて、勉強になっています。

オルソラ・スピノーラ
オルソラ・スピノーラ

シューラネージュ
シューラネージュ

バフ・ビューティー
バフ・ビューティー

ベイシーズ・パープルローズ
ベイシーズ・パープルローズ

ペルルドール
ペルル・ドール



    ***********************

 
夜、毎日のようにやってくる外猫さん
スコティシュフォールド?
(名前は付けてませんよー)
写真に撮ってみたらマメちゃんに似てるじゃないの!
お腹は空いてるようには見えない。どこかの飼い猫かも
クー&ハルが大騒ぎするのに、いつも声を発することなく去っていくのです。

外猫




  1. 2015/08/23(日)|
  2. バラ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

さきちゃんにワンピース

今日の長野市  最低気温  21.2°  最高気温 26.4°  雨

お盆休みで、さきちゃん一家と戸隠にブルーベリー摘み取りに行ったのが13日午後。
ベリー好きのさきちゃんとはると君、1時間ほど完熟ベリーを摘んでは食べ、ご機嫌でした。
写真撮ろうと思ったら急に強い雨が降り出し、孫たちの満面の笑みは記録に残せず残念。

14日には東京の二女が来て、晩ご飯の後、私が怪我してしまい、左手が使えなくなり、外食したり、買ってきて食べたりの、とんでもないお盆になってしまいました。
7月、台湾から帰ってきてから作った、さきちゃんの洋服、アップ遅くなりましたが・・・


久しぶりのギャザーたっぷりのワンピース
やっぱりさきちゃんは、こんなのが好きなんだよね~
ワンピース

   生地
パターン:「おしゃれでかわいい女の子の服」 後ろあきのふんわりワンピース
サイズ100 着丈マイナス2.5センチ  ポケットは付けず、横幅、生地幅いっぱい使ってプラス15センチくらい
生地:リバティ マーガレット・アニー(Margaret Annie) ホビーラオリジナル2015SS

この柄は色を変えて何種類も出ている人気の柄。
1月に東京へ行った時、ホビーラホビーレの銀座店で、春に出る柄見本を見せてもらって(長野には数年前、店舗が無くなってしまった)この色付けに一目ぼれ。
さきちゃんに絶対に似合うと思って、ネット販売の日にパソコンの前に張り付いて買いました。
初夏の頃に作ってあげたらもっとたくさん着れたのに、ゴメンネ。
でも、さきちゃん、来年も着れるから大丈夫。




ワンピース
パターン:Citronille Antonine 4ans
生地:オックスストライプ ピンク(C&S新着 メーター500円の生地)

パリで買ってきた5種類のパターンで一つだけ残っていたのがこれ。
首まわりのサイズ感がつかめず、失敗してもいい安い生地を使ってみた。
これが厚手で、暑がりのさきちゃん向きではなかったみたい。
でも、袖の立体感は厚手の生地だからこそかな、と思う。
首まわり、パターンの指示通りだと開きすぎ。(フランス語なので、読み込めてはいないけど)
適当に詰めて作りました。
可愛いデザインなので、生地を変えてまた作ってあげたいな。



ひらひらの小さな袖が涼しげで、この夏、大活躍です。
ブラウス
ブラウス
ブラウス
パターン:「女の子のシンプルでかわいい服」 ひらひら袖のブラウス
サイズ100  着丈プラス1.5センチ
生地:リバティ メモリーズ・オブ・レイン(Memories of Rain) ホビーラオリジナル2015SS
パンツ
パターン:「女の子のシンプルでかわいい服」 ふっくらパンツ サイズ100
生地:C&Sオリジナルやさしいリネン オールドローズピンク

メモリーズ・オブ・レイン、皆川明さんデザインの人気の柄。植物や蝶がモチーフになっています。
いつかさきちゃんに着せたいと思っていたらヤフオクで少しお安くゲットできました。
この色付けは小さな女の子にぴったり!
さきちゃんもすごく気に入ってくれたみたい。




ドアノブに飛びついて開けてしまうクーちゃん
元気、元気!で力が有り余ってるよ
クー

14日、夜の怪我は・・・
怪我
最近、毎日のようにやってくる外猫(野良か飼い猫かは不明)
その子はクールなのに、クー&ハルが異常に興奮する。
この日は網戸超しに顔と顔を近づけたので、窓を閉めればいいものを、とっさにクーの体を引こうとして、思いっ切りかじられた!!(私の不注意で、クーは悪くないからね)
鮮血にドキッ!止血したものの、みるみる腫れてきて・・・
二女に付き添ってもらい、タクシーで市民病院の緊急センターへ。
動物に噛まれた場合、菌を洗い流すために、傷口をメスで開き、ブラシで洗浄。傷口にコメガーゼを詰め込まれる。
(麻酔の注射が痛いのなんのって!)
深く入ってますね~、と先生の一言。ぐいぐいやられました。
破傷風の予防注射も打たれた。(1か月後にもう1回打つ)
翌日、15日の治療は、もう1か所も腫れていたので、また麻酔を打ち、ブラシ。この日の治療が一番痛くて、泣きたくなりました。
麻酔がすぐに切れて激痛。左手はぱんぱんに腫れ上がり、鎮痛剤の処方せんが出たものの、あちこちの薬局がお盆でお休み。
やっと開いてるところをみつけて家に戻り、その日は死んでました。
(さきちゃんとはると君の陣中見舞いあり)
またその翌日、16日は、何をされるのか恐怖でしたが、消毒だけで済み、明日、専門の形成外科の先生が診てくれますから、と・・・
そうかー、今までの3人の先生は、緊急医療だったので、専門じゃなかったのね、、、
それで、今日、やっと緊急センターじゃないところで専門の先生に診てもらってきました。
動物に噛まれた時はブラシで、というのは大事なことなんですって。
今、現在、腫れは引いていませんが、痛みは無くなり、自分で薬を塗ることで、通院は3日後。ホッ・・・
忘れられないお盆になりました。


  1. 2015/08/17(月)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:36

今日の庭から

今日の長野市  最低気温  23.8°  最高気温 34°  晴れ

暑くて寝苦しい夜で、早朝に目が覚め、5時から庭に出て草取りと草花の整理。
これを毎日、やっていれば夏の庭も、もう少しきれいになるというもの。
6時台。すでに日は高くなり、あわててカメラを取りに家に入り水分補給も。
とりとめもなく、今日、咲いていたものを見てください。

デュランディ
デュランディ  インティグリフォリア系
前回、アップしたアリョヌシッカと同じ頃、多分、12年は経っているのに、こちらは毎年、この程度の花付き。
バラと一緒に咲いた6月、このへん、華やかでしたが今はすかすか。
以前、ツルのピンク・シフォンがあったところで、この春、植えたデュブタントが伸びてくるのを楽しみにしている。


ワーレンバーグ
ワーレンバーグ  ビチセラ系
この春、植えたばかりで、春は紫だったのに、こんなに薄い色に咲いてしまった。
キャリエールの足元。上手く育ってくれるかなー
クレマチス、苦手です。


ハチミツソウ
ハチミツソウ
密源植物のようですが、蜂が来てるのを見たことがありません。
そういえば、アシナガバチがいつも巣を作っていたのに、今年は1か所だけでした。


ガイラルディア
ガイラルディア
暑さに強く、長く咲いてくれるので、毎年、見つけたら買います。


ゼラニウム 
ゼラニウム カリオペダークレッド 
BISESのゼラニウム特集で人気NO.1だったのを見て、急に大事に思え、挿し木などして増やしている。(笑)


ジニア
ジニア
頂いた種から  黄色も咲いている
  

トルピス
トルピス
昨年6月の小谷、「雪国ガーデナーの小さな苗屋さん」でSさんの花壇で咲いていたお花をいいなー、と言ったら秋に種を分けてくれました。
私が種蒔きするとこの程度。お花も2センチくらいで小さい。
この黄色に不思議と魅了されてしまう。


こちら2種は今年の6月の「雪国ガーデナーの小さな苗屋さん」で連れ帰ったもの
鬼混みで1ポット、やっと買えた。
チトニア
チトニア(メキシコヒマワリ)
昨年の秋の小谷でのイベントで見て、夏にいいお花だな、と思った苗があったので、1ポットでも買えてよかった。
一つのお花から種は一粒しか採れないんですって、

イタリアンホワイト
ヒマワリ イタリアンホワイト
こちらもSさんの種蒔き苗
小さなお花のヒマワリ、以前にも花友に頂いて重宝したのに、こぼれ種に頼ったらもう出てこない。
ちゃんと春に種蒔きしなくちゃね。


センニチコウ・ファイヤーワークス
センニチコウ・ファイヤーワークス
秋遅くまでよく咲くと、トビメルさんお勧めで今年、2株買ったら、ご近所さんからも2株頂いて、4株咲いてる。(嬉)


マルメゾン
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン(ブルボン)

アンダー・ザ・ローズ
アンダー・ザ・ローズ

マダム・アルフレッド・ルージュモン
マダム・アルフレッド・ルージュモン
新苗なのに、よく蕾が上がってくる。
本来のお花じゃないけど可愛いの!

プリンセス・ド・サガン
プリンセス・ド・サガン (ティー)
シュートが何本も上がって、今、蕾は30くらいある。
村田バラ園で咲いてるのを見て、さきちゃんママが選んだバラ
春の一番花は花びらが多くてびっくりしたけど、いつもは半八重
蕊の見えるバラも好きだなー



*****************


夜はガーデンソイルで5月のマルシェのご苦労さん会?暑気払い?
Kオーナーのプルコギは美味しくて、一度食べたら忘れられない味。
家でも真似してみたけどプルコギ鍋が無いのでちょっと違うんだなー

ガーデンソイル
時間は18時50分
この後、すぐに暗くなって闇鍋のようになった。(笑)
みんなの持ち寄り料理とデザートも美味しくって!
誰もアルコールは飲んでないのに、おしゃべりに興じて、どんだけ笑ったか。
暑くて暑くてうだうだしていた私ですが、パワフルな皆さんからエネルギーチャージさせてもらい、すっかり元気になりました。
ガーデンソイルに通い詰めて14年め。
Tオーナー、Kオーナーにどれほどの影響と刺激を受けてきたことか。
照れくさくて面と向かって言えないけれど、感謝しております。



  1. 2015/08/10(月)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

元気なクレマチス

今日の長野市  最低気温  22.9°  最高気温 34.6°  晴れ

最近は夕立も無く、庭はカラカラ。
特に南面のメインガーデン。毎日、ホースで水遣りをしていても、枯れてしまうものが出てきました。
これほどの暑い8月は初めて。

ふと、見上げれば、アリョヌシッカがこんなに咲いていた!
毎年、一番花は、花びらが妙に長く、大きく咲いてしまうけど、切り戻した後の二番花は程よい大きさで、色も春より優しいピンクなのです。
花びらの反り返り方も個性的。地際からバッサリ切ってもアーチの片側をおおう旺盛さ。頼もしいわ。

アリョヌシッカ 

アリョヌシッカ 
アリョヌシッカ インテグリフォリア系

  1. 2015/08/08(土)|
  2. クレマチス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の庭から

今日の長野市  最低気温  22.8°  最高気温 34.7°  晴れ

暑いのは本当に苦手!
集中力が続かない。夏バテだと思いたいけど・・・
早く涼しくなって、庭仕事を思い切りしたいわ。

庭
キャリエールが大暴れ

ヒビスカス・トリオナム
ヒビスカス・トリオナム(一年草)
私の身長超え

アノダ
アノダ(一年草)
晩秋まで咲き続けるはず

トウテイラン
ベロニカ・オルナータ・アルバ(白花トウテイラン)
トビメルさんちではよく殖えるらしく、頂いた苗 3年めで今年は花穂がたくさん上がった。

サクシセラ・フロステッド パールズ
サクシセラ・フロステッド パールズ(宿根草)
1センチちょっとの小ささ

コンテッド・シャンパーニュ
コンテッド・シャンパーニュ(ER)
新しく買ったバラ、デュブタントをアーチに添わせたいので、コンテッド・シャンパーニュの向きを変えるつもり。
上手くいくかな~


  1. 2015/08/07(金)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ