春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

今日の庭から

今日の長野市  最低気温  2°  最高気温 19.3°  晴れ

すっかりさぼり癖がついてしまい、1週間ぶりの更新になってしまいました。
種蒔き苗の定植や冬へ向けてのいろいろ…
そして、この秋は何本のバラに見切りをつけたりカミキリの被害で抜いたことでしょう。
来春、私の庭はバラメインではなくなります。寂しいような、でも、ちょっと解放されたい。

一昨日は、秋の庭は見せたくないと思っていましたが、こんなひどい状態も参考になるかな、と花友3人を呼び、庭談義。
庭見学は後回しにして持ち寄りのランチで盛り上がった楽しい一日でした。


スイートピー多すぎかな、と思いながらも大好きなのでついつい…

スイートピー
一番、目立つ場所に、頂いた種から「ブルーシフト」と新しく購入した「エレホン」
ラシラス・サティバス・アズレウスは鉢植え。
昨年、ほとんど寒さでダメにしたペインテッドセージも懲りずにたくさん苗を作りました。
ビスカリアも消えるので多めに。
レゴウシアは小さな小さな芽ですが、案外、強くて何株かは残ってくれるはず。



プレクトランサス
  プレクトランサス
プレクトランサス・ピンククリッカー
6月に「雪国ガーデナー研究所」のイベントで連れ帰った小さな苗が今月になって急に花茎を何本も伸ばしてきました。
秋に咲くシソ科の植物、大型なものが多い中、とてもコンパクト。
茎もお花もきれいなピンクで、この一鉢が晩秋の庭を明るくしてくれました。
霜にやられないように軒下に移動させ、愛でてます。耐寒性が無いのが残念。



      スーパーアリッサム 
スーパーアリッサム・フロスティナイト
こちらも大株になりました。夏は休んでいたお花が今はたくさん!
越冬せず、これで終わり?


        ロータス・ブラックムーニー
ロータス・ブラックムーニー
春に買ったときにはすでに木質化していて、ほとんどお花は咲かずにきましたが、ここにきてたくさんの蕾を抱えています。


      おもちゃかぼちゃ
白馬のFさんが育てたおもちゃかぼちゃ  
明日はハロウィンですね。楽しませてもらっています。
Oさん(トビメルさん)が殖やして分けてくれたエケべリア。
冬のお楽しみです。



  1. 2014/10/30(木)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ヤマガラ

今日の長野市 最低気温  11.8° 最高気温 16.1° 雨

月曜からずっと雨模様。
やりたい庭仕事は山とあるのに困るわ。

先週末の写真ですが…
このところ、この鳥が毎日、庭にやってきて、エゴノキの実を食べてます。
検索してみると「ヤマガラ」とわかりました。
人間がいてもわりと平気。人懐っこいみたい。
可愛い鳴き声に呼ばれて、ついつい庭に出てしまいます。

ヤマガラ


      ヤマガラ


ヤマガラ


   ヘンリーヅタの実
この鳥さんには、さきちゃんとはると君が実を運んできます。(ヘンリーヅタの実)


だんだん開いてきたグロブラリア・ブルーアイ
グロブラリア・ブルーアイ

       グロブラリア・ブルーアイ
蜂も必死で蜜集め



  1. 2014/10/22(水)|
  2. 生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ガーデンソイル (10/19)

今日の長野市 最低気温  4.5° 最高気温 22.1° 快晴

これぞ秋晴れ!
午後3時~4時。秋のガーデンソイルを堪能してきました。
帰る頃まで気温が下がらず、風も無く、最高のガーデン日和。
Tオーナーにレクチャーしてもらうという思いがけず贅沢な時間!独り占めですわよ~
殖えすぎたリシマキアを抜いて奥の方へ移植したり、新しくホスタコーナーを作る計画があったりと、本当にタフです。
入荷した秋植えの宿根草や一年草も植え込み、来春への準備も進めていました。
スイートピー、直播きされていたけど、私の作った苗も植えてくれることになっています。

ガーデンソイル
大木 フリーシアの木陰はいつの季節も心地いい


ガーデンソイル
ヒマ・ギブソニーもソイルのガーデンの定番となりました


ガーデンソイル
ティーローズコーナーのスブニール・ドゥ・ナミは一番良く咲くバラ


ガーデンソイル
ノコンギクも色が冴えてきました


ガーデンソイル
ソフィーズ・パーペチュアル チャイナ系
私がソイルへ行きだした13年前には植えてあったバラ
二株入っているけど、今年はどちらも旺盛に咲いたのです。
古株だからとあきらめてはいけないのね。
それにしても、「バラはちょっとでいいんだ。」って本当かな~?


ガーデンソイル
さきちゃんはくぬぎのどんぐりを見つけてご満悦。


ガーデンソイル
走る、走る!
子供が走り回るのは×なんです。ごめんなさい!
ばあばの教育がなってませんね。


ガーデンソイル
一休み


ガーデンソイル
さきちゃん、どんぐりがよほど嬉しかったみたい。
さきちゃんとはると君の記憶にガーデンソイルで楽しかったこと、刻まれますように!




  1. 2014/10/19(日)|
  2. ガーデンソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ガーデンダイアリーVol.2 発売中

今日の長野市 最低気温  3.7° 最高気温 19° 晴れ

創刊号も素晴らしかったけれど、さらにさらにバージョンアップしてる今回のガーデンダイアリー。
冒頭のお庭の美しさには言葉もありません。
「お庭の幸せの作り方」の8軒、アーチ、フェンス、パーゴラなど、それぞれに幸せなシーン満載。
福岡カメラマンの写真の美しさにもただただため息です。
今、また迷いながらの庭作りをしている私にビタミン注入の一冊となりました。

       ガーデンダイアリー

ガーデンダイアリー
創刊号で私のページのライターのあけさん、今回から「「行かなくちゃ」というシリーズが始まりました。
1回目、ガーデンソイルを紹介してくださったんですよ。(嬉)
Tオーナーらしさ、上手く引き出してくれています。


ガーデンダイアリー
ご近所の花友、Nさんのお庭のピエール ドゥ ロンサールも素敵ですよー


ガーデンダイアリー
そこのあなた、まだだったら本屋さんに走ってね!


  1. 2014/10/18(土)|
  2. バラ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

明日の天気予報

今日の長野市 最低気温  8.1° 最高気温 17.9°  曇り 午後に強風

チャイ、昨日、病院へ行ってきました。肝臓と尿の数値が落ち着いていたのでしばらくは検査に通わず、療法食で過ごすことになり一安心。
夕方、クー&ハルが2階の私の部屋でおとなしく寝ていたので、そっとドアを閉め、1階の夫の部屋のドアを開け、マメをおびき寄せ、入ったところでドアを閉める。
この状態で、2階のチャイの部屋のドアを開け、自由にしてあげました。
家中、走り回り、私のそばをうろうろしたり、新聞の上で寛いだり…
今日は長い時間、楽しそうだった~

チャイ
あすのあさは冷え込むよ

チャイ
日中との温度差についていけないね

チャイ
おかあさん、お風呂上り、初ヒートテック、初ひざ掛け

チャイ
洗濯ものはよく乾くらしい


クーちゃんも寒そうな寝方
今の体重7キロ超え  ずっしり重いわ
クー
このあどけない表情  もう中年のおじさんだと思うけど、いつまでもこどもっぽい


いつもは真ん丸寝なの吊るされてる生ハムみたい(数日前)
マメ



  1. 2014/10/17(金)|
  2. 猫5匹(ニャモ、マメ、クー、ハル、チャイ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スモックブラウス大人用

今日の長野市 最低気温  7° 最高気温 18.1°  晴れ

最低気温、一桁の寒い朝。(その時間には起きてませんが…)
毎年、10月は種蒔きのポット上げや、冬へ向けての準備で忙しい。
ミシン再開する4年前までは没頭していたんだろうなー
今も、庭へ出ると時間を忘れてあれこれやっているが、ミシンも時々やらないとストレスがたまるわ。

1か月ぶりにやっと完成した1枚。
さきちゃんに作ったスモックブラウスの大人版。
作りながら、あれっ、これは私には似合わないと気付いた。
やっと形になり着てみるとやっぱりダメ。違うものに作り直そうかと思ったけど、長女(さきちゃんママ)に着せてみると、まるで長女のために作ったんじゃないかと思うほど似合う!
あと少しというところからも時間がかかってやっと完成。

ブラウス
パターン:ソーイングポシェ vol.15 スモックブラウス
サイズ S で アレンジ無し (いつもSってことは無い私ですが、パターン、大きめ)
生地:CHECK&STRIPEオリジナル天使のリネン グレイッシュピンク

衿ぐり用バイアス布が伸びてしまい、やり直しに時間がかかってしまった。2回、地縫いし、3回目はミシン目を細かくしてみたが、伸び止めテープの指示が無くてもやはり必要かな。
洋裁、ちゃんと勉強したことなく、自己流なので、こういうところでつまずく…

生地の色、写真では伝わっていません。もう少しピンクがかっていい色なんです。
薄手のリネンなので、ギャザーたっぷりでも落ち感があって、いいかと思いきや、私が着ると、衿まわり、もったりしてしまいます。(太ってるのでギャザーは鬼門)

ボタンは小布施の「ラ・ビブロトリー」でフランス(?)のアンティーク(デッドストック?)の貝ボタン
微妙に一個一個違うのがいい感じ。ボタンの裏の方を使ったけど、娘はやはり表がいいと言うのでそのうち付け直すことになりそう。また一手間だわ。

     *****************


先日、温泉旅行のとき、haniwaさんから頂いたなべつかみ。
ブログにアップされたとき、これはお土産に持ってきてくれるんじゃないかと密かに期待していた。
ル・クルーゼ、ストウブのお鍋の持ち手と蓋にとっても便利。
ソレイヤードのパッチワーク柄は柄の出方が面白い。大柄が合うみたい。

なべつかみ

作り方を聞き、型紙はお皿で、ということで、早速、作ってみました。(長女が欲しいと言うのであげちゃった。)
22センチのコレールがぴったり。二つできます。
なべつかみ
面白くてたくさん作りたくなります。
リバティのコーデュロイでも作り、それもすでに旅立ち。
冬には量産したいな。



ピンクッション
haniwaさんの妹さん作、クロスステッチのピンクッションもお土産に頂きましたが、素敵すぎて飾っておくことにします。
クロスステッチは憧れ。スモック刺繍も。目がしょぼしょぼになってきた昨今、いつになったらできることか…



    待針
こちらのソーイングウエイト、パターンを写すとき、生地を裁断する時に便利です。
待針はこれもまたhaniwaさんに昨年、頂き、ずっと愛用しています。
たかが待針、されど待針。使い心地が違うんですよ。さすが針の有名店のものです。(京都 みすや針)








  1. 2014/10/15(水)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今咲く宿根草

今日の長野市 最低気温  12.7° 最高気温 23.5°  晴れ

秋晴れ~!
久しぶりに庭の様子を。(やっとブログが現在進行形に戻りました。)

種蒔きトレーからポット上げしたり(ペインテッドセージ、ヤグルマギク、スカビオサ・ドラムスティック)、増えすぎたものの整理、買ってきた苗の植え付け(ジギタリス、サルビア、デルフィなど)、気の向くままに、とは言っても優先順位を考えながらいろいろとやっています。
気乗りしないときは、庭に出ても体がさくさく動かないけど、今は、先日の秋の育庭めぐりショック(いい意味)で、私の庭もやればできる!って気持ちで楽しいです。
バラとお花がいっぱいの庭から、葉がきれい、秋も少しはきれいの庭を目指したい。春になって気が変わるかもしれませんが…


シモバシラ
シモバシラ(Keiskea japonica) シソ科

シモバシラ
昨年の秋、hanasukiさんから頂いたシモバシラがきれいです。
お花も葉も生き生きしていて、この場所が気に入ってくれたみたいで安心しました。
南の日当たり良すぎの庭ですから植え場所、悩みます。シャラの株元近くでガンガン日が当たらないのがよかったのかも。
近くに、同じくhanasukiさんに頂いたクロバナヒキオコシ、レイシェステリア・フォルモーサを植えています。


レイシェステリア・フォルモーサ
レイシェステリア・フォルモーサ(Leycesteria formosa)別名 ヒマラヤハニーサックル   スイカズラ科
種採りしてイベリス・キャンディーケーン抜いたら元気になりました。
ライムグリーンの葉色が美しいこと!(以前、8年育てたものはこれほど明るい色じゃなかった。)


グロブラリア・ブルーアイ
グロブラリア・ブルーアイ(Globularia salicina) グロブラリア科
春先に買った初めての植物。
暑さが収まったら急に花茎が何本か伸びてきて、動きが出て面白いと思えた。
耐寒性が無く、屋内に取り込まなくてはいけない。

グロブラリア・ブルーアイ
グロブラリア・ブルーアイ
春からずっと咲いてるモノプシス・パープルオーエン  
ディコンドラ・シルバーフォールズ


ワイヤープランツ・スペード
ワイヤープランツ・スペード
春の動きが遅く、もうダメかと毎年、思うけど、どんどんツル植物のように伸びてくる。


トウテイラン
トウテイラン(Veronica ornata) ゴマノハグサ科
白花の方が先に咲いて、アップしそびれました。


オクトパス
カンパニュラ・ピンクオクトパス(Campanula takesimana 'Pink Octopus' ) キキョウ科
6月の「雪国ガーデナーの小さな苗屋さん」のイベントで連れ帰った宿根草
昔、白花を植えてすぐに消えたけど、また誘惑に負けてしまった。


キダチナギナタコウジュ
キダチナギナタコウジュ(Elsholtzia stauntonii) 別名 ミントバーム  シソ科
昨年のこぼれ種から初開花。
初々しいこと!
↓10年物
キダチナギナタコウジュ
9/24


グラス
ミューレンベルギア( Muhlenbergia capillaris) イネ科
3年目で花穂が上がりました。
日射しを受け、本当に美しい。グラス好きの気持ちがやっとわかったような…
でも、この場所に一株じゃあね~



ここから北側

ノコンギク
ノコンギク 夕映え キク科


チョウセンノギク
チョウセンノギク(chrysanthemum zawadskii var. latilobum) キク科


白花ホトトギス
9/29 白花ホトトギス ユリ科

タイワンホトトギス
タイワンホトトギス ユリ科
こちらは旺盛に殖えています。



ヤナギバヒマワリ
ヤナギバヒマワリ (ゴールデンピラミッド) (Helianthus salicifolius) キク科



   *********************


イチジク
イチジク・ドーフィン
昨年、実の生った小さな苗をみつけ、とりあえず鉢植えに。
この秋、9個の実が生り、すごく美味しいです。寒冷地には無理な品種だと思いましたが、どうやら大丈夫そう。
今日、地下茎で広がる名無しのバラを整理して、地植えにしました。
新しく買ったユリの球根も植えられた。(鉄砲ユリ ベルソング10球)
植える場所が無いように思えてもなんとかなりますね。




  1. 2014/10/10(金)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仙仁温泉へ(10/3~4)

りえんぞうさん haniwaさん Oさん(トビメルさん) 私の4人、仙仁温泉 岩の湯 花仙庵に行ってきました。
まず、3日、長野駅近のお蕎麦屋さん「みよ田」で十割蕎麦を食べる。
小布施の「ラ・ビブロトリー」で皆さん、ビーズやアクセサリーをお買いもの。
小布施といえばジェラート「エルバート」 夕食に差し支えるかな?と心配するも、平気、平気と4人ともぺろり。
産直で果物調達。
やっと仙仁温泉へ向かう。
チェックイン2時からだから早めにいくはずが、4時過ぎになってしまったわ。(想定内ですが…)

ここは、いつも峰の原、上田方面へ行くとき通る道沿いにあって、予約がなかなか取れない人気のお宿です。
夫は東京単身赴任時代、職場の同僚の方たちと、急に行くことになり、離れなら空いてる、ということで一番お高い部屋に宿泊したことがあり、(ずるい!)私もいつか行ってみたいな、と思っていたのです。
それが、実現しました。(嬉)

仙仁温泉

仙仁温泉


有名な洞窟風呂に入り、体もぽかぽかしたところで気の置けない女友達との夕餉。
生ビールで乾杯!最高ですわー
次々に運ばれてくる料理に舌鼓を打ちながら楽しいおしゃべり。
食べるこ大好き、というのも皆さん共通していて、食べっぷりの良さも気持ちいいです。
お品書き↓
お品書き

夕食
メインの牛フィレ肉の後、さっぱりお味のりんごゼリーが絶妙なタイミングで運ばれてきました。

夕食
デザートも美味しかったわ。
部屋に戻るとお布団が敷かれ、フルーツの盛り合わせが!
今の季節、シャインマスカットとナガノパープルが最高に美味しいです。
皮も食べられて種なしですからね。
でも、昔からのナイアガラの甘い香りもはずせません。皆さんにお勧めしました。

もう一度、今度は貸し切り家族風呂に入り、就寝。


朝はゆっくり起きて、朝食の前にもお風呂。
山奥ではないのに、大自然の中で湯船に浸かっている気分。
温度もちょうどいい。

仙仁温泉


洗面台
おしゃれな洗面台に引き寄せられて…
和のテイストのお宿ですが、所々に洋も現れる。
泊まったお部屋を撮るの忘れてしまいましたが、畳の和室の続きに赤いバラ柄のソファーがあって、フェイントかけられました。


部屋数は少ないのに(18室だったかな?)、リラックスできる空間があちらこちらに!
蔵書もかなりの数だと思います。
仙人温泉

仙人温泉

仙仁温泉


朝食は9時近くになってから。
時間を気にすることなく、ゆっくり2時間近くもかけて食べました。
蕎麦粥が美味しかったです。
朝食

朝食


お花
季節感あふれるお花があちこちに飾られていたのもポイント高いです。


チェックアウト12時が近づいているのに貪欲な私たち4人は広い館内、散策。(笑)
宿泊しなくても利用できる喫茶もあります。(何年も前に、一度だけ来たことがありました。)

仙仁温泉


お宿から車で10分くらいでガーデンソイルへ到着。
りえんぞうさんもhaniwaさんもソイルの大ファンで、年2回来てくれたこともあります。
秋のソイルが大好きとおっしゃってくれる通な方たち。この秋のソイルも堪能してくれたみたい。

遅い昼食はラーメン屋さんで。
そして、Oさんの美猫、トビー&メルちゃん。そして私のうちの5匹中4匹を見てもらいました。
ハルは誰かが来るとダッシュで隠れてしまい、絶対に姿を現さないのです。

とってもとっても贅沢な至福の時間を過ごすことができた二日間。
この週は、アップしてませんが、月曜日はご近所の花友Nさんと高山村のM田さんの秋のお庭と山田牧場のキッチンコンパスでランチ。
そして水曜日は小谷、白馬方面へガーデンツアー。
週3回も大きなイベントって普段、静か~に暮らしてる私にとってはかなり刺激的!
たっぷりエネルギーチャージされたので、しばらくは元気いっぱいでいろんなこと、がんばれると思います。

今日は幼稚園が終わってさきちゃんが遊びに来ました。運動会以来、10日ぶりくらいだったので、会ってすぐ、ハグハグ❤
孫たちとの時間も私のエネルギー源です。
さて、秋の庭仕事とミシンもやらなくちゃね!!


  1. 2014/10/08(水)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

豆名月の食卓

今日の長野市 最低気温  15.4° 最高気温 19.1°  雨のち晴れ

『横山タカ子の食と食卓回り 10月』

豆名月、いい響きです。
先月のスーパームーンはきれいでしたが、十三夜のお月様、どうだったのでしょう。
見るのを忘れてしまいました。
秋も深まり、食べるもの、なんでも美味しくて困ります。

・えのきと鮭の炊き込み
・菊と大根の酢の物
・揚げ出し豆腐のごぼうあん
・大根の漬け物
・あずきかぼちゃ

料理教室
先生のディスプレー


   料理教室
グループで作ったもの

えのきは細かく切ると、旨みが出ていいそうです。
お米が見えないくらいたっぷりのえのきと焼き鮭をのせて炊き込んだご飯は調味料要らずの美味しさでした。


  1. 2014/10/06(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の育庭めぐり(10/1) -3-

白馬でランチの後、小谷村のSさん(ペンション星の家)のほしにわgardenへ。白馬からは車で20分ほどです。
「雪国ガーデン研究所 アノダ」の所長さんで、この地域のリーダー的存在であり、アドバイザーのお仕事もされていてるベテランガーデナー。
肩書はえらそうですが、可愛い人なんです。庭への想いは誰よりも強く!熱く!語り出したら止まりません。(私もですがね^^)
6月のイベントのとき、春のお庭を見せて頂き、感激したのは記憶にまだ新しい。
秋もすごく楽しみでしたが、期待を裏切りません。

ほしにわ1
Sさんの大好きがぎゅっと詰まったメインガーデン。
お気に入りのグラスや宿根草は配置にこだわり、何株か入れて、連続性や奥行き感を出しています。
植物が埋もれず、バランスよく見えるのも、切り戻しやプランツサポートを駆使してのこと。
隣り合う植物の組み合わせも心地よく、長年の経験と工夫が感じられます。

ほしにわ4
先の方に見えてるサラシナショウマと洋種のキミキフガ。どちらも立派でした。
以前、高かったのに、植えてすぐに枯らしたなー  
土地に合わないものは追わないことを学んだ植物です。

ほしにわ
ルドベキア・ヘンリーアイラーズ
これは私の庭へも植えてみたい。

ほしにわ
ルドベキアの向こうに大事にサポートされているのはフロックス
Phlox Paniculata Grp 'Red Feelings'でしょうか?
珍しい宿根草も入れていて、刺激されたわ。

ほしにわ8
大株でお花がたくさん咲いていたマルヴァ・パークアレ
淳子さんのお庭にもあり、さすが上級者のお庭ね~
まねっこしたい!

ほしにわ
流木の椅子のこのシーンも心憎いわ
シュウメイギク・ダイアナがうちとは別物みたいにきれい。

ほしにわ
Sさんが秋のお花で一番、こだわっているヘレニウム。
今年は良くなかったそうです。
青々としている大きな葉はイヌラ。夏に黄色の大きなお花が咲くらしいのですが、今、こうしていい仕事しているのは葉の方なのですね。
花にこだわらず葉の美しいものを私も植えたいです。

ほしにわ
Sさんが大好きな一年草、クフェア
こぼれ種から自然な感じに咲かせているのが素敵でした。


一年草、灌木、多肉、グラス、寄せ植えなどコンテナ植えがたくさん。
如雨露やジャグのコレクションも上手く使っているのよね~

ほしにわ

ほしにわ2
ルビーボール(黒っぽいキャベツ?)は雪国ガーデン研究所アノダのシンボル的プランツ?
春からずっと大活躍です。


作業小屋の前
ほしにわ5
クフェア
ここが好きで必ず出てくるという場所

ほしにわ9
チトニア(メキシコヒマワリ)
初めて見ました。ジニアによく似ていますが、大型で、よく枝分かれして咲いています。 



Sさんをこんなに独占して、お話し聞けるなんて、めったに無いチャンス。
時間がいくらあっても足りません。
ペンションの中からコーヒーが入りましたよ、とそらたねさんが声をかけてくれて、、、

ペンションの食堂ですが、これがまたお庭といっしょでお人柄が出ています。
味のある、お手製のフェルトのクッション
ヨーヨーキルトもカワイイ!
一重のバラが好き!とアレキサンダーローズとカクテルをアレンジ。

ほしにわ

ほしにわ
お忙しいのにスイーツも用意してくださり、ミーティングも盛り上がりました。
それぞれの庭のレシピというレジメを最初に渡されていて、庭のこだわり点や課題、目標などが書かれていました。
私も春にそんなレシピを作っておいたら、おしゃべりも少なくなり、静かに見てもらえるかも。(笑)
それ以前に、来春、人に見せられる庭ではないような、、、
1年お休みして、密かに庭の大変身を図ろうかな。
今回の育庭めぐりは刺激でした。あー、悩ましい!



  1. 2014/10/05(日)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ