春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

今日の庭から

今日の長野市  最低気温 10.3°  最高気温 15.9°  晴れ 強風

風は強かったけれど気持ちのいい秋晴れ。
シャラの紅葉が一番きれいだったのは3日くらい前で、今はどんどん落葉している。

シャラ
シャラ
チョウジソウの黄緑色はあっという間に黄色くなってしまうでしょう。


ガイラルディア
ガイラルディア(テンニンギク)
花期が長い優等生


エリゲロン
エリゲロン
こぼれ種であちこちから芽を出しますが、大株になるのは日当たりのいいところ。


ワイヤープランツ
ワイヤー・プランツ
お花の後、ロウ細工のような実(?)になります。



コレオプシス
コレオプシス・レディッシュグレース


サルビア・コクネシア コーラルニンフ
サルビア・コクネシア コーラルニンフ
律儀なくらい毎年、何株か出てきます。


ペルルドール
ペルルドール   


ナツメグゼラニウム レモン
ナツメグゼラニウム マーブルレモン
ちょっと複雑な香り。葉がとてもきれいなので霜が降りる前に家の中に取り込もうと思っています。


アキチョウジ
アキチョウジ
アキチョウジ
毎年、アキチョウジが最後のお花。
人面に見えてしまう

  1. 2012/10/29(月)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノースリーブのサマーワンピース

今日の長野市  最低気温 6.2°  最高気温 19.5°  晴れ

今頃サマーワンピースなんて聞くとぶるぶるっとしちゃいますね。
でも、1枚で着るのは来年で、この秋は重ね着して、いわゆるジャンバースカートとして着てもらうことに…
(↓マスキングテープでドアに貼ってみました)

ノースリーブのサマーワンピース
↑ この写真を撮ってから、着せてみると丈が長すぎで-5センチにしました。
↓ は丈つめしてから  生地の色合い、右側が実際の色です。↑


   さきちゃん

パターン:a sunny spot 女の子のまいにちの服 から ノースリーブのサマーワンピース
生地:リバティ チェリーライプ(2012・MS ホビーラホビーレオリジナル)

このデザインがとっても可愛くて、90サイズからでしたが、待ちきれなくてサイズを補正して作ってしまいました。(2才5ヶ月なので本当は90サイズがぴったりなはずなのですが…)
リバティの柄、どれほどの数があるでしょう。
たくさんあっても好きな柄、そして色となるとなかなかこれ!というものは少ないです。
そんな中、このチェリーライプ(Cherry Ripe)にはハートわしづかみされました❤
大好きなチェリーと鳥さん、そして小花…  たまりません!
もちろんさきちゃんも気に入ってくれました。
色、柄よりもデザインだと思いますが…
くるくる回れるワンピースをドレスドレス♪と言って毎日でも着たがる困ったちゃんなのです。
明日からこのワンピース、洗濯して乾いたらまた、ってことになりそう…
ばあばは嬉しいけどね♫

長いこと、縫い物のモチベーション下がっていましたが、やっと復活です。




  1. 2012/10/26(金)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

蜜蝋のキャンドル

今日の長野市  最低気温 8.6°  最高気温 22.4°  晴れ

一昨日、hananomiさんのイベントで手作り体験して作ってきた蜜蝋のキャンドルとハンドクリームです。
長方形の巣礎(すそ)を斜めにカットしてロウソクの芯を置き、くるくる丸めて出来上がり。
1本めは少しづつずれていって失敗しましたが、スタッフの方がなんとか立つようにしてくれました。
そして、削った蜜蝋を湯煎で溶かし、芯を立てた容器にそそぎ、冷やして固めたものも二つ。キャンドルホルダーも頂き、これで700円は申し訳ないと思いました。
0さんと二人だけで個人レッスンのよう。
気をよくして、引き続き、手作り蜜蝋ハンドクリームもやってみることに…
湯煎にかけたホホバオイルの中に蜜蝋を入れ、溶かし、湯煎からおろしてまぜながら冷やします。
ローズ香のエッセンシャルオイルをたらし、さらにかき混ぜて出来上がり。こちらも700円。
思いがけず貴重な体験ができました。ハンドクリーム、寝る前にたっぷりつけて香りを楽しんでいます。

敷いてるリバティの布は「チェリーライプ」という名前。
今、さきちゃんのもの縫ってます。早く完成させなくちゃ!

     蜜蝋のキャンドル


昨日のガーデンソイルでの作業はほんの少しだけで、コーヒータイムが長かったような…
ガーデンの奥に植えてある紅玉に今年はたくさんの実がつきました。今が収穫時季じゃない?ってことで、みんなでわいわい、木からもぎ取りました。
今日はソイルの紅玉でりんごのガレット。やっぱり紅玉が一番好きです!
小さいりんごはアルプス乙女。

りんごのガレット

***************************************************************************


      スキミア
ガーデンソイルから連れ帰ったスキミア。こんな立派なもの、初めて見ました。
大事に育てなくては…


       マザーズディ
こちらはマザーズディ。
出会ってしまって、ミニバラ収集を妄想してる娘(さきちゃんママ)に買ってあげました。
さきちゃんも嬉しいよね。(きっと摘んじゃうよ~)


チョウセンノギク
チョウセンノギク
新しい場所に移すと花付きがいいと書きましたが、株元はこんなふうです。


ダリアのアレンジ
ダリア(高嶺)、チョウセンノギク、アメジストセージ、コムラサキ


ジャック・カルティエ
ジャック・カルティエ、ソンブロイユ、スノーグース


      アゲハの幼虫
ルーにいつものアゲハの幼虫



  1. 2012/10/22(月)|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

少し紅葉

今日の長野市  最低気温 4.1°  最高気温 19.5°  晴れ

この秋一番の冷え込み。すぐに気温が上がり、午前中からすっきり晴れた秋日和になりました。
ガーデンソイルがショップのお庭を手がけたhananomiさんのイベントに出かけ、出店していたソイルのKオーナーのお手伝いをちょこっとだけ、そして蜜蝋のキャンドルとハンドクリームの手作り体験をしてきました。(Oさんといっしょに)
作品の写真は写してないので後日アップしますね。



コバノズイナ・ヘンリーズガーネット(Itea virginica ‘Henry's Garnet’) ユキノシタ科 落葉低木

お花も紅葉もきれいで、あまり大きくならずコンパクトに鉢にも収まるのでよく人に勧めています。
1本目は6年前の国バラショーで買ってきました。(ガーデンソイルにもちゃんと入荷していた…)
今、キダチナギナタコウジュ(終わりかけ)とサルビア・イエローマジェスティのこのシーンが好きです。

   コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
   コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
日に当たるところから赤くなっていきます。
12月初旬まで葉が落ちず長く楽しめますよ。

    コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
鉢植えでOKです。

    コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
これは地植えですがマダム・アルフレッド・キャリエールの株元なので大きくなれません。
紅葉の進み具合が3本、それぞれ違っています。

バラを見に来てくださる方も欲しい!とおっしゃいます。その頃には売り切れてることが多いので春先に要チェックです。




メギ・ローズグロー
メギ・ローズグロー
赤い実が可愛い

    
シャラ
シャラ
色付いてきました


    スモークツリー
スモークツリー・グレース
手前、ロサ・ムルティフローラ  なんとかしなくちゃ、


    アリスター・ステラ・グレイ
    アリスター・ステラ・グレイ
アリスター・ステラ・グレイ(ノアゼット)
家の西南の角に植えてあるので目立ちませんが、今、私の庭で一番元気なバラかもしれません。
四季咲き性が強く、全く農薬をかけていないのに葉がある!
無農薬でバラを育てるには病害虫に強いバラを選ぶことが大事。



     種蒔き
     種蒔き
小さな芽でもその植物の特徴が出ていますね。
ふふっ、かわいいなー

  
こちらもカワイイですよー
さきちゃん、2才5ヶ月
 さきちゃん
アメジストセージ、さわり心地がいいからって大胆ね~





  1. 2012/10/20(土)|
  2. 花木・果樹など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

バーノニア

今日の長野市  最低気温 9.2°  最高気温 22.2°  晴れ のち雨

8日に種蒔きしたスイートピー、もう芽が出てきたものがあって、あんまり可愛いので写真を撮ろうと思っていたら2時頃から急にお天気変わってしまいました。
かなり強い雨です。いいお湿りになったことでしょう。

先日アップしたバーノニア(ヤナギバタムラソウ)の花後の写真。もっとバーノニアの写真が見たいとうりえんぞうさんからリクエストがありましたので背高のっぽなところも撮ってみました。2メートルくらいあります。
ガーデンソイルではよく増えて(地下茎とこぼれ種)いますが、うちではなぜかこぼれ種していません。

バーノニア

    バーノニア


バーノニアの隣りに植えているハマナス。
3年くらい前にどれだけ広がるかと面白がって植えたものの、今のところおとなしくしています。
開花は春と秋。花付き悪くてヒップも少しだけ。
プリプリの赤い実は秋に咲いていたもの。黒いしわしわは春でしょうね。
まるでさきちゃんとばあば(私)

ハマナス



今夜のマメちゃん❤
まん丸になって寝てますよ~
こんなふうに丸くなれるのは4匹中、マメだけです。
     マメ





  1. 2012/10/17(水)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

とりとめもなく…

今日の長野市  最低気温 7.7°  最高気温 20.9°  晴れ

庭仕事に最適な気温です。庭に出るとなかなか家に入れません。
増えすぎたものを整理しても捨てられず、株分けして移植場所を探したり、欲しい人に差し上げるためにポット苗を作ったり…
我ながらまめだねー、とあきれてしまいます。
北側で作業してると、ここにお花を植えてる人にやっと会えた、といった感じで質問されたりもします。
ちょっとした日差しの変化で、カメラ、カメラ!
その割りにいい写真は撮れていませんが…


チョウセンノギク
   チョウセンノギク
チョウセンノギク(chrysanthemum zawadskii var. latilobum) キク科
蕾いっぱいの今くらいがとてもきれい!
アスファルトの下にまで地下茎が行ってそう。
名前がわかったので、道行く人にも教えてあげられます。



   ダリア 高嶺
ダリア 高嶺



   ペルシカリア・レッドドラゴン
ペルシカリア・レッドドラゴン
春にはダークな赤紫がカッコ良かったのに夏に葉焼けし、今はほとんど緑の葉になっています。


     ミセバヤ
ミセバヤ
カラスバミセバヤに遅れて開花。
いつもの毛虫がどっさりついていました。



     カラミンサ
カラミンサ
地下茎ではなくこぼれ種でよく増えます。


        タイワンホトトギス
タイワンホトトギス

        スイートアリッサム
スイートアリッサム
こぼれ種で旺盛に咲いています。



          オキシペタラム・ホワイトスター
オキシペタラム・ホワイトスター
花友にいただきました。ハナクモ(人面グモ)が


ウインチェスター・カシドラル
ウインチェスター・カシドラル(ER)
黒点病でほとんどの葉を失っています。


ジーン・シスレー
ジーン・シスレー(アーリーハイブリッドティー)
蕾、咲き始め、開ききった姿、どれも素敵!

眠くて気の利いたコメント浮かばず…
ダメダダメダダメダ…  

  

  1. 2012/10/16(火)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寒くなりました~

今日の長野市  最低気温  11.7°  最高気温 17.8°  曇り 

涼しいを通り越して寒いと感じました。
最高気温、20度を切っていたんですね。それでもいつもの10月なら暖房を入れたいほど寒い日があるのに今年は暖かいです。

庭はどんどん寂しくなり、一回りしても目がきらっ!となるような発見も無いのですが、それでもわずかに咲いてるものや葉っぱが可愛くてなりません。(庭バカ)

ミナズキ
ミナズキ
ちょっとだけピンク


バーノニア(ヤナギバタムラソウ)
バーノニア(ヤナギバタムラソウ)
花後のこの姿が好きです


コムラサキ
コムラサキ
アメジストセージとよく似た人目を引く紫です


ガウラ
ガウラ
何回も切り戻してるせいか花付きがすごい!


チョウセンノギク
チョウセンノギク
開き始めが特に可愛いです


リナリア・パープレア
リナリア・パープレア
この時季にすぽっと抜ける春の開花株
入れ替わるようにこぼれ種からの株にお花が咲いています。
紫が圧倒的に多い中、ピンクと白は嬉しいなー



  1. 2012/10/12(金)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今日の庭から そして新しいメガネ

今日の長野市  最低気温  11.1°  最高気温 22.8°  晴れ

9月25日から始めた秋の種蒔きも、昨日、スイートピーを蒔いて一段落。
パンジー&ビオラのポット上げも終了していて、どんどん置き場所がなくなり四苦八苦しています。
蒔いたものすべてが上手くいくわけはないけれど、かなりの数の苗ができそう。
ずっと冬直前まで苗の管理や植え場所で悩むのは目に見えていること…
「お母さん、今年は多いんじゃない?」
娘の目にも多いと感じるほどなのね、、、

秋バラは咲いていませんが、宿根草が少し咲いています。

  キダチナギナタコウジュ

       木立ナギナタコウジュ
キダチナギナタコウジュ(Elsholtzia stauntonii) 別名 ミントバーム  シソ科

毎年、夏頃からボリュームが出てきて、この場所、通りずらくなります。
宿根草というより木質化してるので低木と言った方がいいのかもしれません。
花穂が薙刀に似てるからこの名前が付いたのでしょう。ミントの香りがします。

         

    レイシェステリア・フォルモーサ 
レイシェステリア・フォルモーサ(Leycesteria formosa)別名 ヒマラヤハニーサックル  
スイカズラ科

宿根7年目。ガクは赤く、お花は薄ピンク。この後、赤い実になります。
昨年の冬前にかなり切り詰めたら今年は背丈が伸びず70センチくらい。毎年、秋遅くまで葉がきれいなのですが、今年はあまりの暑さで葉焼けをおこしました。



ワイヤープランツ
ワイヤープランツ、スペード(左)にも小さなお花が咲いています。
もう一種類、斑入りのワイヤープランツは咲いていませんでした。


    ゴンフォスティグマ
ゴンフォスティグマ(Gomphostigma virgatum) フジウツギ科 
今年2株増やして4株のかため植えですが、なかなか大きくならずお花も少ない。

 

シュウメイギク・ダイアナ
シュウメイギク・ダイアナ


シュウメイギク
シュウメイギク
南側で増えたものを北側に移植
開花まで2年かかりました。



    チョウセンノギク
チョウセンノギク(chrysanthemum zawadskii var. latilobum) キク科

今年もお気に入りの可愛い菊が咲く季節に!
いつも名無しの小菊と紹介していた菊の名前がわかりました。(チーズさん、ありがとう。)
なるほど、学名で検索すると韓国語のサイトに多数、ヒットします。
這い性で地下茎でどんどん増えますが、なかなか切り捨てられません。
あちこち場所を移すと、新しい場所の方が花付き良いみたい。
咲いたらまたアップしますね。



さきちゃん
この方、昨年の洋服、ほとんど着れます。
お口は達者になったのに身長、体重、伸び悩み。
この道が家の北側。自分とお隣の敷地外に長~く植栽しています。(ソイルのTオーナー、11坪はあると目測。)
何もしないと雑草とワンちゃんの糞だらけ、と言い訳しながら、敷地内に植え切れないものをここで楽しんでいるのです。(笑)


**********************************************************************************

長野東急シェルシェ2Fのメガネ屋さんでリバティプリントのメガネケースを発見!
ケースに釣られてメガネを作ってしまいました。(アース ミュージック&エコロジー×ジンズ)
今の遠近両用もその前の近視用もフレーム無しを使っていたので、こんなタイプは新鮮です。
何よりリバティプリントが可愛いの♪
この柄、エミリアス・フラワーズといいます。
遠近両用は2週間かかり、プラス5,000円で14,990円。お安いのも嬉しいです。

     メガネ



  1. 2012/10/09(火)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

カフェ日和

今日の長野市  最低気温  16.9°  最高気温 25.2°  晴れ

ふだん、あまり行くことのないカフェですが、誘ってもらえば喜んで…
長いお付き合いなのになかなかゆっくり話せてない友人がこんなロケーションのいい素敵なカフェに連れて行ってくれました。

Caféあんこ坂

 Caféあんこ坂


清潔感漂う素敵なオープンキッチン
ここで作られるお料理にはずれは無し!と期待が膨らみます。

Caféあんこ坂


高台に建っているので見晴らし良くて気持ちいい~
カフェの大きな窓から見た景色です。

カフェからの眺め


玄米ごはんと野菜やお豆がたっぷりの身体に優しいランチです。
こんな食生活のせいか、オーナーさん、お肌ぴかぴかでとっても穏やかな表情。

           メニュー

 ランチ

      デザート
素材が活かされた滋味深い味わい。
卵も乳製品も使っていないのにこっくり美味しいババロア。プルーンソースが絶妙でした。

営業日は水曜日と木曜日 加えて月1回土曜日のぱんランチ
なるべく予約してくださいとのことです。


暑かった夏も終わり、こんな気持ちのいい日が長く続きますように…


  1. 2012/10/04(木)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

アメジストセージ

今日の長野市  最低気温  17.5°  最高気温 22.9°  曇り

春先に北側に植えた1ポットのアメジストセージが今が盛りと咲いています。
耐寒性が無いので冬前には抜くことになりますが、ここまで大株になってくれたのでよしとしましょう。
名前はサルビア・レウカンサが妥当かと思いますが、私が呼んでいる名前を一番に持ってきました。
とてもこんな光景、バラの多い南側では作ることができません。この場所があってよかったわ。

アメジストセージ


       アメジストセージ


    アメジストセージ
    
アメジストセージ (Salvia leucantha) シソ科  別名 サルビア・レウカンサ 、メキシカンブッシュセージ

なぜか、毎年、秋になって小さな開花株が店頭に並びます。
今から路地植えしても霜が降りるまでしか楽しめないし、大きくもなれません。
宿根草だから来年、と思って購入される方がいるのでは、とついつい心配になってしまいます。



      サルビア・イエローマジェスティ
サルビア・イエローマジェスティ
こちらも耐寒性が無いのに植えてしまいました。(二株も)



   ?
これは何でしょう?どなたか教えて~
こぼれ種で出てきたノゲイトウかと思っていましたが、花穂が上がってきませんし、葉も違うような…

追記(10/4) コメント欄でチーズさんにメマツヨイグサ、オオマツヨイグサのどちらかでは、と教えて頂きました。



      ジョウビタキ
最近、つがいでエゴノキの実を食べにやってくるジョウビタキ 訂正(10/4 )ヤマガラ
すぐ近くまで来てかわいい声で鳴いています。



  1. 2012/10/03(水)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ