春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

後ろリボンのブラウス

今日の長野市  最低気温 24.7°  最高気温 34.9°  晴れ 夕方から雨

熱帯夜に近い最低気温でした。
暑くて眠れずエアコン(除湿)かけて寝たから朝、体がだるかった~
昼間も蒸し暑く、やっと夕方になってまとまった雨が降り、カラカラで悲鳴を上げていた庭も一息つけたことでしょう。

あまりの暑さにまだ夏物を縫っています。
このブラウスは1週間前に作ったもので、もう何回も着用。
短い袖から風が通るので涼しいです。
後ろリボンのブラウス
パターン:「CHECK&STRIPE みんなのてづくり」から 後ろリボンのブラウス
生地:英国リバティ 名前不明 Eliise

オリジナルパターンからかなりギャザーと袖山のボリュームを減らしすっきりさせました。
後ろ身頃中心のはぎも柄が寸断されるのを避け、和に断ち、スラッシュ開き。

このリバティ、昨年9月、ミーシャさんのところで譲っていただいたものです。
ガーデナーなら誰もがこの、野の花模様に心奪われてしまうと思うのですが…
あまりにも気に入ってる柄はなかなかハサミが入れられません。やっとこのデザインなら、とひらめいて作りました。


   リバティのタイル

 こちらのタイルの額飾りもその時、譲ってもらったものです。
持っていたホクシャ柄のリバティのブラウス(既製品)と同じ柄かな、と思って欲しくなったのですが、家に帰ってブラウスの柄を見たら確かに同じでした。(色付けはベージュ系でぜんぜん違った印象ですが…)


**************************************************************************

ミーシャさんからの野菜で昨日の夜に作ったものです。

スタッフィングトマト
肉詰めした黄色のスタッフィングトマトをオーブンで焼きました。
へたを取ったらピーマンのように空洞になっているトマトにびっくりです。
味はやっぱりトマト!美味しかったですよー

フィレンツェナス、前日はおしょう油だったので今回はチーズをのせて焼きました。
輪切りでこの大きさです。そして横の真っ赤なステーキ用のトマトもすごく大きかったです。
水分少なく濃厚なトマト味で、お肉より満足できるステーキでしたよ。
写真、写してる間、さっさと自分の分を食べ始めていた夫…(泣)



  1. 2012/08/30(木)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

ヨークギャザーワンピース

今日の長野市  最低気温 23.2°  最高気温 33°  晴れ

種の発送、2名を残していますが今日の午前中に投函して終了しています。長くお待たしてしまった方、ごめんなさい。明日かあさってには着くと思います。
その2名の方は返信用封筒をお願いした方です。ブログ、見てくださっているでしょうか?
私からのメールが届いていない?連絡、お待ちしています。

今すぐに蒔いていい種もありますが、とてもそんな気になれない連日の酷暑!
パンジーとビオラ、昨年は8月19日に蒔いたのに、今年は未だです。今月中に蒔けるかな~

さて、暑くてもミシンは出しっぱなし。突然、縫いたくなるときがあり、その時は一気に仕上がります。
さきちゃん、ワンピースを「ドレス」と言って、すごく喜んで着ています。先日のキティちゃんリバティが一番のお気に入りで洗濯して乾くとすぐに着たがるみたい。
そこで、まだ暑いのでこんなワンピースを縫ってあげました。

ヨークギャザーワンピース 
パターン:ham*a ヨークギャザーワンピース
生地:リバティ セランダイン 英国リバティ50センチでお安くできました。
(この柄の色違い、黄色と水色もすごくいいです。でもなかなか入手困難。)
後ろリボンをやめて裏表見返しにしたら、だんだん迷路に迷い込んでしまい、けっこう大変でしたが、ギャザーいっぱいのポケットと山道テープが可愛くって、さきちゃんも喜んでくれてよかった、よかった…


   



************************************************************************

今日、ミーシャさんからフィレンツェ(ナス)とトマトや黄金桃の瓶詰めが届きました。
4年前に初めて食べてフィレンツェの大ファンになってしまった私。
今年も食べられて幸せ~!
パプリカに見える黄色いものはスタッフィングトマトなんです。もちろん、こんなナスがあるなんて知りませんでした。
明日は詰め物してオーブンで焼きます。楽しみですー

ミーシャさんの野菜


    トマトソース
加工用のトマト、これは急いで瓶詰めにしました。
大きなお鍋で茹でて皮を剥き、煮沸した瓶にバジルの葉といっしょに詰めます。そのとき蓋はきっちり閉めずにお湯を張ったお鍋で20分くらい煮る。
蓋を閉め直し、逆さまにしてしばらく置く。
料理によってにんにくや玉ネギ、塩味をつけて使おうと思います。


それから種のお礼にと徳島の方から「すだち」をたくさん頂きました。(嬉)
長野でも出身地の北海道でも柑橘類は育たないので、この量を見ただけでびっくりわくわく!
いろんな使い方を教えてくださったので一つ一つ試してみたいと思っています。贅沢だわ~

      すだち


  1. 2012/08/28(火)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

暑さに負けず…

今日の長野市  最低気温 22.9°  最高気温 33.2°  晴れ

暑すぎて何をやっても集中力に欠ける毎日です。
終わりが見えない今年の夏…

種の発送、スローペースです。お待たせしていてごめんなさい。

昨日、久しぶりに庭の写真を撮りました。暑さに負けないお花たちです。

ミセバヤ
このミセバヤ、「カラスバミセバヤ」でいいのかな?
この春の工事で新しく積んだヨークシャー・ストーンに枝垂れるようにお花を咲かせていい感じ。


ベロニカ・フェアリーテール
ベロニカ・フェアリーテール
こんなに暑さに強いベロニカだと思いませんでした。
次から次へと花穂を上げています。花穂の先端までいくと三つ又、四つ又に割れるのはなぜ?


・エリンジューム・ユッキフォリウム
エリンジューム・ユッキフォリウム(Eryngium yuccifolium)
6月中旬からがんばっています。(どの状態が開花だったのか…)


ティトキポイント
ガーデンダリア・ティトキポイント
こんなふうに濃く咲いたのは初めて。


北側の様子
ひまわり
頂いたひまわりやジニア、峰の原オープンガーデンで買ってきたルドベキアなど。
春先に植えたメキシカンブッシュセージも大きくなりました。


カマキリ
庭の守り神「カマキリ」
緑の中に緑で同化してますね。


ガウラ 
ガウラの中からチコリかイタリアンダンディライオんがこぼれ種で咲いています。
両者、必ずどこかから出てくるので種蒔きはしていません。


ミナズキ
ミナズキ
今年もピンクにならず茶色くなっていく予兆が見えます。


ダルマノリウツギ
ダルマノリウツギ
こんなに遅い開花だった?


ペルルドール
ペルルドール
北側でよく咲いてくれています。
欲を出して南側に移植するといい結果は出ないんだろうなー
ここでがんばってもらおう…


  1. 2012/08/24(金)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

種の受け付け、始めました

追記 8/21 23時

この企画は終了しました。
たくさんの方たちに(51人)申し込み頂きありがとうございます。
私の庭で採取した種が北は北海道、南は九州まで飛んでいきす。
コメント欄で嬉しいご報告もあり、やっぱり、今年もやってよかったと思えました。

今回アップした32の種も花友から頂いたもの、里帰りしたものなどが10種類くらい。
何年経ってもそれぞれの種のエピソード、忘れられません。
(あげた方は忘れちゃうんですけどね。)
どうか、楽しんで種蒔きしてくださいね。実は私、苦しんでいます。(笑)

*******************************************************************

受付期間 8月18日~ 50名の方に

一年、すご~く早いですね。
また種プレゼントの季節がやってきました。
毎年、8月はガーデニングから遠ざかって、というか逃避しています。
でも、8月中旬はパンジー、ビオラの蒔き時。そして宿根草も蒔いていいものがたくさんあります。
暑さで頭の中はぼ~っとしていますが、そろそろ種蒔きのことを考えて来春の妄想スタートさせましょう。
春から採取していた種の整理をしていたら、その一粒一粒のパワーを感じて私も少し元気が出てきましたよ。

全部の種のアップが終了しましたので欲しい種の名前、ご自分のお名前、メールアドレスも入れてコメントください。その際「秘密:管理者にだけ表示を許可する」にしてくださいね。
私から折り返しメールで私の住所をお知らせしますので、返信用封筒に切手を貼って送ってきてください。(種は第4種郵便なので70円分。封筒に第四種と明記します。もちろん、80円切手でもいいです。)
その封筒の中に欲しい種の名前のメモを入れてください。

メールのやり取りのある方、今までの種プレゼントで私が住所を知っている方は私から送りますので返信用封筒は不要です。
私からの確認メールが届きましたらそのまま待っていてくださいね。

<お返事について>
遅くても翌日中には届くように出します。
よくメールがごみ箱に入ってしまい行方不明になっていますので届かないときは確認してください。

発送はある程度まとめてしますので少し待ってくださいね。


<種について>
自家採取の種なのですっきりきれいな状態でないものもあります。
うまく発芽しないかもしれません。
(ラークスパーが雨にたたられてアヤシイ)
もし違う色が咲いたらごめんなさい。

少量しか無いものもありますのでご希望に添えないこともあります。(終了したものはこのページでお知らせしていきます。)
専門的なことには答えられませんが質問はブログのコメント欄でどうぞ。

・ペインテッドセージ 紫
・   〃      ピンク
・ビスカリア
・スカビオサ・ドラムスティック
・ニゲラ・トランスフォーマー


・イベリス・キャンディケーン 
・スイートピー 2色咲き
・  〃  イギリスのお土産
・  〃  リップル
・  〃 黄色の原種


・ラークスパー  クリスタルピンク
・  〃     シドニーパープル終了
・  〃     薄紫
・  〃     ブルーピコティ終了

・ヤグルマギク  紫
・  〃     薄紫
・  〃     白
・リナリア・リップルストーン
・ゲラニウム・ピレネカム・アルバム


・ゴウダソウ・アルバ
・ゴウダソウ
・エリシマム
・シレネ・ブルガリス
・ムスクマロウ


・ホルデウム・ユバツム
・ジギタリス・ルテア
・キバナエサシソウ
・ホワイトキャンピオン


・アキレギア・クレマチフローラ
・  〃   クレメンタインホワイト
・  〃   ルビーポート
・アガスターシェ・ゴールデンジュビリー

  1. 2012/08/18(土)|
  2. 種 2012年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:59

種プレゼント -2- 二年草(?)、宿根草

今日の長野市  最低気温 20.9°  最高気温 32.7°  晴れ のち雷、雨

二年草の定義が理解できていませんが、種蒔きから2年も待ったゴウダソウ・アルバとエリシマム。この春にやっと咲いた様子はここ

ゴウダソウ
白花ゴウダソウ(合田草)(Lunaria annua ‘Alba’)アブラナ科

大判草、ルナリア、ギンセンソウ(銀扇草)という呼び名も。



ゴウダソウ
ゴウダソウ(Lunaria annua)



エリシマム・チェイリー‘ヴァルカン’
エリシマム・チェイリー・ヴァルカン((Erysimum cheiri 'Vulcan')アブラナ科 



シレネ・ブルガリス
シレネ・ブルガリス (Silene vulgaris)  ナデシコ科

芽が出てから開花は翌年。
こぼれ種でよく発芽し、宿根したものは長く宿根します。
ただし、日当たり良く、風にそよぐような場所に植えないと、寝てしまい、大変お行儀が悪いです。
バラの株元でへなへなしていて見苦しいこと…
好きな場所では春に咲き、切り戻すとまた咲いていて、とても頼もしい。


ムスクマロウ
ムスクマロウ (Malva moschata) アオイ科

透明感のある純白な花びらに蘂のほんのりピンクが美しい。
高原では大株になっていますが長野市内では60センチくらい。あまり暑いのは好まないみたい。
しっかり宿根していてなかなか消えないのがえらいなー



グラス
ホルデウム・ユバツム(Hordeum jubatum )イネ科

一昨年植えて、宿根し、こぼれ種であちこちから出てます。
猫じゃらしと間違いそうになるけど、見分けられます。




ジギタリス・ルテア
ジギタリス・ルテア (Digitalis lutea) ゴマノハグサ科

宿根性の高い丈夫なジギタリス。原種は強い!
80センチくらいで楚々として咲いてくれます。
ジギタリスの下に広がるじゃまな葉っぱも小さめです。芽が出て開花は二年目。
夏蒔き。


キバナエサシソウ
キバナエサシソウ(Verbascum blattaria f. erubescens) ゴマノハグサ科

北海道の方から頂いた種がずっと多分、8年くらい続いています。
開花したらその年で枯れます。(二年草)
いつもこぼれ種に頼っているので種蒔きしたのは最初の一年目だけです。
夏蒔き。


ホワイトキャンピオン

ホワイトキャンピオン(Silene latifolia) ナデシコ科

発芽率が高く、咲いた翌年はさらに大株になります。
雌花と雄花があり、雄花は結実しないことを知りましたが、よく増えます。
北側で咲いていると、欲しいという方がいて、そのあたりに必ず芽が出ているので、どうぞどうぞと掘り上げて差し上げています。



オダマキ3種
種蒔きして翌年はあまり生長せず、二年目でやっと開花。忘れた頃に咲きますね。

アキレギア クレマチフローラ
アキレギア クレマチフローラ キンポウゲ科


アキレギア・クレメンタインホワイト
アキレギア・クレメンタインホワイト


アキレギア・ルビーポート
アキレギア・ルビーポート


アガスターシェ・ゴールデンジュビリー
アガスターシェ・ゴールデンジュビリー シソ科

この春、植えたばかりで性質はわかりませんが種が採れました。




  1. 2012/08/18(土)|
  2. 種 2012年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

種プレゼント -1- 耐寒性一年草

今日の長野市  最低気温 22.9°  最高気温 34.3°  晴れ

暑い暑いとだらけた毎日を過ごしています。
北国出身なもので、どうもこの暑さ、耐えられません。

種の整理、やっと終わりました。
種が熟すのを観察したり、採取するのは好きですが、その後が…
毎年、色不明のスイートピーやヤグルマギクの封筒があって、???って首をかしげています。

プレゼントの詳細は次回、宿根草などアップしてからお知らせします。

ペインテッドセージ 紫 

ペインテッドセージ ピンク
ペインテッドセージ (Salvia viridis) シソ科 
紫とピンク
毎年、8割くらい越冬できていたのに今年は2割くらいしか残らずショックでした。どこに植えてもその場所でいい仕事してくれる頼もしい存在なんです。
春蒔きでも遜色無く育ちます。
寒冷地の場合、茎が雪で傷みますのであまり早く蒔かないこと。私は昨年、9月24日に蒔いていました。


ビスカリア
ビスカリア(コムギセンノウ) (Silene coeli-rosa) ナデシコ科

大好きな一年草。何年か前から欠かさず、何ヶ所かに植えています。
バラと寄り添い、じゃまをせず、1ヶ月近くも咲き続けてくれました。
昨年はたくさん咲かせることができず、種プレゼントできませんでしたが、今年はまたたくさんの種が採れました。
ミックスの種を最初に蒔いたときは白がいい感じでしたが、だんだん少なくなり、今年は一株だけだったのが残念。その株に印を付けておけばよかったのですが、いつの間にかわからなくなってしまいました。

直播きして、株間を見ながら間引きします。茎が細く、しっかり自立しないので何株か寄せて大株にするのがこつ。
秋蒔きしていますが、長野市内より寒さが厳しい所では難しいかもしれません。
こちらも程よい大きさで積雪を迎えたいので昨年、9月24日種蒔きでした。




スカビオサ・ドラムスティック
スカビオサ・ドラムスティック(Scabiosa stellata 'Drumstick') マツムシソウ科

昨年、長野で秋蒔きは無理かな、とダメ元で蒔いてみたところ、なんとか越冬できました。
茎が10センチくらい伸びてから積雪があり、春になってその部分は立ち上がることができず、その先から伸びた茎が40センチくらいになり、やはり自立せず、くねくねして、スカビオサらしくない姿。でも、このドラムスティック、可愛いからまた懲りずに秋に種蒔きします。
蒔き時が難しいです。
早く蒔くと茎が伸びるし、あまり遅いと根が張らないし…


 ニゲラ・オリエンタリストランスフォーマー
ニゲラ・オリエンタリス‘トランスフォーマー’(Nigella orientalis 'Transformer') キンポウゲ科

黄色のニゲラは珍しいですね。花後、種の形がユニークでドライフラワーアレンジメントにも使えます。
あまりたくさんの苗が作れなかったので大事に南側、バラの側に植えたらこのニゲラの良さが発揮できませんでした。
今年は北側に定植してみようかな。(だんだん北側に力が入ってきます、、)
ニゲラは発芽温度が低め。あまり早く蒔き過ぎないように…



 イベリス・キャンディケーン
イベリス・キャンディケーン (イベリス・キャンディタフト)(Iberis amara) アブラナ科

イベリスといえば宿根で這性のものが思い浮かび、一年草のこのタイプのことは知りませんでした。
昨年の種プレゼントがきっかけで四国からやってきたこのお花の可愛らしさにノックアウト!
秋蒔きでできた苗は草っぽくて、茎も細く、越冬できそうに見せませんでしたが、春、雪解けで生きていたのを発見し、嬉しかった~
30センチくらいで枝の分岐も良く、長く咲いてくれました。他の色も咲かせたくて、ミックスの種を買い、この秋はたくさんの苗を作るつもり。
昨年、9月24日でちょうどよかったかな。(あくまでも長野市内)




   スイートピー2色咲き
スイートピー 2色咲き
種を採り続けて9年くらい経ってます。

   種 イギリス
スイートピー イギリスのお土産
今年のスイートピーの中で一番、元気でした。

スイートピー リップル
スイートピー リップル
絞り柄が渋くておしゃれできれいでした。

   スイートピー 黄色 原種
スイートピー 黄色の原種
他のスイートピーとは違い、勢いが無く、弱々しくひょろひょろとしています。
花期が長く、今現在も枯れてないのが他のスイートピーと違うところ。かためて3株以上植えるといいと思います。

スイートピーは10月上旬に蒔きました。
直根なので移植を嫌います。
黒ポットに種を3粒。(あまり根を張らないので)定植するときも黒ポットのまま、根を崩さないように。


↓4種類のラークスパー
同じお花が咲かないかもしれません。
以前、アールグレイが先祖返りして普通のブルーのが咲くようになりましたから。

   ラークスパー・クリスタルピンク
ラークスパー・クリスタルピンク

   ラークスパー・シドニーパープル
ラークスパー・シドニーパープル

   ラークスパー・薄紫
ラークスパー 薄紫

   ラークスパー・ブルーピコティ
ラークスパー・ブルーピコティ
ラークスパー、発芽温度、低めです。


   ヤグルマギク 紫
ヤグルマギク


薄紫、白、もあります



    リナリア
リナリア・リップルストーン (Linaria aeruginea 'Ripple Stone') ゴマノハクサ科

かなり前にガーデンソイルで買った何株かの苗からこぼれ種で続いています。
発芽率良く、あちこちに小さな芽を出し、宿根リナリアとよく似ていますが、なんとなく区別がつきます。
移植にも強いので、あちこちから芽を拾って、一鉢に集めて、なんてこともしています。
秋まき、春蒔き、どちらでもいいです。
根も浅く(それなのに強い!)バラの株元や他の草花の前面でもじゃまになりません。色もアンティークカラーというのかとてもニュアンスのある色ばかり。薄い色が多く出るようになったのは残念ですが。
たくさん種が採れているので直播してみてください。
すぐに蒔いてもいいと思います。



   ゲラニウム・ピレネカム・アルバム
ゲラニウム・ピレネカム・アルバム (Geranium pyrenaicum Album )  フウロソウ科
毎年、こぼれ種で出てくるので特に種蒔きはしていません。
春先、5月中旬から咲き始め、7月頃から、徒長して暴れますが、切り戻すとまた咲いています。
これもすぐに蒔いても良さそう。



  1. 2012/08/16(木)|
  2. 種 2012年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

暑いときはミシン

今日の長野市  最低気温 22°  最高気温 30.5°  曇り

蒸し暑い一日でした。
午前中はOさんと戸隠へブルーベリーの摘み取り。
午後からはガーデンソイルで久しぶりに作業。5時頃、強い夕立がありましたが、長野市内に戻ってくると地面は濡れていませんでした。
一雨欲しいです。

さて、最近、縫ったものです。

ブラウス
パターン:クルール「つぼみスリーブブラウス」
生地:CHECK&STRIPEオリジナル ドットミニヨン ラベンダーグレー
同じデザイン、同じ生地(色はネイビーにネイビー)で私のを作り、これは東京の二女用。一昨日送ってあげました。
ちょっと既製服っぽいデザインで、オフィスでも違和感無く着てもらえそう。
このドットミニヨンという生地、さらっとしたコットンで、夏にはとても気持ちいいです。


フリルブラウス
パターン:ham*a 無料配信
生地:リバティ ホビーラホビーレオリジナル レーニア
こんなに可愛いパターンが無料ダウンロードできるなんですよ!
少ない生地でできるのも嬉しい。


先日も載せましたが…
   さきちゃん
パターン:ham*a フリルカシュクールワンピース
生地:リバティ フェリシテ ハローキティ
さきちゃん、すごく気に入って着てくれてます。
2日、ガーデンソイルへも…

    


  1. 2012/08/11(土)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アリウム・クリストフィがきれいでした


今日の長野市  最低気温 18.5°  最高気温 28.6°  晴れ

涼しいです。
夜になって窓を閉めるのはエアコンを入れるときだったのに、なんと今日は涼しすぎて閉めました。
お風呂も久しぶりに浴槽にお湯を張りましたよ。
昼間暑くても夕方から気温が下がって、というのが長野の夏だったことを思い出しました。

午前中は庭もやれたし、午後からはあれもこれもと考えていたのに、ご飯を食べたら急に睡魔が襲って爆睡!
気持ちよかったけど、なんで涼しくて体が動く貴重な日に寝ちゃうかなー、と自分にがっかり。

さて、今の時季、秋植え球根、気になりますね。
以前、続けて植えていたアリウム・クリストフィが入手できなくて探していたら、昨年は乙庭さんで見つけ、今年も予約しました。
この春に咲いていたクリストフィ、アップしてなかった球根、今頃になってですが、見てください。

クリストフィ
5/25  1球から2本の茎が出て得した気分。(葉と茎が同じ太さで同化してますね。)
3球植えたうち、2球がそうでした。

クリストフィ

クリストフィ

クリストフィ

クリストフィ
ジェフ・ハミルトンの青っぽいピンクやビスカリアととても合っていました。
バラと花期がぴったりで、6月下旬まで1ヶ月楽しめるなんて優秀です。


シュベリティ
5/31 こちらも毎年植えているアリウム・シューベリティ
花火のようですね。


アリウム・グレイスフル
6/7 アリウム・グレイスフル
たくさん咲いたのに茎が細かったせいか倒れこんでしまいました。可愛いお花で、アレンジに使えばよかった…


ディケロステンマ イダマイア
6/7 ディケロステンマ イダマイア
個性的な色と姿。小さなお花でした。
寄せ植えで他の植物との組み合わせがよかったみたい。


ル・レープ
7/4 ル・レープ
久しぶりに植えてみました。ユリとしては早い時季の開花。
淡いピンクでこの咲き方。乙女なユリです。

種を差し上げた方からご厚意で頂いたグラジオラス・トリステスの球根。
きれいに咲いた写真がありましたのに、間違って消してしまったみたいでご報告できず残念です。ごめんなさい。

今年の種プレゼントですが、今、採取した種を整理しています。
もう少しでアップしますが、申し込み受け付けはお盆過ぎにと考えています。



  1. 2012/08/08(水)|
  2. 球根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

夏ご飯

今日の長野市  最低気温 24.4°  最高気温 30.4°  曇りのち弱い雨 そして晴れ

『横山タカ子の食と食卓回り 8月』

・野菜寿司(五分づき米、レッドキャベツ、トレビス、玉ネギ(赤、白)
 キュウリ、トマト、菜種油)
・夕顔としょうがの冷やし汁(夕顔、しょうがおろし、キュウリ)
・あゆのみそ焼き(あゆ、ピーマン、プチトマト、山椒、八町みそ)
・キュウリの漬物
・ぼたんこしょうとなすの煮物
・ブルーベリーソースのミルク寒天ゼリー(角寒天、スキムミルク、ブルーベリーソース)

料理教室
先生のディスプレー


 料理教室
グループで作ったもの

この時季、豊富に出回る夏野菜をふんだんに使ったお料理の数々…
彩りも豊かで、口だけじゃなく目にも美味しいものばかりでした。
お寿司にもいろいろありますが、今日の野菜寿司は衝撃的!
ただ混ぜ込むだけじゃありません。玉ネギは始めに寿司酢に漬けておく。キュウリ、なすは塩して水分を切る。
キャベツ、トレビスは水分をふき取る。トマトは水分と種も加えて…
それぞれの素材にあった下処理をして最後に余計な水分が出ないように油で膜を作り、ご飯とざっくり混ぜ合わせます。
量がすごく多いよう感じたけど野菜いっぱいなのでぺろりと平らげてしまいました。(笑)
デザートも余ったトレビスをいっしょに和えてスイーツサラダ、といったところでしょうか。
少し苦味のあるトレビスはこんな使い方も良いそうです。(もちろん、地元産)



先生の新刊本が出版されました。
「作って楽しむ四季ごはん」(信濃毎日新聞出版部)

今日、手にしたばかりで何も作っていませんが、四季折々のご飯やお寿司、話題の塩麹やしょう油麹のレシピも…
一冊にまとめてしまうにはもったいないような濃い内容です。

    先生の新刊


  1. 2012/08/06(月)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

猛暑日!

今日の長野市  最低気温 24.6°  最高気温 35°  晴れ

暑くて暑くて、すっかりばててます。
庭に出るのも億劫で、やっと夕方、重い腰を上げて水遣りに出ました。
出てみると、家の中より涼しくなっていて、少し作業ができました。
あー、ここも、あそこも、とやることが目に付きます。今度、早起きして頑張ろう!

スブニール・ド・ラ・マルメゾン
スブニール・ド・ラ・マルメゾン  ブルボン
一番花が不調で二番花が6月末にきれいに咲いて、そして三番花もこんなにきれい!
一季咲き大好きですが、こんな顔を見せてくれる四季咲きのバラ、嬉しいです。


 ジニア・ジャジー混合
ジニア・ジャージ混合
6月に遊びに来てくれた花友さんから種蒔き苗を頂きました。
赤とは知らず二株、北側に植えたらすごくいい感じに咲いています。可愛い!


 ダリア・黒蝶
ジニアの後方にダリア・黒蝶
肥料足りないのか、貧弱な咲き方ですね。
後方の広葉マウンテンミントのシルバーがずっときれいなまま。長く楽しませてくれています。


     ルドベキア・チェリーブランデー
ルドベキア・チェリーブランデー
先月、峰の原オープンガーデンで買ってきた苗。標高の高い所の種蒔きなので今頃咲き出しました。


  トキンバラ
トキンバラ
春に咲いた後、地下茎で出たシュートにぽつぽつと咲いています。
とても旺盛。どこまでも伸びていくので、場所を選びますね。


にゃんずもこう暑いと横になってることが多いかな。
にゃんず
マメ  クー  ハル

ニャモ
↑このニャモさん、夕方、水遣りに庭に出たら、ちょっと木陰になっている小道で寛いでいました。びっくり!
お風呂の網戸が開いていて、変だな、と思って閉めてからどれくらいの時間が経っていたでしょう。多分、3時間以上。
すぐに気付いていたら血相変えて探しまくっていたのに…
お年だから冒険の旅には出ず、ずっと庭に居たのかしらね~



  1. 2012/08/05(日)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ