春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ガーデンソイル  (8/28)

今日の長野市  最低気温 21.5°  最高気温 30.9°

一度涼しさを味わった体には今日の真夏日、堪えます。

種の送付、すべて済みました。
到着のメール、コメントもたくさん頂いています。
皆さんに感謝されたり、褒めて頂いて、少々照れくさいです。
私の方こそ、いろんな方のちょっとした種にまつわるお話しや庭の様子など聞かせてもらえて楽しい交流ができたと思っています。
申し込み数が多かったので、間違わず完璧に送れたとはとても思えません。
足りなかった種や、届いていない、という方はまた連絡くださいね。

久しぶりに午後からガーデンソイルへ行ってきました。
涼しかったら作業をしようと思っていましたが、暑さに弱く、根性無しです。

ソイルはそろそろ夏のお花が終わり、秋の気配が少しだけしてきたという感じ。
バラはテッポウムシの被害をかなり受けているようです。
8月は月曜、火曜がお休みですが、9月からはいつも通り、月曜定休です。

ガーデンソイル

ガーデンソイル


ガーデンソイル


     ガーデンソイル


  1. 2011/08/28(日)|
  2. ガーデンソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

種の蒔き時

今日の長野市  最低気温 21.7°  最高気温 26°  曇り 雨が降ったり止んだり

種の送付、まだすべて終了していません。
明日、あさってにはすべて送付できると思いますので待っていてくださいね。

種の蒔き時について。
私の住む長野市内の経験からですが、(積雪があり、冬の最低気温がマイナス10度くらいになることがある。)茎が立ち上がらない状態で越冬させたほうがいいものがあります。

・ペインテッドセージ
・エキウム
・アグロステンマ
↑早く蒔きすぎないでくださいね。
私は9月20日過ぎに蒔いています。

・ラシラス・サティバス・アズレウス
・ラシラス・ロゼア
・原種系の黄色のスイートピー
・薄紫色のスイートピー
↑スイートピーも早く蒔きすぎて、ひょろひょろで越冬させたくないので10月に入ってから蒔きます。
ポットに一粒蒔く方が直根なので定植しやすい。

・ヤグルマギク  これは少し早めでもいいかもしれません。(9月中旬)

・シノグロッサム・ミステリーローズ
・ダウクス・ブラックナイト
・ゲラニウム・ピレネカム・アルバム
・オルレア
・アキレギア・ピンクランタン
・アキレギア・クレマチフローラ
・クナウティア・マケドニカ
・クナウティア・アルベンシス
・ジギタリス・ルテア
・シレネ・ブルガリス
・宿根リナリア
・レッドキャンピオン
・ホワイトキャンピオン
・マルビューム
・ケンタウレア・ユニフローラ
・エサシソウ
↑もう蒔いてもいいです。

・スカビオサ・ドラムスティック
何年か前には春に蒔きました。
秋に蒔いて越冬させたいところですが…

・ゴウダソウ
春でも秋でもいいような気がします。開花は2年目。



ポテンティラ・モナークスベルベット
ポテンティラ・モナークスベルベット


      綿
綿
クリーム色もきれいです。
同じアオイ科のギンセンカに似てますね。


    カクトラノオ
地下茎で殖えるカクトラノオ(ハナトラノオ、フィソステギア)


    ガウラ
ガウラ
歩道に倒れこむたびびカットしてるのにすぐ伸びる。


ダルマウツギ
ダルマノリウツギ


パンジーとビオラ 覚書
      パンジーとビオラ 種蒔き
8月19日種蒔き  26日発芽
パンジー パンドラ レインボートラモント
 〃   ボーグミックス
 〃 LRアリル ブルーフラッシュ
ビオラ ペニー マリーズ
すべてサカタの種


  1. 2011/08/26(金)|
  2. 北側
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24

最近の猫たち

この4匹のうち、目を開けてる2匹がトイレじゃないところにオ〇ッコをして私を困らせています。
長老さん、今までそんなこと無かったのに!
体のどこか悪いのかと心配になって動物病院へ連れて行きましたが、血液検査の結果は正常。
獣医さんが「お年のわりにお元気ですね~」と申し訳なさそうにしてました。わざわざ血液検査までしたのに悪いところが見つからなかったからだと思います。もちろん、安心料ですからいいのですが…(笑)
前からあやしかったちびっこさん。
先日、テレビがぶちっ!と音を立てて映らなくなり、修理をお願いいたところ、大事なところを猫にオ〇ッコかけられての故障でした。(泣)
ハルは脱走してセミをくわえて私が寝てる枕元に見せに来てくれました。(大泣)
クーは犬化が進んでいます。ジャンプして体当たりやお客さんの気配にグーー!って…

猫たち


さきちゃんはいい子です。(ホッ)
  さきちゃん
先日もアップした袖フリルブラウス
今日はなんとなくお姉さんぽく見えます。
リバティのエロイーズはこんな柄。
さきちゃん用のお茶とおやつが入ったピンクのバッグを腕にさげるのがマイブームです。
いっちょまえに歩いてる後ろ姿がカワイイ!
(アプローチのレンガから草が生えてるところは見なかったことにしてください。)


  1. 2011/08/26(金)|
  2. 猫5匹(ニャモ、マメ、クー、ハル、チャイ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

今日の庭から

今日の長野市  最低気温 21°  最高気温 30.3°  曇り

午前中、ちょと庭に出たら、あっという間にやぶ蚊の大群に襲われました。何もできずに退散です。
涼しかった後にきた蒸し暑さ。こんな日はやぶ蚊が多いです。

種の送付、すべて揃ってから一斉に、と思っていましたが、ダウクス・ブラックナイト、乾燥した種が終了してしまい、また採取したのですが、うっかり庭にこぼしてしまいました。
また2,3日待たなくてはなりません。それで、準備できた33通、今日、ポストに入れてきました。(申し込みの順番通りではないです。)
早い方は明日、着くと思います。残りは34通。もう少しお待ちくださいね。
明日からまた、ダウクス・ブラックナイト希望では無い方を準備していきます。


↓名前が思い出せないのでもやもやしています。
「フ」が頭についてると思うのですが…
細長い顔の表情が見えないのですが、覗き込むとけっこう派手!
宿根3年目くらいかな。毎年、株元で切り戻していたので大きくならなかった。ほったらかしにしておいて正解でした。

フィゲリウス ゴマノハグサ科 
コメント欄でみーしゃさんが教えてくれました。(8/26追記)

?


鉢植えと北側に地植えしたメリニス・サバンナ。これから花穂が何本も上がってきて秋遅くまで楽しませてくれます。
暖地では越冬するらしいけど長野では一年草として諦めます。100円ですし。

  メリニス・サバンナ


ここからはまた北側の散歩道沿い

ミナズキ
ミナズキは2本。標高の高い方のお庭で見て、ドライフラワー用にと植えたけどきれいなピンクにはなりません。


  ザ・フェアリー
ザ・フェアリー
コムラサキの茎の赤さと少し黄緑がかった葉色がなんとも素敵です。


  エキナセア
エキナセアも今年は背が高く咲きました。
昨年までうどん粉になっていたのにそれも出ていません。


綿
前回もアップしましたが綿の花後。ぷっくりしていて、いじりたくなりますが、はじけるまで待ちましょう。


  アンジェリカ・ギガス
アンジェリカ・ギガス
蕾の上に葉のようなものが…


  ダウグス・ブラックナイト
ダウクス・ブラックナイトは種になりながらまだ咲き続けています。
ヒマ・ギブソニーと相性バッチリ!


  コマユミ
鉢植えのコマユミ  地植えにしなくては…


  ヒューケラ・キャラメル
コマユミの鉢から出てきたヒューケラ・キャラメル




  1. 2011/08/24(水)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:27

やっと開花

今日の長野市  最低気温 18.7°  最高気温 27.3°  曇り

午前中は北側の草取り。涼しいようでじわっと汗が出て、やっぱり暑いじゃん!
でも、コンクリーから出てきた雑草を抜いたら道沿いに植えたものがすっきり見えてよかった~
最近、北側の植物を楽しみにしているという方お二人とお話しました。可愛い女の子二人を連れてお散歩している若いママさんと、私と同じ年代の方です。
初対面でもお花好き同士、話がはずみます。春に咲いていたものまで記憶していて質問され、北側ももっと良くしていきたいな、と…
待てよ、力が入ってないところがいいんでしょうね。

種の仕分けですが、8割くらい終わりました。ダウクス・ブラックナイトも乾燥させ、スタンバイしています。
今年は申し込んでくださった方の希望に添うように、種の量に対し、均等に分けています。
お届けはもう少しだけ待っていてくださいね。なにしろすごい数なんです。


   アンジェリカ・ギガス
   アンジェリカ・ギガス
アンジェリカ・ギガス(Angelica gigas) セリ科

一昨年の秋に植えてやっと開花しました。
あまりにも長かったので、お花に期待もせず、葉だけでもいいかな、それにしても葉焼けしてきたし、日陰が良かったのかな、なんて思っていました。
今日、蕾が開いたのを見て、カッコイイ!
大株になったら存在感あると思います。


   ヒマ・ギブソニー
銅葉ヒマ・ギブソニー(Ricinus communis‘Gibsonii’) トウダイグサ科

耐寒性一年草のようですが長野では春蒔き一年草です。
(種は春に小谷村の花友さんから頂きました。)
葉に赤みが増して、かなり目立ってきました。
お花が咲いています。
検索してみると、直立した総状花序をつけ,上部には雌花,下部には雄花がつきます、とありました。



綿
綿 コットンです。
りえんぞうさんが種蒔き苗を送ってくださったのです。3色、3本あります。
先日、黄色のお花が咲き、今日はまた素敵な色です。茎の赤さも渋いです。
はじけてコットンボールになる日が楽しみ。


  1. 2011/08/22(月)|
  2. 北側
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

暑くてもミシン

今日の長野市  最低気温 20.4°  最高気温 25.8°  曇り 雨も少し

朝、寒くて目が覚めました!

種、採取待ちのダウクス・ブラックナイトもどんどん熟したのがたまってきました。
来週から発送していきますので待っていてくださいね。

久しぶりに「洋裁」を更新します。
最近の苦心作です。↓

袖フリルブラウス
袖フリルブラウス大人用  さきちゃん用
長女がもうずいぶん前に見つけて買っておいたパターン。(大人と子供のペアなんです。)
やっと重い腰を上げました。型紙を見て、すぐに見なかったことにして後回しにしていたのです。
パーツの形が???でどうつなぎ合わせていいのか…
レシピを見ながらなんとか進めていき、最後にやっと形になって納得しました。
とっても可愛いです。生地はリバティ エロイーズ(Eloise)
英国リバティ(幅135センチ)1メートル50センチで二人分できました。

さきちゃんの前髪、ぱっつん!に切ったのはばあば(私)です。
なかなか伸びてこないな~



そして、これもまた長女が見つけたパターン。
ギャザーパフチュニック
襟元の三つ折フリルが気に入って、私と二女にも作りました。
一枚目は指示通りのチュニック丈で長女に。(写真無し)

ブラウス
ブラウス
2枚目は私用。丈を短く、ブラウス丈にしてパフ袖はやめました。
これが涼しくて、洗濯して乾いたら着る、というヘビロテ。
C&S限定リバティ ローザ(Rosa)


ブラウス
3枚目 長女 ブラウス丈にして首周りのリボンをグログランリボンに。
リバティ デイジーフィールズ(Daisy Fields)


ブラウス
ブラウス
4枚目 二女  15日から今日まで帰省していました。
帰る日までに作るからね、と言って出来上がったのは帰る2時間ほど前でした。(汗)
C&S限定リバティ スザンヌ(Suzanne)


急に涼しくなって秋っぽいものも作りたくなってきました。
同じ人のを2枚続けて作らない、という暗黙の了解が…(笑)
「今度は誰の?」


  1. 2011/08/19(金)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

種希望の受け付け、始めました

種の申し込み、本日17日15時で終了しました。
申し込み頂いた方、すべてにお返事、差し上げています。
まだ、連絡が無い、という方は、コメント欄でお願いします。

昨年は終了の種が多かったのですが、今年はこれから分けていきますので
ご希望の種は少量であってもお届けできると思います。
(ペインテッドセージの白は採取できた量が少なかったのですぐに終わってしまいました。)

昨年の種プレゼントから早いもので一年が経ちました。
(↑今年より昨年の方が詳しく書いています。)
咲きました!友達にも種や苗を分けてあげました、などなど嬉しい報告も届いています。
ここからお花の輪が広がっていること、嬉しく思っています。
毎年、代わり映えのしないものばかりですが、このブログを最近、知ったという方には新鮮に映るかもしれません。
地域によって、種蒔きの時季、育ち方もかなり違うと思いますので、私の住んでる長野市内のことは参考程度になさってくださいね。


全部の種のアップが終了しましたので欲しい種、お名前、メールアドレスも入れてコメントください。その際「秘密:管理者にだけ表示を許可する」にしてくださいね。
私から折り返しメールで私の住所をお知らせしますので、返信用封筒に切手を貼って送ってきてください。(種は第4種郵便なので70円分。封筒に第四種と明記します。もちろん、80円切手でもいいです。)
その封筒の中に欲しい種の名前のメモを入れてください。

今までブログにコメントくださった方、メールのやり取りのある方、今までの種プレゼントで私が住所を知っている方は私から送りますので返信用封筒は不要です。
私からの確認メールが届きましたらそのまま待っていてください。

<お返事について>
遅くても翌日には届くように出します。
発送はある程度まとめてしますので少し遅れると思います。
お盆ですし、皆さんもお忙しい時期にごめんなさいね。

<種について>
自家採取の種なのできれいでないものもあります。
うまく発芽しないかもしれません。

少量しか無いものもありますのでご希望に添えないこともあります。(終了したものはこのページでお知らせしていきます。)
専門的なことには答えられませんが質問はブログのコメント欄でどうぞ。

・ラシラス・サティバス・アズレウス
・ラシラス・ロゼア
・原種系の黄色のスイートピー
・薄紫色のスイートピー

・スカビオサ・ドラムスティック
・ダウクス・ブラックナイト
・ゲラニウム・ピレネカム・アルバム

・ヤグルマギク 紫
・  〃    藤色
・  〃    ピンク
・  〃    白

・ペインテッドセージ 紫
・  〃        ピンク
・  〃        白 終了
・エキウム・ブルーベッダー
・シノグロッサム・ミステリーローズ
・アグロステンマ・オーシャンパール
・オルレア

・アキレギア・ピンクランタン
・アキレギア・クレマチフローラ
・クナウティア・マケドニカ
・クナウティア・アルベンシス
・ジギタリス・ルテア

・シレネ・ブルガリス
・宿根リナリア ピンク
・  〃    紫
・レッドキャンピオン
・ホワイトキャンピオン

・マルビューム
・ケンタウレア・ユニフローラ
・エサシソウ
・ゴウダソウ


  1. 2011/08/13(土)|
  2. 種 2011年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:67

種、差し上げます -3- 宿根草

今日の長野市  最低気温 23.1°  最高気温 32.9°  晴れ

お待たせしていてごめんなさい。詳細は明日の午前中にアップします。

    アキレギア・ピンクランタン
アキレギア・ピンクランタン キンポウゲ科
アキレギア、というよりオダマキと言う方がしっくりきます。(カタカナに弱い私…)
ピンクランタンは5月上旬、バラに先がけて咲き出します。

アキレギア・クレマチフローラ
アキレギア・クレマチフローラ キンポウゲ科
こちらはバラの季節にぴったり合い、長く咲いてくれます。
何年か前にグリーンマーケットさんで買った一株からこぼれ種で続いていて、絶やしたくない大好きなオダマキ。
ミックスだったと思うので、他の色もあったはず。またどこかでめぐり合いたいものです。

オダマキは種蒔きから二年目開花です。気長に待ってくださいね。(待って待って、やっと咲いたら違うオダマキだった、という方、本当にごめんなさい。)


   クナウティア・マケドニカ
クナウティア・マケドニカ マツムシソウ科
長く咲いてくれます。こんもり茂ってくれて倒れず優秀。


   クナウティア・アルベンシス
クナウティア・アルベンシス マツムシソウ科
こちらは背が高くなり、暴れます。こぼれ種であちこちから芽が出てくる丈夫な宿根草。



ジギタリス・ルテア
ジギタリス・ルテア ゴマノハグサ科
ジキタリスの原種系の中でもこれが生き残り率一番じゃないでしょうか。
短命宿根草が多い中、頼もしい存在です。
一番最初は大事に種蒔きしましたが、それからはこぼれ種で続いています。
少し遅めの開花ですが、バラとの組み合わせもばっちり。どこで咲いてもじゃまになりません。
開花は二年目。

    
シレネ・ブルガリス
シレネ・ブルガリス ナデシコ科
10年前、家を新築し、庭ができたときに、ドライフラワーとして買ってあったものを庭に蒔いてみました。
そこから続いています。日当たりのいい場所では自立していますが、バラの陰になったり他のものに埋もれさせると寝てしまい、だらしない姿になります。


    宿根リナリア
宿根リナリア(リナリア・プルプレア) ゴマノハグサ科
ピンクと紫
庭中に紫が出ています。
ピンクと白も少し出てきて、庭ができて10年、絶えることがありません。
根が浅く、短命宿根草で、ダメになったらすぐ抜けてしまいます。どんどんこぼれ種で出てくるので自動的に更新されていて手がかかりません。



レッドキャンピオン
レッドキャンピオン ナデシコ科
色幅があり、それぞれに可愛い。
宿根して残りながらこぼれ種でも増える丈夫な宿根草。

ホワイトキャンピオン
ホワイトキャンピオン
レッドキャンピオンと同じ性質です。
切り戻してまた咲いています。


マルビューム
マルビューム シソ科
宿根3年目。しっかり残っています。
種をこぼしておいても出てきません。種蒔き、難しいかも。


ケンタウレア・ユニフローラ
ケンタウレア・ユニフローラ キク科
こちらも丈夫に宿根してるのに種をこぼしておいても出てきません。


エサシソウ
エサシソウ ゴマノハグサ科
北海道の方に頂いた種から続いています。
こぼれ種に頼っていたら今年は一株だけでした。



   ゴウダソウ
ゴウダソウ アブラナ科
二年草です。大判草、ルナリアという名前もあります。
花後、種になるまでの姿も楽しめます。


  1. 2011/08/12(金)|
  2. 種 2011年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

種、差し上げます -2- 耐寒性一年草

今日の長野市  最低気温 23.9°  最高気温 33.5°  晴れ


スカビオサ・ドラムスティック
スカビオサ・ドラムスティック マツムシソウ科
これは春に植えたものです。大株にはならず終わってしまいましたが種はたくさん採れました。
秋に種蒔きして越冬させたいところですが長野では難しいような気がします。
暖地の方は秋に蒔いてみてください。


   ダウクス・ブラックナイト
ダウクス・ブラックナイト セリ科
昨年、頂いた種からたくさん咲かせています。
ノラニンジンと同じ性質ですが、この色はいいですね~
発芽率もとても高かったです。

   ゲラニウム・ピレネカム・アルバム
ゲラニウム・ピレネカム・アルバム フウロソウ科
こぼれ種でずっと続いていて手間要らずです。


ヤグルマギク
ヤグルマギク
紫、藤色、ピンク、他に白もあります。


ペインテッドセージ

ペインテッドセージ
ペインテッドセージ  シソ科
バラの季節にぴったり合い、長く咲いてくれます。
単色でも3色いっしょにでも素敵な風景を作ってくれます。


エキウム・ブルーベッダー
エキウム・ブルーベッダー ムラサキ科
長野市内、秋蒔きは耐寒性ぎりぎりです。


シノグロッサム・ミステリーローズ
シノグロッサム・ミステリーローズ  ムラサキ科



     アグロステンマ・オーシャンパール
アグロステンマ・オーシャンパール ナデシコ科
バラの間に植えたものはだんだん自立できなくなり、最後の方は支柱が必要になりました。
好きだから、ということで何でもバラといっしょに咲かせるのは無理があるかもしれません。


オルレア
オルレア(オルレイヤ)グランディフローラ セリ科
さりげない存在感。毎年咲かせたいお花です。


  1. 2011/08/11(木)|
  2. 種 2011年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

感動!美味しく香るスペイン料理 8月

今日の長野市  最低気温 23.8°  最高気温 36.5°  晴れ

今年最高を記録しました。本当に暑かったです。
いったいいつまで続くのでしょうね。
夕方、水遣りをしていたら久しぶりの雨でしたがぜんぜん足りなかったです。

毎月楽しみにしているスペイン料理教室ですが、7月は1週間、勘違いしてしまい欠席してしまいました。
それも気付いたのが、某所で、教室のお仲間にばったりお会いしたときで、3日も経っていたんです。
そのときのどよ~んと沈んだ気持ち…
情けなかったです。しっかりしなくちゃ!

6月はバラの季節でいっぱいいっぱいになっていてアップできませんでした。今日、いっしょにアップしますね。

講師は佐藤雅巳先生です。
6月に先生がシェフをなさっている軽井沢のレストランへ行ってから、ぐっと親しみが増しました。
もし、これから行かれる方がいらしたら予約のときにこのブログのこと、言ってみてください。先生の気合の入れ方が違うかも…

スペイン料理教室
先生のディスプレー

スペイン料理教室


 スペイン料理教室

・えびのにんにくオイル炒め(gambas al ajillo)
・ムール貝のビネグレットソース(mejillones a la vinagreta)
・マッシュルームの鉄板焼き

この辺ではあまり売ってない新鮮なムール貝を産地からお取り寄せしてくださいました。今が旬なんだそうです。(ルーム貝?ムール貝?ってなってしまう私って…)
持つと重みがあって、食べてももちろん、ぷりっとしていてとても美味しかったです。
今日のメニューはスペインバルの定番おつまみですね。ワインが欲しくなりました。

すべて下準備を済ませ、手早く火を入れていきます。
えびがジュージュー言ってましたよー
カメラのタイミングが遅かったので伝わらないかな。



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

5月
スペイン料理教室
先生のディスプレー


スペイン料理教室

    スペイン料理教室

・地鶏もも肉のソテー ハーブノサルサ(Pollo salteado salsa de las hierbas)
・お米のミルク煮 フルーツ添え(arroz con leche y furuta)
・パエジャ風あさりの炊き込みごはん

炊飯器でパエリアを気軽に作るために先生がレシピを工夫されました。
びっくりの美味しさでしたよー
お米のデザート大好きです!
選択肢にあるとき、私は迷わず選びます。


  1. 2011/08/10(水)|
  2. 料理教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ