春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

誘引の手直し

今日の長野市  最低気温 1° 高気温 15.3° 晴れ

4月下旬で1度まで下がったとは…
最近の冷え込みで早くなると思われたバラの開花も平年並みに帳尻が合ってきそうですね。

バフ・ビューティー
昨日、バフ・ビューティーの誘引の手直しをしました。先日は少しでも高い位置で咲かせるために引っ張り上げたのですが、今日は少しでも軒下に入ってる枝の風通しを良くするために軒の外に出そうと脚立を立てて、ポーチの柱にワイヤーで止め直しました。
咲いたときをイメージして枝がなるべく重ならないように格闘すること1時間余り…
かなりいい感じにできたのですが、これでも咲き出すとお花の重みで垂れてきます。

午後からは右側から枝を持ってきているエブリンの位置が気になりはじめて、また手直し。
そのときにエブリンの小さな蕾付きの小枝を6本くらい落としてしまい、がっくりです。
でも、花数より咲いた姿重視!と気を取り直しました。


  ジューンベリー
南側のジューンベリー、満開になって1週間ですがまだ散っていません。
そうとうこの時期としては寒いということですね。


アーチ
ピンク・シフォンのアーチを後ろから見ています。
マダム・アルフレッド・キャリエールのアーチもすごい茂りよう。


        北側
北側の農業用水路が流れている脇の土地を花畑にしていますが、今年は隣のお家の分まで拡張しました。
昨年から種まき、株分けしたものの移植などして準備を薦めていたのですが、この春は草取りが大変でした。でも、きれいになると気持ちがいいし、何より犬のお散歩の落し物が少なくなります。
通る人たちに「御精が出ますね~」とよく声をかけられるのですが、もしかして違う意味かも…
いえいえ、素直に受け取りましょう。(笑)
ジャーマンアイリスは家を建てたときの担当者が、社長さんのお庭からを株分けして持ってきてくれたものが年々増えています。
赤い芽吹きはスモークツリー。シャドークイーンという珍しいジャガイモの種芋を頂いたので空いてる所を探して埋めておきました。
植えてちょうど2週間ですがまだ芽は出ていません。



  毛虫 毛虫
毎日、虫の見回りをしています。アブラムシ、多いですね~
バラの株元にしゃがんで見上げると葉の裏にびっしり付いているのがよく見えます。
葉がこのように合わさっていたら中に毛虫が必ずいます。これはどんな成虫になるかご存知でしょうか?

  1. 2009/04/28(火)|
  2. 庭の作業
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

いつものコース(26日のこと)

すっかりアップが遅れてしまいましたが、26日(日曜日)、川崎に住んでいた頃、私の真上に住んでいた二・キさんが遊びに来てくれました。
前日はお友達と善光寺御開帳を楽しまれていたので、2日目はガーデンソイルと小布施にご案内しました。
まったくいつものワンパターンコースですが、この辺りは温泉は多いけど観光する場所は少ないのです。
ニ・キさんはガーデニング系じゃなくソーイング系なのですがガーデンソイル、喜んでくださって私もよかった!

ガーデンソイル
前日の雨と強風の荒れたお天気がうそのように晴れて、春の日差しが気持ちよかったです。
日曜日はお手伝いの日ですが、こうしてのんびりお客さんになっていつもと違った目線でガーデンを見て歩くのもいいものです。

ポタジェロケット

モウズイカエンドウ豆
Tオーナー、今年はポタジェに力、入ってます。
ガーデンソイル見学の折には一番奥のこの場所へも是非!


泉石亭 和風庭園

 栗おこわ
桜井甘精堂 泉石亭で日本庭園を見ながら定番、栗おこわを…
私は欲張ってお蕎麦も付いたものをいただきました。
  
 
    栗あんくずきり
そして、私の大好きな栗あんくずきりを食べに小布施堂
最近はジェラート屋さんへ行くことが多くて、久しぶりのくずきり。いつもは栗の葉がのってるけど今はまだ葉が大きくなってないのかな。

       ・

        ・
小布施の町をちょっとだけお散歩して次は私の家へ。
まだバラは咲いてないけど庭を見てもらい、猫たち3匹にも会ってもらいました。


    薔薇のゼリー
お土産に頂いたゼリーの中にほら!薔薇です!心憎い気遣いですね~
お得意のフリーレースのドイリーも素敵です。ニ・キさん、ありがとうございました。

  1. 2009/04/28(火)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

いろんな緑!(昨日の庭から)

朝、起きたら天気予報通り雨です。(今日は午前中のアップ)
こんな日は朝寝坊に限るのですがクーちゃんの「猫缶早く食べたい!!」攻撃が激しくて寝てられません。(泣)
今日は善光寺、御開帳のハイライト「中日庭儀大法要」の日なのにこのお天気ではどうするのか心配です。
12年前、二女が小4のとき、礼賛舞を本堂前で舞った日です。ガールスカウトに入っていて、大本願が活動の場だったので、御開帳のときは小4の子12名が礼賛舞をすることになっていました。幸運にも前年に長野に引っ越してきたばかりの二女にもその役目がまわってきて、いい経験させていただきました。
今日は雨の中、どこで舞うんだろう。

朝、庭を見ると、ぐんぐん緑が茂ってきて圧倒されています。毎年のことなのに、あの棒だらけの冬の庭がここまでになるのかと…


シモツケ・ゴールドフレーム
シモツケ・ゴールドフレームがオレンジ色から黄緑に…
お花はピンクなんですよ。

  ヘンリーヅタ
ヘンリーヅタもこんな色から濃い緑になっていきます。
秋の真っ赤な紅葉がきれいですよね。今年は枝を長く残してみました。
ここにもいろんな緑色が見えます。

  メギ・ローズグロー
メギ・ローズグローは春の赤がきれいですが気温が上がると緑色になっていきます。
お花は黄色に赤い筋  昨年の赤い実がまだ付いていますね。

  アネモネ・シルベストリス
マダム・アルフレッド・キャリエールの株元です。
アネモネ・シルベストリスが咲き出しました。プリムラ・ゴールドコインもこの庭の主です。
ヒメフウロの白も毎年、こぼれ種で更新されています。

  とりさんのフック
昨年のバラのお客様からのプレゼント。よく、ワイヤーをかけておきます。一羽、バラの葉っぱで隠れているけど5羽います。

        とりさんのフック
これは今年、ガーデンソイルで買ったもの。ちょっと変わった風鈴をかけています。

        ティアレラ・タイガーストライプ
昨年、株分けしたティアレラ・タイガーストライプ
親株がすごいことになってます。手前のゲラニウムのグレイッシュな葉色も好き。

        アシナガバチ
アシナガバチが巣作りを始めてしまいました。ここは玄関のバフ・ビューティーの枝なのでかわいそうだけどサヨナラさせてもらいます。
前に裏のシテイ・オブ・ヨークの花柄切りをしてるとき、蜂の巣に落ちて、びっくりした蜂が私を狙って猛スピードで追いかけてきました。今、思い出してもすごい図です。


    クーちゃんとお花
水仙、ピピットを切って飾りました。(クーちゃん、もっといい表情できないの?ニャモやマメはフォトジェニックなんだけどな~)


  1. 2009/04/25(土)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

サッポロとハナニラ

4月18日  八重咲き水仙ホワイトライオン  タヒチ(今年は一輪だけ)
庭元年から居る普通のムスカリ  
ホワイトライオンは雨の日に倒れてすでに3本は切花にしました。
右端に見えるチューリップの蕾がサッポロです。

ムスカリ

4月22日
        サッポロ

         サッポロ
ガーデンソイルで知ったこのサッポロ
咲き始めは黄色で白に変化していくのが特徴なのに今年、新しく植えた10球は始めからほとんど白でした。 そして、ユリ咲きがなんとも中途半端。
10球が4つだけになった植えっぱなし3年目のこの咲き方が大好きな本来の咲き方です。

   

4月22日
ハナニラ

         ハナニラ

         ハナニラ
ハナニラ
ムスカリと同じく庭ができて最初の年に植えました。3ヵ所でよく増えています。
定番中の定番だけど毎年、きれい!って感激してしまう大好きなお花。
ニラと名前にある通り、可憐な姿に似合わずニラの匂いがします。


    ピピット
ピピット
とっても小さなお花です。植えて3年目ですっかり花数が減りました。
手前は一年草のスイトピー  がんがんきそうです。

大好きだったタリア、その他咲かなかった水仙が何種類かあります。
宿根草が寒さ暑さで消えたいうなら納得できますが、葉だけ茂ってお花は無し、なんて困ります。
水仙、意外に難しいですね。


     ムスカリ
北側のプルーンの株元に毎年、増えもせずですが咲いてくれる白のムスカリ
イワミツバは増殖中

  1. 2009/04/23(木)|
  2. 球根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

原種チューリップ

今日の長野市  最低気温 6.8° 高気温 12.4° 曇り

今日はまたぐっと気温が下がり寒い一日でした。それでも庭の草花やバラのボリュームは日毎に増して、ちょっと待って!と言いたいくらい。
ブログも何日か休むと(さぼると?)アップが追いつかなくなってきます。(汗)

大好きな原種チューリップもほとんど終わりかけです。
植えっぱなしで毎年、よく咲いてくれます。しっかり元は取ったぞ、って感じかな。

クルシアナ・レディジェーン  

     クルシアナ・レディジェーン
クルシアナ・レディジェーン
クルシアナシリーズのお姫さま。文句なしのかわいらしさです。
朝は閉じていますが11時くらいからぱっつと開いて、表情の変化もご愛嬌です。
上は4月15日、下は18日撮影


   クルシアナ・クリサンタ

クルシアナ・クリサンタ

         クルシアナ・クリサンタ

クルシアナ・クリサンタ
黄色とオレンジの組み合わせは苦手ですがこのクリサンタは大好き。
春の日差しをいっぱい浴びて元気に咲いてくれる姿に、今年もがんばるぞ!って勇気付けられます。
ウインチェスター・カシドラルの株元でどうやら毎年、増えているようです。
小さな小さな球根なのでバラの根を傷めることは無いでしょう。
上は4月16日、下2枚は19日撮影


  クルシアナ・ティンカ
クルシアナ・ティンカ
こちらは明るいレモンイエローと赤の組み合わせ。
これもとってもかわいいです。
4月20日撮影


  タルダ
タルダ
北側のプルーンの株元で咲いてくれる満面の笑顔
葉っぱがしっかりとした緑色です。
4月20日撮影


トルケスタニカ
トルケスタニカ
一番早かったのはこのチューリップ  4月7日撮影  北側にも時間差で咲いてくれました。
レディジェーンも北側に植えてあるものは3,4日遅く咲きます。

ペルシャンパールとブライトゼム。昨年まで植えっぱなしで何年も咲いてくれましたが今年は元気がありません
またこの秋には原種チューリップ、補強しなくては!

  1. 2009/04/23(木)|
  2. 球根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジューンベリー

今日の長野市  最低気温 11.3° 高気温 19.2° 晴れ

毎年、北側のジューンベリーばかりをアップしていましたが北側に一年くらい遅れて南側にも植えていました。バラの陰になっていたせいかあまり大きくなれませんでしたが、ふと、今日、気付いたら満開で、かなり背も高くなっていました。果樹も急に大きくなる年があるのかな。
最初に通販で取り寄せた小さな木は雪で根元から折れたせいか未だに1メートルちょっと。
つまり3本のジューンベリーが狭いこの庭に植えてあるということです。
最初にある程度大きな木を手に入れることができたら1本で終わっていたと思うのですが…

↓南側 今日(22日)
      ジューンベリー


↓北側のジューンベリー4月20日
      ジューンベリー

        ジューンベリー

↓北側のジューンベリー4月19日
ジューンベリー

        ジューンベリー


  1. 2009/04/22(水)|
  2. 花木・果樹など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

春の宿根草

今日の長野市  最低気温  6.5°最高気温 23.2° 晴れ

寒かった昨日より10度ちょっと上がって日中は暖かかったのですが夕方から急に冷え込んできました。
安定しないお天気で体調を崩しやすいですね。花粉症にもまだ苦しんでいます。流行っているようで、何かの集まりのとき、くしゃみしたり何回も鼻をかんでいるのは私だけです。(泣)
ある講演会でアレルギー体質は甘いものを断つと治る、なんて言ってましたが、私にそれは無理難題です。
早く通り過ぎてくれることを待つばかり。

今の時期、背丈の低い、小型の可愛い宿根草がお花を咲かせて楽しませてくれています。お花がまだなものも葉がきれいでついついしゃがみこんでしまいます。バラも気になるし、本当に一日30時間あったらなー、って…

アキレギア・リトルランタン

アキレギア・リトルランタン アキレギア・リトルランタン
アキレギア・リトルランタン (Aquilegia canadensis 'Little Lanterns') キンポウゲ科

昨年の11月、おぎわらさんでoldroseさんに薦められて買いました。春に買うと長く待つけど開花まで早かったです。
名前の通り小さなランタンのようですね。この色で大きな植物なら困るけど、20センチくらいの草丈でバラといっしょに咲かないのがいいです。



ヒトリシズカ

     ヒトリシズカ
ヒトリシズカ Chloranthus japonicus ) センリョウ科

毎年、律儀に同じように出てきてくれます。特に大株にもならず、不調なことも無く…
クリスマスローズコーナーのはじっこがベストポジションだったようです。
すぐに葉が茂って、シーズン中ずっと、グランドカバーの役目を果たしてくれて手間要らずの頼もしい存在。



ポテンティラ・アルバ

     ポテンティラ・アルバ
ポテンティラ・アルバ (Potentilla alba) バラ科

花数は少なくなってもずっと咲いてる印象。冬の間もこのままの形で残っています。
花壇の前面にお勧めです。



プルモナリア

     プルモナリア
プルモナリア  ムラサキ科

プルモナリアの次に続く名前がわかりません。球形の蕾の集まりがとってもかわいい。真っ白なお花も楚々として素敵ですよね。
プルモナリア・オパールでした。頂いたバラ友ゆーさんがBBSで教えてくださいました。4/19追記


エロディウム・ペラルゴニフローラム

      エロディウム・ペラルゴニフローラム
エロディウム・ペラルゴニフローラム ( Erodium pelargoniflorum )  フウロソウ科

丈夫な宿根草。耐寒性、かなりあると思います。



ベロニカ・オックスフォードブルー

ベロニカ・オックスフォードブルー 2009418t.jpg
ベロニカ オックスフォードブルー Veronica peduncularis ‘Oxford Blue’) ゴマノハグサ科

どんどん広がって根を下ろすので増えていきます。オオイヌノフグリとそっくりなお花ですよね。
寒くなると葉の色が赤くなり、それもまたきれいで、いいグラドカバーになります。

  1. 2009/04/18(土)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

雑誌掲載のお知らせ

どんどん緑濃くなってきてます。この時期は緑といってもいろんな緑があって、昨年も見ていたはずなのに新鮮な気持ちで感動してしまいます。
特に早く芽吹く赤い葉。すぐに緑色になっていくので賞味期限切れにならないうちに…

・
柱に誘引したバフ・ビューティーが今年も元気
シャラも芽吹き始めました

  ・
密植ですね~

          蕾
マドモワゼル・フランチェスカ・クリューガー
モッコウバラに次いで蕾発見!

          ゾウムシ
これは発見したくないけど、もう何匹か見つけています。もちろん指先でぎゅっと潰します。


ガーデン&ガーデン
4月16日発売の『ガーデン&ガーデン』vol.29に私の庭が掲載されました。
昨年の6月4日の取材でした。
このアンティークのボールに(右)浮かべたバラたち。こんなふうに大きく使ってくださって…
もっと気合入れて飾ればよかったな、なんて今頃、遅いですね。大好きなバラ、フェリシテ・パルマンティエ、可愛く写していただいて感激!(このボールには入ってません。)
ガーデンソイルのTオーナー作ガーデンシェッドの写真も2枚!取材に間に合ってよかった~
写真が美しく、お役立ち情報満載ですのでどうか本屋さんで手にとってみてくださいね。


  1. 2009/04/16(木)|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

今年のビオラなど

この何日かで写しました。
毎年、秋にたくさんそろえるビオラたち。以前は種まきもしましたが、秋にやることが他にもいっぱいあって、余裕がなくなり、最近は買ってばかりです。
通販で四国の見元園芸から取り寄せたものは遅い時期に届き、思ったほど茂りませんでした。オリジナルなだけあって個性的で確かに可愛いけど、値段と発送時期の遅さは長野には適さないのじゃないかな。やはり長野で適当な時期にそろえるのがいいのかもしれませんね。

雪ん子とちどり  ちどりの表情が笑えます
雪ん子  ちどり

一番茂ったのは野うさぎミーモ
  のうさぎミーモ

トミーの大冒険
  トミーの大冒険

ラビットランド3種とシルエットロマンス
黄色の子がお気に入り
ラビットランド ラビットランド

ラビットランド シルエットロマンス
ネーミングが冴えてる~
それぞれに特徴を捉えているし、なんだか楽しくなっちゃいます。
この秋、長野市内でも買えたら、やっぱりいくつか買ってしまいそうです。


↓ここからは見元園芸ではありません。
葉牡丹と寄せ植えしたパンジー
葉牡丹との寄せ植え

やはりふりふりパンジーははずせません。
パンジー パンジー

右の紫がかったブルーは今まで買ったことが無かった色です。
明るいブルーもいいですね。
ビオラ パジー

何年もブルーアイスを鉢植えにしていて、その前面に2ポット植えました。
   パンジー

昨年のこぼれ種から  何株もこの色が出ています。
     こぼれ種のビオラ

長女の職場へお嫁に出しまた。明るい色がいいようです。
  ビオラ

ビオラ・ ソロリア・フレックス(ふっかけスミレ)、スイートバイオレット(ニオイスミレ)はブルーもあり。
タチツボスミレ
スイートバイオレットは以前、住んでいた社宅の庭から持って引っ越してきました。(同じ町内の移動)
これは宿根草かな。ランナーでよく増えますね。
ビオラ・ ソロリア・フレックススイートバイオレットタチツボスミレ

こちらも宿根しました。そしてこぼれた種でよく増えています。
季節によって葉の色が濃くなったり、緑がかったりします。
ビオラ・ラブラドリカ (黒葉ビオラ)
    ビオラ・ラブラドリカ


  1. 2009/04/16(木)|
  2. 一年草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

善光寺御開帳

善光寺七年に一度の御開帳の年で、今、長野は 賑わっています。
県外ナンバーの車をいつもより多く見かけます。大型観光バスも続々と…
善光寺周辺は土日は渋滞するので近づかないようにしています。
今日はあいにくの雨でしたが長女がお休みだったので出かけてきました。

珍しく、北側の忠霊殿の方から
忠霊殿

仁王門の方から回向柱を触るための行列   40分待ちということで、ジモティ(死語?)の私たちは当然、並びません。
         行列

御開帳よりランチだ!御開帳中なので午前中に予約して出かけました。
THE FUJIYA GOHONJINは古い建物をリニューアルさせてたモダンなレストラン(土日は結婚式場になるのでお休み)
            フジヤホテル

GOHONJIN

      GOHONJIN

サーモンクリームフィットチーネ
      ランチ

きのことベーコンのスパゲッティーニ
      ランチ
雰囲気がいいのにサラダ、フォカッチャ(おかわりできます)、コーヒーが付いて1000円はお安いです。
3年前の開店のときから値上がりしていませんでした。

デザートを付けて場所を喫茶ルームの方へ
昨日に引き続き、美味しいものを外で食べてしまいました。
デザート


また善光寺の方へ
宿坊前に源平咲きの梅? 初めて見たかも  花桃でした。4/18訂正
源平咲き

    源平咲き

仁王様
仁王

足も強そう
  仁王 足

回向柱と前立本尊が綱で結ばれているので回向柱を触れることは前立本尊に触れるのと同じことなのだそうです。
   善光寺

善光寺

桜もまだきれいに咲いていました。
桜

        桜


  1. 2009/04/14(火)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ