春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ポテンティラ

ポテンティラ・メルトンファイヤー  (Potentilla nepalensis 'Melton Fire' ) バラ科

1ヶ月前の写真ですが今も少し咲いています。どんどん枝先に蕾を付けて四方に暴れながら咲き進むので場所取りです。
こんな場所があったから伸び伸び咲かせてあげられます。
暑さ、寒さに強く、手間要らずの丈夫な宿根草。南側から移してここで4年くらい。こぼれ種からの発芽はありそうで無しです。

   ポテンティラ・メルトンファイヤー
6/24

ポテンティラ・メルトンファイヤー  6/30  
ムスクマロウと

   ポテンティラ・メルトンファイヤー 6/30


ポテンティラ・モナークスベルベット Potentilla thurberi 'Monarch's Velvet')  バラ科

この花色に惹かれてバラ(コント・ド・シャンパーニュ)の株元に植えてしまいました。
秋には場所替えです。

   ポテンティラ・モナークスベルベット 7/25


  1. 2008/07/31(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムスクマロウ

ムスクマロウMalva moschata) 和名 ジャコウアオイ  アオイ科

6年ほど前に種蒔きしてからずっとこぼれ種で続いています。
アオイ科の中で特に好きなお花。蕊のピンクが可愛いでしょうー
花びらも透明感があってとても繊細です。葉に麝香の香りがあるようですがその麝香の香りを嗅いだことがありません。

ムスクマロウ
6/10 両隣はホリホック(タチアオイ)

ムスクマロウ 6/10
ニゲラといっしょに咲く姿も素敵でした

ムスクマロウ
6/25 赤い蕾はポテンティラ・メルトンファイヤー

ムスクマロウ
7/29 切り戻した後、また今も咲いています。
とてもバラの間ではこんなふうに咲かせることはできません。北側の道沿いの場所があってよかった。お散歩の方たちが楽しみにしてくれてるようですし。

ムスクマロウ 7/29 
寄り添って咲くお花がノコギリソウにバトンタッチ
ギザギザの葉ですが芽を出すときにはホリホックの葉に似ています。


  1. 2008/07/31(木)|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宿根フロックス

宿根フロックスPhlox paniculata) 別名 オイランソウ  ハナシノブ科

少し前から咲き出していました。夏のお花!って感じがします。
白が涼しげで好きです。うどん粉になりやすいのですが今年はまだなっていません。
長く楽しませてくれますね。あまり増えないのは白だからでしょうか。

宿根フロックス

宿根フロックス

宿根フロックス 宿根フロックス

↓この色は南側のメインガーデンに植えてちょっときつくて失敗。北側に移しました。
宿根フロックス



  1. 2008/07/31(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北側のようす

今日の長野市  最低気温 18.8° 最高気温  29.9°

もう少しで真夏日になるところ。やっぱり暑い一日でしたが夜は涼しいです。
暑くてさぼりたくなったヨガ。がんばって行ってきました。夕方の水遣りで顔、2ヵ所も薮蚊に刺されました。こんなどうってことも無い一日でしたが締めのビールは美味しくて…

ミナズキ

ミナズキ
ミナズキ (ピラミッドアジサイ)(hydrangea paniculata ‘glandiflora’)  ユキノシタ科
ノリウツギの園芸種です。
ドライフラワーにしたいばっかりに2本も植えました。でも、暖地なのできれいに仕上がりません。(始めにわかっていたら1本でよかったのに…)
蕾から開花、そして色の変化がこれから楽しみです。

スモークツリー
スモークツリー
切ったばかりなのにもう新しい葉とお花まで!
成長が早い、というかとにかく強いです。

ガーデンシェッド

ギンセンカ
ガーデンシェッドにガーデンツールを飾ってみました。
旭川の上野ファームで買ってきたものです。(洞爺湖サミットの最中、こんな危ない物、と夫に言われてもめげずに…)
種蒔きからの西洋朝顔ミルキーウエイ、ドリコス・ラブラブ(藤豆)、ギンセンカを植えました。ギンセンカはhoney-sucklesさんに頂いた種です。ハイビスカス・トリヌム‘シンプリーラブ’という素敵な名前もあります。
半日花なのが残念ですが咲いてるとき、しっかり鑑賞してます。

シンフォリカルポス シンフォリカルポス
シンフォリカルポス(Synphordarpos albus) スイカズラ科  和名は雪晃木(セッコウボク)
ガーデンソイルには何本も植えてあります。秋に白い実が生るのを見てほしくなり買いました。

ルー
斑入りイワミツバ
うちではほどほどの増え方
右はルー
毎年、アゲハの幼虫が丸裸にしてしまいます。

アゲハの幼虫
今年の第一号

エキナセア・パープレア
エキナセア・パープレア
もっと日当たりのいい場所に秋には移植しようと思っています。



  1. 2008/07/30(水)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

南側のメインガーデン

今日の長野市  最低気温 21.2° 最高気温  29° 朝に少し雨が降っていたけどすぐに晴れ 

昨日、今日と真夏日脱出。生き返りました。
あまりの暑さで先伸ばしにしていたことを昨日、がんばってやりすぎて今日はばててました。
宿根草の切り戻しや黒点で落ちたバラの葉の片付け、裏の草取りなどなど…
庭仕事はエンドレス。やろうと思えばいくらでも出てきます。それが嫌じゃなく次から次へと体が動くのですからよほど好きなんでしょうね。
このエネルギーを他のことにも向けたらね~(笑)
今日は写真をいっぱい撮りました。アップが追いつかなくてバラの写真も春からたまりっぱなしです。時々、整理しながらうっとり眺めているんですよ。

アプローチ
チャイナのサイザウチェンは休み無く咲いてくれます。

左側
小花がちろちろ咲いていますがこうして見るとぜんぜん目立ちませんね。

   ストケシア
上の写真の左側にストケシアが咲いています。
ストケシアに続く品種名が見当たらず書けませんが普通のとはちょっと違う?同じかな~
後ろのグラスはパニカム・スコーといって9月頃に変わったお花が咲きます。

マサコ
マサコ(エグランティーヌ)もちらほら咲いています。

   ロウグチ
マサコの下のところでロウグチがほんの少しですがずっと咲いています。

左側
エリンジューム・プラナムの臭いが収まってきました。
明るい葉色のヒューケラ・ビローサ、背の低いグラス、カレックス・ニグラ、ミセバヤ、レモンタイムなどいろいろと。いったい何種類の宿根草が入っているんでしょうね。
バラを数えるより大変かも。

   アノダ

   アノダ
毎年、定番になった白のアノダ
これが秋、遅くまで咲いてくれます。

   ミレット・パープルマジェスティ

   ミレット・パープルマジェスティ
ミレット・パープルマジェスティ
先月、佐久のグリーンマーケットさんで買ってきました。渋くていいですね。
やっとダリアと寄せ植えにしました。ダリアが咲いたらまたアップしますね。

   バレリーナ
バレリーナは一番花の後、毎年、半分くらい切り詰めていますが今時期からまた咲き出します。

   ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト
ユーフォルビア・ダイアモンドフロストは今年は鉢植えです。
長く咲いてくれて乾燥にも強く頼もしい限り。
後ろはペンステモン・ハスカーレッド
この黒い葉が緑の中でいいポイントになってくれます。

右側の花壇
アプローチと駐車スペースの間にある花壇
グラスのようなものはディエラマ  天使の釣竿という素敵な呼び名がありますが植えて3年か4年たちますが未だ一度もお花は見ていません。
この花壇にはバラがなんと7本入ってます。エリゲロン、アンゲロニア、メラレウカなど・・・
得意の密植(笑)

  コレオプシス・アメリカンドリーム
コレオプシス・アメリカンドリームも5年は宿根しています。

   アンゲロニア
寄せ植えの中のアンゲロニア

  右側
パット・オースチン、グルス・アン・アーヘンが咲いています。

   ロシアンセージ
ペロフスキア(ロシアンセージ)もきれいです。

真夏の庭は人になるべく見られたくないのですが、家の周囲、すべてがオープンになっているのでなんとか見苦しくならないように手入れしています。
‘手入れ’とはよく言ったものですね。本当に草花やバラに手を入れなければきれいになっていきません。
今年は今までの夏より少しはいいかな。

  1. 2008/07/29(火)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ガーデンソイル(7月27日) 花火大会

今日は作業の後、須坂市の花火大会をガーデンソイルのフリーシア前の芝生から見ることになっていました。
朝から気温が上がり、汗だくになることを予想して一応、着替えも用意して出かけました。(今日は社長出勤)

ガーデンソイル
15:38 雷と雨が…

ガーデンソイル
15:40 雨が写真に写っています

ガーデンソイル
16:25 ものすごい降り方  稲光も半端じゃない

ガーデンソイル
16:26 東京からオーナーのお友達が見えていました(左のお二方)
そろそろ帰らなくちゃー  お天気が心配です

虹
18:26 わ~~!虹!  みんなで歓声を上げる
子どもみたいに大騒ぎ

ガーデンソイル
18:33 Kオーナーがお肉や野菜の用意をしてくださいました。
Oさんがお寿司や飲み物を持ってきてくれてバーベキューの準備もできました。
Tオーナーは焼く係り  私は食べる人(運転があるのでアルコール抜き)
肝心なときには晴れる  やっぱり晴れ女二人(私とOさん)の威力ですね
参加者、Mさん、Nさんも。合計6人

夕焼け
17:00

夕焼け
17:00

夕焼け
17:00

夕焼け

17:02 夕焼けがきれいでまたまたみんなで大騒ぎ
デジカメのスタミナ切れ ケータイで写しました

打ち上げ花火 打ち上げ花火
20:46 雨上がりの空気のせいか花火もきれい!
打ち上げの間隔が空くので大人の会話がはずみます(笑)

充実の一日。また明日からの活力になります。
皆さん、ありがとう。楽しかったよ!

  1. 2008/07/27(日)|
  2. ガーデンソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日の庭から

今日の長野市  最低気温 23. 7° 最高気温  33. 1° 晴れ 

今朝は昨晩のまとまった雨のおかげでぐったりしていた庭の植物が生き返ったようでした。
夕方にはからからでホースでの水遣り。真夏日はまだまだ続きそう…

・
エキウムとビオラなどが終わった後、斑入りオーストラリアン・ローズマリー(斑入りウエストリンギア)とブルーファンフラワーを改良したようなサントリーのボンザファンフラワーの白を植えました。
ヘンリーヅタが伸びてきて、こぼれ種からのアルケミラモリス、エリゲロンなどでこの場所をカバーしています。

   オーストラリアン・ローズマリー

   インカビレア
その後ろにインカビレア(なかなか名前が憶えられない)

センテッドゼラニウム
ギザギザの葉はセンテッドゼラニウムのスケルトンローズゼラニウム(多分)

モノプシス

   モノプシス
紫の小花はキキョウ科のモノプシス
以前、種蒔きに失敗したこのお花をお店で見つけたときには運命の出会い(なんてオーバーですが)と思いすぐにゲット。
5月からずっと咲き続けていて優秀です。

モノプシス
(この写真だけ5月27日撮影)

カレックス
名前がわからなくなったカレックス
存在感があって気に入ってます

メギ・ローズグロー
メギ・ローズグローにはこんな赤い実が生ります

   カルーナ
寄せ植えの中のカルーナにこんな可愛いお花が咲いていました

   エサシソウ
種蒔きからのエサシソウ
本当に江差のほうではたくさん咲いているのでしょうか?
このあたりでは見かけません。

   ヒューケラなど
春先には本当にキャラメル色だったヒューケラ・キャラメルが夏っぽい色に変化しました
秋はどんな色か楽しみ


  1. 2008/07/26(土)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

エリンジューム

エリンジューム・プラナム7/3

エリンジューム・プラナム7/23

エリンジューム・プラナム7/23
エリンジューム・プラナムEryngium planum) マツカサアザミ  セリ科

色付く前の感じもなかなかいいな、と思います。葉や茎に棘があり、アザミに似ているのでマツカサアザミとも言われます。
裏に植えていましたがバラに埋もれてしまうので掘り上げて鉢植えにしていたものをメインガーデンの一年草を抜いた後に地植えしました。
猫の糞の臭いがするので土をシャベルで探ってみましたが見当たらず、鼻をくんくんして嗅ぎ回ったところ、なんとこのお花の匂いだったのです。
玄関へのアプローチの途中のいい場所にこの悪臭は困ります。また秋に別の場所に移植しなければ!


エリンジューム7/3
エリンジューム・ホリダム Eryngium horridum

佐久市のグリーンマーケットさんの苗で2年前に植えたので2回目の開花。
名札紛失。多分、この名前でいいのでは、と思います。
色付くことは無く、この後は茶色になっていきます。
株元に広がる細い葉には棘があり、ついうっかり触ると痛いです。


  1. 2008/07/25(金)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ソープワート

今日の長野市  最低気温 23. 6° 最高気温  34. 6° 晴れ 夕方に小雨 夜に強い雨

ソープワート 7/15
咲き始めはうっすらとピンクが入りますがだんだん濃くなっていきます
↓ 以下 7/22
ソープワート

ソープワート

ソープワート

ソープワート ソープワート
ソープワート (Saponaria offiicinalis) 別名 シャボンソウ  ナデシコ科

八重咲きにもいろいろありますね。
この咲き方は乱れ咲きとでも言いたくなるような暴れた咲き方です。
蕾のときに雨に当たるとボーリングしてしまいます。バラの特権だと思っていたけどボーリングするお花は他にもありそうですね。
1枚目の段階のときに「こんなきれいなソープワート初めて見ました。種、ください。」と通りがかりの方に言われましたが種を採取したことはありません。地下茎でどんどん増えていきますから。

  1. 2008/07/23(水)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

猛暑日のバラ

今日の長野市  最低気温 25. 4° 最高気温  35. 1° 晴れ

大暑の今日に相応しい気温です。昨晩、寝苦しかったのは熱帯夜だったから。今夜もかなり暑いです。
長野というと高原のイメージで涼しいと思われてる方がいますが、市内は盆地のためかなり暑いです。
こんな時期にバラを咲かせないほうがいいのかもしれませんが、摘心しても秋に咲く保証は無いので咲かせています。(少しだけですが…)

アイスバーグ

アイスバーグ
アイスバーグ
お花が小さくなってきましたがよく咲いてくれます。
通路側に傾いてくるのでじゃまなので切る。切るとまた元気に枝を伸ばしてくる。
その繰り返しです。

ジェーン・オースチン ジェーン・オースチン
ジェーン・オースチン
この暑さの中、春と同じようなお花が咲きました

グレッチャー グレッチャー
グレッチャーは小さく、花びらの数も少なく、いかにも夏のお花、って感じ。

ピンク・グルス・アン・アーヘン
ピンク・グルス・アン・アーヘン
未だにイレーヌワッツと呼んでしまいます

ステンレススチール
ステンレススチール
ブルーがかったピンクに惹かれて買ってしまいました。

グラハム・トーマスとスノーグース
グラハム・トーマスとスノーグース
東隣に向って咲くので気付いたときには散り際だったりします。
それにしても暑そうです。

↓咲きながらチリチリになってドライフラワー状態になるなら早めに切花に!暑すぎて切ってるときに汗だくになってしまいました。
バラ

ペニーレーン ジーンシスレー

フンショウロウ イレーヌワッツ


  1. 2008/07/22(火)|
  2. バラ雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ