春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

箱根湿生花園(6月27日)

クレマチスの丘でランチの後、箱根湿生花園に向いました。(ベゴニアより山野草)
箱根に自生するものは意外に少なく、全国の湿地帯の植物を集めた植物園でした。
見せ方が上手く、広くて気持ちよかったです。
最後の植物の名前を失念しましたがマウスを当てると名前が出ます。

箱根湿生花園

ポンテデリア

クガイソウ

マツモトセンノウ 、オカトラノオ

オニブキ(グンネラ)

オニブキのお花?

Tオーナー、Kオーナー、Oさん

センジュガンピ

ハンカイソウ

アミメヘイシソウ

ムラサキモメンヅル

レブンソウ

ホスタ

?

↑トリアシショウマ 恵里子さんが教えてくれました。7/2追記


宿泊はプチホテル「蔵樹」
部屋には東洋医学の陰陽に基づいた健康法が書かれたものが置いてありました。いつもヨガの先生が言ってることと同じようなこと。
陽性体質に改善されたらすべてがよくなるようですがたった2食では無理ですね。
面白いことがいっぱいありましたがここに記すのははばかられますので…

ペンション


  1. 2008/06/30(月)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クレマチスの丘(6月27日)

1泊2日でガーデン巡りをしてきました。メンバーはガーデンソイルのお二人とOさんと私の4人。
お天気が心配でしたが「晴れ女」の私とOさんの行く先々はほとんど晴れます。今回も梅雨の真っ只中でしたが2日間とも晴れ、あるいは曇り程度で雨には当たりませんでした。
長距離、すべてOさん一人で運転してくれて感謝です。ナビ付きの車ですが人間ナビのTオーナーは頼りになりました。平均年齢57才ですが元気な4人組なんですよ。(笑)

「クレマチスの丘」は一度は行ってみたかったところ。いい時期を逃していたのでやはりクレマチスはあまり咲いていませんでした。満開だったらたくさんの種類が見られたでしょう。

ヴァンジ彫刻庭園美術館でもあるこの広い空間。芝生もきれいでした。

クレマチスの丘

クレマチスの丘

クレマチスの丘

クレマチスの丘
スイレンの大きな池
ここだけじゃなく手入れをしているスタッフが大勢いました。

プリンセス・ダイアナ
プリンセス・ダイアナ
何本も植えてありました。花付きが良く、きっと人気の品種なのでしょうね。

ビエネッタとペパーミント
紫色のビエネッタ
華やかだけど古風な感じ。
その下にはペパーミント  単色だけどこちらも負けていません。

ニュー・ラブ
ニュー・ラブ
ヘラクリフォリア系というあまり見かけないクレマチス
よく似た‘チャイナ・パープル’を昨年、庭に植えましたがまだお花を見ていません。

クレマチスの丘
こんなふうに木に上らせているのはモンタナ系かな
フリーシアの木陰でのんびりお昼寝もいいかもしれません。

オベリスク仕立て
仕立て方は黒のアイアンでオベリスクかフェンスがほとんど
株元には宿根草を入れていました。バラとの組み合わせが見たかったです。

ホワイトガーデン
ホワイトガーデン
時期が遅すぎて残念でしたが白いクレマチスがたくさん咲いていたようです。

レストラン
イタリアンレストラン マンジャペッシェ
きれいなお料理でしたがなかなか満足しないうるさい4人組です。(笑)
レストランの前の植栽もなかなか凝っています。


  1. 2008/06/30(月)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

静かになった庭

今日の長野市  最低気温 15. 7° 最高気温 26. 4° 晴れ

やっとツルバラの花柄切りに手をつけました。バフ・ビューティー、ピエール、プロスペリティ、バレリーナ、ローゼンドルフ・シュパリースホップの5本だけですが。
たくさん咲くとそれだけ後の仕事が増えています。きれいに咲いていた姿を思い浮かべ、来年の姿もイメージしながらかなり強めに切っていきました。
夕方、夏至をすぎたせいか暗くなるのが早かったような…

チャリティ
1ヶ月前にはパット・オースチンのコッパー色が目立っていたところ。
チャリティの二番花がたくさん咲きそうです。

カーディナル・ヒューム
カーディナル・ヒュームの二番花
向こうに見えるピンクはERのコーデリアです。一番花がほとんど虫にやられてしまったのでこれが一番花のようなものです。

ジューン・ベリー
南側のジューンベリーは大粒
バラにはさまれて大きくなれずにいますが忘れずに実をつけてくれて嬉しいな。

  1. 2008/06/25(水)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラークスパーがきれい

種を頂いてから6年連続咲かせているラークスパー・アールグレイ  キンポウゲ科 耐寒性一年草です。(千鳥草と言ったほうがわかりやすいでしょうか。)
グレイというよりくすんだ藤色という感じの色。
私の庭にははっきりとした青は浮いてしまうので毎年、採取した種を秋に直播きしておきます。
発芽温度は低めなので10月に入ってから。
バラが終わった庭で今、一番元気です。

ラークスパー

ラークスパー・アールグレイ

ラークスパー・アールグレイ

ラークスパー・スプリッシュスプラッシュ ラークスパー・スプリッシュスプラッシュ
スプリッシュスプラッシュという絞り柄の種を買って蒔いてみました。
写真ではもっと濃いいい色でしたが咲いたらこの程度。好きですけど…

ラークスパー ラークスパー
一枚目の写真にアールグレイといっしょに写っているブルーのグラデーションのラークスパー。
千鳥の顔が無く八重咲きのが出ました。それもたくさん。なんだか得した気分です。

ラークスパー

ラークスパー
この2枚は北側
黄色のバーバスカムといっしょに伸び伸び咲いています。

バーバスカム

昨年の種蒔きから(頂き物)咲いたバーバスカム。ジギタリスのはずが…
名前、わかる方、教えてください。道端のビロードモウズイカよりお花が大きいです。


  1. 2008/06/25(水)|
  2. 一年草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

グリーンマーケットさんのお庭

オープンガーデン・オブ・信州のお仲間でもある佐久市の「グリーンマーケット」さんへ行ってきました。
昨年も一昨年も4月中には行っていたのに今年は行きそびれ、やっと今日です。
4月では早すぎて見られなかった、ガーデンに咲き乱れるバラ、宿根草、一年草をゆっくり見ることができ、元気いっぱいのお花たちからエネルギーをもらってきました。
花苗もいくつかゲットしてきましたよ。このブログの中でも紹介したことが何回かありますが、グリーンマーケットさんの植物はサプライズが多くて楽しませてもらっています。(さすがにこだわって選ばれている種からですので当然です。)
そしてバラ苗の誘惑にも負けてオーナーのmichikoさんの挿し木苗で「ビレッジ・メイド」を。どこに植えるの?なんて言わないでくださいね。(当面は鉢です。)

グリーンマーケット
この春完成のパーゴラです
遠方からのお客さまも見つけやすくなったことでしょう。

グリーンマーケット
白いケシがきれいでした

グリーンマーケット
ERのグレイスも地植えで大株になっていいお花を咲かせていました

グリーンマーケット
可愛いローブリッター

グリーンマーケット
フリーシア
もっともっと大きくなって素敵な木陰を作ってくれそうです

グリーンマーケット
アリウム‘ヘアー’
うちにもありますがこんなふうに長髪になったことがありません

グリーンマーケット グリーンマーケット

グリーンマーケット グリーンマーケット


  1. 2008/06/24(火)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

これは何でしょう?

植えた憶えの無いものです。2年くらいは葉だけでしたが今年、初めてオレンジとピンクのお花が咲きました。
何かわかる方がいらしたら教えてください。

?

?


追記(22時10分)  「アルストロメリア」とコメント欄で教えていただきました。
種が、買ったりもらったりしたポット苗に付いてきた、とか飛んできた、ということはよくありますが球根植物がなぜ、庭に出てきたのでしょう。
咲くまで2年か3年かかってるので種からだったのでしょうか?
名前がわかってすっきりしましたがどうしてここに?っていう疑問は残ります。


  1. 2008/06/23(月)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お気に入りの宿根草

スファラルセア

スファラルセア

スファラルセア

スファラルセア
スファラルセア  アオイ科

好きで大切にしていても短命宿根草であれば2年、あるいは3年で消えてしまいます。このスファラルセアは植えて丸5年たっても大きくなりすぎず毎年、このくらいで咲いてくれます。(冬前に切り戻す)
薄く繊細な花びらはアオイ科そのものですが葉はシルバーで厚みがあります。蕊の美しさにはしばし見入ってしまうほど。7月末頃まで割いてくれます。
関西からいらしたお客さまのお土産。きっとその方は憶えていないかもしれませんが頂いた方は毎年、お花が咲く度、その方のことを思い出します。

スファラルセア
左上の黄緑色はヒューケラ・ビローサ
珍しい色のヒューケラだと思います。濃い緑の中にこんな色もいいかな。
その下の背の低いグラスはカレックス・ニグラ

  1. 2008/06/22(日)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の庭から 北側

スモークツリー
スモークツリー
あまりにも大きくなりすぎました。また強剪定しなくては…

ケーニギン・フォン・デンマーク
ケーニギン・フォン・デンマーク
最後にふわふわっとしたお花が咲きました。

カンパニュラ・アルペンブルー
カンパニュラ・アルペンブルー
シテイ・オブ・ヨークの株元で元気いっぱい。また株分けしなくては…

ホリホック・ニグラ
ホリホック・ニグラ
ピンクのバラが一つ。サー・エドワード・エルガーです。

アルベリック・バルビエ
アルベリック・バルビエ
そろそろ終わり。次はホワイト・ドロシーパーキンスにバトンタッチです。

ゴウダソウ
ゴウダソウ
ドライフラワーにもしています。種が透けて見えてきれい。

  1. 2008/06/20(金)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日の庭から

今日の長野市  最低気温 19. 3° 最高気温 30. 6°晴れ夜になって雨

やっとまとまった雨が夜になって降りだしました。道産子なので梅雨は苦手です。
気温も高くなって庭にやぶ蚊が出るようになり、虫に刺されやすい私は本当に閉口してます。衣類の上からも刺しますからね。

バラがほとんど終わり落ち着いた庭になりました。バラがずっと続けば疲れ果てます。一年にこれくらいの期間でちょうどいいと思います。

玄関の左側
まだビスカリアが咲いています。
来年は厳選して一年草は半分くらいの分量に。

煉瓦の小道
今はピンク色が見えない。
先のほうに見えるのは宿根リナリアとゲラニウム・プラテンセ
手前のノコギリソウも淡いピンクが可愛いです。

ゲラニウム・プラテンセ
ゲラニウム・プラテンセ

ノコギリソウ
ノコギリソウ
こんな淡い色が好き

ゲラニウム・シュークラッグ
ゲラニウム・シュークラッグ
すっかり徒長してしまいました。

ロータス・ブリムストーン
ロータス・ブリムストーン
葉色の変化が楽しめてお花も可愛い。長命な宿根草です。

  1. 2008/06/20(金)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感 謝

私の庭、今年ほどたくさんの方たちに見てもらえた年は無かったです。実際に足を運んでもらっただけじゃなくブログからも…
バラはほとんど終わってしまってもう誰も来ない、と思ってからも何人かの方が見えました。
今日も遠方からワンちゃん2匹を連れたご夫婦が。
幸せな幸せなバラのシーズンでした。庭もきっと大喜びだったと思います。

午後からはガーデンソイルへ。今日はカメラもシャベルや鋏も持たず、心に焼き付けた素敵な出来事の数々。この何年かの出会いに感謝した一日でした。

もう来春の庭の構想が浮かんでいます。家に戻ってからの小1時間の作業もモチベーション上がってました。下がるのも早いですけどね。(笑)

写真無しもつまらないのでマメでも見てくださいね。

マメ

マメ

マメ


  1. 2008/06/19(木)|
  2. 猫5匹(ニャモ、マメ、クー、ハル、チャイ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ