春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

もうすぐ雛祭り

うちには大きな親王飾りがあるのですがマメが悪さをしそうで(2005年3月3日)出さなくなってしまいました。
私の本館サイト‘Spring Shower’のGuest Bookに小さなお雛様を貼ってくださった方が二人いらして、あまりにも可愛かったのでここに来てくださる方たちにもお披露目します。

かりんとうさんのお雛様
松山のかりんとうさんの一刀彫のお雛様

Keikoさんのお雛様
イタリアのKeikoさんからはお友達のYukoさんの手作りのお雛様

うちのお雛様
これはうちのミニミニ雛

うちのお雛様
私が20年以上前に作った和紙のお雛様

今年の雛祭りの日はイタリアのフィレンツェにいます。
3月7日に帰ってきますので写真、楽しみにしていてくださいね。チャオ!

  1. 2008/02/28(木)|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バラといっしょに咲きます

セイヨウバイカウツギ (Philadelphus satsumi)  
ユキノシタ科

3年くらい前に小さな挿し木苗を2本、友達にもらって北側に植えました。咲いてみると一重と八重で2倍嬉しかったです。
6月上旬から咲き出すのでバラと花期が合い、それはそれは華やかな裏庭になります。
梅に似たお花を咲かせるウツギの仲間というのが名前の由来。

バイカウツギ
ピンクのバラはERのガートルド・ジェキル
その上に見える白バラはツル・アイスバーグです。

バイカウツギ
壁のバラはシティ・オブ・ヨーク

   バイカウツギ

バイカウツギ
レッド・キャンピオンとアプリコット色のバラはERのアンブリッジローズ

バイカウツギ



  1. 2008/02/25(月)|
  2. 花木・果樹など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

猫の日は過ぎましたが…

2月22日は*ニャン・ニャン・ニャン*で「猫の日 」だったとか…
テレビで話題になっていましたがうちは毎日が猫の日な猫バカ一家です。(笑)
今朝も、「お母さ~ん!マメが舌、出してる!カワイイ!」と長女が騒いでおりました。
あわてて冷蔵庫の上のマメを激写。

マメ

    マメ

      マメ

マメ マメ
ちょっとおすまししてるところも…
↓ニャモも載せないとね♪
ニャモ


午後2時のようす。積雪、30センチくらいでしょうか。気温はマイナス2度。
また一面、真っ白になってしまいました。朝、雪かきしたけどもう1回、夕方にやらなくては…
春が待ち遠しいですね。

雪が積もりました


  1. 2008/02/24(日)|
  2. 猫5匹(ニャモ、マメ、クー、ハル、チャイ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

西洋オダマキ その3

アキレギア タワーライトホワイト (Aquilegia Tower Light White
キンポウゲ科 耐寒性多年草

花友に頂いた親株は消えたのにこぼれ種で増えています。こぼれ種って苦労して種蒔きした苗よりずっと丈夫で、たくさん出てきたらポット上げしてまた花友の所へお嫁に出してもいいし、なかなかあなどれませんよね。
特にこんなフリルのスカートをはいた優雅なオダマキなら喜ばれそう。ライムグリーンの蕾から開ききると眩しいくらいに真っ白。きれいなグリーン(バラの葉)をバックにうつむいて咲く姿は控えめでありながらもどこか誇らしげ。
バラと開花は合わなくて良かった、と思うお花です

タワーライトホワイト

   タワーライトホワイト 

   タワーライトホワイト 

こちらはよく増えるから、と言って頂いた苗。北側で程よく増えています。
タワーシリーズのピンクでしょうか?

   ?


  1. 2008/02/21(木)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

西洋オダマキ その2

アキレギア・ブルーバロー (Aquilegia Blue Barlow
キンポウゲ科 耐寒性多年草

オダマキがあまり好きじゃなかった私が4年前に初めて買ったのがこれ。オダマキらしからぬ、というか今まで持っていたオダマキのイメージを覆されました。シックな色合いだけどきれいな八重咲きでなかなか華やか。釣鐘型のランプのような蕾も可愛いでしょー
こぼれ種からもどんどん増えています。

ブルーバロー

   ブルーバロー

   ブルーバロー



アキレギア・ルビーポート (Aquilegia Ruby Port
キンポウゲ科 耐寒性多年草

品種違いで咲きました。名前は多分、これじゃないかと…
特に派手なルビー色じゃないけどこの場所では浮いた感じでした。今年、席替えをするかもしれません。

ルビーポート

ルビーポート 

   ルビーポート 

   ルビーポート 



  1. 2008/02/19(火)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

西洋オダマキ その1

アキレギア・クレマチフローラ (Aquilegia clematiflora
キンポウゲ科 耐寒性多年草

昨シーズンで一番のお気に入りでした。佐久市のグリーンマーケットさんで2006年に購入した苗です。開花が翌年なので植えたときに即、戦力にはなりませんが、1年待つことも楽しみの一つになりました。
名前の通りクレマチスのような咲き方です。
ライムグリーンの蕾から、開くと透明感のある白にうっすらと藤色がのったようなはかなげな色合い。
茎も細く全体に繊細な感じですが80センチくらいに伸びてしっかりとした株になりました。5月上旬から下旬、バラに先駆けての開花。咲いている間中、上から、下からと眺めてはうっとり。オダマキの世界も奥が深いですね。

クレマチフローラ

クレマチフローラ

クレマチフローラ クレマチフローラ

クレマチフローラ


アキレギア・クレメンタイン・ホワイト (Aquilegia vulgaris Clementine White)
キンポウゲ科 耐寒性多年草

こちらは2006年に開花株を買ったものです。はじめの年は季節を先取りしている状態で庭に植えたので不自然な感じがしましたが翌年になるとこんなふうにいい感じで咲いてくれます。
名無しで買ったものですがネットで検索してこの名前かな、と思いました。(もし、違っていたら教えてください。)
上向きに咲くので開ききると賑やかですが白なのでうるさくは感じません。草丈は30~50センチくらいの矮性で色は何色かあるようです。この時期(5月中旬~下旬)まだバラがおとなしくしているのでオダマキの魅力にたっぷりと浸っていました。

クレメンタイン・ホワイト

クレメンタイン・ホワイト

クレメンタイン・ホワイト

クレメンタイン・ホワイト


  1. 2008/02/18(月)|
  2. 宿根草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

名前のとおりのバラ

* 夢乙女 *
1989年、日本で作出されたミニのツルバラ  返り咲き(ほんの少しだけ)

撮影日 6月9日~14日 花持ちがいいので長く咲いていました。とても愛らしい誰からも好かれるミニバラです。
8年前に戸隠の方にすぐ着くから挿し木してみて、と渡された小枝2本。大きくなったものです。鉢でオベリスク仕立て(と言っても桃の枝3本)にして、この2年くらいはボリュームが出て見事です。
母の日のプレゼント用にリング仕立てのものをよく見ます。多分、樹勢が強いのでリング仕立てを維持するのは難しそう。

夢乙女

夢乙女

夢乙女

夢乙女

夢乙女


  1. 2008/02/14(木)|
  2. ミニバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

寒かったー

スノードロップ

スノードロップ(待雪草) (Galanthus spp. ) ヒガンバナ科

一昨日の11日に写しました。まだ開いてはいませんが確かに春を告げてくれています。そう信じたかったのに今朝は積雪があり、雪かきからスタートの一日。スノードロップも雪に埋もれてしまいました。
最低気温 -5.8° 最高気温 -1.8°  この時期に真冬日。寒いはずです。
いつもの年なら暖かい日、まあまあ暖かい日がぽつぽつとあるのに今年は本当に寒い!

バラや草花の記録がまた止まってしまって・・・
実は29日から1週間ほど二女とイタリアへ旅行するのでパソコンに向うと、ついついベネチア&フィレンツェ&ローマのことを検索してしまうのです。
親切な旅行記がすぐにヒットして読み込んでしまい眼が疲れています。


  1. 2008/02/13(水)|
  2. 球根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

第5回 長野灯明まつり

8日から帰ってきていた夫を駅まで送るついでに灯明まつりを覗いてきました。(家と長野駅の中間地点に善光寺があります。)
1998年に長野で開催された冬季オリンピック5周年記念の年から始まって今年で5回目。
年々盛んになってきているようです。今日など夜になってもさほど冷え込まなかったせいか大勢の人で賑わっていました。
五輪にちなんだ5色でライトアップされた善光寺はいつもの見慣れた善光寺とは違って幻想的です。

善光寺 本堂

善光寺 本堂

善光寺 三門(山門)

善光寺 仁王門

ゆめ灯り絵展

きり絵 きり絵


  1. 2008/02/11(月)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京ドームへ

一昨日の6日、東京ドームで開催されている テーブルウェア・フェスティバル 暮らしを彩る器展 へ行ってきました。
上京の目的は友達と会うことだったのですが、この催しのことを知り、前日、夫と夕方会う前に行ってみることにしました。
野球以外で東京ドームへは初めて。やはり広かったです。みぞれが降る寒い日だったのですが会場には年配の女性がいっぱいでした。(私もその中の一人ですが)

私の生活にはあまり参考になりそうにもないお上品なテーブル・コーディネートが多く、目の保養をしてきたという感じ。
お花のモチーフ、特にバラの食器が多かったのは昨今のバラブームの影響でしょうか。展示販売のブースも見ましたがお買い上げはナシでした。

黒柳徹子さんセッティング

・

黒いチューリップ

薔薇の食器

薔薇の食器 スイトピー スミレ

ブルーローズ

ローラン・ボーニッシュ

薔薇のブーケ



  1. 2008/02/08(金)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ