春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

今日の庭から

キャリエールのアーチ

雪をかぶったリス

パンジー
〈午前10時のようす〉
お昼頃からかなり解けてきましたがいよいよ雪の季節がやってきました。
庭の冬支度は昨日でお終いにしていたので今年もぎりぎりセーフ。
少しやり残したことは来春でも間に合うことなのでもうこんな年末になってじたばたするのはやめました。
マダム・アルフレッド・キャリエールのアーチはこんなにさっぱりさせてしまいました。
枝を全部、アーチからはずしてやり直したかったのですが太い枝がアーチをくぐっているのでどうしてもはずせません。
強い風が吹く日はアーチをぐらぐらと揺らすのでいつの間にかアーチも傾いています。くれぐれもアーチにバラを誘引するときはシーズン終わりに枝をはずせるようにしておきましょう。


プラダを着た悪魔

帰省してきた二女と「プラダを着た悪魔」を観てきました。
メリル・ストリープの映画はもう何本も観てきましたが上手さが鼻につくことも…
でも、この映画のメリル・ストリープは完璧に悪魔になりきっていてこの上なく痛快な気分にさせてくれました。


  1. 2006/12/29(金)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スポンジは難しい

苺のケーキ

スポンジ

クリスマスケーキのスポンジが上手く膨らまなかったのでもう1回チャレンジしたくてまた焼きました。
ちょうど、今日、二女が帰省してくるので食べさせてあげたかった、という名目があるのですが、本心は上手くスポンジを焼いてみたかったのです。
昨夜、ニ・キさんが以前から参考にされているというお料理やお菓子のサイトクックパッドで検索して良さそうなレシピを見つけて焼いたところ、すご~く上手く膨らんで大成功!と喜んで寝ました。
そして今日はデコレーションして夕食の後、二女といっしょに食べてみたのですが、膨らんではいるけど味は良くないのです。
コーンスターチが多く入る配合のせいかな~

年末、大掃除しなければ、というときに他の事が気になる悪い癖が出ました。
二女が帰ってきて、せっせと大掃除する気が失せてしまい、明日は映画に行こうか、なんて相談しているところ…



  1. 2006/12/28(木)|
  2. お菓子やパンなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日の庭から

雪の前に…

ゲラニウム エリンジューム

大掃除を始めました。なんとか二女が帰省してくる28日までに済ませたいものです。(多分、無理だと思いますが…)
でも今日も良いお天気。お昼から庭に出て葉を落として枝だけになったバラを麻紐で縛りました。(一応、雪対策です。)
剪定枝をごみ袋に詰めたりの2時間ほどの作業でしたが気分すっきり!
冬至を過ぎて日が短くなったのも嬉しいし、雪が遅いので本当に助かっています。
秋に植えた巨大な葉っぱのゲラニウムと大きなお花が咲きそうなエリンジュームがまだ生き生きとしています。(両方ともグリーンマーケットさんの苗)


クリスマスケーキ

昨日作ったクリスマスケーキです。中にはゼラチンでとろみをつけた苺のクリームがサンドされています。見かけはイマイチでスポンジの膨らみももう少しでしたが美味しかったですよ~

今夜はターシャの番組、きっと皆さんも見られたでしょうね。
アキノキリンソウとノラニンジンの群生に目が釘付けになりました。
ノラニンジンはガーデンソイルにも咲いていて、8月26日に写真を載せたら本館サイトの掲示板のゲストの皆さんがイタリア、函館、札幌にも咲いてますよ、と写真を貼ってくれたのでした。(私の庭にも一株あったので今はこぼれ種からいっぱい発芽しています)
ターシャも気に入って種を蒔いたのでしょうか…

  1. 2006/12/25(月)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ガーデンソイル -12月24日-

ガーデンソイル ベンチハウス

ガーデンソイル

ガーデンソイル

ガーデンソイル

メギ

ヒース

紅葉したバラの葉 ツガ

新しいバラのコーナー

(一日遅れのアップになりました。)
昨日は友人の0さんと押しかけクリスマスランチをしにガーデンソイルへ行ってました。
0さんの煮物、ひじきのおにぎり、Kオーナーのベーコンのスープ、サラダ、私のシュトーレン、チキンのオレンジ煮、牛乳寒天の豪華クリスマスイブランチでしたが写真撮る前に食べてしまいました。
いつもの年ならガーデンには雪が積もって真っ白なはずなのに今年の暖かさといったら…
この後もお手柔らかにお願いしますね、冬将軍様!
ガーデンソイルは12月28日~1月8日までお休みしますが冬の間も営業しております。

  1. 2006/12/25(月)|
  2. ガーデンソイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュトーレン

シュトーレン

今日も焼いていました。
1本は家用なので焼きたてをお昼にしました。しっとりしていてパンというよりケーキのようです。
日にちが経つほど美味しくなると思い込んでいる人がいて、しばらく飾っておきます、なんて言われますが、そんなことはありません。
私はその日に食べきれない分はスライスして冷凍保存します。(解凍時間を油断すると煮えたパンになりますのでくれぐれも短めにね。)
思えば15年前、友人にこのパンを習ったとき、シュトーレンって何?状態な私でした。
私の周りの人もあまり知らなかったようです。今ではケーキ屋さん、パン屋さんにも並んでいますよね。
この何年かで自分流にアレンジして美味しいレシピができたと思います。(自画自賛!)
焼き上がりにバター、ブランデー、アンズソース(6月に作って瓶詰めにしておいたもの)、そして粉砂糖で仕上げ。
シーズン始めに用意しておいたラッピング用のリボンを使い尽くし、今日は麻紐になってしまいました。来年はもう一工夫してもっと美味しく見えるようにラッピングしたいな~

ふふっ…、ついに、蜜蝋のキャンドルに火を灯しましたよ。
きれいな炎です。甘く柔らかな香りがほんのりしてきて癒されます。


  1. 2006/12/23(土)|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

今年最後のバラ

ザ・リーブ

18日の朝の積雪に驚かされましたが、もちろん根雪にはならず気温は高めです。
今日も最高気温は6.8度。お天気は庭の冬支度ができていない私に味方してくれているようです。
11時から3時までバラの剪定とやりかけだったアーチのキャリエールの誘引をしていました。
鋏を持って切り始めると気持ちよくてどんどん切ってしまいます。

最後まで咲かせていたイングリッシュローズのザ・リーブ。
本当に四季咲き性の良いバラです。



  1. 2006/12/22(金)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

良い種を蒔きませう…!

良い種を蒔きませう…! ティンのツリー

ご近所の友達と3人、映画を観た後に「sketch in」という雑貨屋さんを覗きました。
売り物じゃないのですがアンティークの種スタンド(?)に眼が惹き付けられ、写真を撮らせていただきました。
「良い種を蒔きませう…!」のコピーに思わず「そう、そう、そうですね!」と心の中で応えてしまいました。


バラのハンドクリーム

バラの香りがなんともいえません。こんなステキなパッケージのハンドクリームを頂きました。娘も気に入って二人で使うことに…(もったいないな~)

映画は「武士の一分」を観ました。
批評も賛否両論のようですが、私はこの種の映画には素直にはまってしまうタイプ。泣かされてしまいました。でも、ハッピーエンドで気分よいです。


  1. 2006/12/20(水)|
  2. お出かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クリスマス会

デパート前のクリスマスツリー

プレゼント

昨夜は40代後半~60代前半の6名(AB型3人、A型2人、O型1人)が東急デパートのクリスマスツリー前に集合。某エスニックでクリスマス会でした。
気の置けないガーデニング仲間とのおしゃべりは時間を忘れます。皆さん、あの場で口にしたことは現実のものにしていきましょうね!
プレゼント用意してなかったのは私だけでした。(汗汗…)

ホリゾンタル

ドライフラワーアレンジメント講師の0さんから頂いちゃいました。
ホリゾンタル(水平を意味します。)と呼ばれるものです。素敵でしょうー
Oさんはガーデンソイルで時々教室も開いています。単発でも何か作りたいものがありましたらどうぞお問い合わせくださいね。


ホリホック  オレガノ

今朝はきつい霜が降りたようです。北側は雪も解けていません。
土にも霜柱ができていました。庭の冬支度、間に合うのでしょうか!?

  1. 2006/12/19(火)|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年のビオラたち

ビオラ

ビオラ

ビオラ&パンジー

パンジー

ビオラ

ビオラ ビオラ

3年ほど種蒔きがんばったけど昨年からまた買うだけに…
ブルーが基本ね、と思いながら買い集めたものにブルーは無かった!
チューリップの球根が仕込まれたものもありますが、埋めた瞬間に忘れるので春はサプライズの連続。
もうすぐ雪がかぶってしまうけど長い間楽しませてくれるビオラは一年草の中で一番の優等生ですね。


  1. 2006/12/17(日)|
  2. 一年草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バフ・ビューティの誘引

バフ・ビューティ

バフ・ビューティ&パット・オースチン
2006/6/8
今日も昨日に引き続き気温が10度ちょっとあって、この時期としてはとても暖か。
玄関ポーチの柱に誘引しているバフ・ビューティの葉を落とし、枝をはずし、誘引のやり直しをしました。と言ってもただ麻紐で縛りつけただけですが。
枝が堅く、扱いにくいのですが、この様な場所にはかえって仕立てやすいバラだと思います。
6月8日の写真では玄関に入れないくらいに咲き誇っていますが、実際にはちょうど良い高さに咲きました。

雪が遅く助かっています。まだまだやっておきたいことがたくさん。
あと何日、庭に出て作業ができるかなー
剪定は雪が解けた3月でも間に合うのですが、雪で枝が折れないようにすること、そして葉を落とすことはやっておきたいのです。



  1. 2006/12/16(土)|
  2. 庭全体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ