春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ウォード

今日の長野市  最低気温  1.8°  最高気温 15.7°  晴れ 

朝晩冷え込んでいる長野市です。桜の開花は早かったものの、その後気温は低め。
4月は風の強い日が多かったし、なかなか安定した天候が続きません。
気になるバラの開花。見学に来てくださる方ががっかりされないように、と思うのですがなかなか難しい、、、

東から
玄関ポーチのバフ・ビューティーが手付かずで焦ってます。


まだ開花していませんが、一昨年の秋に種蒔きした二年草のウォードを見てください。
3株できました。(高知愛媛県の花追人さんからの種)
昨年一年間は葉が茂っているだけでしたが、この春、花穂が上がりました。
二年草は長く待たされますね。
ウォード
1メートルくらいになったもの
今、いいアクセントになっています。

ウォード
はじめから斑入り。大株にはなりませんでしたが、しっかり葉の斑は残っています。
蕾の姿がいい感じです。

ウォード
30センチくらいにこんもり茂った株。

ウォード (Isatis tinctoria)アブラナ科
和名 ホソバタイセイ
藍染の原料
薬草としても利用されている


***********************************************************************


昨日、はるとくん、1か月検診に行ってきました。
すべて順調で、体重、4,3キロくらい。ずっしり重くなった感じがします。
男の子は動きが違うとよく聞きますが、なるほど、です。
さきちゃん、自分が泣き虫のくせに、はるとくんが泣いてると「よしよし、泣くんじゃない」って頭をなでなでしたりしてお姉さんぶってるのが笑えます。

さきちゃん&はるとくん

猫飼い15年目にして初めてキャットタワーを購入!!


  1. 2013/04/28(日)|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

チャイブがニラに!

今日の長野市  最低気温 23.1°  最高気温 33.6°  晴れ(今日も暑かった~)

グリーンの大きなアンティークのタブに春はゴールデンサヤエンドウを植えていました。
イタリアンパセリと普通のパセリは定番。3年位前に細葉チャイブの種を頂いて蒔いてみたところ、始めの年だけは極細い葉でしたが、翌年には普通のチャイブになっていました。
それが今年はどう見てもニラ。もちろん匂いもです。味を確かめてみようと思いながらまだ…

チャイブがニラに!は間違いでした。
植えてあったチャイブは地植えにし、「ガーリックチャイブ」という苗を買って植えたことが判明。
タグが出てきて思い出しました。(恥)



   ニラ?

ハーブついでに大葉。
     大葉
毎年、夏になると出てくる出てくる…
重宝してます。


   さきちゃん
ユーフォルビア・ミルシニテスにカメラを向けていたらさきちゃんが変な格好で歩いてきました。
最近、すごくひょうきんで皆を笑わせてくれます。


  1. 2012/09/08(土)|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ムスクマロウ

ムスクマロウMalva moschata) 和名 ジャコウアオイ  アオイ科

6年ほど前に種蒔きしてからずっとこぼれ種で続いています。
アオイ科の中で特に好きなお花。蕊のピンクが可愛いでしょうー
花びらも透明感があってとても繊細です。葉に麝香の香りがあるようですがその麝香の香りを嗅いだことがありません。

ムスクマロウ
6/10 両隣はホリホック(タチアオイ)

ムスクマロウ 6/10
ニゲラといっしょに咲く姿も素敵でした

ムスクマロウ
6/25 赤い蕾はポテンティラ・メルトンファイヤー

ムスクマロウ
7/29 切り戻した後、また今も咲いています。
とてもバラの間ではこんなふうに咲かせることはできません。北側の道沿いの場所があってよかった。お散歩の方たちが楽しみにしてくれてるようですし。

ムスクマロウ 7/29 
寄り添って咲くお花がノコギリソウにバトンタッチ
ギザギザの葉ですが芽を出すときにはホリホックの葉に似ています。


  1. 2008/07/31(木)|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チコリ

チコリ

チコリ

チコリ (Cichorium intybus) キク科
11年前、長野に来てすぐに夢中になったことはハーブを育てることでした。
このチコリもそのころから続いています。はじめに友達にもらって種蒔きして、その後はこぼれ種で毎年、出てきます。2メートルにもなって、北側では存在感ありです。
今日の庭の整理整頓で倒れそうになっているものを何本か切ってしまいました。
山本先生の‘庭のダイエット’のお話と先日の恵里子さんのお庭に影響を受け、今日はかなりさっぱりさせたんですよ。
増えすぎたノコギリソウやスイセンノウ、木質化したサントリナを抜いたり、宿根草の切り戻しなど市のゴミ袋が3つもいっぱいになりました。
雨降りでも蒸してない日は仕事がはかどります。


スイートバジル

バジルソース

そして、このバジルソース(ジェノバペースト)こそがガーデニングを始めるきっかけになったものです。
長野に引っ越してくる前の年に川崎で手作りのバジルソースを友達のNさんに頂いて、あまりの美味しさに自分でも作ってみたくなり、翌年の春に社宅のベランダでプランターに種蒔きしたのでした。
収穫前に転勤になり、プランターごと運んできて、続きは長野で…
一軒家だったのでその年の夏からハーブの種(チャービル、ロケット、ディル)を直播きで始めました。
この頃はバラにはまるで興味ナシ!



  1. 2007/07/14(土)|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

似てるけど違います

チェリーセージ
チェリーセージ

チェリーセージ ラズベリーロイヤル
チェリーセージ ラズベリーロイヤル
チェリーセージ (Salvia microphylla) シソ科
サルビア・ミクロフィラと呼ぶ方もいるかもしれませんが別名のチェリーセージが定着しています。
暖冬でダメージが少なかったせいか早々と咲き出していました。長野市内で越冬はぎりぎりセーフ。
この2株は挿し木で更新していますがもう10年もの。ずいぶん里子に出しましたが生き残っているかな…
昨日、山本先生がただのチェリーセージなのにきれい!と言ってくださったのですが、私も今年、いつもの年よりきれいに見えていました。
緑の中から小ぶりに咲いていたからでしょうか。

  1. 2007/05/23(水)|
  2. ハーブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ