春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ブログ11年め

今日の長野市  最低気温  2.5°  最高気温 6.7°  みぞれ 雪

最高気温の6度は前日の気温の高さが残っていた深夜零時頃だと思います。
日中は真冬の寒さでしたよー
春が来た!みたいな気温を体感してしまったのでこの寒さが堪えますね。

ブログを始めたのが10年前の3月9日でしたから丸10年になります。
その前2年間はホームページビルダーで作ったサイトがありましたから合わせて12年。
ノートなどに書き留めることが苦手なので始めました。
これからもマイペースで続けていくつもりですのでよろしくお付き合いください。

昨年のバラの季節
あまりにも早く咲き進み、写真もブログも追いつきませんでした。
今年はゆっくり楽しめるといいなー
2015年5月29日
5月27日

2015年5月27日
5月29日


  1. 2016/03/09(水)|
  2. ローズウイーク 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30

北側の様子(6/7)

今日の長野市 最低気温  16.2°  最高気温 23°  晴れ

久しぶりに更新した7日はたくさん写真を撮っていました。
少し前の様子です。

ニュー・ドーン
北東の角のアーチに咲くニュー・ドーンとアルベリック・バルビエ
見えている窓はキッチン
南を向いて台所仕事をしていますが、冷蔵庫を開ける時に見えるのが花首の長いニュー・ドーン
思わずにっこり^^

ニュー・ドーン

トレジャートローブ
トレジャー・トローブは旺盛で、アーチを倒しそうになり、急きょ、アーチを前に出して止め、この前は通れなくなりました。(汗)
草ぶえの丘ではものすごい高さのパーゴラ仕立て。
私の庭では手におえないバラだったのに植えてしまった・・・
バラ、何年やってるの!って、、、あきれます。


バイカウツギ
バラといっしょに咲くバイカウツギ
甘い香りがします。


スモークツリー グレース
スモークツリー・グレース
少し傾いているのは左側の幹を数年前に切ったから。
毎年、切り詰めても、すぐに伸びてくる。安易に植えられない木です。


一季咲きオールド
北側は一季咲きオールドが多いので、前庭のバラが終わっても楽しめます。
時計回りに、ジュノー(ケンティフォリア)、ケーニギン・フォン・デンマーク(アルバ)、シャルル・ド・ミル(ガリカ)、バリエガータ・ディ・ボローニャ(ブルボン)、フェリシテ・パルマンテェ(アルバ)
どれも大好きなバラです。
他に、一季咲きではマダム・ゾイットマン(ダマスク)、ベル・イシス(ガリカ)、カトル・セゾン・ブランムスー(モス)、ジェームス・ミッチエル(モス)

新しいバラ
そして、新入り
昨年の春に植えたアンリ・フーキエ(ガリカ)、最近、蕾付きで届いたローズ・ドゥ・メ(ダマスク)
そしてドイツ、タンタウのレイニー・ブルー
節操ないわね~


宿根草
少し前、上田オフ会のとき、JAの生産者コーナーにて4人お揃いで買ったアストランティア・ローマ
グンナイフウロ(これは私だけ)
Yさんに以前頂いた斑入り白花シラン  
殖えすぎたクロバナフウロを整理して植える場所を確保しました。


ここからは自分の敷地ではないけど花畑にしてしまった場所
家2軒分のボーダーガーデン
バラだけでも18本。
カシワバアジサイ、ピンクアナベル、ミナズキ、ラズベリー、宿根草の数々…

トビメルローズ

トビメルローズ
トビメルさんから品種違いで咲いたバラを譲りうけました。
名無しですが、大事にしてるバラ。今年、すごくきれいに咲いた!


名無しさん ロサ・ガリカ?
こちらもN子さんのお庭からひこばえで殖えたものを頂いた名無しですが、「ロサ・ガリカ」では?という説あり。


サルビア
サルビア・ネモローサ’カラドンナ’
ホルデウム・ユバツムが朝日を浴びてキラキラ
夕日の方がきれいかも


クラウンベッチ
クラウンベッチ
昨年は大事なものの上に覆いかぶさったので今年は心を鬼にしてごく少なく


  1. 2015/06/09(火)|
  2. ローズウイーク 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日の庭から 終盤

今日の長野市 最低気温  9.1°  最高気温 26.4°  晴れ

バラがきれいだった頃に、ぜんぜん、更新できず情けないこと・・・
あまりにも早くに咲き出し、どんどん咲き進み、余裕の無い毎日でした。
来てくださった方たちとは、すごくいい時間を過ごせましたよ。
今年も素敵な出会いがありました。
花友のお庭にも出かけ、楽しませてもらったし、oldroseさんとはじっくりバラ談義でき、充実したシーズンだったと思います。

今年のピークは5月26日だったような・・・
今日はバラが少なくなり、上を見上げれば花がらが見苦しく、草花も乱れてきましたが、ゆるりとしたこんな感じも好き。

お客さんは昨日が最後だったので、今日は庭のあちこちを掘り起し、新しい〇〇の植え場所を作っていました。
やっぱり病気だわ~

庭1
遅咲きのブライス・スピリット(ER)がいい仕事してくれてます。
うちには、もう、なかなか入手できない古いイングリッシュローズが何本もあるんですよ。


      バーバスカム

        バーバスカム
バーバスカム・リチニチス(Verbascum lychnitis)
二年草なので苗の流通が無いのか?
こんなにきれいなのにね。雨が少なかったせいか伸びたのはこの一株だけで、後は小さくて迫力無し。


     ジギタリス・ルテア
ジギタリス・ルテア
終盤に存在感を現す原種のジギタリス
種蒔きから二年めで開花。その後は長く宿根する。私の庭の定番です。
向こうに見える薄ピンクのバラはブラッシュ・ノアゼット
花がらを摘んだら別のバラみたいに写ってます。


         ザ・リーブ
ザ・リーブ(ER)


庭2
オンブレ・パルフェ(ガリカ)
下の紫はホタルブクロ サラストロ  蕾のときが好き


   紫玉
紫玉(ガリカ)
最初から最後までずっと咲いてる優等生


ローブリッター

         ローブリッター
ローブリッター
このバラが無ければ終盤、寂しいわ
色は単純なピンクなのに、ころころとしていて可愛い。
イヤープレート  干支なので外せませんでした。


   ギー・ドゥ・モーパッサン 
ギー・ドゥ・モーパッサン 
年々、大雑把な咲き方に。ツル ピンクシフォンもそうでした。
バラが完璧に美しく咲くのは植えて充実して数年の間かしらね。


          タスカニー・スパーブ
タスカニー・スパーブ(ガリカ)  
新しいシュートの先にもきれいにお花を咲かせ、見直しました。


グルス・アン・アーヘン
グルス・アン・アーヘン

   ジェフ・ハミルトン
ジェフ・ハミルトン(ER)


           モーティマー・サックラー
モーティマー・サックラー(ER)


    デュランディ
インティグフォリア系 デュランディ


        ビスカリア


     ビスカリア
  

            ビスカリア
ビスカリア
今年はたくさん残ってくれて嬉しいわ



           スイートピー
スイートピー

           ムシトリナデシコ
ムシトリナデシコ
淡いピンクが素敵なムシトリナデシコ



          ベロニカ・フェアリーテール
ベロニカ・フェアリーテール


庭5


   アルバ・メイディランド
アルバ・メイディランド

   コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
コバノズイナ・ヘンリーズガーネット

        ヒーロー
ヒーロー(ER)


  1. 2015/06/07(日)|
  2. ローズウイーク 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

今日の庭から (5/26) その2

6時台 北側
日当たりと風通しの良い家の裏
自分の敷地の他、隣接する細長い土地を花畑にしてしまった。(多分、河川沿いなので私有地にできない)
わんちゃんやお年寄りの散歩道なので、皆さんに喜ばれている。

ジェームス・ミッチェル
ジェームス・ミッチェル(モス)
向こう側にトレジャー・トローブ(ランブラー)
樹勢の強いバラを切り詰める罪悪感、、、


ギシキヤナギ ジーン・シスレー
ジーン・シスレー(アーリーハイブリッドティー)
春はぼやけた色で咲く。
鉢で不調だったからここに地植えしたのに大きくなったものだわ、、、
後方はハクロニシキ


シンベリン
シンベリン(ER)
イングリッシュローズの中では一番のお気に入り。
ミルラ香も大好き!


ラジオ・タイムズ
ラジオ・タイムズ(ER)


クレパスキュール
クレパスキュール(ノアゼット)


ペルルドール
ペルルドール(ポリアンサ)


プリンセス・ド・サガン
プリンセス・ド・サガン(チャイナ)
名前不明のサルビア


サルビアネモローサ・カラドンナ
サルビアネモローサ・カラドンナ


オダマキ クレマチフローラ
オダマキ・クレマチフローラ


ミヤコワスレ
ミヤコワスレ
シラン

  1. 2015/05/26(火)|
  2. ローズウイーク 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

今日の庭から(5/26)

今日の長野市 最低気温  14.9°  最高気温 26.5°  晴れ

昨日は小谷・白馬方面から「アノダ」のメンバー3名とM田さんの4名が庭を見に来てくださいました。
(昨年の10月、3名のお庭訪問の記事はこちら→  
Sさん、そらたねさんは5年ぶり。Fさんは初めて。
皆さん、バラより宿根草ね、ということで、バラがあまり咲かないうちに来て頂こうと、早めの約束で5月25日と決めました。
例年ならバラはちらほらの時季。ところが今年の開花スピードは予測不可能で、昨日はバラが見頃に。
下草をゆっくり見てもらおうと思っていたけど、バラも堪能してもらえたみたい。
今日からは散るバラが多くなり、昨日で本当によかった、と思いました。
Sさんのアレンジは、いつもとっても素敵!すぐにSさんとわかるんですよ。
らしさが出てるからね。

アレンジ

   *****************

朝、6時台
オノリーヌ・ド・ブラバン
オノリーヌ・ド・ブラバン(ブルボン)


アラベラ
クレマチス アラベラ


スイートピー クパニ
スイートピー クパニ


ブラッシュ・ダマスク
ブラッシュ・ダマスク(ダマスク)
姫野さん(村田バラ園の後継者)お勧めのオールドは?という質問に即答されたバラ。もちろん即買いでした。


フローレンス・デラットレ
フローレンス・デラットレ(ギヨー社のバラ) 
これで今までで一番の花付き。
ニュアンスのある花色に人目を惹きます。

ファンタン・ラトゥール
ファンタン・ラトゥール(ケンティフォーリア)
樹形が乱れても枝をたくさん残したかった大好きなバラ。
ほとんどの蕾が開き、みな、べっぴんさん。


アリスター・ステラ・グレイ
アリスター・ステラ・グレイ(ノアゼット)
目立たないけど、西側の壁でもたくさん咲いています。
うちでは一番の四季咲きかも。


紫玉
紫玉(ガリカ)
皆さんにいいね、と言われる率高し。
手前の小低木 コバノズイナ・ヘンリーズガーネットは皆さんにお勧めしています。(庭に3本入ってる)


タウゼントシェーン
タウゼントシェーン(ランブラー)


アンダー・ザ・ローズ
アンダー・ザ・ローズ

マダム・アルフレッド・キャリエール
マダム・アルフレッド・キャリエール
夕方には花柄切り。二番花が上がってきている。

マサコ
マサコ(エグランティーヌ)(ER)


ロサ・マレッティ
ロサ・マレッティ(原種)


ジェフ・ハミルトン
ジェフ・ハミルトン(ER)
今年は久しぶりにいいお花を咲かせている。
(ころんとしたカップ咲きで、底の花びらは反り返る。)

ビスカリア
ビスカリア 
秋蒔き耐寒性一年草の中で一番好き!お客さんの人気者。


グラハム・トーマス
グラハム・トーマス(ER)
カミキリ被害から少し復活。バラを始めた16年前、こんな黄色のバラなら植えたいと思った。


デプレ・ア・フルールジョーヌ
デプレ・ア・フルールジョーヌ(ノアゼット)
ずっと不調だったけど、今年はなんとか咲いてくれて嬉しかったー
赤みが差したのは気温が高過ぎのせいか?




  1. 2015/05/26(火)|
  2. ローズウイーク 2015年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ