春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

少し前にできていた2枚と最近の1枚

今日の長野市  最低気温  18.7°  最高気温 32.2°  晴れ

また暑くなりましたが、やはり真夏の暑さではありませんでした。
秋の気配がしています。

この夏、ミシンはあまりはかどりませんでした。
いったい何をしてたんでしょうね。(笑)

ブラウス
パターン:「女の子のまいにちの服」 丸衿のパフスリーブブラウス 110サイズ
生地:リバティ レーニア(Rania) ホビーラホビーレオリジナル(2011年春)

このデザイン、3才のときに90サイズで作って3年着れました。
気に入ったものばかり着たがるさきちゃんなので、6才の今年もまた着ているのを見て、さすがにサイズアウトでしょ、ってことで新しく作りましたよ。
生地は2011年のもので、ピンクで1才のお祝いに作ったワンピースの色違い。
ヤフオクで見つけて1メートル買いました。子どもらしいこんな可愛いリバティは最近、あまり出てないような・・・
小学生になる来年も着てくれるかなー


ブラウス
パターン:「CHECK&STRIPEてづくりのシンプルスタイル」ベルスリーブのワンピースをブラウス丈に
そして、ベルスリーブが似合わなかったので袖をはずし、リンネル 2013年8月号 「おしゃれを手作り」のブラウスの袖にしてみたら涼しくて着やすい1枚になり、この夏大活躍。
生地:リバティ グレンジェイド(Glenjade)


3日前に完成
ブラウス
パターン:「CHECK&STRIPE ソーイングの日々」シンプルブラウス 
生地:C&Sオリジナルコットン小さなプルメリア すみれグレー

この生地に魅かれました。
これより先に紹介されていたコットンプルメリアには心が動かなかったのに、70%縮小され、小さなお花になったら、なぜか無性に欲しくなり予約。
実際に手に取って見ないで買ってがっかり、ってこともあるのですが、この生地は期待以上に良かった。
「 昭和38年より創業の石川県のレース加工専門工場で、50年以上前の機械を大切に使い、職人さんにより仕上げられた生地です。繊細な細番手のコットンを使った平織りの生地をベースに刺しゅうしています。
刺しゅうをふっくら密度よく仕上げるために、一般的なレース加工よりもたくさんの糸を使い、しっかり時間をかけて作られています。」C&Sさんのサイトから

袖を無地のリネンにしたかったけど、同じすみれグレーでも微妙に違って、この生地だけで作りました。
1メートル50しか買ってなかったのでギリギリ裁断。
生地の風合いを生かすためにミシン目を避け、衿ぐりは星止め。
裾と袖口は手まつり。

この新しいブラウスをトランクに詰め、あさっての4日、東京の二女と6泊8日でロンドンへ行ってきます。
昨年、結婚して、もう私と二人だけの海外旅行は無いと思っていましたが、誘ってくれたので♪






  1. 2016/09/02(金)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

暑いです!

今日の長野市  最低気温  20.6°  最高気温 34.7°   晴れ

毎日、暑くて、ぐったり、、、
庭仕事、先月まではやっていましたが、最近は水やりで精一杯。
ブログも長くさぼってしまいました。

ミシンもはかどっていませんが、最近の2枚。

ブラウス
パターン:SEASON フリル袖ブラウス 
2年前に90サイズで2枚、作ったこの可愛いフリル袖のブラウス。
とっても可愛いかったのですが、自分で着替えられないデザインなので、その後は作っていませんでした。
最近、後ろのリボンをゴムにアレンジするやり方を紹介しているブログを目にして、これなら!と思い、作ってみたところ、さきちゃんにも気に入ってもらえたみたい。
90はサイズアウトしているので110が欲しいのだけど、パターンン販売は不定期で、タイミング良く買えません。
そこで、適当に大きくして作ってしまいました。

生地:CHECK&STRIPE ドットミニヨン シックラベンダー
この色、子どもの可愛らしさを引き立てます。

長い間、やめていた洋服作りをさきちゃんが生まれたときから再開しましたが、ネットでいろんな情報が得られる時代。
今回のこのアレンジも、とても自分では思いつきませんでした。ありがたいわー


こちらは私のブラウス
ブラウス
パターン:Mパターン研究所 フロントバックドレス ブラウス丈
生地:リバティ デビッド・ジョー(David Joe)

クルーネックとVネック、どちらを前にしても着ることができる。私はVネックを前に着ています。
見頃に切り替えがあるので、布に無駄なく裁断でき、なんと1メートルでできました。
中途半端に1メートルしかなかった布が形になって大満足。
この柄、インドの細密画からヒントを得たそうです。
リバティといえば花柄というイメージですが、こんな柄もあります。




くっついて寝てるクー&ハル   暑苦しい画像でごめんなさい
   クー&ハル



  1. 2016/08/12(金)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

久しぶりのさきちゃん服

今日の長野市 最低気温  20.4°   最高気温 23.2° 雨

以前作ったこのワンピースを気に入ってくれて、小さくなっていたけど、よく自分で選んで着てくれていたので、サイズアップしてまた作りました。
庭が一段落して、ミシンに向かう時間を楽しみにしていたのに、あれやこれやといろんなことがあり、なかなか思うようにいきません。
細切れ時間をつなげてやっと完成。

ワンピース

  ワンピース
パターン:「a sunny spot おしゃれでかわいい女の子の服」から おすましワンピース
100サイズ ウエスト切り替え位置  見ごろ丈少し短く変更
生地:リバティ フェアリークロック(Fairy Clock) C&Sオリジナル グレイッシュピンク地
たんぽぽの綿毛がモチーフになっています。



  1. 2016/07/09(土)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼稚園バッグ

今日の長野市  最低気温  3.9°  最高気温 22.8°  晴れ

はると君の入園式でした。
桜が満開!幼稚園のすぐ近くの公園がきれいでした。昨年も例年よりかなり早くて驚きましたが、今年もです。
今までの長野市では入学式には咲いてなかったのに。

幼稚園バッグ、前日の夜に完成。いつもギリギリになってしまう悪い癖です。

刺繍
樋口愉美子さんの「1色刺繍と小さな雑貨」から
図案、5つくらいのつもりが、蜂と葉っぱを追加したものだからなおさら時間がかかってしまった。
アップではお見せできない下手さ。
でも、はると君、喜んでくれたみたいで良かったわー


入園式
保育の方で昨年、夏から通っているのに、初めて制服着ての登園。
緊張したみたいです。
3月29日に3才になったばかりだしね。
年長さんになったさきちゃんと仲良く登園してね♪


  1. 2016/04/09(土)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

黄色いぽんぽん花 カフェエプロン

今日の長野市  最低気温  3.4°  最高気温 8.4°  曇り のち雨

ブログをさぼって刺繍に夢中になっていたわけではありません。
最近はずっと庭に出ていて、遅れていたツルバラの誘引などしていました。
今日は風が冷たく、気温以上の寒さでしたので、とても庭に出る気にはなれず、ほとんど仕上がっていた刺繍をカフェエプロンに仕立てました。

カフェエプロン


カフェエプロン


      カフェエプロン
2色で楽しむ刺繍生活 樋口愉美子 カフェエプロン
25番刺繍糸 DMC833(黄色)
         DMC501(グリーン) 本では3799グレー
生地 リネン クラッシー 越前屋で購入

2月の末に東京へ出かけたとき、Sさんが案内してくださった刺繍専門店「越前屋」
樋口さんが本で使われているような布はどんなか尋ねてみたら、同じ物は置いていませんが、クラッシー、おすすめです、ということで、このベージュとカラシ色のカット済みのはぎれを購入。(他に少し厚手のリネンのグレーも少し)
とても目の詰んでいる刺しやすい布でした。
同じモチーフを9つ。同じように刺せていないのは図案の写し方が雑だったからかなー
フレンチナッツステッチも不揃いできれいにできていません。
でも、なんとか形になってくれて嬉しい!
黄色もグリーンもトーンの抑えた大人っぽい色です。
本の中から刺したい図案の糸をたくさん買ってきました。
本で見た色が実際の色とは違って見えてびっくり。色番を控えて行ってよかったです。

さて、次は何を刺そうかな~
はると君の幼稚園グッズが手付かずな困ったばあばです。







  1. 2016/03/23(水)|
  2. 洋裁・手芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ