春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ロサ・ムルティフローラ

今日の長野市  最低気温  14°  最高気温 28.4°  晴れ

新しいアーチ設置で、気がかりだったこともクリアになり、今まで暑いことを理由に後回しにしていたことを思いつくままにやっています。
昨日は北側の大物、ロサ・ムルティフローラをばっさり!です。
暑かった頃、枯れこんでいるのに気付いていましたが、見て見ぬふり。
どんどん見苦しくなってきて、ついに昨日、のこぎりを出してきてスッキリさせました。
犬の散歩のおじさんに見られると、「そんなこと旦那さんにやってもらいな。」と言われるので、昼間に決行!
木屑が出ていませんでしたが、カミキリの仕業かな。

6月3日、4日のきれいだったときを残しておきましょう。(忙しくてアップできなかったし)
2008年秋の「ミニバラのスタンダード講習会」で接ぎ木失敗。残ったのがこの台木。
棘無しだし、秋の実もリースに使えるぞ、と喜んで植えて6年目。もうこれ以上大きくできない、とは思ってはいたのですが、ちょっとがっかり。

ロサ・ムルティフローラ


    ロサ・ムルティフローラ


      ロサ・ムルティフローラ

ロサ・ムルティフローラ

       ロサ・ムルティフローラ


今日の様子
わずかに生き残っていそうな枝を残しました。
このバラのために切り詰められていたヒイラギナンテン‘チャリティ’が復活していたわ。

ロサ・ムルティフローラ

枝
毎週火曜日は枝葉の日。長野市が回収してくれるので助かります。

最近、蚊に何か所も刺され、それがいつまでもしつこく痒いのです。
首やあご。服の上からもです。強力な塗り薬も効かない。(泣)
どうして秋の蚊ってこんなに強いの!?


  1. 2013/09/20(金)|
  2. 原種系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ナニワイバラ

ナニワイバラ

    ナニワイバラ
ナニワイバラ   Rosa laevigata (ロサ・レビガータ)  原種

花友から頂いた小さな挿し木苗から6年。始めの3年間は成長がゆっくりで、手に負えないくらい大きくなるバラと知っていたので、拍子抜けでした。
しかし、その後、勢いがついたら止まりません。今年は昨年の3倍くらい咲いています。
一重で蘂の黄色がはっきり見えて和風のお庭にも合いそう。枝に同間隔で中輪から大輪のお花がびっしりと咲き誇る姿は圧巻!
でも、今年、この咲きっぷりに大満足しましたから花後は思い切り剪定し、来年は少しだけにします。(覚書)
犬のお散歩でよくここを通る男性が挿し木してみたいとおっしゃるので、たっぷりと切って差し上げました。

ここは北側の一季咲きのオールドが多く植えてあり、ガーデンシェッドがある場所のさらに北側です。
風通しが良いせいか、バラが案外、よく育ってくれます。昨年の秋に鉢植えのバラ4本を下ろし、地植えのもの1本を移植しました。
どこもかしこもバラ、バラ、バラ!困ったものです。


  1. 2010/05/28(金)|
  2. 原種系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2