春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

昨年の6月11日

今日の長野市  最低気温 0.1°  最高気温 2.5° 曇り

バラの最盛期も終わりに近付いてきた頃です。
でも、100本以上もバラがあるので、中盤から咲き出すバラもあって、まだまだ楽しめました。
ミケリテ  マダム・ハーディー
クレマチス苦手なんですが、このジャックマニー系 ミケリテだけはよく咲いてくれます。
ダマスクのマダム・ハーディーと開花期が合うので、いい組み合わせです。狙って側に植えたわけじゃなく偶然でした。

  アルバ・セミプレナ
アルバ・セミプレナ  植えて10年。毎年、切ってますが2メートルを超えています。
ヒップがきれいです。

  ローゼンドルフ・シュパリースホップ
ローゼンドルフ・シュパリースホップ  西側の壁

    ヒーロー
ER ヒーロー
ずっと好きなバラでしたが、淡いピンクのツルバラ、ピンク・シフォンといっしょに写真に写ると、今シーズンはとてもうるさく感じました。
月桂樹の木の方にだけ咲かせるために、秋には枝を半分くらい落としました。決断するのにずいぶん悩みました。でも、切ったらすっきり!
月桂樹も冬前にかなりの枝を剪定しました。

    コンテッド・シャンパーニュ
RE コンテッド・シャンパーニュ
今シーズン、このバラが一番好き、っておっしゃってくださった方が!私もちょっと見なおしてしまったりして…

    ミニバラ ベビーキャロル
ミニバラ ベビーキャロル  一重の可愛いバラ。この庭で一番の古株です。


宿根草
①ジギタリス・メルトネンシス? 植えた記憶は無いのに、庭に何株か宿根してます。
②ジギタリス・サットンズ・アプリコット  色が濃く咲きました。
③チャイブ 細々とですが、何年も生き残っています。
④ノコギリソウ 葉がシルバーで、ちょっと変わった名前が付いていたけど失念
⑤マリアアザミ お花は平凡ですが、葉の模様に迫力あり。
⑥シレネ・ブルガリスをバックにブルーのデルフィニウムがきれいでした。
 寒冷地じゃないので大きくならず、一年草扱いです。


  1. 2010/02/16(火)|
  2. 2009年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

昨年の6月10日

今日の長野市  最低気温 -0.1°  最高気温 2.6°  曇り

いくら冬でもたまに庭仕事ができるような日が無いと、なんとなくストレス…
(どんな悪天候でもやるガッツは無し!)

ハルの発情期も終わり、また元の元気に遊ぶハルが戻ってきました。声は小さい方だったことを再確認です。

さて、まだ終わっていない2009年バラ最盛期。(汗)
  バラ
ジャックマニー系 ミケリテ  ここ何年も不調なHPのアンファン・ドゥ・フランス
そのアンファン・ドゥ・フランスに憎きカミキリムシ 撮影後にさよならしました。
バレリーナも長く咲いてくれて…  右側のバラはファンタン・ラトゥール


  バラ
①アルバ セレステアル
②ER ザ・リーブ
③モス マダム・ルイーズ・レベック
④ギヨー フローレンス・ディラットレ


草花
①ペンステモン・ハスカーレッド  大株になっています。小さなまま、枯れた株もありました。
強い宿根草のはずなのに…
②キョウガノコ 白花は珍しいかもしれません。山本ひろみ先生お奨めです。
③ゲラニウム・サンギネウム・アルバム 株分けしてあちこちに…
④ニゲラ 確か、頂いた種で、ニゲラ・オックスフォードブルーだったと思います。
⑤可愛いけど棘がきついバラ 淡雪  ヒューケラ・パレスパープル 丈夫なヒューケラです。


  ガーデンシェッド
ガーデンソイルのTオーナーに造って頂いたガーデンシェッド  バイカウツギも映えます。
アンティークではないのですが、旭川の上野ファームで買ってきたお気に入りのシャベルなどの道具。
フェンスもご近所の方に造って頂いたものです。お隣との目隠しになりました。
ジューンベリーも生っていました。



  1. 2010/02/15(月)|
  2. 2009年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨年の6月8~9日

今日の長野市  最低気温 -2°  最高気温 1.5°  晴れ
昨晩の積雪を雪かき。午後から道路はずいぶん解けましたが、まだまだ庭や北側は真っ白です。

昨年のバラがきれいだった頃の写真、中途半端なまま止まっているのでまた続きを…

ラベンダーラッシー
遅めに咲き出すラベンダー・ラッシー
名前の通り、紫がかったピンク。大苗を植えてまだ2年なので今年が楽しみです。

          ファンタン・ラトゥール
アイスバーグ、ファンタン・ラトゥール、バレリーナと密植地帯

   ブラッシュ・ノアゼット
ビスカリアもそろそろ終わり頃で種に…  ブラッシュ・ノアゼットの色合いとぴったりでした。

   メヌエット
ビチセラ系メヌエット  アイスバーグ

      草花
上から、スイセンノウ、リナリア・プルプレア、アキレア(ノコギリソウ)
カンパニュラ・グロメラータ‘カロライン’(Campanula glomerata Caroline)ヤツシロソウです
オルレア(オルレイヤ)・グランディフローラ
ビスカリア

      草花
ベロニカ・ゴールデントリハーン(最近、売ってるのを見かけません。)
ペンステモン・スモーリー
デルフィニウム
ニゲラ(白く咲いてピンクに変化)


         食堂かたつむり
昨日、夫が一日休暇を取って、4連休にして帰って来ました。
50才以上の夫婦割引でさっそく、映画に…  「食堂かたつむり」です。(原作は読んでいません。)
あまり期待しないで観たのですが、面白かったです。
色鮮やかで美味しそうな食べ物が次から次へと出てくるのですから、退屈する間も無く、あっという間に終わってしまいました。
レシピ帳やお鍋、食器、食材、台所の隅々…  主人公、倫子のファッション、途中に入るアニメや子供時代。
それらを追ってると目を閉じる暇もありませんでした。料理好きな方にお薦めです。


  1. 2010/02/12(金)|
  2. 2009年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

マダム・アルフレッド・キャリエール

今日の長野市  最低気温 0.2°  最高気温 4.5° 曇りのち雪

ほとんど解けていた雪ですが、また辺り一面真っ白になっています。真冬の寒さが戻ってきましたね。

今日は昨年の5月20日~29日撮影のマダム・アルフレッド・キャリエールを見てください。
バラの見学に来られる方は6月に入ってからが多く、このバラを実際には見る方、少ないです。
2002年4月に植えた新苗です。2007年11月にはあまりにも大きくなりすぎてリセットしました。その記事はここ
1シーズンお休みしただけで完全復活した恐るべし強健種です。
北側でも咲くと言われているバラを南側の一等席に植えてしまったバラ初心者の頃の私。
でもでも、やっぱりこのバラがここに無いと寂しいのです。
紫のクレマチスはエトワールバイオレットと過去記事に書きましたが、なんだか違うような…
何でしょうね?
キャリエール


↓この2枚、クリックで大きくなります。

     キャリエール
2009/5/29
左側のほとんど白く見えるのはぺネロープ 本当はアプリコット色です。

     キャリエール
2009/5/25


  1. 2010/02/01(月)|
  2. 2009年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

2009年6月6日

今日の長野市  最低気温 0.1°  最高気温 4.8° 晴れ

昨日は9度もあって、庭に出てバラの剪定を少しやりました。暖かいと何時間でも作業がやれて、時間を忘れる、という感覚、久しぶりでした。でも、また来週は雪マークです。

今日は、ヨガの日で、先生に胃潰瘍のことお話したら、原因は水で戻してサラダにして食べた寒天にウイルスが付いていたことで、今はすっかり良くなっているとのこと。
ストレス?飲みすぎ?食べすぎ?と頭の中で???が渦巻いていましたが、一番の原因はそのウイルスが悪さをしたのでした。病院の先生も急性と診断されていましたし、とても軽く済んだということになります。
でも、これを教訓に、食生活、しっかり見直そうと思いました。

2009年最盛期、6月6日のバラの様子。早咲きは終わり頃で、遅咲きが咲き始めた頃でしょうか。
↓の5枚はクリックすると大きくなります。
  6

  1

  3

  5

  4


バラ
上からプレジデント・ドゥ・セーズ(ガリカ)、ピエール・ド・ロンサール、ファンタン・ラトゥール(ケンティフォリア)

バラ
左上から時計回りに コント・ド・シャンボール(ポートランド)、バレリーナ、タスカニー・スパーブ(ガリカ)、ザ・ファーン、オノリーヌ・ド・ブラバン(ブルボン)

     バラ
コンテ・ド・シャンパーニュ(ER)、ブライス・スピリット(ER)


  1. 2010/01/29(金)|
  2. 2009年バラ最盛期
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ