春を待つ庭から
信州からのバラ便り。時々、猫たちのようすも…

ベトナム三日め (12/2)

三日め、急に写真が少なくなりました。(汗)
ホーチミン最後の日、夜9時、ホテルにガイドさんが迎えに来てくれるまでたっぷりの時間があったのですがあまり有効に使えなかったかな…
チェックアウトしてスーツケースをホテルに預け、目指したのはチョロン地区(中華街)。初めてバスに乗りました。25分くらいかかる所ですが三千ドン(日本円にすると20円くらい)でした。
車窓からの眺めにローカル気分を味わったのは良かったのですが着いてみると散策するにはあまりにも広くごちゃごちゃ。そしてバイクも車も多く、暑くてばててしまい、ビンタイ市場に入ったら、前日のベンタイン市場より買い物しずらく、おまけに強烈に臭い!
ちょっとだけ買い物して退散。またバスで戻りました。

お昼は「バインセオ 46A」といオープンキッチンのお店でベトナム風お好み焼きを食べました。
カリカリの生地にえび、豚肉、もやしが入っていて、香草に包んでたれに付けて食べます。これ、かなり美味しかったです!

バインセオ

バインセオ46


その後の写真が無いので買ってきたものを少し見てもらおうかな…

ハスのお花のランプ
灯りがあまりにも寂しいですぅー(泣)
ハスのお花のランプ


ビーズ刺繍がきれいだったので布の手さげ袋。
お土産物、というより手芸品といった感じが気に入りました。$14
ビーズのバッグ


バッチャン焼きで気に入ったものが無くて、ミンロンというベトナムでは高級な食器を買いました。(左)
ベトナムらしいグリーンでハスのお花がきれい。
20㎝くらいの楕円でとても使いやすいです。値段は1枚5ドルくらいだったと思う。
右のはベトナムらしくないので目に入ったボール。$4
食器


水牛の角で作ったしゃもじは偽者と本物があるって市場の人に聞きました。
ライターを出し、火にかざして見せてくれた。燃えなかったのが本物らしい。でも、そこでは買わなかった。(笑)
お箸 箸置き


ビンタイ市場で買ったゼリー型   意外と高かったような…  
ゼリー型

ベトナム旅行記、見てくださってありがとう。最後、尻すぼみになってしまいごめんなさい。

  1. 2008/12/09(火)|
  2. ベトナム旅行記 2008年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ベトナム二日め (12/1) その2

料理教室が終わって今度はお土産探しに…
タクシーでベンタイン市場まで行きました。
この市場は高めの値段設定なので値切らなければ高い買い物になるようです。
娘にハスのお花の雑貨をリクエストされていたのでランプを10ドルまで値切ったけどそれは安かったのか?
お箸と箸置きも値切って買ったつもりが街中の雑貨やさんで同じものが少し安く売っていたり…(笑)
でも、雰囲気を楽しめたのでよし!とします。
サンダル、生地、お菓子、アクセサリーなどなどすごい数のお店でした。
ホーチミン2日めで値切るのもバイクの海を渡るのも上手くなってきていました。

ベンタイン市場

ベンタイン市場

カフェもたくさんあります。
ココナッツのアイスを食べました。


一日めはあまり暑くなかったけどこの日は暑くて…
ホテルに戻ってシャワーを浴びて小休止。
国営デパートの中のスーパーでベトナムの調味料やインスタントのフォー、揚げピーナッツ、ライスペーパーなどを買いました。袋にいっぱいでも10ドルくらい。
日本で買えば何倍もの値段。円高の恩恵も受けてほっこりしちゃいました。


街中は12月に入ってますますクリスマスムードに…

     クリスマス イルミネーション

クリスマス イルミネーション

     クリスマス イルミネーション



夕食は Nghi Xuan 「ギースアン 」
フエの宮廷料理のお店です。
ベトナム料理
お米の粉を蒸したもの

ベトナム料理
ライスペーパーを焼いたもの  おせんべいみたいでした。
ベトナムでははさんだり巻いたりのせたりが多いです。

     ベトナム料理
揚げ春巻きだったのを生春巻きにチェンジしてもらいました。(お昼にいっぱい食べたので)
生春巻きの美味しいものに当たらず残念。

ベトナム料理
お店の人がサーブしてくて食べ方を教えてくれます。
ここでもベトナムの甘いお醤油「ヌック・トゥオン」をご飯にかけて食べました。
お豆腐もお肉もご飯も美味しかったです。

ベトナム料理
ここでもハスの実のチェー
ハスの実がすっかり好きになりました。

この後、フットマッサージ45分 7ドル
イマイチだったな~
ベトナムでもこのお値段は安すぎだからしょうがないみたいです。

ホーチミンあと一日あります。メコン川へ行くべきか、観光か、買い物か。
悩みながら就寝。でも、料理教室が楽しかったせいかこの日は充足感あり!でしたよ。

  1. 2008/12/07(日)|
  2. ベトナム旅行記 2008年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ベトナム二日め (12/1)

Overlandclub(オーバーランドクラブ) ベトナム料理教室に参加してきました。
ベトナムのことをネットで検索していたらこのサイトにヒットして、Oさんにどう?と聞いたところ、いいね、と即答でした。Oさんとはやはり気が合います。

朝食を済ませ、ホテルでタクシーを呼んでもらい(というかホテル前に待機していた)ベトナム初タクシー。ちゃんとメーターの付いたタクシーですがドン(ベトナムの通貨)に両替せず米ドルで済ませようとしていた私達はその後2回乗ったタクシーでもおつりはもらわずアバウトにドルで支払ってしまいました。3ドルと安かったのですが、ドンはやはりいくらかは必要でした。(反省)

オーバーランドクラブ

おまかせメニューだったのでとても楽しみだった料理教室。一人 $28
エビと豚肉の揚げ春巻き  鶏カレー  マンゴーのシントージュースの3品でした。好きなものばかり!
先生はレストランのコックさんで、通訳の女性は貿易大学の学生さん。次女と同い年の20歳の可愛いお嬢さんでした。

料理教室
エビ、わけぎ、黒くわい、豚ひき肉、豚すり身肉、アヒルの卵、春雨、キクラゲ
右側に調味料が写っていますが赤わけぎ(みじん切り)は日本にありません。

料理教室 2
練るように混ぜます。小型のライスペーパーに刷毛で卵を塗って具を巻いていくのですがきっちりきれいに巻けなくて…

料理教室 3
カレーの材料  骨付きもも肉、さつまいも(黄色いものでした)、玉ねぎ
スパイスや調味料がたくさん入っていました。(レモングラス、カレー粉、ターメリック、サテ醤、ヌクマムなど)
そして先生が絞っているのは生のココナッツ。最高の贅沢だと思いました。

料理教室4

料理教室 6
さつまいもは軽く茹でて水にとる

料理教室 7
この柄の付いたザルのようなもの便利そうだったので小さいものを市場で買ってきました。

料理教室 8
さつまいもを油で揚げて半分くらい火を通す

料理教室 9
スパイスに30分くらい漬け込んだ鶏肉を焦げ目がつくくらい焼き付けて豚の出汁、ココナッツジュースで煮る。
揚げ春巻きは点火前から油に入れてゆっくり火を通す。

料理教室 10
この葉っぱに揚げ春巻きを巻いてたれに付けて食べます。

料理教室 11
キャンドルを灯すためにパイナップルに細工してます。
特別な日の盛り付けだとか。

料理教室 12

料理教室 13
完熟のマンゴーのせいかすっごく美味しかったです。
コンデスミルクとお砂糖少し。氷は細かくかきました。

料理教室
カレーはお鍋で煮た後に土鍋に移し、そこでやっと玉ねぎを入れて余熱で火を通しました。
この土鍋もほしかったです。
揚げピーナッツとコリアンダーのトッピングが効いてました。
ベトナムでは箸はどこでも縦に置かれていましたよ。

料理教室 15
揚げ春巻きのたれ‘ヌックマム’は先生の手作りで美味しかったです!
フランスパンも飾り切りしてくれました。柔らかくてほのかに甘い美味しいパン。

二人だけの参加者だったのでじっくりお話しが聞けて、試食もいっぱいできてラッキーでした。
この料理教室があって本当によかった!
娘からリクエストされてるので忘れないうちに作ってみなくてはね。美味しく出来なかったら材料がすべて揃わないせいにしちゃおうっと…



  1. 2008/12/06(土)|
  2. ベトナム旅行記 2008年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ベトナム一日め (11/30)

旅行中はずっと体調良く、元気だったのですが、戻ってから疲れが出てしまい、なかなかパソコンに向うことができませんでした。今日はちょっとがんばります。

Oさんと私の共通の友人Siestaさんは海外旅行の添乗員をしていて、あるときベトナムに出かけ、ご飯が美味しくて、多分、Oさんは好きだと思う、って言ったことがきっかけで今回のベトナム旅行が決まりました。
前々から考えていたわけじゃなく、何となくSiestaさんに暗示をかけられたような…(笑)
私もOさんも食べることは大好きなので(食い意地が張ってるだけかも)そんな旅行もいいかな、と思って…
フリーの格安ツアーを見つけ、でも、ホテルはランクアップしました。
3泊したホテル・ダクストン
29日(土)夕方、成田を出発し、約6時間後にホーチミンへ。(時差マイナス2時間)

11月30日(日)
朝食はホテルのビュッフェ
お粥やフォーが美味しくて3日間、しっかり食べました。

午前中に「ZAKKA」といお店でブラウスを2枚オーダー。(合計$78)
↓国営デパート「トゥオンサー・タックス」はホテルのすぐ近くで何回も行ったところ。
この中のスーパーは手荷物全部をロッカーに預けて入店します。

デパート

    デパート
↑このタイル、「ほら、バラだよ」ってOさんが私より先に気付きました。


ホーチミン人民委員会庁舎
ホーチミン人民委員会庁舎
何回もここの前を通りました。

ホーチミン人民委員会庁舎前
南国らしいお花が咲いていたけど名前は?

ホーチミン人民委員会庁舎前
ホーチミン像を後ろから



フォー
初めての外での食事は牛肉のフォー 
「フォー24」はチェーン店で市内のあちこちで見かけました。
ジャワミントとシナセロリ(日本に帰ってから名前を確認)はどこでもよく出てきた香草。ライムを搾り、たれを好みでかけます。
麺はいろんな種類があるようですがこれはこしの無い細いものでした。


雑貨やさんを覗きながら市内を散策。サイゴン川べりのベンチで一休み。
バイクの騒音や街の猥雑さに圧倒されてOさんも私もどっと疲れが出てホテルに戻り小休止。


クリスマスツリー

クリスマスツリー
クリスマスムードが盛り上がっていました。
この前に立たせて子どもの写真、撮ってる人、多かったです。


夕食はベトナム料理のコース($15)  Huong Lai 「フーンライ」というお店で日本人がオーナーでした。
     レストラン

暗くて料理が美味しく写せなかったのが残念
ベトナム料理
ハスの茎のサラダ   生春巻き

ベトナム料理
ココナッツジュースで蒸したえび

ベトナム料理
ナスのグリルねぎ油風味  空芯菜とえびの炒め物

ベトナム料理
土鍋ご飯  ベトナムの甘いお醤油「ヌック・トゥオン」をかけて食べました。
このお醤油、すっかり気に入ってスーパーで買ってきましたよ。

 ベトナム料理
紫やまいものスープ

ベトナム料理
ベトナムはプリンが美味しいです。 鶏の卵?それともアヒル? 
チェーというぜんざいもベトナムで有名なデザート。ハスの実が美味しくて感激!
美味しい食事とビールでなんとか元気を取り戻しました。


夜になってさらにバイクの量が多くなりました。
お父さん、お母さん、子ども2人の4人乗りは違反ではないのだとか…
みんなどこへ向っているのかフシギでした~
ホーチミン人民委員会庁舎

オートバイ

オートバイ

オートバイ

ホテル・レックス
本当はここに泊まりたかったのですが取れませんでした。
ホテル レックス

ホテル レックス

道端のカフェにも夜遅くなるほど人が増えてくるのでした。
一日中、道に人が居て、おしゃべりしたり食事してたりゲームしてたり…
カフェ

カフェ

翌日は一番楽しみにしていたベトナム料理教室。
ベトナム人のコックさんに教えてもらいました。


  1. 2008/12/05(金)|
  2. ベトナム旅行記 2008年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10